室内青幹之の稚魚

朝からどんよりと曇った空。
流石に太陽が出ないと室内外とも寒いです。

こんな日はパンを焼くのに最適な日!
・・・・・・・・・・と思ったのですが、結局ダラダラと過ごしてしまった。
イカンなぁ。


庭には色とりどりの菊の花。
e0097534_153331.jpg
e0097534_1532529.jpg
e0097534_1534889.jpg
e0097534_154747.jpg
e0097534_1542612.jpg
e0097534_1544883.jpg
そしてこの季節にカマキリ1匹。
e0097534_1582747.jpg
生きているのか?とそっとつまみあげてみたら生きてました。
ほんとに、かろうじて。
e0097534_1513423.jpg
コカマキリかな。
今年最後のカマキリ。
がんばってきた命に敬意。



今日は青幹之の稚魚の近況報告です。
画像は昨日撮ったものですが。(^^;
晩夏に孵化してまだ小さくて、冬を迎えるのに一抹の不安があった青幹之の稚魚ですが、
11月になって体長1.5センチを見極めとして、それより大きい子は屋外飼育、小さい子は室内飼育で
分けて育ててきました。

室内組のチビたちは、日当たりの良い窓際で発泡スチ箱に入れられ夜間はフタという過保護生活を送っています。
エサは1日2回の粉末餌。
e0097534_1527573.jpg
そのせいか大きくなってきて、見極めの1.5センチを越す子が増えてきました。
とはいえ、まだまだ1センチに満たない子、ちっとも成長が見られない針子をそのままちょっとだけ大きくしたような子も見られます。
同じ時期に生まれながらこういう大きくなれない子は、どこか体に異常を持っているんでしょうかねぇ。
きっと本来なら生き残れない子なんでしょう。
複雑な思いで、早く大きくなれよと声をかけてみたりしてます。
では、そんな青幹之稚魚たちの姿をご覧ください。
e0097534_15342315.jpg
e0097534_15344032.jpg
e0097534_15345936.jpg
e0097534_15351646.jpg
e0097534_15353314.jpg
e0097534_15354766.jpg
e0097534_1536568.jpg
e0097534_15361967.jpg
背中の光りはまだ全然見えてきませんが、腹部や頭部の青いきらめきがとっても綺麗です。
今はまだ無加温ですが、厳冬期にはスペシャルチビ助ばかりを集めて加温しようかどうか迷い中。

こっちは軒下の稚魚組です。
e0097534_15414239.jpg
底が白いから、稚魚も全然青幹之に見えずキラキラしてない。(笑)
しかもピントが底のゴミにばかり合ってしまう。(汗)
e0097534_1543541.jpg
e0097534_15441072.jpg
こちらは1.5センチほどだったのが、いつのまにか2センチほどになってる子が多くいて、なんだか頼もしい。
でもやっぱり中には成長してない子も数匹。
小さい子だけ室内にレスキューかなぁ。
それとも全員室内に入れたほうがいいのかなぁ。
2センチ超えてる稚魚なら外での越冬は可能だとおもうんだけど、どうも甘々になっちゃうおばちゃんです。

もう少しがんばってみるか、
メダカもおばちゃんも。
by butachan02 | 2012-11-17 15:49 | メダカ | Comments(12)
Commented by 黄昏 at 2012-11-17 21:47 x
おばちゃんさん疑問です 教えてください。

おばちゃんさんはどうして自分のこと「おばちゃん」って言うんですか?

だっておばちゃんだもん・・・とかえってきそうですがまだまだお若いのに・・・

女性の中では何歳になったらおばちゃんなんでしょう?

結婚したら皆おばちゃんか(笑)

そんなおばちゃんのこと考えていたら眠れない土曜日になってしまいそうです

おやすみなさい(笑)
Commented by ニル at 2012-11-17 23:14 x
こんばんは
茶色いカマキリまだ生きそうですね!
うちの仕事場で緑のカマキリは轢かれてましたね。
寒さには強いんですかね。

幹之の小さい時はいろんな光がでていて綺麗ですよね。
温度が低いと餌を食べても大きくなりませんね。
なんでなんでしょうね。
Commented by kazuyoo60 at 2012-11-18 09:15 x
綺麗な菊が沢山です。カマキリの上の菊が好きです。雌のはずですよね。もう卵を産んだのかな?。
青い目と体です。全員家の中へお引越しとなると--、腰を痛めないでくださいね。
Commented by ひかり at 2012-11-18 11:45 x
カマキリがまだいましたね。
うちの庭にも、つい3日前にメスのオンブバッタがいました。
このこはさよならだけど……。来年この子ども達が生まれて、睡蓮の葉をかじるんだな……と思いはせましたよ。

大きくならない稚魚は疾患があるのか、ただ大きい仔に餌を取られて育つこと」ができないのか、見きわめが難しいですよね~。

里子幹之ちゃん達は、順調に育っています~(^^)v
2種類の判別ができるくらいになりました。
そろそろ台所の窓辺(ここでは安眠できないので)から、人のいない部屋へ移動させようと思っています。

Commented by マサコケ at 2012-11-18 13:00 x
こんにちは~

せっかく天気も回復したのに陽は出ないは昨夜の風で水生植物が鉢ごと倒れてるは風邪の具合が良くないやらで…散々なマサコケです。

そっか~やはりどうしても居ますよね…大きくなれない子。おばちゃんの言うとおり自然では多分淘汰されてしまうんでしょう。
寒くなると餌を食べても栄養が体の生長ではなく生命維持に使われるから…なんて勝手に思ってます(汗)
Commented by butachan02 at 2012-11-18 15:13
★黄昏さんへ★


う~ん、するどい突っ込みですね。(爆)
ワタシはもう生誕半世紀を2年ほど過ぎたので、おばちゃんだと認識しておりますです。わはははは。


でも、50過ぎても綺麗な人は綺麗でおばちゃんではないし、おばちゃんって年齢で決まるものではないのかもしれませんね。
自分がおばちゃんだと思った日からおばちゃんになる。


ワタシはどっから観ても外観ともどもおばちゃん。
でも、おばちゃんになるのは自分的に全然悪くないもんですよ。
色気もへったくれも無くなるけど、人生楽だ~。←こういう考えがおばちゃん
周りにはおばちゃん族は迷惑ふりまいてるかもしれないけどね~。(笑)


でも、時々はおばちゃんなりにおしゃれして観劇に東京へ行く。
で、歳を忘れてみる。


そして次の目標は、かわいいおばあちゃんになることです。(笑)


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-11-18 15:31
★ニルさんへ★


このカマキリ、ほんとにやっとこ生きているといったかんじなんですよ。
天寿をまっとうするのも時間の問題のようです。
だからこそなんか、あ~、がんばってきたんだろうな。って思えて、小さな虫なんだけどエライなぁというかすごいなぁというか、そんな不思議な感情をふと持ってしまいました。
自分が歳とった証拠かな。(笑)


ほんとに成長しない子っていますね、春生まれでも夏生まれでも。
今年の春生まれの中の小さい子を観ていて気が付いたのですが、そういう子の中には尾びれに奇形を持っている子が多かったです。
尾びれが細い、小さい、付け根が曲がっている等・・・・・・・・・。
この症例はうちだけかもしれませんが。
でも、何かハンデがあって生育に差がでているような気がします。
大きさ別に更に細かく分ければいいんでしょうけど、スペース的になかなか。(汗)
理想的な飼育はできないもんですねぇ。


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-11-18 16:30
★kazuyoo60さんへ★


菊、数年前はもっとたくさんの種類があったんですが、気に入ったのやめずらしいのは無くなってしまいました。
このカマキリの上の菊、ワタシも気に入ってるんですが、株がショボショボで来年はなくなっていそうです。(^^;


メダカの室内へのお引越し、場所が確保できなくてあと1ケースぶんしかないんですよ。
どの子たちにするか、う~ん、悩みます。
移動も、はい、腰に気をつけます。


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-11-18 16:39
★ひかりさんへ★


オンブバッタ、まだいましたか。
うちはもうすっかり見かけなくなりました。
夜に1~2匹、外で虫が鳴いてるぐらいです。
あ、アシナガバチは穏やかな日にはまだ飛んでますね。
ふうっ、だんだん寂しくなってきてます。


幹之稚魚、順調なのですね。
ありがとうございます。
へぇ~、もう2種類の判別ができますか。
ワタシも室内のを毎日水面スレスレに顔を近づけて観察しています。
まだちいさすぎて、どれがどれやら。(笑)


うん、小さい子は大きい子にエサで負けてる可能性もありますね。
でも、見てるとちゃんとみんな食べてるんですよ。
なのに大きくならない。
もっと大きさ別に細かく分けて飼育すればもうちょっと成長が良くなるんでしょうけど、もう場所がないので細分化できません。
自力でがんばってもらうしかない~。(^^;
でも、ひかりさんとこの兄弟に負けないよう飼育がんばらねばね。
ああ、飼育の腕の差が出そうで怖いです~。(笑)


by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2012-11-18 16:46
★マサコケさんへ★


およ~、大変だぁ。
風邪はお大事にしてくださいね~。
こちらは今日はお天気ですが冷たい風がずっと吹いています。
寒いよ~。


>寒くなると餌を食べても栄養が体の生長ではなく生命維持に
>使われるから…なんて勝手に思ってます(汗)
なるほど、それだ!
そうですね、それに違いありませんね。
小さい子の食べる量では生命維持にいっぱいいっぱいかも。
でもね、大きくなれ~って1日2回エサやってるの。
室内は暖かいからみんな良く食べます。


by おばちゃん
Commented by at 2012-11-22 14:57 x
先日、近所のだんなさんが茶色のカマキリをおはしでつまんでいました。
そのままビニール袋に入れそうだったので、
私の服にとめてもらってつれて帰りました。(笑)
どうするんかい?って聞かれたので
うちの子にするって言ったら笑われました。
だって長生きはもうできないけど
捨てられちゃあかわいそうすぎ!!

うちのレモンの鉢植えにつくガチャピンがいつもお世話になっているお家です。
親はかまきりを持って帰り、娘はガチャピンを預けに行く。
かわった家族です。(笑)
Commented by butachan02 at 2012-11-25 16:24
★海さんへ★


すごーい、カマキリの恩人だね、海さん。
優しい。
それにしてもお子様との会話、ナイスすぎっ!!
思わず声出して笑っちゃいましたよ~。
なるほど、ムシムシ交換なわけですね。(笑)


うちの茶色いカマキリさんは木の枝(葉)の上で綺麗な姿のまま☆になっておりました。
お疲れ様でしたと言ってあげたい。


by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

見たら負け。。。。。。。。。。
at 2017-08-20 17:49
突撃!隣市のA氏の飼育場!
at 2017-08-18 14:53
ミズサンザシと万葉・今年の親..
at 2017-08-17 10:43
雨のビオ
at 2017-08-16 15:38
雨の日は・・・・・・
at 2017-08-15 16:06
万葉・ヒカリ三色
at 2017-08-14 17:30
黒ラメ幹之の中からこんな仔
at 2017-08-11 15:10
万葉・紅白の夏仔
at 2017-08-10 17:40
まんまる出目ちん
at 2017-08-09 16:52
万葉・ラメ三色を目指してのF..
at 2017-08-08 17:45

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

あぁ〜、もー、おばちゃん..
by つばき at 11:41
栃木のhiloty39で..
by hiloty39 at 08:26
お久しぶりですRyoです..
by Ryo at 20:42
★メダカ1年生さんへ★ ..
by butachan02 at 18:58
★岡山人さんへ★ ..
by butachan02 at 18:52
★海さんへ★ ギリ..
by butachan02 at 18:49
★海さんへ★ こち..
by butachan02 at 18:44
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:41
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:29
★かずひろさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧