屋外飼育・出目パンダ系と緋ダルマ系混泳容器の水替えと容器分け

桃の節句の本日、春らしいお天気に恵まれました。
水温の上昇を感じてか、メダカたちの動きが明らかに違ってきています。
近づいても警戒心が少しなくなってきたようです。
また、オスがメスに懸命にアピールしている姿も見受けられるようになってきました。
やべえ。
混合容器、早く種類別に分けなければ。


そういうことで、今日は午前中の仕事を無断サボリ。(笑)
屋外の発泡スチ箱に入っている出目パンダ系と緋ダルマ系混泳容器の水替えと容器分けを決行しました。
とにかく写真に撮れないほど汚くなっていた~。(^^;


まずは全匹をプラケースに退避。
上見です。入り乱れてゴチャゴチャいますね~。
e0097534_18114183.jpg
e0097534_18123995.jpg
晩秋には発泡スチ箱ごと屋内に持ち込んでの無加温飼育だったのですが、屋内飼育はよくない!!と実感。
屋内では水温が中途半端になるためか水質悪化が予想より進みが早く、そのせいか他の要因もあるのかもしれませんが出目が数匹☆になってしまいました。
それで慌てて屋外に容器を運び出し、真冬は屋外飼育となった子たちです。
屋外に移してからは☆はピタリとなくなりました。
この出来事は来冬に向けて貴重な経験となりました。
むやみに屋内飼育はかえって危険を伴います。
本ダルマ以外は発泡スチ箱で(夜間フタ、昼間はPP半透明板でフタ)十分越冬が可能です。
横見です。
e0097534_18203141.jpg
e0097534_18204455.jpg
メダカが見やすいように背景を水色にして。
e0097534_18211854.jpg
以前ブログに書いた黒っぽいパンダ、薄墨パンダもいますよ~。
e0097534_18221971.jpg
e0097534_18223216.jpg
この薄墨パンダ、もしかして数代前の先祖にピュアブラックのスモールアイの血が入っていたんじゃなかろうか。
撮影中は気がつかなかったのですが、若干目がスモールアイに近くなってるような・・・・・。
この子たちの2世にスモールアイが数匹生まれているんですよね~。
どうなんでしょうね。
あ、この子たちの両親は楊貴妃出目とパンダ出目ですよ。

今度は白い容器に出目パンダ系だけを掬いあげました。
e0097534_18305258.jpg
e0097534_1831958.jpg
e0097534_1831294.jpg
e0097534_18314765.jpg


この春は、

目指せ!楊貴妃出目パンダーーー!!

なのです。


こちらは緋ダルマ系です。
e0097534_18324740.jpg
e0097534_18333327.jpg
↑ 片目だけスモールアイのこの子も無事に冬を乗り越えました。
緋ダルマ系のみで新しい容器に入ってもらいます。
e0097534_1834482.jpg
この緋ダルマ系からは緋ヒカリも出てくるので、この春お楽しみの血統です。


出目パンダ系たちはもとの容器を綺麗に洗浄して戻っていただきました。
e0097534_18364018.jpg
ん~、気持ちよさそう~。
e0097534_183751.jpg
e0097534_18391595.jpg
でも、薄墨パンダちゃんは保護色機能が働いて黒い色が薄くなってしまいました~。
by butachan02 | 2012-03-03 18:39 | メダカ | Comments(10)
Commented by よったけ at 2012-03-03 20:12 x
やっぱり飼育の最大のポイントは水質ですね。おばちゃんの貴重な失敗(すいません・・・。)記事を拝読させて頂くたびに、水質の大事さを感じています。今年のシーズンは忙しくなりそうですね!!本業もガンバってくださいね!!陰ながら応援しています!!!
Commented by ニル at 2012-03-03 21:48 x
こんばんは
やはり屋内飼育結構しっぱいしますね。
僕の場合は加温で失敗しますが(汗

室内といっても玄関の水槽無加温はうちではほぼ餌をやらなかったのであまり状態は悪くなってないですね。
海水を三分の一間違えて入れてしまって当分そのままでしたが、ちゃんと成長しました。あとは数2匹ほどやせ細り病になり★になりましたがほかは大丈夫です。

出目楊貴妃パンダの親候補のエースが見つかるといいですね。
Commented by kazuyoo60 at 2012-03-04 09:45 x
戸外で大丈夫なら、この方が有り難いことですね。
>楊貴妃出目パンダーーー
きっと良い子が生まれてくるでしょう。
我が家のコアカも10cmを超えたので、暖かくなれば運動会を始めるかなと思います。
Commented by butachan02 at 2012-03-05 16:39
★よったけさんへ★

そうなのです。
ワタシの亡骸を乗り越えて進んでいかなくてはいけないのです、若者よ。
ワタシもまだまだ経験浅くて、今回のことは良い勉強になりました。
☆になったメダカちゃんたちには申し訳ないけど、いろんな経験が勉強になってます。
ちゃんと役立てたいです~。
本業・・・・・うううっ、食っていくためにガンバリまっす!!(笑)
でもてきとーに目を盗んでメダカをさらにがんばりまっす!!

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-03-05 16:48
★ニルさんへ★

難しいですね、屋内飼育。
ヒーター飼育はなおさらです。
できればしたくないけど、本ダルマが好きだから避けては通れない道ですね。
うちは無加温でも廊下が昼間は結構暖かいので、エサも食べるから水も汚れて、それを手抜きして水交換が遅くなったために失敗してるみたいです。
それと、昼と夜の温度差なのか品種(初恋)のせいなのか、水カビ病も発生しましたしね~。
海水、いいですね。やってみたいけど栃木は海無し県だから残念。
出目楊貴妃パンダは、とりあえず出目たちの掛け合わせでいってみようと思ってます。
F2はわりと出目の発生率が高いような気がします。
異種交配のF2って、なんだかとても楽しいような気がして、ちょっとクセになりそう。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-03-05 16:52
★kazuyoo60さんへ★

ほんと、お外で十分でした。(笑)
来年からはそうします。
でもまんまるの本ダルマ体型だけはお外では危ないので、過保護のヒーター飼育になってしまいますけどね。
コアカが10センチ超え、ほんと大きくなりましたね~。
春には元気いっぱいで、それを見てるのも楽しいですね。
卵も産んだりして。

by おばちゃん
Commented by まさ at 2012-03-05 16:59 x
まさ流越冬方は、自然のまま。
いや…
放置って言う方がピッタリかな(笑)
室内は、暖房で水温差ができて調子崩すことが多いみたいですね…

俺のなかで、パンダつったら、やっぱ白黒しょっ!
つぅ~ことで、まさ系パンダは白黒ダルマ体型に出目♪
その名は、リアルパンダ(仮名)固定化計画進行中♪
Commented by にゃお at 2012-03-06 00:37 x
こんばんは~^^

おばちゃん家は井戸水でいいな~、いつでも水換えOKで!
家のリセットはまだ先になりそうです。
お天気のいい日は 動きも良くなってきましたね~♪
もうすぐ^^ですねっ!
Commented by butachan02 at 2012-03-06 22:56
★まささんへ★

あかんですね、室内。
ほとほと思い知らされました。
来年からは本ダル以外は迷わずお外飼育にします。

いいですね~、白黒出目パンダダルマ。
きっとめちゃくちゃかわいいよね。
ああ、もしかして固定化計画進行中っちゅーことは、不安定ながらももうすでにそのような個体が出てるとか?
見たいですね~。
ところでまささんはブログはおやりになってないのでしょうか?

ワタシは今年は楊貴妃出目パンダダルマとともに薄墨出目パンダダルマも目指してみたいです~。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-03-06 23:01
★にゃおさんへ★

井戸水はほんと助かってます。
水はタダだから思い切り使えるし、あったかいのでメダカへの負担も少ないだろうし、カルキ抜きの必要がないので思い立ったらすぐに水替えができますものね。
ありがたいです。
今日は関東地方、めっちゃ暖かかったので、メダカたちの動きはまるで春のようでした。
プラ舟ビオを自由に泳ぎ回るたくさんの緋メダカたちのそんな姿を久しぶりに見て、とってもうれしくなりました~。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・白幹之が派生
at 2017-09-21 16:17
もうひとつの万葉マジック!
at 2017-09-20 16:23
出目もーもー
at 2017-09-19 18:08
難しくてもやめられない、ヒカ..
at 2017-09-18 17:19
8月の天候不順で稚魚の成長遅..
at 2017-09-17 16:31
万葉・三色、2年目の本気
at 2017-09-16 15:59
あれっ?百式って
at 2017-09-15 16:51
三色にならないラメ幹之だけど..
at 2017-09-14 16:47
F3に願いを
at 2017-09-13 17:39
続・続・メダカは何が起こるか..
at 2017-09-12 16:12

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 17:44
★もじゃもさんへ★ ..
by butachan02 at 17:42
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 17:39
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 17:37
こんばんは! hi..
by hiloty39 at 19:01
いつもブログ見てますがコ..
by もじゃも at 07:49
今晩は(^ー^)うわ~、..
by ひろゆき at 19:32
おはようございます✨ ..
by hiloty39 at 06:48
★どてちんさんへ★ ..
by butachan02 at 17:55
★桔梗 唯さんへ★ ..
by butachan02 at 17:49

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧