異種カップルで第2次採卵スタート!

緋メダカ各色、青ヒカリメダカ、白メダカ、初恋と、
第一次産卵及び採卵の予定数をクリアして只今みなさん自由行動中です。

そ。
自由行動。
つまり、

卵、産み放題。

なんのこっちゃですわ。

てか、産んで欲しい白メダカたちはあまり産みません。
チビ個体が多いので本格的な産卵開始時期は夏場になるのでしょうか。
緋メダカは放置。ごめんね、ごめんね、ごめんね~。
青ヒカリはついつい採卵してしまうけど、すでに孵化した稚魚50匹を軽く超え
このままで行くと地獄が待っている。
ので、できればこの子たちを異種ペアリングしてみたいと思ってます。
思うだけで相手がいない・・・・・・
初恋2ペアは地味に産卵し続け中。

それぞれ自由行動中。。。。。。。。。。。



そんな中、初恋ちゃんの過抱卵治療のため新しくペアを組んだ初恋ちゃんと白メダカ君は
室内ヒーター水槽で相変わらずイチャイチャしとります。
白系ダルマ狙いで引き続きペアを組ませています。
けど卵は産みません。
初恋ちゃんのお腹はまた順調に(?)膨らんできました。
どうなる?2匹の恋の行方は。
あ、前回1個だけ有精卵かと思った卵は結局無精卵でした。白メダカ君、残念!
こうなりゃ是が非でも男の意地を見せてください。



そしてもう1カップル。
緋メダカの中でも異彩を放って美しく、輝くようなオレンジ色の個体のメスと、
過抱卵初恋ちゃんをめぐる白メダカ君との争いに敗れハートブレイクしていた青ヒカリ君のカップルです。
e0097534_14526100.jpg
この2匹の間にはどんな子が生まれてくるのかな?
興味津々で組ませたカップルですが、只今順調に産卵中です。
e0097534_14532752.jpg
e0097534_14533858.jpg
てか、このメスは本当によく産むメスだ。
e0097534_14591339.jpg
もうすぐ予定数達成~。


ここで疑問があります。
メダカの卵の受精ってどういう仕組みで行われるんでしょうか?
サケなんかはメスが産んだ卵にオスが精子を振りかけて受精完了となるわけで、
メダカもそうだと思ってました。
いや、魚類全部そうかと思ってました。
メダカは交尾なんですか?
体内受精なんですか?
おばちゃん、不思議でなりません。
お分かりの方がいらっしゃいましたらお教えいただけるとありがたいです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-05-10 15:13 | メダカ | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2011-05-10 16:38 x
親とは違う子が出来てくるのでしょう。お気に入りの子たちが沢山出てくると良いですね。
Commented by キリコMOM at 2011-05-10 18:17 x
♂と♀がひっつき合ってる時に卵が出て来たように見えた記憶があります
その時に♂が噴射したのがかかって みごと受精ってなるのだと思い込んでました
改めて聞かれると 私も知りません~
しかし振りかけるのも 水の中でしょお?
やっぱり上手下手ってあるんでしょうかねぇ
解決しないのに いっぱい疑問が出てきます(^^ゞ

夏もまだなのに「卵の数どうしましょう」段階にきてしまいました
ホントどうしましょお
Commented by 和歌桜 at 2011-05-10 21:44 x
 私も気になって受精方法ネットで調べましたw
 ここに→http://www8.plala.or.jp/konplala/kai_01.htm
 面白いのが載ってたので参考にしてみては。
Commented by ニル at 2011-05-10 22:09 x
めだかの交尾 サケのようにするのではないでしょうかね?
僕も詳細はわかりませんが、体内受精はグッピー?

予定数にどんどん達成 きゃ~うらやましい。
Commented by butachan02 at 2011-05-11 13:40
★kazuyoo60さんへ★

違う子が出たらいいなぁと思って。
どんな遺伝の仕方になるのか実践ですね。(笑)

by おばちゃん
Commented by めだか日和 at 2011-05-11 13:52 x
こんにちは!

たまに水槽を見てると交尾してるの見るんですが、何かオスがメスの横に行ってくっつくようにしてますね(^^)

多分その時卵が出て、オスが放射するんじゃないですかね?

何かオスが背ビレと尻ビレでメスを包み込むみたいな感じでした。
Commented by butachan02 at 2011-05-11 13:55
★キリコMOMさんへ★

すごーい、キリコMOMさんたら卵を産むところを見たんですね~。
キリコMOMさん、そんな貴重なシーンを見られるなんて根性もあるしチャンスにも強い!!
ワタシはヘタレだからスタンバイしてても途中でギブアップばっかです。。。。。
産卵も放精も(もちろん孵化の瞬間も)決定的瞬間は一度も見たことは無く、でも有精卵は山ほど見るわけで、いつのまに?といか、どうやって?とか疑問ばかり湧いてきて。

うん、うん、ワタシも「どうしましょお」です。
ストップしていいのは産むし、産んで欲しいのは産まない・・・・・。
とか何とか言って、産んでいればつい採卵。
今日も午前中だけで稚魚20匹を回収しました。。。。。。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-05-11 14:04
★和歌桜さんへ★

わあっ、こんなサイトがあったのですか。
和歌桜さん、本当にありがとうございます。
と同時に、自分できっちり調べないですぐ質問しちゃってすいませんでした。
なるほど~、もともとケースにそのペアのみならばどっちが先でも100%そのオスの遺伝子を受け継ぐ受精卵になるわけですね。
とても勉強になりました!

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-05-11 14:11
★ニルさんへ★

あっ、そうでした、体内受精はグッピーがいましたね。
飼育経験ありなのに忘れてました。
いえね、もし1匹のメスが昨日までAのオスと同居していて、
今日はBのオスと同居中に産卵をした場合に得られた受精卵はABどちらの子になるのか?とか、品種の違うオスがいた場合、産卵された卵たちは父親違いの受精卵になりえるのか?とか、いろんな疑問が湧いてきちゃったもので。

予定数に達しても、うちのは大雑把な駄メダカですから。へへへ。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-05-11 14:17
★めだか日和さんへ★

めだか日和さんも見るんですか、交尾・産卵。
すごーい。
なるほど、そういうかんじなのですね、オスのしぐさ。
うちのはアタックかけてたりストーカーしてるのは何度も見てるのですが、どうもそれは交尾でも放精でも無いようで、不思議でした。
具体的な様子を教えていただき、ありがとうございます。
うちのもこれからは注意深く見てみます。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

最新の記事

うわぁ、うじゃうじゃだわ、楊..
at 2017-06-23 17:22
万葉・ヒカリ三色の稚魚
at 2017-06-22 17:49
新入りは五式
at 2017-06-18 17:30
目ぇ出てこい!!
at 2017-06-14 18:02
ボス現る (^_^;)
at 2017-06-13 16:51
万葉・紅白の稚魚、微妙に
at 2017-06-11 18:34
うわっ、もしかしてヤバイ?(笑)
at 2017-06-10 18:51
月夜の稚魚
at 2017-06-09 18:14
異種交配F2個体、ど~なんだ..
at 2017-06-08 17:25
惚れたメダカが仲間入り
at 2017-06-07 18:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

ほんと!うじゃうじゃだ♪..
by blackdiamond589 at 21:05
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:28
★kikiさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21
★グラップラーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:18
★海さんへ★ ちょ..
by butachan02 at 18:15
★さいさんへ★ ね..
by butachan02 at 18:12
★のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:09
★こげらさんへ★ ..
by butachan02 at 18:03
★麦魚屋 桶さんへ★ ..
by butachan02 at 18:00

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧