あら、こんなとこから。

ぼんやり見ていたこの容器には、自家製ラメ幹之をつくろうとブリード途中の幹之たちが入ってます。
e0097534_2153527.jpg

と、
あら。
e0097534_216312.jpg
あららら。こんなとこに?
e0097534_216463.jpg
わかりましたか?
はい、1匹トパーズ(黄幹之)が混じっています。

いえいえ、
正確に言うならば、
1匹がトパーズ化してます。

そう、このラメ幹之を作るための幹之たちは元はトパーズと同じ血統。
親の兄弟にはトパーズが現れています。
親にトパーズの表現がなくても、ちゃんと隠れた遺伝子を引き継いでいたのですね。
あ、もちろん遺伝確率は低いですが。

掬って記念撮影です。(笑)
e0097534_21105242.jpg
e0097534_2111449.jpg
e0097534_21113860.jpg
e0097534_21114771.jpg
男の子。
どういうわけかトパーズは♂の出現率が高いです。

思わぬとこからひょいと出てくるトパーズなので、アクアやアメジストの容器も念のためにじっくりと
観察してみましたら、「あ~、もしかして近い将来は。。。。。。」って思う個体が数匹おりました。

ちなみに、この初夏ごろまでにオークションに出品していた青幹之はこの宝石箱幹之血統です。
確率が低いとはいえ、子供や孫にトパーズが出る可能性はあるようです。
どこかでひょいと出てくるかもしれませんよ。
注意深く観察してみてくださいね~。(*^0^)b
by butachan02 | 2014-09-20 21:29 | メダカ | Comments(8)
Commented by 花村 at 2014-09-20 22:40 x
こんばんは~
おぉ~出てくるものですね~!!
ラメ用血統から出てくるということは
将来的にはラメトパーズが出てきてもおかしくない・・・!?
思わぬサプライズで夢が広がりますね!
って私だけでしょうか!?(笑)
Commented by くま at 2014-09-21 20:31 x
2枚目の画像ですぐにわかりました~(笑)
おばちゃんさん、ラメ幹之も作成中だったんですか。
元々トパーズと同じ血統ってことはラメも出てるってこと?なるほど。
すいません、そっちに食いついてしまいました(笑)

アクアやアメジストの容器にも将来有望な子がいたんですね。
オークションで手にされた方もトパーズが出たら嬉しいでしょうね~。

うちも環境を改良したので先日送っていただいた卵の代では出る
予定です(笑)改良点はおばちゃんさんのにらみ。じゃなくて(笑)
容器に何も入れないこと。黄色を出したいがために余計なものを・・・
全く無意味なことをして遅れをとってしまいました。

トパーズの表現もきれいですが相変わらず体型もバッチリですね!
Commented by コンムー at 2014-09-21 22:29 x
今晩は~♪

やはり雄の伴性遺伝が影響しているのかなと
その画像を見て思えましたね(*^▽^*)

黄色っぽいと云うことは緋色色素が
関連しているのかなと考えられますね。

雄にそのパターンが偏っているのなら
雄の伴性遺伝にて緋色に依存している
からだと思えます。

雌にも同じ個体が居たら
固定化も遠くないと思いますよ(*^^*)
Commented by kiki at 2014-09-22 08:56 x
おはようございます。色んなところに、ヒョイ!と現れるなんて、楽しいですね~(^_^)思いがけない、サプライズ♪でしょうか。さてさて、先日、
今年生まれの若魚達が、無事にメイン水槽へ引っ越し、数ヵ月ぶりに、親メダカと、ご対面♪そこで、ふと疑問が!秋生まれの針子、年越せる????
とりあえず、秋生まれを、隔離して、調べてみようかと思います。期待は出来ないけれど。(><)ゞ

Commented by butachan02 at 2014-09-22 18:08
★花村さんへ★

びっくりしましたが、考えたら今年分けてブリードする前は親や
その前は同じだったから遺伝子も受け継いでいるんですもんね~。
むしろもっと出てこないかしら。(笑)
ラメ個体、全然たいしたことないのでラメトパーズは夢のまた夢って
とこですね。(^_^;)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2014-09-22 18:14
★くまさんへ★

わかりましたか~。
さすが目が慣れてらっしゃる。(笑)

そ、ちょっと気に入った体外光の色にラメの多めに入った子がいたので、
増やしてみたいなぁと思ったんですが、ラメの増殖は難しいですね。
思ったようなラメラメにはなりません。(笑)
地道に行ってみたいと思ってます。

アメジストのほうにね、もしかしてトパーズ化する?って子がちょろちょろと。
まだわかりませんけどね~。(^_^;)

え?環境改善て、あれ?何入れてたんですか?
企業秘密なのかな?(笑)
うちはもう掃除を一番に考えて底にもな~んにも入れてません。
ズボラの極みです。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2014-09-22 18:28
★コンムーさんへ★

やっぱこれも伴性遺伝のひとつなんでしょうね~。
あ、♀が全然出ないわけじゃないんですよ。
比率が6:4ぐらいかもうちょっと低いかな。
現在飼育中のトパーズの稚魚たちは♂親も♀親もしっかりトパーズなんです。
のでちゃんと遺伝はしてるようです。
実際トパーズは出てきていますから。
遺伝率がどのくらいなのかは、最終的に来年の夏までまたないと
わからないんですがね~。(笑)

緋色色素ですか。
そうですよね、黄色だもん。
幹之には赤が出ないということですから黄色も納得できますね。
そっかぁ、紅い幹之、作ってみたいなぁ。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2014-09-22 18:33
★kikiさんへ★

そうなんですよ、なんかご褒美もらったみたいな気分。
「もっとがんばんなさいよ~、ボレホレ。」って幹之の女神様が釣り糸の先
にトパーズ付けておばちゃんの目の前に持ってきてるのよ、たぶん。(笑)

秋生まれの稚魚(針子)、外での越冬はかなり厳しいんじゃないかと。
防寒対策バッチリとれば大丈夫なんでしょうがね。
うちもいるので、もっと寒くなったら室内に入れます。
針子はヒーター飼育にトライです。
それまでは外でめいっぱいお日様に当てて、少しでも大きくなってもらいます。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

最新の記事

万葉の血を引く子 その3
at 2017-12-13 14:58
茨城県守谷市のマンホールのフタ
at 2017-12-13 11:30
万葉の血を引く子 その2
at 2017-12-12 16:22
栃木県太平町のマンホールのフ..
at 2017-12-12 11:32
万葉の血を引く子 その1
at 2017-12-11 15:36
群馬県館林市のマンホールのフタ
at 2017-12-11 11:51
なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
at 2017-12-10 16:03
栃木市のマンホールのフタ
at 2017-12-10 10:31
未だに懐っこくてつい
at 2017-12-09 17:38
栃木県(旧安蘇郡)葛生、田沼..
at 2017-12-09 10:42

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

可愛い〜!! うちの幹..
by つばき at 17:50
色んな柄のマンホール蓋の..
by OTTO at 12:47
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 15:48
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:43
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:41
★laramamaさんへ..
by butachan02 at 15:32
★コンムーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:29
★クミコさんへ★ ..
by butachan02 at 15:25
★のりーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:16
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 15:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧