我が家の青ヒカリ稚魚の背曲がり率は?

e0097534_15135839.jpg
青ヒカリ稚魚の容器の水換えの折、プラケに待機中の稚魚たちを見てふと思った。
ヒカリメダカって、確か背曲がりの発生率が高いんだっけ?
うちのはどうなんだろう。
対処法として、早め早めに大き目な容器に移し替えてきたんだけどなぁ。
プラケを横から覗いてみる。
e0097534_15171733.jpg
e0097534_15172999.jpg
ごちゃごちゃしてて、全然わからんし。(^^;


そこで、中から大きめの稚魚をてきとーに掬い上げて観察してみることにした。
e0097534_15214129.jpg
上見は十分綺麗な仕上がり。
あとは光がどこまで乗るか。
では肝心の横見ですな。
e0097534_15234870.jpg
e0097534_1524230.jpg
e0097534_15241336.jpg
e0097534_1524295.jpg
e0097534_1524411.jpg
e0097534_15245162.jpg
e0097534_1525118.jpg
いますね、背曲がり。
数としては、著しいのは10匹中1匹かな。(横見画像の3枚目)
あくまでも抜粋10匹の結果なので、これが全体に通用するかは正確でないかもしれませんが、
今のところ、まぁまぁ綺麗な個体に育ってくれてる模様です。
とにかくヒカリを育てるのは初めてなので、
これ以降の成長過程の段階で背曲がりが発生しないことを祈ります。


「ねえ、コレ食べれる?」
e0097534_15181642.jpg
ためしに食うてみ。


本日のレッドラムズホーンの卵。
e0097534_15323837.jpg
e0097534_15324672.jpg
卵の中に白いちっちゃいのが見えてきてます。
ベビー?
めっちゃ成長はやっ!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-02 15:35 | メダカ | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2011-07-02 15:50 x
レッドラムズホーンの卵、目なのでしょうね。面白いです。
背曲がりになった稚魚、処分されるのですか~。
Commented by ぞを at 2011-07-02 19:42 x
青ヒカリは本当に青くて光ってるのですね
涼しげでキレイ☆

レッドラムズホーンの卵、いくらみたい!!!
ホントに早いですねぇ…

赤ちゃん、私は楽しみにしてますよ〜ふふふ
Commented by 和歌桜 at 2011-07-02 22:32 x
 レッドラムズホーン、増えすぎにご注意を、、、
 生まれたての稚貝は、メダカの大好物なので、増やしたい場合は隔離を、、、
 それと背曲がりを少なくしたいのであれば、産卵時に背曲がりを抜いておくと徐々に減っていきますよー。
 
Commented by ニル at 2011-07-03 00:57 x
10匹中一匹ならぼちぼちじゃないですか?
ヒカリ体系はまがりやすいですしね。

レッドラムズきましたね~
そろそろかわいい小さい貝が拝めますね。
とりあえず増やすということなので!
稚魚容器に2匹づつ入れてみてください!
あとは結果しだいです!

サカマキあの透明なの腹立ちますよね~
草の裏につくのでちぎってはなげちぎっては投げてますが効果はないですね・・・・(泣
Commented by at 2011-07-03 07:10 x
貝‥‥(o^∀^o)
一気に増えまくりだねぇ
我が家は只今ヌマエビが抱卵中♪

青光は綺麗だね☆
光は大好きだけど唯は性別分けに苦手なのでカップリングに悩まされ中
Commented by butachan02 at 2011-07-03 15:15
★kazuyoo60さんへ★

あれね、目じゃなくちっちゃいちっちゃい貝そのものみたいですよ。
それがあの卵の中でだんだんに大きくなって育っていってるんです。
背曲がりの稚魚は誰にも譲ることができないので、責任持って最後までうちで飼育します。
安心してね。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-03 15:23
★ぞをさんへ★

メダカの青って一番神秘的な色かもしれませんね。
光の当たり方でいろんな青になります。
ファジィ(あいまいな、ぼやけた)っぽいかも。

ラムズ、ほんとに早いですよ。
今日もびっくりした。
これが宇宙人なら、絶対地球は乗っ取られるかも~。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
もうすぐで赤ちゃん見られそうな勢いです。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-03 15:30
★和歌桜さんへ★

いや~、そのようですね。
今日も卵塊が増えていました。(^^;
すごい勢い。
最高で20匹も居ればオーケーなんですがね、どうなるんでしょ。(笑)
>生まれたての稚貝は、メダカの大好物
マジですか。
今はちゃんと隔離しております。

なるほど。
今回の親の中に軽い背曲がりが1匹いたんですよね~。
来年の繁殖からは厳選した個体のみでいきたいと思っています。
背曲がり、観賞価値のみでなく本魚も辛そうだから発生率は少しでも減らしたいです。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-03 15:42
★ニルさんへ★

予想してたよりも背曲がりが少なかったのは安心しましたが、
微妙に曲がってるんじゃないのかな?ってのはいましたので、
本当にスッとまっすぐな綺麗な個体はどのくらいになるんでしょうねぇ。
秋ぐちにはきちんと調べてみたいです。
それにしてもなぜヒカリは曲がりやすいんでしょ?謎です。

稚魚容器に2ひきずつですね。
それはラムズが大きくなってからですよね?
そろそろメダカもチビチビ稚魚じゃなくなってきて、ラムズは食べられちゃいそう。(笑)
来年には各飼育容器に2匹ずつ配備予定です。
次は卵を産んでも、ごめんなさいかな。(笑)

うちもゼリーは発見次第取り除いてますが、いつのまにか稚貝が・・・・・。
終息の気配はありません。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-03 15:48
★唯さんへ★

石巻貝は貴重な戦力です。
増えてくれたらなんぼでも増やすんだけど、増えないみたいですね~、残念。
ラムズはビジュアル担当の貝ということで。(働くけど)
どっちも大好きで~す。

おお、ヌマエビ、産んでるんですね。
おめでとうございまーす。
やっぱりありがたい戦力ですね。

おばちゃんも♂♀の判別ができましぇーん。
繁殖期になって婚姻色が出てきてやっとわかるぐらいです~。
判別できるようになりたいです。

by おばちゃん
Commented by ニル at 2011-07-03 19:27 x
稚貝生まれてすぐでいいですよ。
早く大きくなるし一個の水槽だと100匹生まれて調子よく成長しててその後一気に減りますので!
Commented by ロシアパン at 2011-07-03 22:46 x
こんばんはです。メダカ、きれいですね~。「掛け合わせ」の事はよくわかりませんが、みんな元気に泳いでる写真を見て「いいなぁ~」っと思いました。(なぜなら、うちのチョコの「イジメ」がひどいから)

うちのチョコたちも仲良くしてくれればいいのに~っと切実に思います。まあ、考えるしかないんですけどね。(いろいろと)

腕の方は大分良くなったのですか?回復したのなら本当に嬉しいです。けど、無理はしないで下さいね。

また、遊びに来ます。それではおやすみなさい~。
Commented by butachan02 at 2011-07-04 13:49
★ニルさんへ★

ええっ、いきなり一気に減るんですかっ?
そりゃ大変だ。
稚魚容器に分散します。
ありがたいアドバイスです。感謝~。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-04 13:59
★ロシアパンさんへ★

すいませーん、読み逃げしてました~。(><;)
チョコたち、落ち着いてきてたのに又悲しいことがおきてしまいましたね。

メダカは改良種なので、自分が理想とするメダカを目指して違う種類で交配して子供を取ることができるんですよ~。
基本、メダカは仲良しですが、中にはいますよ、いじめっ子が。
特に繁殖期に出没。
ひどい場合には弱いメダカは衰弱死することもあるようです。

ありがとうございます。
毎晩湯船の中で筋肉もみほぐしたり、関節の屈伸やってま~す。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

最新の記事

万葉の血を引く子 その3
at 2017-12-13 14:58
茨城県守谷市のマンホールのフタ
at 2017-12-13 11:30
万葉の血を引く子 その2
at 2017-12-12 16:22
栃木県太平町のマンホールのフ..
at 2017-12-12 11:32
万葉の血を引く子 その1
at 2017-12-11 15:36
群馬県館林市のマンホールのフタ
at 2017-12-11 11:51
なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
at 2017-12-10 16:03
栃木市のマンホールのフタ
at 2017-12-10 10:31
未だに懐っこくてつい
at 2017-12-09 17:38
栃木県(旧安蘇郡)葛生、田沼..
at 2017-12-09 10:42

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

可愛い〜!! うちの幹..
by つばき at 17:50
色んな柄のマンホール蓋の..
by OTTO at 12:47
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 15:48
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:43
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:41
★laramamaさんへ..
by butachan02 at 15:32
★コンムーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:29
★クミコさんへ★ ..
by butachan02 at 15:25
★のりーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:16
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 15:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧