カテゴリ:メダカ( 1579 )

元気やなぁ \(◎▽◎)/!

昨日のメダカ、万葉系ぶさかわかっちょ白斑出目(笑)ネタ本日も続きます。
ごめんしてね。

夏仔はまだ黒斑が薄いとは言えやっぱり柄モノメダカですね~。
すでに個性的な子もちらほら見受けられました。
まぁ、その子を狙って撮影というのはなかなか難しいのですが、
下手な鉄砲数撃ちまして。

↓ オーソドックスかな。
e0097534_1557663.jpg


↓ 黒斑多めの予感。
e0097534_1557484.jpg


↓ ん?万葉マジック出る気か?
e0097534_1558082.jpg


↓ 色白べっぴんさん。
e0097534_15581413.jpg



そしたら中にこんな画像が撮れてました。
e0097534_161715.jpg
わかるかな?
これ、ジャンプしてるんですね。
撮ってるときは気が付きませんでした。
他にももう1枚。
e0097534_1621049.jpg
わははははは、どんだけジャンプ好きなんだ?
こんな時期だというのにチビ助なのに元気いっぱいの仔たちです。
エサクレダンスも上手いしね。(笑)




いつも応援ありがとうございます。今日もひと押し ぽちっ とよろしこです。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-08 16:05 | メダカ | Comments(0)

モレだけどモレじゃない 万葉系白斑出目

かわいいんです。
白斑ぶさかわ出目ちん。
e0097534_16531170.jpg
万葉・三色出目の三色にならなかった子たちなんでそういう意味ではモレ子ということになりますが、
モレ子扱いするにはしのびない。
つーか、これはこれで立派な『万葉系白斑出目』なんですよね。

出目はそれでなくても成長遅いのに、今年の冷夏の影響で夏に生まれたこの子たちは小さめです。
e0097534_1659733.jpg
ちっちゃいくせに目だけはバシン!と出てるのが超かわいくて健気で面白いんですよぉ。
母性本能くすぐりまくり。
e0097534_16591757.jpg
e0097534_16592617.jpg
e0097534_16593724.jpg
e0097534_1659468.jpg
でもちっちゃいからまだ斑がはっきりしてなくてね。
あ、白ハッポー飼育のせいか。(^_^;)

こちらはもう少し前に生まれた先輩たち。
春仔です。
e0097534_1714729.jpg
e0097534_1715785.jpg
e0097534_172740.jpg
e0097534_1721652.jpg
e0097534_1722620.jpg
e0097534_1723713.jpg
e0097534_1724712.jpg
こちらはもうちょっと斑が浮かび上がってきています。
成長とともにさらに斑がくっきりしてきたら、もうね、かっちょよくなるんですわ。
そう、ぶさかわかっちょ白斑出目。

あれっ?
万葉は?
万葉は付けなくていいの?
e0097534_17334367.jpg


じゃ、万葉系ぶさかわかっちょ白斑出目。

またの名は出目もーもー。(笑)




ご覧いただきありがとうございます。ランキングの応援、 ぽちっ とよろしくお願いします!

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-07 17:11 | メダカ | Comments(2)

万葉、個性豊かな面々 その2

昨日の続きです。
今年の春生まれの万葉・ヒカリ三色っ子たちの個性的なメンツをアップ画像で載せてみたいと思います。
時期的に掬って横見ができなかったのが残念ですが、まぁそれは春のお楽しみかな。
画像、何枚も続きますがよろしければご覧ください。
e0097534_16175024.jpg

e0097534_1618686.jpg
e0097534_16182084.jpg
e0097534_16182969.jpg
e0097534_16183829.jpg
e0097534_16184992.jpg
e0097534_16185910.jpg
e0097534_16191157.jpg
e0097534_16192281.jpg
e0097534_16193392.jpg
e0097534_16194563.jpg
e0097534_1619546.jpg
e0097534_1620359.jpg
そしてやっぱりこの子たちもいつまでもくいしん坊。
人を見ると水面で口パクパク。
e0097534_16201828.jpg
ごめんね~、撮影だけなんだよ~。
そうは言ってみたものの、あとで少~しエサを撒きました。
待ってましたとばかりみんな競い合ってすぐ完食。
かわええなぁ~。
こんな姿いつまで見せてくれるんでしょうね。





いつも応援クリックありがとうございます。貴方の ぽちっ が励みになります。(#^.^#)

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-06 16:37 | メダカ | Comments(2)

黒ハッポーに入れた万葉・ヒカリ三色の経過報告 (ヒカリのほうだよ~)(^^)v

12月に入って、もう人が寄るとワチャワチャ水面に集まってくる容器も半数ぐらいになりました。
いや、もっと少ないかな。
寂しいですね。
そんな中で相変わらず無加温外飼育の容器なのに人見ると集まってくる子たちってなんなの?(笑)
エサやりたくなっちゃうじゃないかー。



今日のメダカは黒ハッポーに入れてある万葉・ヒカリ三色です。
万葉・三色系は他の万葉たちに比べるとまだまだワチャワチャ。
ブログネタに困ると、とりあえず万葉・三色の容器をつい覗いてみちゃうのです。
e0097534_1540571.jpg
e0097534_15401589.jpg
e0097534_15402349.jpg
e0097534_15403213.jpg
e0097534_15404187.jpg
e0097534_15405037.jpg
e0097534_15405955.jpg
e0097534_15411086.jpg
e0097534_15412090.jpg
e0097534_1541314.jpg
e0097534_15414197.jpg
e0097534_15415419.jpg
e0097534_1542345.jpg
黒ブチも徐々に出始めてきてます。
なかなかイイカンジ~。\(●^o^●)/
e0097534_15421261.jpg
↑ あれっ?パンダ?
だとしたら万葉初のパンダですよ。
うほ~、パンダ出る?

そう、
雑誌の取材受けた都度「万葉」の名前の由来を聞かれましてね、
口下手なのでうまく伝わったかなって心配になってます。
舞い上がってトンチンカンなこと言ってるよね。(^_^;)

「万葉」は「万」の「葉」。
出目も出るし赤斑・黒ブチ、青系、白系、ヒカリ体形などいろんな表現が重なり合って出る非透明鱗、それが万葉。
万葉・紅白、万葉・青三色、万葉・ヒカリ青三色、万葉・三色、万葉・ヒカリ三色、万葉・出目三色、万葉・紫、万葉・ラメ三色などを展開・固定化しています。
おそらく我が家にやってきた万葉の素となったメダカの先祖には、過去に何人かの飼育者に異品種交配累代されつついろんなメダカの遺伝子が加わり、知るや知らずやまた次の飼育者へと渡ってきた個体の血も混じっていたであろうと想像します。
(これに更に我が家で幹之の血を強化して入れた万葉・幹之&万葉・白幹之も作出。)
さまざまな遺伝子の「葉」がたくさん「万」集まって生まれたメダカ。
そういう意味と、さのまるシティの我が家から望む「三毳(みかも)山」が万葉集に詠われているということも併せて「万葉」と名づけました。


明日は個々の万葉・ヒカリ三色をクローズアップして載せたいと思います。




いつも応援ありがとうございます。今日もひと押し ぽちっ とよろしこです。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-05 16:23 | メダカ | Comments(4)

百式、固定率UPをめざして

これ、届きました。
なんだと思う?
e0097534_16271350.jpg
正解は支柱用穴掘り器です。
地面に射しこんでネジネジ回転させると穴が空くっていう便利モノ。
さあ、これが来たからにはやらねば。
e0097534_16294476.jpg
伐採した庭木や剪定で切り落とした枝もノコギリギコギコして片付きましたし、
いよいよブドウ棚の組み立てと設置にかかります。

てぇことで、組み立て自体は意外と簡単で、一人で1時間かかったかどうかってぐらいでした。
仮置き。
e0097534_16323720.jpg
まだ支柱を差し込んでいません。
ネジネジで穴掘りがんばります。(*^^)v




今日のメダカは百式。
全身体内光幹之です。
e0097534_16343613.jpg
我が家の百式は梵天型。
頭部に体外光がちょこんと乗っています。
この体外光は背中から尾へ延びることはありません。
ただ、どうしても長短はあれ普通に背中に体外光が出る個体が3割ほど出ます。
こういうのは選別外になりますね。
e0097534_16494272.jpg
e0097534_16495271.jpg
e0097534_1650125.jpg
e0097534_1650930.jpg
で、残念ながら尾のほうに体内光が出る個体がまだまだ少ないんですよね。
だから全身体内光って言うのはおこがましいかも。(^_^;)
もうちょっと胸を張って「全身体内光」って言えるように、選別厳選しながら地道に累代がんばらなくっちゃ。
どこまで固定できるのか、それも飼育の楽しみです。(*^^)v





いつも応援ありがとうございます。今日も ぽちっ とどうぞよろしこでございます。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-04 17:02 | メダカ | Comments(0)

やっと透明鱗三色が

少しでも理想の三色に近づけたいと、
数年試行錯誤しながら累代してきた透明鱗三色。
今年の子は
e0097534_17385647.jpg
e0097534_174229.jpg
e0097534_17423476.jpg
なんかよさげになってきたかも~。
うん、黒容器に入れてから柄がよりはっきりしてきたので見やすくなりました。

少しづつ作りたい三色に。
e0097534_1743598.jpg
ベタッとした赤の、この仔が特に目を引いてます。
親個体の血をしっかり受け継ぎました。
黒斑がもうちょっとしっかりしてくれれば言うことは無いのですが、まぁそんなに都合よくはいかないですね。
e0097534_17434362.jpg
e0097534_17501581.jpg

e0097534_17502740.jpg
e0097534_17503738.jpg
e0097534_17504637.jpg
e0097534_1750567.jpg
e0097534_175166.jpg
お楽しみはとっておいて来年こそ!
な~んて負け惜しみ。(笑)
でも
e0097534_17533758.jpg
e0097534_17534727.jpg
非透明鱗の万葉・三色を作りだしてから、正直透明鱗のほうは毎年毎年少しずつ意欲が落ちてきていたんですよね。
今年結果がでなかったら、というか見通しの立つような個体がでなかったら、この透明鱗三色は見切りをつけて安芸三色に完全切り替えるつもりでした。
う~ん、これで切り替えできなくなった。
つまり、順調にブリード品種が増えてくばかりです。
うれしいですけど、来年は忙しさ半端なくなりそうでちと怖ひかも。(^_^;)





コメントのお返事遅れていてすいません。<(_ _)>
読み逃げ大歓迎でございます。
ついでに 押し逃げぽちっ も大歓迎。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-02 18:04 | メダカ | Comments(0)

我が家最初の万葉系ラメ三色は

注文していたブツが数日前に届きました。
e0097534_15311355.jpg
ブドウ棚を作るためのフルーツ棚です。
これをここに設置
e0097534_15312342.jpg
したいのですが、今までに切り落とした庭木や太めの枝が積んでありまして、まずはこれをどうにかしないといけない。
e0097534_15313569.jpg
じつは数日前から両肩が五十肩でして。(笑)
少しおとなしく過ごしてました。
なんとか回復してきたので、これから時間をみつけてこれらの枝をノコギリで薪サイズにカットしていくつもりです。
ひとつのことをやるためにそれ以上のことをやらなきゃ辿り着けない~。(汗)
まぁ、それを含めて目標に向かってやる作業は楽しみでもありますが。


今日のメダカは万葉・ラメ三色F2です。
e0097534_15433950.jpg
万葉のラメを作りたくて最初に異種交配した系統。
e0097534_1544585.jpg

e0097534_15451354.jpg
e0097534_15452865.jpg
地色が白では無く紫っぽい色に仕上がっちゃいました。
なんか違うんだよなぁって、この後違う系統の万葉・ラメ三色作りに着手しました。
幸いそちらのほうは理想に近い色柄の出来となったので、この系統は今年で終わりかなぁと。
e0097534_1548296.jpg
e0097534_15481758.jpg
でもlこうやってしみじみ見ると、これはこれでありなんじゃないかなぁって思うようになってきて。
もうね、めっちゃ優柔不断の意志薄弱。(笑)

この後、やはり万葉・三色の異種交配のラメ三色「鳴神」を譲りうけたので、万葉系のラメは3種となりました。
それぞれが違う交配の手順を踏んだ系統で、表現も違うのが興味深いなぁと思います。
とりあえずF3は取ってみよう。
来夏にはこの3種の万葉系ラメ三色を比較紹介できたらと思ってます。




いつも応援ありがとうございます。更新のはげみになってます。(*^▽^*)

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-12-01 16:03 | メダカ | Comments(0)

万葉、個性豊かな面々

昨日とは打って変わって、曇りから雨に変わった肌寒い1日となりました。
メダカたち、今日はフタをしたままです。


では昨日の続きです。
今年の春生まれの、三色ならではの個性的な万葉・三色っ子たち(紅白も含む)を個別で載せてみたいと思います。
へぇ~、こんな子もいるんだ、って楽しんでもらえたらうれしいです。
ズラズラ~っと行きますね。
よろしければお付き合いください。
e0097534_1554456.jpg

e0097534_15545796.jpg
e0097534_15551287.jpg
e0097534_15553132.jpg
e0097534_15554834.jpg
e0097534_15561583.jpg
e0097534_15562937.jpg
e0097534_15564068.jpg
e0097534_15565097.jpg
e0097534_15565813.jpg
e0097534_1557813.jpg
e0097534_1557185.jpg
e0097534_1557288.jpg
e0097534_15573761.jpg
もしかしたら重複あるかもしれません。
撮影するカメラの位置や角度で容器の色が違ってみえますが、トリミング以外は色加工等一切していません。

さあて、
この中から来春の種親を決める予定なんですが、う~、悩ましい~。
黒味に主流を置くか?
白味に主流を置くか?
赤味に主流を置くか?
まだまだ個性的な面々がおりますが、採卵は夏仔に主流を置いていたためまだチビ揃い。(^_^;)
黒容器で保護色能力鍛え中~。(笑)
春にはどのくらい成長を見せてくれるでしょうか。
楽しみです。
成長しましたらまた個性的メンツをご紹介させていただきますね~。





ご覧いただきありがとうございます。お帰り前に ぽちっ と応援クリックお願いします!!

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-11-30 16:13 | メダカ | Comments(2)

黒ハッポーに入れた万葉・三色の経過報告

黒容器に入れてから2か月になりますか。
今年の春仔たち。
柄の経過報告させてもらいます。
あ、紅白も一緒だす。
e0097534_1013566.jpg
ええ、ええ、
いずれ帰ってくるとわかっていても、少しでも早く帰っておいでとせかす思いで黒容器飼育に切り替えましたら、もーね、帰ってきたわ、黒斑。
e0097534_10154219.jpg
e0097534_10155464.jpg
e0097534_1016866.jpg
e0097534_1016185.jpg
e0097534_10162612.jpg
e0097534_10163529.jpg
e0097534_10164465.jpg
e0097534_10165255.jpg
e0097534_1017160.jpg
e0097534_10171058.jpg
e0097534_10171931.jpg
e0097534_10173038.jpg
ここまでの総評。

大人になったねぇ。(*TーT*)


さながら子を見守る母の心境。(笑)

明日はピックアップした仔を個別で載せてみたいと思います。(*^_^*)b





いつも応援ありがとうございます。今日も ぽちっ とどうぞよろしこでございます。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-11-29 10:30 | メダカ | Comments(4)

切羽詰まって安芸三色を

我が家ではラスト紅葉、
e0097534_1645766.jpg
地植えのブルーベリーがとても綺麗です。
メダカもこんくらい赤くなってくれたらいいのに。

って、
そうそう、
我が家じゃ黒容器が足りません。
入れたいメダカいっぱいあるのに。

中のひとつが安芸三色。
透明鱗の三色です。
只今、黒斑家出中~。

くっそ。
黒容器に入れたらどうにかなるかもしんないのに~。

てことで、アレやっちゃいました。
ぐふふふふ、自作黒容器製作なのだ。
あ、でもスプレー塗るのは大変なのでもっと簡単に時短工作。
コンムーさんのブログを参考にさせてもらいましたの。

用意するもの。
e0097534_16105148.jpg
発泡スチ箱、ビニール黒ゴミ袋、ガムテ。
はい、もうおわかりですね。
じゃじゃんっ。
e0097534_16121855.jpg

e0097534_16122967.jpg
背に腹は替えられんのだて。
e0097534_16252374.gif


黒斑家出中の安芸三色を入れてみました。
e0097534_1614629.jpg
さあ、戻ってくるか、黒斑。
なぁに、何も心配はいらないから、
笑って待っててやるから、
だから
e0097534_1615166.jpg
e0097534_16153112.jpg
e0097534_16154055.jpg
e0097534_16154888.jpg
e0097534_16155677.jpg


帰ってこーーーーーい!!黒斑っ!!
e0097534_16221195.gif


アンタが居ないと、
アンタが居ないと、
安芸三色は気の抜けたサイダーか、
はたまた五分刈りの鬼太郎みてえじゃねーか。(妖怪アンテナ立ちゃしない。)
e0097534_1616666.jpg
変化があったら追ってまた報告します。
今は信じて待つのみ。(笑)




いつも 応援ぽちっ をありがとうございます。
貴方の ぽちっ でヤル気が♪ヽ(^^ヽ)(ノ^^)ノ♪ ほいほい~

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-11-28 16:32 | メダカ | Comments(2)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

今日のベンチ №34
at 2018-01-19 16:50
万葉・青三色 撮り直してみました
at 2018-01-19 11:46
真冬の水替えと万葉・青三色
at 2018-01-18 18:35
カワガラス
at 2018-01-18 17:49
今日のベンチ №33
at 2018-01-18 17:35
昨日の続きで頭突っ込んでの
at 2018-01-17 16:51
お初の鳥、カワガラス
at 2018-01-17 15:39
今日のベンチ №32
at 2018-01-17 14:55
特別扱いの仔たち
at 2018-01-16 17:57
オオバン
at 2018-01-16 17:33

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ
日めくりベンチ

最新のコメント

★めいぴさんへ★ ..
by butachan02 at 17:49
★FUJIYAMAめだか..
by butachan02 at 17:45
★FUJIYAMAめだか..
by butachan02 at 17:33
★伊豫めだかさんへ★ ..
by butachan02 at 17:29
★kazuyoo60さん..
by butachan02 at 17:23
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 17:19
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 17:15
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 17:11
★鍵コメさんへ★ ..
by butachan02 at 17:09
★soraさんへ★ ..
by butachan02 at 17:08

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧