冬越しに柿の落ち葉を使うワケ と 青幹之ヒカリ体型

北関東、荒れ狂っておりますよ、木枯らし一号。
いや、一号どころじゃねぇし。
きっと一号から十号まで一家勢ぞろいして暴れまわってるに違いない。
そんなカンジで、庭ではいろんなものが飛ばされてます。

なので今日は外仕事できません。
とりあえず北風ビュービューの中溜まってた汚れスチ箱10個ほど洗い、室内に逃亡してきました。
洗ってると井戸水がもはやあったかい。
洗ったスチ箱は廊下で乾燥中~。



さてさて、昨日の記事で「冬支度しちゃいました」宣言したらご質問をいただきまして。
この時期質問多くなりまして、一人ひとりに同じコメントのお返事書くの面倒勘弁していただきたく、ここに書かせてもらいますね。
とりあえず質問内容はぶんぶんむしさんのを代表でお借りします。


Q:巷で大流行りの柿の葉漬けですが、何故柿の葉が重宝されているのですか?

A:たぶん一番入手しやすいから。
しかもこの時期、一番早く落葉するので。(他の木々は落葉が始まったばかりの時期です。)
んでもって、使ってみるとわかりますが、一冬飼育水に入れていた落ち葉は春に取りだすときにボロボロになるんですが、柿の葉は一番ボロボロになりにくいんです。
ま、ボロボロにはなりますけどね(笑)、中ではまだマシという感覚です。
ワタシも飼育歴1~2年のときに不思議だったのでベテラン先輩の方にお聞きして、その後使い始めました。
でもね、要は柿の葉じゃなくてもいいんです。
荒木田土を底に敷くとか、鉢カケを入れるとか、睡蓮や水草の朽ちたのをそのままとか。
つまりはメダカが身を隠す場所を作ったほうがメダカが落ち着くんじゃないかと思いましてね。
ほら、昨日のブログにも書きましたけど、寒くなって来るとメダカは人影を見ただけでも逃げ惑うようになるでしょう?
だから。
ほんとのことは(効果のほどは)メダカに聞いてみないとわからないです。(^_^;)


Q:他の葉っぱ(クヌギやコナラ⇦カブトムシかっ!)などでは効果が薄いのですか?

A:問題無いと思います。
じつはワタシもクヌギの落ち葉使います。
場合によってはクヌギ100%だったこともありました。(笑)
ただ、水に浸けても取り替えても、いつまでも水が茶色くなるのが高め。てか、濃い。
飼育水もかなり濃い茶色になります。
人によってはクヌギの葉っぱのギザギザがメダカの体表に傷を付けるんじゃないかと心配して敬遠する方も。
もちろん落ち葉なら無消毒のものは他にも使えます。
うちは、ブルーベリー、ハナミズキ、モミジなんかも使ってます。
ほうの葉とか使う方もいらっしゃいます。
桜の落ち葉を使ってらっしゃるとピーシーさん情報も頂きました。
但し植物全部何でも使えるのかはわかりません。
木の枝や根、葉に毒を持つ植物もありますし(たとえばキョウチクトウ)、それがメダカに影響を与えるものかも知りません。


Q:枯葉で水質が悪化しないのでしょうか?

A:今まで使ったことがあるのが柿・クヌギ・ハナミズキ・ブルーベリー・モミジなのでその範囲しかお答えできませんが、影響は無かったです。
飼育水が茶色になってもメダカは元気でした。


Q:柿の葉を塩漬けされる方もおられるようですが、これはどういった効果があるのでしょうか?

A:うちではやっておりませんのでお応えしかねます。ごめんなさい。


以上です。
想像ですが、柿の葉の塩漬けはメダカの病気予防?殺菌効果?なのでしょうか。
メダカが病気になったときに塩浴で治療する方法もあるようですので。(うちではやっていません)
他に質問があるようでしたら、ごめんなさい、自力で検索してみてください。(爆)

とりあえず言えるのは、

メダカ飼育は経験です。

失敗も成功も含めて経験です。


でも大事なメダカを死なせちゃいたくないから聞くんだよね~。
お気持ち、すごくわかります。(笑)
こんな答えしか出来なくてすいません。m(_ _)m



画像が無いのも寂しいので、昨日メダカの冬支度する前にネタ確保のため掬ってみたメダカの画像をば。

青幹之の光り体型です。
自力ラメ幹之作る途中にズルして白ラメ幹之と掛け合わせ、どーゆーわけかF2は黒ラメっぽいのも現れました。
その中の青幹之タイプ、ラメ少なめの光り体型F3です。
親は今年生まれのF2。
つまり2期作。
しかも4匹だけ。(笑)
e0097534_15551229.jpg
首(?)肩(?)の辺りに赤い光りを有する子もいます。
ちょっと綺麗です。
e0097534_1556119.jpg
e0097534_15561433.jpg
e0097534_15562375.jpg

横見です。
e0097534_15581857.jpg
e0097534_15582653.jpg
e0097534_15583651.jpg
ヒレ光も綺麗だし、幹之のヒカリ体型もなかなかいいね。
よしっ、来年はもっとラメを増やすの目標~。ヽ(^o^)丿



いつも応援ありがとうございます。励みになります。p(#^▽゚)q ガンバ!!

にほんブログ村
by butachan02 | 2016-11-09 16:02 | メダカ | Comments(27)
Commented by 桶ちゃん at 2016-11-09 20:24 x
柿の葉を塩漬けにする方もいるんですね。
私も塩浴はよく行うので、恐らくおばちゃんの言うとおり、塩浴と同じ効果を得るのが目的でしょうが、塩分濃度を0.5パーセント前後にするのに気を使いそうですね(-。-;
みんな手間かけてますね、スゴい

脊椎骨も真っ直ぐで綺麗ですし、何より赤い光がいいですね。
やはりF2からが掛け合わせの肝で、メダカ繁殖の楽しみですね(^-^)
Commented by takaya at 2016-11-09 20:27 x
こんばんはー\(^^)/

柿の葉💬参考になりましたm(__)m
うちは葉っぱ無いんですよねー
そう言えば紫陽花があったか!!
まあ隠れ家が有れば良いんですね(メモメモ)
Commented by 点々 at 2016-11-09 20:37 x
おばちゃん、こんばんわ〜(⌒▽⌒)

うちでも柿の葉v(^_^v)♪

理由は庭にあるから、
物凄く落葉するから。かな。

勝手に容器に入ってるのもあるから(アク抜きなし)
最初は上に浮いてるけど時間がたつと下に沈んでる

そんなんでもメダカ達は気にしてないみたいだよ〜(^-^)

以外と強いんだよね〜

過保護もダメって感じてる

今日は風が強くて

ちょっとゴミを入れてた袋が飛ばされて稚魚の容器を覆ってたのにはビックリクリクリ!(◎_◎;)

そんな過酷な環境でも生きてるよん(^_−)−☆

それよりこの時期かなぁ
水面に虫がイッパイ

何だろう〜( ̄◇ ̄;)
Commented by 点々 at 2016-11-09 20:46 x
またまたお邪魔(^_^;)

葉っぱがないときは発砲スチの破片を入れておいても葉っぱの代わりになるらしいよ

おばちゃん家みたいに蓋が余ってるといいかも〜(^-^)/

Commented by のら at 2016-11-09 23:34 x
こんばんは。

引き続きの落ち葉Q&Aありがとうございます。
落ち葉を入れるかどうかで悩んでましたが、隠れ家ということであれば他のものでも代用できそう。。何か無いか探してみます!
失敗も経験のうち、ですもんね。悩みつつも楽しみながら冬支度頑張ります~!

北関東、今日は1日中風が強くて寒かったですね~(フタは何とか飛ばされずに済みました笑)
あ、こちら、納豆で有名な隣県に住んでます。車かっ飛ばして1時間くらい?なので割と近いと思います(*´`*)
佐野にも時々遊びに行きますよ~。イモフライが大好きで、訪れたら必ず買って帰ります(笑)
Commented by すみれ at 2016-11-10 01:45 x
こんばんは、いよいよ寒気到来ですね。
おばちゃんのQ&Aとても参考になりました。
私もどうして柿の葉なんだろう??と思いながら自宅の柿の葉を集めて水につけてあります。
私は、今年からメダカの飼育を始めたのでわからないことだらけ(^^; 
いつもちょくちょく覗いては参考にさせてもらってます(笑)
Commented by すねいく at 2016-11-10 07:41 x
おはようございます。
いつも参考にさせて頂いてます。
私は去年柿の葉使いました。
今年は水草が爆殖したので水草でやってみようと思ってます。じっけん‼︎じっけん!
Commented by コバさん at 2016-11-10 09:01 x
はじめまして。
メダカ飼育歴12日です^_^
超初心者ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m
色々な方のブログを見ていると、柿の葉枯れ葉、柿の葉枯れ葉のワードが多く、何か訳があると思っておりました。
ザックリ考えると、隠れ家になれば何でもいいぐらいに思っておいてもいいですね^_^
この記事を読ませていただき、参考になりました^_^
それと、ヤフオク出品されている個体、いつも綺麗と思っていました^_^写真の撮り方も上手ですね^_^

また、お邪魔させてもらいますね^_^
Commented by しん at 2016-11-10 11:36 x
こんにちは∩^ω^∩
たしかに最初は何故柿の葉?っていう疑問があったのですが皆さんのブログ見ているうちに色々調べたりして柿の葉チャレンジしてみようかと思いました!
Commented by マッキー at 2016-11-10 12:53 x
初めまして。
いつもおばちゃんさんのブログ見させてもらってます。
私は、今年から柿の葉を越冬として使ってみようかな?と思ってるのでとても勉強になりました。
そろそろ冬支度始めようと思います。
Commented by ぶんぶんむし at 2016-11-10 12:56 x
こんにちは〜
この度は、お忙しいところご対応いただき、本当にありがとうございました〜。
モヤモヤが、とれました〜。
ぶんぶんむしも、これからいろんなことにチャレンジして、知識を高めていきたいと思います。
m(_ _)m
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:27
★桶ちゃんさんへ★

ねぇ、ほんとに手間かけてますよねぇ。
塩浴も塩漬けも塩分濃度が難しそうで、とても手を出せません。(本音)
まぁ、自分にとってやりやすい方法をとればいいのではと思っていますが、
塩浴ぐらいはマスターすべきかなぁ。えへへ。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:31
★takayaさんへ★

そうですか?
そう言っていただけるとうれしいです。

あ、紫陽花ね。
少し葉が軟らかすぎないかな?
でも今日見たら、勝手に紫陽花の落ち葉が容器に入ってました。
結局そのまま放置してま~す。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:35
★点々さんへ★

おんなじ、おんなじ。
庭にあるからすぐ手に入るのがありがたいですよね~。
うん、うちもアクヌキの時間ないときはそのまま入れることもある。(笑)
メダカはどうもなかった。

うはははは、ゴミまみれの稚魚になっちゃったのかしら。
うちも結構ゴミ入りましたわ、昨日の風で。

え?虫?この時期に?
なんなんでしょうね、こわ~い。(笑)

あ、発泡は水に沈まないので浮かべるんですよね。
今日の記事に書きましたが、こういうことなのでせうか?

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:42
★のらさんへ★

いえいえいえいえ、御礼ならぶんぶんむしさんへ。
ほんとにベストなタイミングで、みなさんが聞きたいことを代表してくださいました。
しかもこちらも答えやすいようにきちんと箇条書きでの質問。
ありがたかったです。

あ、なるほど、そこですか。
娘の出身大学があって、ワタシも何度か行ったんですよ。
ついに偕楽園に行けなかったことが残念で残念で。

あはは、イモフライお買い上げありがとうございま~す。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:44
★すみれさんへ★

ありがとうございま~す。
御礼はぶんぶんむしさんへ。(*^^)v
あんまりっていうか、ほとんど参考にならないブログなので、今回はがんばってみました。
謎が解けて、こちらもうれしいで~す。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:49
★すねいくさんへ★

おお、水草もいいと思いますよ。
枯れても冬場は腐らないから、メダカたちにとっては良い隠れ家ですよね。
試行錯誤も大事なことかと思います。
そこから得たことが自分の自信にもつながりますし、また誰かの助けになりますもんね。

by おばちゃん

Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:53
★コバさんさんへ★

12日目!!
ほっやほやですね~。
軟らかくて美味そう~。(笑)

わはははは、謎だったのですね、柿の落ち葉。
そうそう、ざっくり言えばそういうことですよね。たぶん。
ワタシも鉢欠け入れることから始めて、今ここに至ってます。
要は、自分のやりやすいスタイルでやるのが一番かと。
無理をするとメダカ飼育が楽しくなくなっちゃいますもんね。
試行錯誤を繰り返しながら自分のスタイルでスキルアップが出来たらと思います。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 17:56
★しんさんへ★

さすが!
調べて実行、なかなか勇気もいることですが、やっているとなぜそれが良いと言う人が多いのかわかってくると思います。
しかももっといい方法、自分の飼育環境にピタッと来る冬越しのやり方もあみ出してこれるかもです。
チャレンジ、がんばってみてください。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-10 18:01
★ぶんぶんむしさんへ★

すいません、勝手に質問そのまんま使わせていただきました。
そして御礼を言います。
ありがとうございます!!
いつかやらなくっちゃと思ってたんですよ。
いくつかの質問がバラバラあって、そのたびに答えていくのもちょっとしんどい。
そう思ってたときにぶんぶんむしさんからバシッととても的を射た質問で、チャンスだっ!!って思いました。(笑)
ありがたかったです。

はい、チャレンジと経験は無駄にはならないと思います。
もちろん、メダカさんたちにダメージ与え過ぎない範囲でね。

by おばちゃん
Commented by 点々 at 2016-11-10 18:17 x
今日の記事見ました〜

そうそう、それです*\(^o^)/*

ショップでエビとか買うと小さ〜い破片を入れてくれるの
エビの場合はつかまる為だと思うケド
メダカの場合は保温だよね(^_−)−☆

夏に親魚と若魚を同居させるタイミングを間違えて
目の前で一瞬にして親魚が子どもをパクッとやっちゃったのを見て

スゴイショックで…

「なんて凶暴な親なんだ(*`へ´*) 」と思ってずっと分けて育ててたのに
今のこの時期に稚魚と仲良くしてる〜( ̄◇ ̄;)

稚魚…どうしよう〜(^◇^;)

虫は水面にいるの

おばちゃんトコはいない?

コワイ(T_T)
Commented by butachan02 at 2016-11-11 18:09
★マッキーさんへ★

ようこそお越しくださいました。
初コメありがとうございます。
更新は多いのにほとんど役に立たない記事ばかりで申し訳ないです。
が、
今回はがんばって書いてみました。(笑)
ちょっとでも冬越しのヒントになればうれしいです。
冬支度がんばってくださ~い。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2016-11-11 18:22
★点々さんへ★

あ、やっぱコレでしたか。
よかった~。(^◇^)

へぇ、エビ買うとショップで。
ワタシは確かめだか本舗さんのメルマガで知りました。
実践するのは初めてですが。

うわ~、見ちゃったんですか。
そりゃショックですよね。
ワタシも経験あります。(^_^;)
そして、今、親と稚魚が仲良く!!(笑)
ほほえましいんだか困ってんだか、あ、困ってるんですよね。
どーしましょ。
なんか困ってる点々さんが想像できて笑えます。ごめんなさ~い。

うちには今は虫はいないようです。
でも10月の終わりぐらいに、いくつかの容器の水面にコバエみたいのが何匹もいるのを見ました。
アメンボみたいに水の上をツーイツイって。
たぶん産卵に来てたのよね。
夏場は意外とちっちゃなそんな虫(コバエやユスリカっぽいの)が容器にたかってたこと多いです。

by おばちゃん
Commented by メダカpapa at 2016-11-20 23:18 x
こんばんは。
ミナミ沼エビを同居させて飼ってらっしゃる場合は柿の葉の塩漬けは絶対しないでください。
私の失敗談ですが柿の葉の潮漬けを入れてミナミ沼エビはかわいそうに全滅してしまいました。
Commented by butachan02 at 2016-11-21 17:25
★メダカpapaさんへ★

貴重な情報ありがとうございます。

じつは同じ情報を11月11日にめだかパパさんより頂いているのですが、
メダカpapaさんとめだかパパさんは同じ方なのでしょうか?
違っておりましたらごめんなさい。

by おばちゃん

Commented by Tatsu at 2016-11-26 19:47 x
こんばんわ
初めてコメントさせていただきます。
一週間くらいアクを抜き、塩漬けもした柿の葉を入れたら、メダカが全滅してしまいました。
柿の葉を入れすぎたんでしょうか?トホホです。
何故なのか、教えて頂けませんでしょうか?
Commented by butachan02 at 2016-11-27 17:30
★Tatsuさんへ★

初コメありがとうございます。

え~、そうなんですか。
大変悲しく残念なことになってしまいましたね。

うちでは記事にあるとおり柿の葉の塩漬けはやっていませんので、メダカの死亡原因は理由はわかりかねます。
というより、柿の葉を塩漬けにする意味すらわからないので。。。。。。
お役に立てなくてごめんなさい。
できるなら、塩漬けをされている方にお尋ねしたほうがよろしいのではと思います。

by おばちゃん




改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

最新の記事

万葉の血を引く子 その1
at 2017-12-11 15:36
群馬県館林市のマンホールのフタ
at 2017-12-11 11:51
なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
at 2017-12-10 16:03
栃木市のマンホールのフタ
at 2017-12-10 10:31
未だに懐っこくてつい
at 2017-12-09 17:38
栃木県(旧安蘇郡)葛生、田沼..
at 2017-12-09 10:42
元気やなぁ \(◎▽◎)/!
at 2017-12-08 16:05
栃木県佐野市のマンホールのフタ
at 2017-12-08 14:43
モレだけどモレじゃない 万葉..
at 2017-12-07 17:11
万葉、個性豊かな面々 その2
at 2017-12-06 16:37

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

可愛い〜!! うちの幹..
by つばき at 17:50
色んな柄のマンホール蓋の..
by OTTO at 12:47
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 15:48
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:43
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:41
★laramamaさんへ..
by butachan02 at 15:32
★コンムーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:29
★クミコさんへ★ ..
by butachan02 at 15:25
★のりーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:16
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 15:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧