甦れ、水草!!

南側軒下にメダカの容器と並んでいる容器(左側)があります。
e0097534_15594385.jpg
中身はこんなんです。
e0097534_160691.jpg
しかし言っときますが、これはビオトープもどきではありません。

言うなればこれは

The 水草再生容器!

なのです。(^^;



以前、ホテイアオイを庭で増やしたい!という記事を書いたことがあります。
そーなのよ、
うちの庭ではホテイアオイが育たない。
買ってしばらくすると大抵枯れるちゃうんだ~。(T^T)

そこで皆様からいろいろアドバイスを頂いたのは、
● 日当たりは良いほうが良い
● 水は綺麗すぎないほうが良い
● 用土が入っていたほうが良い
もっとあったかもしれないのですが、おばちゃん頭悪いから覚えているのはこの辺で。

最初は庭のド真ん中の1日ピーカンの場所に容器を置いておきましたら、何とホテイアオイは葉焼けを起こしてしまいました。
とても軟弱なヤツらでした。
そこで南側でも多少日陰になる時間帯もある場所に移動しました。
容器には赤玉土(大)を入れました。
e0097534_16112660.jpg
適度な栄養分の補給(メダカのフン)とボウフラ予防のために背曲がりのメダカ部隊を出動させました。
e0097534_16124873.jpg
でも、ボウフラのヌケガラが2つ3つあったのよ~ん。
たぶんもっといたのでしょうが、この子たちでは口が小さめなのと動きが遅かったために捕食しきれなかったと思われます。
ので、
新たに部隊を投入しました。
e0097534_16315776.jpg
でっかい緋メダカ5匹をIN!
全部でメダカは10匹なり。


そして今、
この水草再生容器の中にあるのは、
e0097534_16141735.jpg
やっぱり日ごとにしょぼくなっていくホテイアオイ。(滅びが止まらない。)
e0097534_16151476.jpg
お池から採集してきた虫食い穴だらけのヒシ。(根付くのか?)
e0097534_16161990.jpg
名前の知らない浮き草。(しかもこんなものでさえも増えない。)
そして
e0097534_16172331.jpg
やっぱり名前の知らない枯れかけてた水草。
(これでも全体がコケで黒っぽくなっていたが、ここで緑色に再生されてきた。)
e0097534_16195426.jpg
それのちぎれた破片。(植え込んでみた。)
すごいでしょ。
すごすぎて涙が出ます。
でも泣きません。
彼らは今、必死で再生しているのです。
戦っているのです。
おばちゃんの庭に連れてこられたためにボロボロになった水草たち。(ヒシは除く。元からボロ)
涙をこらえて応援します。

ガンバレ、水草!

甦れ、水草ーーーーーっ!!



でもね、
がんばらなくてもいいヤツもいつのまにかこの中で発生中なの。
e0097534_16283754.jpg
やれやれ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
↑ いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-06-03 16:38 | メダカ | Comments(14)
Commented by めだか日和 at 2011-06-03 17:25 x
こんにちは(^^)

ホテイは一度茶色くなると元には戻らないんですよね~(>_<)

水にずっと漬かってると良くないような気がします。
ダメになったら、小株が増えるんで、ポイツです(^_^;)

ドンドン増えると思いますよ(^^)

あと古い黒い根っこも取っちゃいます。
新しくて元気な根っこのほうがホテイも元気なような気がしますね~(*^_^*)

詳しくは分からないですけど、頑張ってください(^^)
Commented by ゆーみん at 2011-06-03 18:04 x
こんばんは(*^_^*) ホテイはみんな苦労しますね。
うちは、鯉の池のホテイが一番大きく立派に青々となります。   たぶん栄養分が多いのでしょうね…。
それから、これは私の経験からですが、一日中、陽の当たって暑くなりすぎる場所は、すぐに黄色くなります。
  
うちのメダカ容器でも置く場所によって、全く変わっています。   同じ南向きでも、一日中お日様の攻撃を受けてたらダメみたい…。
うちは、軒下が、東南向き。  その中でも午前中だけ陽のあたる場所はホテイが青々としてます。
それから屋外のは午前中だけ陽が当たるんですが、ここはみんな綺麗です…^^;
でも…、とにかく入れ物が小さい訳だからすぐに水温があがるんでしょうねえ(^_^;)
ゴメン、何を書いてるのかわからなくなってきた…汗。

サカマキ、やモノアラ貝も結構掃除役になるよ。
私の知ってるメダカの先生(本書いてる人)も、わざと
投入してるそうですよ。
それからね~、メダカってあまりボウフラ食べないように
思いませんか?  うちもよく鉢にボウフラいます。
君たちー!しっかり仕事してよー!って感じです^_^;
Commented by kazuyoo60 at 2011-06-03 18:39 x
あんなに容器を増やされたのに、過密状態ですか~。
ヒシが育ってくれたら、実が食べられるかもしれませんね。上等の澱粉ですもの。
あの~、これ我が家でも爆発的に増えて今退治中です。サカマキガイと思います。魚や水草に付いてきたのでしょうね。見つけ次第ゴミ出しにされた方が良いのでは?。あらら、上の方は役に立つと書かれてますね~。
http://www.city.gojo.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1172124750229&SiteID=0&ParentGenre=1233038174701
Commented by 和歌桜 at 2011-06-03 20:15 x
おばちゃん、こんばんは。
 前からホテイアオイ育たないっていっていましたね。
 我が家は、苦労せず増えるので方法とか考えた事がないですが、 どこかで聞いた事があるのですが、根が底底土に少しふれる位が良いらしいです。
 それで底土の養分を吸収するらしいですよ、、、 
 それにメダカを買っていれば糞も養分になるのかも、、、
 あまり自信ないです。
Commented by ピースピンク at 2011-06-03 21:07 x
アララ・・。ホテイ草上手く育ちませんね~。何が違うんだろ。
お庭のイチゴなどのべりー類や、お野菜は、ホントすごいな~と
羨ましいぐらい育っていらっしゃるのに。
(家のいちごなんか、おばちゃんの見るとハズカシイくらいです)

名前の知らない水草は、ハイグロフィラポリスペルマかな?違うかな?
Commented by ニル at 2011-06-03 23:20 x
そういえばホテイを土に植えるとかどこかの記事に書いてありましたね。
育つんでしょうかね?いっそ赤玉に植えてみるという荒業はだめだかなぁ~
Commented by キリコMOM at 2011-06-04 00:27 x
再生容器までつくっちゃって おばちゃんはやっぱりすごい!
私ならサッサとポイしています(^_^;)お恥ずかしいですハイ
こういうとこしてるから 私は進化しないんですねぇ
ホテイソウが青々と元気いっぱいに復活しますように
おばちゃん頑張れ~!!
(私は完敗、、、お手上げしました(T_T)

あぁ あの貝ねぇ どこから来るのかうちにもいます
増えるのも早いし、水替えの時には
これでもかって程ザブザブ洗って 底砂も天日干しするのに
かならず水槽に姿を現わしますね
不死身なんでしょうかね?
めだかさんに悪さはしないようなので私は水替えの時しか退治しないですが
増えすぎるとキモイですぅ

Commented by butachan02 at 2011-06-05 13:17
★めだか日和さんへ★

なんだかよくわからないのですが、買った時期というか業者さんのものによっては青々として、枯れずに子株を増やしていってる株もいくつかあるのですよ。
当分はただ見守るしかないのかな。
でもこの夏は花が見たいです~。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 13:27
★ゆーみんさんへ★

やはり大きな容器というか池のような自然に近い環境のほうが増えるんでしょうね。
あとは数度買って気が付いたことですが、あまり早い時期に買ったものより5月中旬ごろに買ったほうが根がしっかりしていますから、枯れないのが多いです。

サカマキ、やモノアラ貝、確かに壁面のコケを食べてくれるんですが、フンの量が半端ないんですよ~。
かえって水質を悪化させてるんじゃないかと思うほどなんです。
なのでなるべく入れないようにしているんです。

ボウフラはね、喜んで食べてくれますよ。
去年、稚魚の容器にボウフラが発生したので捕まえて緋メダカに与えたら、すごい勢いで食べてました。
うちのメダカ、大したエサはもらえないから。(笑)
アブラムシとかボウフラとか、貴重な動物蛋白源なのです。
飢えてるみたい。(^^;

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 13:33
★kazuyoo60さんへ★

ヒシの実って食べられるんですか。知らなかった~。

あの貝、いつのまにか発生してものすごく増えますよね~。
水草に付いてきてるみたいですよ。
去年までは各容器に1~2匹は入れておいたのですが、ゼリー状の卵をホテイソウの根にも産みつけるのでメダカの産卵の邪魔になるのではと思い、今は見つけ次第取り出してポイしてます。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 17:20
★和歌桜さんへ★

なるほど~。
土に埋めるという節もありましたが、やはり水草といえど土に触れたほうが栄養分は取りやすいんでしょうかね。
もちろんメダカのフンは養分になりそうですよね。
水草再生容器もそれが前提です。(笑)
和歌桜さんとこは苦闘なく増えるんですかぁ。
いいですね~。
うちもなぜか再生容器以外ので増えてるのあります。
特になにもしてないのに。
謎。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 17:26
★ピースピンクさんへ★

そーなんですよ、何が違うというの~。(T0T)
でもガーデニングでも失敗多いんですけどね。ははは。

あ、ありがとうございます。
ハイグロフィラポリスペルマっていうのですね。
間違いないようです。
栽培は非常にやさしいとありました。
でも、これを枯らしそこねてるワタシっていったい・・・・・・・。(汗)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 17:33
★キリコMOMさんへ★

すごいというより、筋金入りの貧乏性と言ってください。(爆)
一応ガーデニングもやっているのに、思いっきり枯れていくホテイソウ、悔しいですよ~。
ホテイソウに数千円かけるなら新しいメダカがかえ・・・・・・ゴホッゴホッゴホッ。

そう、あれ、1~2匹は各容器に入れておいたんですが、あまりに爆増えするわ、大量のフンで水を汚すわ、単体でも産卵するのかあちこちゼリー状の卵だらけになってしまいます。
さすがのおばちゃんも手に余り、今は見つけるとポイしてま~す。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-06-05 17:37
★ニルさんへ★

赤ダマ土へ植える。
そうだ、確かこの前のでそんなヒントをいただきました。
面白そうなんでやってみたいと思ってたら、今回骨折しちゃったんで出来そうにない。
くそっ。
来年に持ち越しで~す。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

もうひとつの万葉マジック!
at 2017-09-20 16:23
出目もーもー
at 2017-09-19 18:08
難しくてもやめられない、ヒカ..
at 2017-09-18 17:19
8月の天候不順で稚魚の成長遅..
at 2017-09-17 16:31
万葉・三色、2年目の本気
at 2017-09-16 15:59
あれっ?百式って
at 2017-09-15 16:51
三色にならないラメ幹之だけど..
at 2017-09-14 16:47
F3に願いを
at 2017-09-13 17:39
続・続・メダカは何が起こるか..
at 2017-09-12 16:12
続・メダカは何が起こるかわか..
at 2017-09-11 17:00

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

こんばんは! hi..
by hiloty39 at 19:01
いつもブログ見てますがコ..
by もじゃも at 07:49
今晩は(^ー^)うわ~、..
by ひろゆき at 19:32
おはようございます✨ ..
by hiloty39 at 06:48
★どてちんさんへ★ ..
by butachan02 at 17:55
★桔梗 唯さんへ★ ..
by butachan02 at 17:49
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 17:44
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 17:42
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 17:37
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 17:29

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧