紅桜系は落第点

数日前の朝、いつものように新聞を取りに外に出ると、頭上からバリバリバリ。
またスズメバチがアシナガバチの巣を襲いに来てました。
e0097534_16503728.jpg
e0097534_16505395.jpg
e0097534_1651103.jpg
もう何度めだ?この巣。
しつこいスズメバチだな。
もう壊滅状態じゃないのかなぁ、この巣は。
自然界は厳しい。


e0097534_16575290.jpg
ラベンダーが次々にツボミを出してきてます。
品種名は忘れたけど、長く花を楽しめる良いラベンダー。



今年、素晴らしい個体をキリコMOMさんから譲っていただき、
せっせと採卵して100匹ほどの稚魚を育成していたあの日々。
希望に燃えていたっけ・・・・・・・・・・。

e0097534_16354230.jpg

落ちた、落ちた、落ちた。
稚魚、落ちまくり。
半数になり1/4になり、
それでも落ちる、日々落ちる。
水換え翌日にも落ちるは、原因は全くわからない。
しかもショックを起こしやすいのか、死んだフリも上手い。
もう大丈夫だろうという大きさになっても突然落ちる。
期待の星もある朝単独で☆になっていた。
難しい!
何なんだ、この難度は。


そうして、ついに生存稚魚は10匹を切ってしまった。
おばちゃん凹みまくり。
このままでは絶滅すると思った。


ので、生き残っている8匹の稚魚を親魚のいる容器に移すことにしました。
発泡スチ箱で荒木田土の底床。
頼む、何とか1ペアでも生き残ってくれ~。

親魚にいじめられはしないか?食べられはしないか?
ドキドキしながらの同居になりました。
その親魚でさえも産卵を終えて♀は全てもうこの世には存在していません。
♂2匹のみ。
でも、そのうちの1匹の♂がピカいちの朱さを誇る子なのです。
e0097534_16422839.jpg
e0097534_16424812.jpg
画像よりもっと朱。
なぜ画像だと同じ朱が出ないのか、もどかしいね。
とにかく美しい朱色の♂。
この♂の血を引いた朱い子が出てきてくれたらなぁ。
e0097534_16444568.jpg
e0097534_1644599.jpg
e0097534_16451445.jpg

ちなみに、同居させた瞬間は2匹の♂親魚に追い掛け回されてた稚魚たち。
ご多分に漏れず8匹の稚魚は数を減らし、ただ今は5~6匹になってしまいましたが、
もう追い掛け回されることも無く、寄り添ったり離れたり、上手く同居しています。

どうか細々とでも累代が続けていけますように。
by butachan02 | 2012-09-06 17:04 | メダカ | Comments(12)
Commented by よったけ at 2012-09-06 17:32 x
うーん。100匹は8匹は凹みますね。
原因は餓死?酸欠?そんな感じでしょうか?
稚魚育成は凹みの連続ですね。
Commented by butachan02 at 2012-09-06 22:37
★よったけさんへ★


でしょ、でしょ。
まぁ、どんだけ飼育下手なんかっちゅう話なんですが・・・・・・・
そんでも品種によって稚魚の弱い強いってありますよね。
ちなみに、よったけさんとこの半ダルマ青メダカも超難関で、
申し訳ありません、プラ舟に入れた子もいなくなってしまいました。(土下座)


死因は餓死でも酸欠でもないと思います。
他の種の稚魚たちと同じ条件下で育てても、これほどの悲惨な結果はありませんでした。
今年稚魚ペアが残って育ってくれたら、来年はまた違う方法での稚魚飼育でトライしてみたいと思っています。
え~ん、この結果は納得いかないです、悔しいよ~。


by おばちゃん
Commented by kazuyoo60 at 2012-09-07 09:25 x
ふわ~、スズメバチを何とかされないと、近くに飛ぶだけでも怖いです。
いつもお上手です。沢山咲いてさぞ良い香りでしょう。私は昨年買った2種類、また枯れさせてしまいました。
爆発的に増えるのもですが、居なくなるのはもっとお辛いことです。
頑張れ~~、大事にしてもらってるのだから。
Commented by at 2012-09-07 10:36 x
難しいんですね。
かわいい子は気難しい???
100匹の稚魚なんて経験したことないけど
次々に減っていくのは悲しいですね。

今、ラベンダーが咲いているのですか?
今年の春、四季咲きのラベンダー(アロマティコ)を花屋さんで見て、欲しいなぁ…と思ったのですが、大好きなバイオレットメモリーを買いました。いつもはなくなってしまうのですが、今年は1株だけ元気に育っています。うれしい~。もう少ししたら挿し木してみようと思っています。
Commented by マサコケ at 2012-09-07 22:00 x
おばちゃん、こんばんは

随分な減りっぷりですね(大汗)
でもありますよね…きっと我が家での青幹之と初恋がそんな感じですョ。(季節の変り目の今頃が関門とも言えるのでしょう)
自然淘汰なんだろうけど見ている側にしてみれば何故?何故?の連続ですショックですよね…

残った子達が元気に育ちます様に(祈)

週末は時間があれば容器の大掃除と稚魚の移動をしたいな~♪

※おばちゃん家の水生植物調べましたか?ご入用の際はお気軽に一声掛けて下さいね~
Commented by taraco at 2012-09-07 22:06 x
またまたこんばんは!
なんと、おばちゃんさんの所も減ってますか?それじゃ初心者マークの私も仕方ないのか~(T_T)
昨年はほとんど減らず冬越ししたんですよ。
この異常な猛暑のせいですかねえ・・・
地元に良いメダカ屋さんを見つけたので、買いに行きたいのですが、また死んじゃうのかな、と思うと躊躇します(>_<)
しかしミナミは丈夫です。メダカのいない睡蓮鉢を掃除しようと水に手を入れたら、お湯!40度あるでしょうかアチチチチですが生きてます。すごい超ビックリです((+_+))
Commented by ニル at 2012-09-07 23:10 x
こんばんは
琥珀透明鱗錦は順調そうなのに紅桜は結構大変な状況になってますね。飼っていたのはベアタンクだったんですかね?
調子悪い時はGWとかどうでしょう?
濃いすぎても少数ならいい感じだとはおもうのですが、
うちの一容器濃い過ぎて泳いでいるのにぜんぜん進まない
濃さのがありましたがめだかは★になってなかったです。
いまはGWから透明な水に変えました。
Commented by butachan02 at 2012-09-12 16:24
★kazuyoo60さんへ★


ねぇ、ほんとにやんなっちゃいます、スズメバチ。
またどこかに巣を作らなければいいんだけど。
でも、今年は飛来が少ないです。
数年前は何種類ものスズメバチが来て困りました。


ちょっと他と違う子がみつかると、とても気になってしまうんですよ~。(笑)


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-09-12 16:31
★海さんへ★


何なんでしょうかねぇ、同じように育ててもどんどん☆になる種類とそうでもない種類があるんですよ。
とは言っても、全体的に稚魚の数は減ってますね~。
ほんとに飼育がヘタでやんなっちゃいます。(^^;
来年はもっと上達しなければ。


これ、初夏から晩夏まで次々にツボミがあがってきてます。
そういう品種なのかな?よくわからずに「暑さに強い」ってだけで買っちゃった気がします。(笑)
わぁ、バイオレットメモリー、うちにもあります。
もうどれがどれだかわかんなくなっちゃいましたけど。
枯れてないとは思うんだけどな~、あははは・・・・・・・。
挿し木、これからの季節でもOKなんですか?
今年もやりそびれちゃって、枯れてる株も出てきちゃってるのでワタシもやろうかな、挿し木。


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-09-12 16:41
★マサコケさんへ★


すごいでしょ。(涙)
どうしていいかわからずお手上げ状態でした。
親と荒木田土底床容器に同居させたら今のところ元気いっぱいです。
マジ、無事に育ってほしいよ~。
えっ、季節の変わり目・・・・・?
うちは春からずっとだよぉ。
満遍なく、毎日落ち続けてこうなったのよぉ。
これで季節の変わり目なんて日にゃあ、おばちゃん、涙で溺れ死ぬぞい。


そっかぁ、青幹之と初恋、なんとか1ペア以上は残ってくれるといいね。
あ、遅くなってごめんなさい、アサザ、我が家にありました。
水草の中で一番栄華を誇っております。
もし増えすぎて処分に困るスイレンがもしあおりでしたら、ちっとだけ恵んでくださらんかのう。
稚魚に続いてスイレン系、飼育ベタすぎて。。。。。。。。。


by おばちゃん

Commented by butachan02 at 2012-09-12 16:53
★taracoさんへ★


稚魚、もうダダ減りです。うううっ。
最盛期(?)の半数以下になっちまいました。
ワタシも初心者なんで、一気にいろんな品種に目がくらんで手を出したのが多すぎたのかもしれません。
来年は少し絞っていこうかな、と思ってますがどれも好きだし~。


いいですねぇ、近くにメダカ屋さん。
こっちにゃホムセンしかないですよ。
ホムセンメダカ見ると悲しくなります。。。。。。。
メダカ屋さん、行きたいなぁ。
いろんなメダカいるんだろうなぁ。
今はオークとブログ友達がワタシのメダカ屋さんです。(笑)
それにブログ友達のみなさんとこのメダカはしっかりしているメダカさんばかりなので譲っていただくのもとっても安心なのです。


えっ!ミナミさん、アチチの中で生きてたんですか?
すごーーーーい。
中には熱つ好きな子もいるんですねー。(笑)


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-09-12 17:03
★ニルさんへ★


琥珀透明鱗錦系稚魚、わりと丈夫でした。
楊貴妃透明鱗稚魚、やや難しいかったです。
紅桜系・・・・・・・・お手上げですた。。。。。。。。。
同じ容器、同じ場所、同じエサというほぼ同じ環境での飼育だったのですが、こんなにも結果に差が出るなんてビックリすぎです。
ニルさんとこでもこういう差ってあるのでしょうか?


はい、稚魚の飼育は全てベアタンクです。
一気に減るんじゃなくて、ほぼ毎日毎日数匹ずつ落ち続けて(多いときは十数匹)結果こうなりました。
結構大きくなって、もう落ちないだろうと安心してた個体でもいきなりだったり。
本当にわけがわかりません。


そうですね、来年は稚魚にGWを多用してみようと思います。
稚魚が見えなくなるのがちょっと怖いけど。。。。。。
アドバイス、ありがとうございました。


by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

楊貴妃出目パンダの稚魚わしゃ..
at 2017-07-20 16:38
体外光有りの♂親からの万葉・..
at 2017-07-19 16:33
万葉・青三色稚魚の中から渋系~
at 2017-07-17 17:16
万葉・三色、夏仔採卵中~♪
at 2017-07-16 16:58
産卵を終えた親たちの混泳
at 2017-07-15 17:11
灯錦の稚魚
at 2017-07-14 16:13
なんか偶然に風雅・楊貴妃系ラメ
at 2017-07-13 17:05
ロングフィンの若魚、表現の徴候は
at 2017-07-12 15:36
五式の稚魚順調に
at 2017-07-11 17:46
万葉・ヒカリ三色の稚魚も(*..
at 2017-07-10 17:00

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃんさん、こんばん..
by ちゃま at 01:42
あぁ…やっぱりかわええ(..
by のこのこ at 19:53
こんばんは❗ 連続コメ..
by さくぞう at 18:32
★ゆきみさん★ あ..
by butachan02 at 16:22
★さくぞうさんへ★ ..
by butachan02 at 16:19
こんにちは(´∀`)ノ ..
by ゆきみ at 13:10
こんにちは❗ 毎日暑く..
by さくぞう at 12:09
★海さんへ★ ご心..
by butachan02 at 17:09
★kazushio122..
by butachan02 at 17:04
★ hiloty39さん..
by butachan02 at 17:00

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧