異種交配、♂青ヒカリ×♀緋(オレンジ系)のF1稚魚たちの経過

おとーさんが青ヒカリで、おかーさんが緋メダカのオレンジ系で、
間に生まれた稚魚たちはその後順調な生育を遂げております。
何が順調かというと、
ま、
元気に大きくなってきているということで。(笑)

今日はこの稚魚たちの容器の水交換をやりました。
ご存知、おばちゃんの負傷した左手に、このたび強い味方有り。
これです。(笑)
e0097534_16194055.jpg
ミトンタイプのひじまであるビニール手袋。
薬局で見つけました。
何で今更?感もあると思いますが、今 だからです。
以前のギプスの時は腕を三角巾で吊っていて、怪我もまだまだ治癒途中だったために左手はほとんど使えなかったのです。
だからこんなものは要らない。
けれど現在その状況を脱してギプスは添え木1枚になり骨もくっつき、ちょびっとの安静とそこそこのリハビリをする段階となったのでこれが必要になったのよーん。
あ、大丈夫、重いものは持たないから。
プリンカップぐらい。
あと、容器洗浄のときに手を添えるぐらい。
包帯が濡れないので便利♪

おっと、話を元に戻しましょう。

水換えのため、容器からプラケに待機中の稚魚たちです。
e0097534_16301158.jpg
おとーさん、おかーさんの色の特徴がすっかり個々に現れてきてますね。
どちらにも似てない白っぽい子もいます。

上見です。
e0097534_16323689.jpg
e0097534_16324536.jpg
e0097534_1633098.jpg
e0097534_1633176.jpg
e0097534_16332981.jpg
e0097534_16333949.jpg
e0097534_16334955.jpg
e0097534_1633594.jpg
おとーさんの青ヒカリに似てる子たちにはうっすらとヒカリが確認できます。
でも弱い。
先の青ヒカリの稚魚たちに比べると、同じぐらいの大きさの稚魚でも光が弱いです。
おかーさん似の赤い子たちには光は現れてないようです。
小さい稚魚は今後要観察ですね。

横見です。
e0097534_1638922.jpg
e0097534_16382346.jpg
e0097534_16384076.jpg

e0097534_16391732.jpg
e0097534_16392965.jpg
e0097534_16395557.jpg
e0097534_1640633.jpg
もうお解かりになった方もいらっしゃいますね。
ヒレです、背鰭と尾鰭。
ヒカリ体型になってません。
残念ながら、ヒカリ体型の鰭を持った子は1匹も見当たりません。
ということは、上見で光ってたように見えたのは、どうも内臓を覆う銀色の幕の色が透けて光って見えたということ?(笑)
なんか、ある意味予想外の展開になってきましたよ~。

でも、まだまだ小さい稚魚の段階、
はたしてこの先もまだ体色やヒカリに変化は現れるのでしょうか。
成魚になったときを楽しみにしています。


で、
本日のラムズの卵で~す。
e0097534_1651335.jpg
e0097534_16511494.jpg
卵の中の白く見える稚貝の成長具合が超早い!



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-03 16:54 | メダカ | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2011-07-03 17:48 x
博士号の申請が出来るかもしれませんよ。いろんな子が出来てきたのですね。
タニシは貝の中に小さな子貝が居ました。だから卵は無かったですが、この卵の中にも小さな貝殻が既にできてるのですね。
Commented by キリコMOM at 2011-07-03 19:08 x
おややぁ~ (^^♪ ミックスっぽいコが沢山いますね?
お母さん似、お父さん似のコ達もハーフになるって事ですよねぇ
混ざり加減って面白いです
色んな発見で楽しめますね

おばちゃん~~~ プリンカップを持つくらいって言って
思わず重い物を持たないでくださいよ!
ボキッってことにならないでくださいよ!!
目の前まできた自由が逃げちゃいますよぉ

わわわっ 塊の中のつぶつぶひとつひとつに目が出来てるよお(^o^)
こりゃ凄っい数で増えて行く予感がしますよー
めだかの孵化と同じくらいで孵るんでしょうかね?
Commented by みみず at 2011-07-04 07:25 x
早朝に親目高の水槽を覗くのが日課になってます。
今日も3つの母親から卵塊を採って別の水槽に移しました。
みみずのやり方は網で掬ってから人差し指でそおっと外すのですけど、いい方法があれば教えてもらえると嬉しいです。
Commented by 和歌桜 at 2011-07-04 11:29 x
 わが家も、ヒカリ体型と普通種の交配ではF1(第一世代目)の個体は、ヒカリ体型が少なめの様です。
 少しは出ていますが、、、
 一気に色んなメダカが増えそうですね。
Commented by めだか日和 at 2011-07-04 13:35 x
こんにちは(^^)

怪我も段々良くなって来てるようですね?
良かった良かった(笑)
メダカの成長も楽しみですね~。
私も早く回復して色々やりたいです。
Commented by butachan02 at 2011-07-04 14:23
★kazuyoo60さんへ★

あはははは、かなり大雑把な発表で~す。
暑いから、時間をかけていられない。(笑)
へぇ、タニシって子供で産むんですかぁ。
初めて知りました。

そうなんですよ、卵の中にミニミニ版のラムズホーンがいるみたいです。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-04 14:30
★キリコMOMさんへ★

えええ~、これ、ミックスになってるんですかぁ?
わたしゃ、てっきり白黒ハッキリつけたパターンだと思いましたよ~。
パッと見、緋メダカと青ヒカリになりそこねた青メダカかな、と。(^^;
でもまだ小さい子だから、これからも体色の変化などあるんでしょうかねぇ。
じつはオレンジ個体の小さいので1匹だけ、ちょっと気になる子を発見したんです。
成長楽しみ~。

はーい、持ちませんてば。大丈夫。
ワタシだってさすがに再度ポッキンなんていやですぅ~。

ラムズの卵塊、毎日ね、数が増えてってる。(爆)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-04 14:36
★みみずさんへ★

ようこそです。

あっ、ワタシも1日の始まりはソレですねぇ。
今は特に初恋。
産んでるかなぁ~って。

ワタシも今は網ですくって、そおっとおなかから人差し指で採卵してます。
以前は水草などに自主的に産みつけてくれるのを待って、そこから採卵してたんです。
でも、ボヤボヤしてるといつのまにか卵がなくなっちゃうことが多いのでやりかた変えました。
メダカには迷惑かもしれないけど、このほうが採卵の効率はいいですもんね。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-04 15:45
★和歌桜さんへ★

メダカの子は、父親の体色と母親の体型に似やすい、でしたっけ?
今現在、ほぼこれのとおりになってますね~。
ほんと、面白いです。

で、問題はF2ですね。
F1が成魚になったときに、面白そうな個体を選んで組み合わせてブリードしF2を目指そうと思います。
まだどんなF2を作りたいか作れるのか見当もつかないですが。(笑)
そうですよね~、
もっと大きな問題は増え続ける容器だった。。。。。。。(汗)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-07-04 15:53
★めだか日和さんへ★

わ~い、めだか日和さん、大丈夫ですか~?
体調が回復していないのにコメント、ムリしなくてもいいですよ~。うれしいけど。
まだまだ暑さはこれからが本番、ゆっくり待ってますから、ゆっくり回復に努めてくださいね~。
とは言っても、メダカのお世話は待ってくれないから辛いですよね~。
やることいっぱいで気も体も休まらないでしょう?
ワタシも熱中症にならないよう、の~んびりメダカいじりをしていきま~す。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

最新の記事

万葉の血を引く子 その1
at 2017-12-11 15:36
群馬県館林市のマンホールのフタ
at 2017-12-11 11:51
なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
at 2017-12-10 16:03
栃木市のマンホールのフタ
at 2017-12-10 10:31
未だに懐っこくてつい
at 2017-12-09 17:38
栃木県(旧安蘇郡)葛生、田沼..
at 2017-12-09 10:42
元気やなぁ \(◎▽◎)/!
at 2017-12-08 16:05
栃木県佐野市のマンホールのフタ
at 2017-12-08 14:43
モレだけどモレじゃない 万葉..
at 2017-12-07 17:11
万葉、個性豊かな面々 その2
at 2017-12-06 16:37

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

可愛い〜!! うちの幹..
by つばき at 17:50
色んな柄のマンホール蓋の..
by OTTO at 12:47
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 15:48
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:43
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:41
★laramamaさんへ..
by butachan02 at 15:32
★コンムーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:29
★クミコさんへ★ ..
by butachan02 at 15:25
★のりーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:16
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 15:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧