パパは出目ヒカリ

こんにちは。
e0097534_1755374.jpg
ボクは生まれて来ました。
e0097534_17544554.jpg
いまのところ兄弟は3匹。


ママは楊貴妃出目パンダ。
e0097534_17553080.jpg
お化粧バッチリ!美人でしょ?

パパは出目ヒカリ。
e0097534_1756957.jpg
ピカピカの背中と大きなヒレがイケメンでしょ?

どうしてもパパの子が欲しかったおせっかいなおばちゃんが、この夏たくさんの産卵をした元気で美人のママを見初めてパパのお嫁さんにしたんだって。
だからボクの兄弟の楊貴妃出目パンダ兄ちゃんと姉ちゃんはいっぱいいるの。
まだ会ったことないけどさ。

パパとママは仲良し。
e0097534_1845221.jpg
e0097534_185062.jpg
そういうの、おしどり夫婦っていうんだってね。
メダカなのにおかしいね。

でもね、パパとママの間になかなか元気な卵が生まれなかったんだってさ。
やっとお目目クリクリの卵が少し産まれておせっかいおばちゃんは大喜びしたらしいよ。
でもその卵は翌日には白くなっちゃったらしい。
がっかりしていたおばちゃんが目に浮かぶね。

その後も元気な卵は生まれなくて、あきらめモードのおばちゃんだったって。

だけどボクは生まれてきたよ。
いまのところ兄弟は3匹だけど。
元気に大きくなりたいな。
パパみたいに背中がピカピカになって、
大きなクリクリのお目目になりたいな。
e0097534_1861519.jpg
e0097534_19112912.jpg
あ、お目目はね、ママのパンダ目に似るらしいっておばちゃんが言ってたけど。
うん、どっちでもいいよ。
パパもママも好きだから。

そしてね、
ボクが大きくなったらね、
またボクのお嫁さんに卵をいっぱい産んでもらうんだって。
そしたらね、
ピカピカの背中の子やクリクリのお目目の子がいっぱい生まれてくるんだってさ。
楽しいね~。
ボクがんばるよ。
パパとママみたいに元気な大人になって、
パパとママみたいにずっと仲良く暮らすんだ。
e0097534_1813866.jpg
だから、ねぇ、パパ、ママ、
元気な卵をもう少し産んでね。
ボクの弟妹を増やしてね。
そしたらね、みんなでメダカの学校に行くんだ。
楽しみにしてるから~。




うん、楽しみにしてるから。  
おせっかいなおばちゃんも。((o(^∇^)o))

by butachan02 | 2013-08-16 18:19 | メダカ | Comments(23)
Commented by レイン at 2013-08-16 21:26 x
姉さん(///ω///)♪こんばんは(≧∇≦)

いやいやいや(///∇///)

素晴らしい!!!!!!!!!

姉さんとこの出目ちゃんすこぶる美しい(///∇///)

卵もかえって順調順調(///ω///)♪

ってΣ(゜Д゜)

まだ増やすんすかぁΣ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)

Commented by manpukufugogo at 2013-08-17 00:00
美男美女カップルですね(*^▽^*)
私も楽しみにしてます♪
Commented by うさけろん at 2013-08-17 01:08 x
初心者の身ながら先日、白メダカ二匹、楊貴妃一匹、楊貴妃ダルマ♀一匹、ミユキ一匹、ブラックパンダ一匹、クロダルマ♀一匹を購入しました。

この子達をどう増やしていけばいいのか分かりません(´・_・`)
まず、雌雄の判別も思うようにできないのです。
とりあえず買ったところの方に、同系色でかけあわせたほうがいいとお聞きして、現在
1、白メダカ2匹とミユキ、そして黒メダカから生まれた青メダカ(以前質問させていただいた個体ですが、白メダカと比較すると明らかに青でした)の組合せ
2、楊貴妃と楊貴妃ダルマの組合せ
3、ブラックパンダとクロダルマ、そして黒メダカの中で一番黒っぽいメダカ一匹の組合せ
で分けています。
現時点で、1では青メダカがメス、2では楊貴妃ダルマが♀、3ではクロダルマが♀であることだけがそれぞれ分かっているにすぎません。
ここで気になったことがあるのですが、「パパは出目ヒカリ」の記事で、祖父母に当たる個体の形質が孫に当たる個体に現れてくるのでしょうか?
それならば買ってきた7匹を合わせて次世代を、さらにその次世代をかけあわせたら、買ってきた7匹のような形質を持つ個体が生まれてくる可能性が高いのでしょうか?
Commented by kazuyoo60 at 2013-08-17 08:15 x
この小さい子がです。みんな極小時期を過ごしてきたのですね。
親の良いところを貰って理想のメダカちゃんになってね。
Commented by みい at 2013-08-17 13:12 x
私の手の届かない夢、出目ヒカリ(笑)がお父さんなのね。
ボク(もうわかるの??)ちゃんも絶対お父さん似のヒカリ体型になってよ。

童話風の構成、楽しく微笑ましく拝見しました~。
Commented by at 2013-08-17 14:09 x
かわいいめだかの独り言ですね。
読みながら、にこにこ笑顔になりました。
大きなめだかの学校ができるといいですね。
Commented by ぶっち at 2013-08-17 19:04 x
毎回楽しく拝見させて頂いております。
前回の記事もコメントできませんでしたが
感動しました。
今回も絵本を読んでるような感じで楽しませていただきました。
私は、出目系は失敗してるので苦手意識があります。
幹之と出目は、なんか相性が悪いです...。
Commented by jyu-oto at 2013-08-19 23:35
こんばんは(●^o^●)

度々ご無沙汰です。。。

出目っ!!!やっぱりひかれますね~ヽ(^o^)丿
男前ですッッッ!!!

今年は手を出す余裕がありませんでしたが、
来期は飼育目標の一つです。

少し戻って、
恥ずかしながら、骨ヒカリ!?お初です。。。
幹之(背のヒカリ)に没頭しているあまり、骨のヒカリなんて・・・、
目もくれた事ありませんでした(>_<)
おぉ~\(◎o◎)/でも未知の世界で、
メダカの可能性は無限大ですネ(*^。^*)

いつもながらお忙しそうですが、更新心待ちにしていますヨ♪

大阪ではまだまだ暑い日が続きます、、、
ゲリラ豪雨すら今年はありません、、、
いいのか、悪いのか、ホント暑いだけ!!!
メダカに没頭して熱中症にご注意下さい。。。
Commented by at 2013-08-20 00:47 x
こんばんは♪
童話の語りチックで癒されました(*^^*)
美男美女夫婦ですね!
二匹の良いとこ取りの子、可愛いでしょうねo(^o^)o
・・・けど、まだ殖えるんですね( ̄▽ ̄;)

そうそう、おばちゃん産の幹之、うまく写真が撮れたのでブログに載せました♪是非見に来て下さい♪
Commented by butachan02 at 2013-08-20 14:32
★レインさんへ★

お返事おもいっきり遅くなってごめんなさいです~。

>まだ増やすんすかぁΣ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)
いやですわ、人聞きの悪い。
増やすんじゃなくて、増えるんです。
そう、増えるんですよ~。
不思議ですねぇ、おほほほほ。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 14:42
★ manpukufugogoさんへ★

今現在、稚魚が5匹まで増えました~。
地道な増え方です。(笑)
異種交配のF1の個体は、こっちが期待するような親の良いところがなかなか出てきませんが、お楽しみはF2に期待をかけてます。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 15:12
★うさけろんさんへ★

まだオスメスの性別がわかり辛い個体の大きさなのでしょうか。
いますよね、そういう子。特に若魚に。
う~ん、どうしても今年にブリードされますか?
急ぎじゃなければ来年、確実な性別判定ができてからでもと思いますが。

異種交配ですが、たとえばオレンジヒカリを作り出したいとします。
まず、異種の親世代に青ヒカリ♂と緋メダカ♀を使います。
次にこの異種間で生まれてきた子世代をF1と呼びます。
このい時点でヒカリメダカは1匹も生まれませんでした。
茶色いメダカ(野生の黒メダカのような色)が8割と緋メダカのようなオレンジ色が2割。
一般には、体型は母親に、色は父親に似るといわれていますが、
うちでやったときもほぼそれに近いと感じました。
F1の茶色いメダカ同士からこの夏稚魚がとれました。
この稚魚がF2になります。

続く
Commented by butachan02 at 2013-08-20 15:12
続き

F2でやっと青ヒカリ・青メダカ・茶メダカ・緋メダカ・緋ヒカリというバラエティに飛んだ個体が生まれてきました。
祖父祖母に似た個体もそうでない個体も出ます。
当初の目的はオレンジヒカリ。
これを目指すために次は緋ヒカリ同士をかけてF3での緋ヒカリ出現率を高めていきます。
こうやって目標の個体を作り出すのが異種交配の醍醐味なのですが、うさけろんさんの7匹をごっちゃにかけあわせると、Fを重ねるごとにたぶん元の7匹に近い個体は出てくると思いますが、似ても似つかない個体もたくさん出てくると思います。
つまり、収集つかなくなる可能性有りかも。
それが面白くもありやっかいでもあるのですがね、異種交配。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 15:24
★kazuyoo60さんへ★

生まれたときはとんでもないひど小さいのに、その成長比率はめちゃくちゃすごいですものね~。
親の良いとこだけの遺伝子が働いてくれたらどんなに良いか、ですが、そう都合よくはいきませんね。
ワタシなんか、親の悪いとこばっかり似たし。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 15:29
★みいさんへ★

この出目ヒカリのオス、生殖能力が無いんじゃないのかと思うほど無性卵ばかりでしたが、あきらめたころにようやく稚魚が。
でもF1じゃ楊貴妃出目しか生まれてこなさそう。
F2で出目ヒカリが出るかどうか、ってとこですね。
道は険しい~。(笑)
てか、まずはやっとこさの少ない稚魚に無事に育ってもらうことが先決ですね。

あ、便宜上「ボク」としました。(爆)
針子の性別はわかりましぇーん。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 15:32
★海さんへ★

ありがとうございます。
童心に戻った気分で遊んでみました。(笑)

目指したいのは海さんちみたいなメダカの学校ですが、
場所がないので(世話も限界なので)とりあえず10匹は
稚魚を確保したいなぁと思っています。
只今5匹。
ガンバレ、出目ヒカリ!ですね。

by おばちゃん
Commented by うさけろん at 2013-08-20 15:42 x
おばちゃんさん、コメント返しありがとうございます!
メダカについてもっと知ってからでいいな、と思うようになりました。
今まで20年生きてきて、メダカを育てたのは7年程です。
しかも眺めて、水換えをして、えさやりをして、と特にこれといった意図もなく可愛いからと育てていました。
メダカのバリエーションが豊かであるのをしったのを18の時が初めてでした(笑)

そういうこともあってか、クロメダカの雌雄判別に苦労したことはありません。
だるまさん、半ダルマさん達に関しては初めましてなので、これから長く付き合っていくことで分かればいいなと思います。

今日、青メダカ、クロダルマ、楊貴妃ダルマそれぞれの採卵をしました。
私には大きく交配の経験と知識がかけていますが、これから色んな組合せを試してみることでおばちゃんさんのようなメダカマスターを目指したいと思います!!!
Commented by butachan02 at 2013-08-20 16:02
★ぶっちさんへ★

感動だなんて、、、、、、ありがとうございます。
若者にもてあそばれていますです。(笑)
でもいいの。
目標は、将来はかわいいおばあちゃん!!!
自信はないですけど。。。。。。。(笑)
そんな「かわいい」を目指し、今回は童心に戻った気分で書いてみました。
知能はもともと子供ですから~。

あ、相性ってたしかにありますよね。
ワタシはアルビノと螺鈿光と目前がめっちゃ成績悪くて撤退しました。
初恋には撤退されましたし。。。。。。しくしく

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 16:17
★ jyu-otoさんへ★

うわぁ、こちらこそご無沙汰しっぱなしで顔向けできなくて。。。。申し訳ございませんです~。

ワタシ、最初は出目って画像で見た限りではあんまりかわいく思えなかったのですよ。
でも実物を飼育してみたら、もう、デレデレになっちゃいました。
魔力(?)がありますね、出目って。(笑)

骨光り、ほんとは光ってるのは骨じゃないんですよ。
もともとはニルさんから譲っていただいた楊貴妃透明鱗から生まれた中に数匹出て、ニルさんにお尋ねしたところ時々出るとのこと。
便宜上「骨光り」と命名してくださいました。
ほんとは骨のすぐ上の組織が光ってるぽいのですが、ワタシにはよくわかりません。
この名前をたびたび連呼してると骨が光っていると間違えられそうなので、そろそろ呼び名を変えたほうが良いかもですね。(^^;
でもとても綺麗な個体です。

今年の異常な暑さ、熱中症はほんとに気をつけなければですね~。
こちらも最近雨が降りません。
暑さが重なっていってます。
jyu-otoさんも暑さに気をつけてメダカを楽しんでくださいね~。

by おばちゃん


Commented by butachan02 at 2013-08-20 16:23
★塩さんへ★

ほんと、両親の良いとこだけをとった子が生まれてくると良いのですが・・・・・・・たぶん正反対になりそうな。(爆)
どのみち異種交配個体はF2からが勝負なのでま、いいかと。
それよりも元気に1匹でも多く成魚になってもらいたいです。
話はそれからですもんね。(笑)

あ~、ごめんなさい~、読み逃げしてました~。(汗)
でも、成長のスピードにビックリしております。
塩産のエサ、すごいよ。
遅ればせながらのちほどコメントさせていただきとうございます。

by おばちゃん
Commented by achiso at 2013-08-20 16:24 x
こんにちは。
良いお話しでした。
絵本書けます。
売れますよー。

おせっかいおばちゃん^ ^バンザイ^ ^
Commented by butachan02 at 2013-08-20 16:29
★うさけろんさんへ★

あああ、とんでもないです、
書いててだんだん的外れになって来てるみたいで、ほんとごめんなさいね。

うわ、20年生きてきてメダカを育てたのは7年程って、サラッと言いましたね?
すごいことじゃん!!
ワタシなんか4年のぺーぺーです。
ただ好奇心に突き動かされて、頭で考えるより実行あるのみ!と単純に勢いで突っ走ってきました。(笑)
脳みそでより体で覚えるタイプです。(爆)

うん、ながーくゆっくりメダカと付き合っていきたいですね。
ワタシも来年からはスローダウンして、じっくりゆっくりメダカを楽しもうと思っています。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2013-08-20 16:32
★achisoさんへ★

うわ、うわ、うわ、
おだてちゃダメーーーーー。
ブタだけど、木登り苦手なんですから。(^^;

メダカ見てるとね、ついおせっかいしたくなるんですよ。
自主性に任せておけなくてね。
欲張りでダメねぇ。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

突撃!隣市のA氏の飼育場!
at 2017-08-18 14:53
ミズサンザシと万葉・今年の親..
at 2017-08-17 10:43
雨のビオ
at 2017-08-16 15:38
雨の日は・・・・・・
at 2017-08-15 16:06
万葉・ヒカリ三色
at 2017-08-14 17:30
黒ラメ幹之の中からこんな仔
at 2017-08-11 15:10
万葉・紅白の夏仔
at 2017-08-10 17:40
まんまる出目ちん
at 2017-08-09 16:52
万葉・ラメ三色を目指してのF..
at 2017-08-08 17:45
あんまりバラけなかった異種交..
at 2017-08-06 16:04

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

この時期にミズサンザシが..
by OTTO at 21:22
昨日は大変お世話になりま..
by さだきち at 18:54
次々に☆になってしまうの..
by 清水かずひろ at 21:28
私も不注意で稚魚を2,3..
by つばき at 14:21
おばちゃんさん、こんにち..
by きなママ at 12:38
この写真全部好きーっ! ..
by OTTO at 23:22
おっと?検討ありがとうご..
by 桔梗 唯 at 19:35
★猫蔵さんへ★ ヘ..
by butachan02 at 18:45
★ yamau-fさんへ..
by butachan02 at 18:40
★桔梗 唯さんへ★ ..
by butachan02 at 18:30

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧