ヒレ長風雅系の稚魚

ヒレ長風雅のペア、幹之系と楊貴妃透明鱗系がいますが、
ある日パタリと産卵をやめて以来、じぇんじぇん産みません。(T_T)

楊貴妃透明鱗系はそれまでいっぱい産卵していたのですが、稚魚はだんだんに数を減らし・・・・・・・・。
幹之系は産卵数も少なく、やっとlこ取れた卵からチロチロと稚魚が生まれ、地味~に数を減らしつつ成長中です。

ので、オクで楊貴妃系風雅の卵を落札しまして、現在楊貴妃系と幹之系の風雅の稚魚は苦手な屋内飼育中です。


ちょびっと大きくなってきたので水替えのときにちょいとヒレチェックしてみました。

楊貴妃系
e0097534_1623987.jpg
e0097534_1625217.jpg
e0097534_1625942.jpg

↓ あ、これはもしやヒレ長になる前兆かな?
e0097534_1635677.jpg

↓ こっちのはゴミかも~。(笑)
e0097534_1643419.jpg


アルビノも3匹います。
e0097534_1661878.jpg
超飼育苦手なアルビノですが、今回はGWで育てています。
それが功を奏してるのか、なんとか成長しています。
まだヒレ長の兆候は出ていません。


幹之系
e0097534_1672543.jpg
こっちはどうかな~?
e0097534_1674850.jpg

あっ!!
e0097534_168728.jpg
e0097534_1681563.jpg
2枚、たぶん同じ個体ですが、ほらっ、伸び始めてますよね?
他のも何匹かいました。
e0097534_1691230.jpg
e0097534_16101125.jpg
拡大してみます。
e0097534_16103083.jpg
間違いないですね。

きゃ~っ、ついに始まったヒレ長メダカのヒレ長化。
両親共ヒレ長の表現があると70%以上は子供にもヒレ長の表現が出るらしいから、これからの稚魚の成長がますます楽しみです。
苦手な室内飼育、がんばります。

でも、

いつから外に出していいのな?

早く外飼育にしたいんだけど。(^_^;)





この下のメダカアイコンをクリックすると、楽しい&お役立ちのメダカブログの宝庫に行けますよ~。
お気に入りのメダカブログを見つけてね。(*^^)v
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-03 16:16 | メダカ | Comments(12)
Commented by at 2015-06-03 22:45 x
ヒレ長って難しいんですね。
オレンジの子達可愛いですね。優雅なヒレ長がたくさん産まれると良いですね。

じみーに数を減らす…ってよくある事ですか?
コブが出来てしまった前からいたピンクパンダと背中が曲がりただ浮いてるだけの黒ちゃんを
一緒にバケツの中に入れていましたら(先日パンダは★になりました。)
今日そのバケツに小太りのカエルが入っていました。
慌てて見たらめだかは無事で…それどころか針子がうじゃうじゃ泳いでる!!!!!ヽ(;▽;)ノ
な、なんで?今度こそ誰の子?です。どうしよう!!!
★になったパンダは男の子でした。クロちゃんは?
カエルが何処からか持ってきた?(笑)
もう何が何だかわかりません。パニックです。
邪険にするつもりはありませんが、少しでも じみーに減ってくれるといいなぁと悪魔の心です。

Commented by 唯ちん at 2015-06-04 17:42 x
オレンジは横から見ると物凄く綺麗で大好きです♪

長ひれとかいるんですね!!
最近知りました(; ̄ー ̄A
本舗さんは毎日覗いてるんだけど欲しいメダカは補充されずです!
Commented by かっくん at 2015-06-04 23:06 x
こんばんは♪
ヒレ長、出ましたね~。
風雅は稚魚の内からヒレ長になるって、ホントでしたね。
我が家はまだ現れていません。
・・・て言うか、極端に産卵数が少ないんです。
また、見に行きます。
Commented by 彩泳めだか at 2015-06-05 09:03 x
おー、表現個体出ましたね〜。
おめでとうございます ( ´ ▽ ` )ノ
もう少し大きくなると、表現個体だらけになると思いますよ〜。
楊貴妃系も表現個体出ると良いですね!
もしよければ、ウチの楊貴妃系の産卵前のおチビちゃん里子に出しますよ〜!


Commented by butachan02 at 2015-06-05 17:38
★海さんへ★

はい~、楊貴妃系の子は現在19匹いるので7割だと13匹ぐらいは
ヒレ長になるんじゃないだろうかと、獲らぬ狸の皮算用しております。(笑)
赤くてヒラヒラ~、かわいいですよね。

地味に減らす。。。。。。残念ながらうちでは当たり前によく
あることです~。
でも今はごちゃっと卵も針子も入れてるので、減ってもよくわかりません。(^_^;)
でもヒレ長の子は数が少ないので、毎回水替えのたびに1~2
匹減ってるのがわかるんです~。

あらら、そりゃ間違いなく黒ちゃんとパンダちゃんの間の子ですね。
もうね、スパルタ式放置プレイで、「強い子だけが生き残るのよ!」
ぐらいの気持ちでそのバケツを自然の中の一部として庭に置き、
見守っていくしかないと思いますよ。
うちもね、たまに採卵済みの産卵床をバケツにたくさん放り込んで
おいたら針子が何匹も孵化してたってことありました。
そういう子は心を鬼にして、水生植物の容器に放り込んでおきました。
粉餌はやるけど水替えや雨避け日除けは一切無し。
でも、案外みんな強くて、半数以上は成魚になりましたけどね。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2015-06-05 17:47
★唯ちんさんへ★

改良メダカの世界ってものすごい勢いで進んでいますからね~。
唯ちんさん、浦島太郎の気分かな?(笑)

唯ちんさんは慌てずにゆっくりゆっくり進んでいってね。
メダカに追われるより、メダカを楽しみましょう。
でも♂3匹は困るよねぇ。

あ、物色中のメダカさんがいるんですね?
何メダカだろう?
ヒレ長PMのチビ助なら繁殖に使って無い子がいるから(たぶん
ペアになるんじゃないかな?)お送りできますよん♪
あそこ、オマケ個体がたくさん着いてくるから、全部は種親に
使いきれないのよ。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2015-06-05 17:54
★かっくんさんへ★

はい~、やっとこ兆しが見え始めました。
あとは上手く大きく育ってくれればいいんですが。
なにせ苦手な室内飼育なもんで。
そしてこの子たち、今年の産卵に間に合うのか?(笑)

あ、産卵数極端に少ないっていうの、わかります。
うちもそう。
んで、少ない卵から生まれた大事な稚魚も他のメダカに比べたら
弱いのかだんだん数も減っていってます。(T_T)
う~ん、難しいメダカですよね、ワタシにとっては。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2015-06-05 18:04
★彩泳めだかさんへ★

おひさで~す、彩泳めだかさん。
ブログ休止、寂しいぞ~。(笑)

はい、やっと表現が出てきました。
あ、尾ヒレ1本チョロリの楊貴妃透明鱗系の子じゃないんですよ。
あのペアからの子はほとんど☆になって、数匹外の容器で生きてます。
チェックしてないですが、たぶんノーマルじゃないかなぁ。
卵で買った楊貴妃系の子たちなので、たぶんこれから表現は出て
きます。
ので、里子のお申し出は喉から手が出るほどうれしいのですが、
マジで何本も手が出てきてますが(笑)自力でなんとかできそ
うです。(*^^)v
ありがとうございますね~。

なにがあったかは存じませんが、心の整理がついたら復帰してね。
彩泳めだかさんのファンだから。

by おばちゃん
Commented by at 2015-06-05 22:44 x
赤くてひらひら うわーすてきですねー。
でも、そういう子はほんのちょっぴりしか出てこないんでしょうね。
まるでアイドルみたい(笑)

やっぱり、2人の子ですかね…
クロちゃんなんてやっと生きてる感じだったので油断してました。
昨日水換えした時、なんとなくみんなピンクに見えたので
何かの間違いで(そんな事は不可能だけど)紅白の卵だったんだ。と
自分に言い聞かせていました。が、今日見たら黒いんです。(T . T)
子ども達に学校にもって行ってもらう事になったんだけど
病気の2匹の子どもだったらガッカリするかな?なんて考えています。
悩ましいです。
Commented by butachan02 at 2015-06-06 12:09
★海さんへ★

うん、綺麗になってくれればいいんだろうけどね~。
一応ヒラヒラは7割ぐらいで出るみたいですけど、そっから最高
のヒラヒラになるのはどれくらいなんでしょうねぇ。

ね~、2人の子、それしか考えられませんし。
>病気の2匹の子どもだったらガッカリするかな?
いや、むしろすごいことだと思うなぁ。
そんな2匹からの子でも生まれてきたってのは生命力溢れてる
んだもん。
黒メダカのパンダバージョンに育つかもね。
それはそれでなかなか面白いメダカさんになるから、子供たちも
喜ぶと思うんですが・・・・・どだろ?(^_^;)
たぶん野生の黒メダカに似た風貌だけど、改良メダカだから絶対に
川へ放さないってことだけは約束してもらわないとですね。

by おばちゃん
Commented by at 2015-06-07 22:42 x
黒メダカのパンダバージョン!
ステキかもしれませんねー。
手元に少し置いておこうかな。(笑)
心配なのは、クロちゃんが二重に背中が曲がっていること。
教室で飼うので、丈夫な方がいいかと…
もう少し育てられれば、背中のチェックをしてからと思うのですが
すぐに持っていくとの事…大丈夫かな…

めだか要らん?って聞いた時の 子どもの顔 輝いてニコニコでした。
あーかわいいって こちらが幸せになるくらいのいい顔で喜んでくれました。
油断して産まれためだかを押し付けるようで、
子どもにも、めだかにも申し訳ない!
でも、背に腹は変えられない。ので、老眼の目で厳しくチェックして
なるべく元気な子を沢山(爆笑)託したいと思います。
Commented by butachan02 at 2015-06-09 16:06
★海さんへ★

ね、ね、そういう子が生まれてきたらいいカンジですよね。
うふふふふ、キープしちゃう?

その背曲がりって生まれたときからですか?
それとも歳とってきたからかな?
たまにあります、年取って曲がってきちゃう子。
それなら影響はないと思いますよ。
ヒカリ体型の背曲がりは遺伝しちゃうことありますが、クロちゃん
の場合は何か外因性(後天的なもの)のような気がします。
見える限りチビ助のチェックして子供たちに託すのがベストかと
ワタシも思いま~す。

by おばちゃん


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

突撃!隣市のA氏の飼育場!
at 2017-08-18 14:53
ミズサンザシと万葉・今年の親..
at 2017-08-17 10:43
雨のビオ
at 2017-08-16 15:38
雨の日は・・・・・・
at 2017-08-15 16:06
万葉・ヒカリ三色
at 2017-08-14 17:30
黒ラメ幹之の中からこんな仔
at 2017-08-11 15:10
万葉・紅白の夏仔
at 2017-08-10 17:40
まんまる出目ちん
at 2017-08-09 16:52
万葉・ラメ三色を目指してのF..
at 2017-08-08 17:45
あんまりバラけなかった異種交..
at 2017-08-06 16:04

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

この時期にミズサンザシが..
by OTTO at 21:22
昨日は大変お世話になりま..
by さだきち at 18:54
次々に☆になってしまうの..
by 清水かずひろ at 21:28
私も不注意で稚魚を2,3..
by つばき at 14:21
おばちゃんさん、こんにち..
by きなママ at 12:38
この写真全部好きーっ! ..
by OTTO at 23:22
おっと?検討ありがとうご..
by 桔梗 唯 at 19:35
★猫蔵さんへ★ ヘ..
by butachan02 at 18:45
★ yamau-fさんへ..
by butachan02 at 18:40
★桔梗 唯さんへ★ ..
by butachan02 at 18:30

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧