カテゴリ:メダカ( 1386 )

マリンブルーの成績や如何に?

去年、メダ友さんから卵で里子に迎えたマリンブルー。
本種は始めての飼育で、飼育のコツを聞きながらの飼育となりました。

発泡スチ箱で育てても夏場はお湯と化す飼育場は水替えしても1週間で特濃GWとなり、
マリンブルーは白い容器で綺麗な水で育てるという基本から大きく逸脱してましてね。
それでも他のメダカより頻繁に水替えして、濁りの無い体色、黒色素の無い口元を目指しましたが、
途中何度も規格から外れた個体ばかりを目の当たりにして挫折しました。

越冬中は水の茶色化を防ぐため落ち葉を入れず、隠れ家として素焼き鉢を入れてやりました。
でもね~、もうすでに秋の段階で口元黒いテンテン個体が大半だし、
こりゃマリンブルー飼育は大失敗、来年は累代どうしようかな~って、真剣に考えていたんです。

そんな時、立ち寄ってくださったA氏(月夜作出者さま)にボヤきながら個体を掬って見せたところ、「いいんじゃない?」って言っていただいて。
個体を見たら、あ~ら不思議、口元の黒テンテンだいぶ減ってるじゃありませんか。
もちろん皆無とはいきません。
どう大目に見ても規格外ってのもそれなりにおります。

でも、綺麗だな~って思った。
マリンブルーのことよく解らないけど、この子たちを見て綺麗だな~と思ったのは事実。

そんでいっか、

メダカだもの。

え?ダメ?(#^ω^#)

e0097534_1612258.jpg
e0097534_16123399.jpg
e0097534_16125633.jpg
e0097534_1613441.jpg
e0097534_1613129.jpg
e0097534_16132035.jpg
↓ この2匹がタイプ。
確認しなかったけどペアだといいな。
e0097534_1613273.jpg
そう思う時点でメダカあるあるの法則にひっかかるんだろうなぁ。(;一_一)
e0097534_16133643.jpg
e0097534_16164714.jpg
e0097534_16165894.jpg
さあ、選別には大いに頭抱えそうです。
でもそれも勉強、勉強。
いろいろと楽しめそうです。
マリンブルーとメダ友さん、ありがとう。(*^^)v




いつも 応援ぽちっ ありがとうございます。日々の更新の励みになってます。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-15 16:24 | メダカ | Comments(4)

あら、増えるのね

久しぶりに全身体内光を掬ってみました。
マジもんでメダカも見えないヤバそうな飼育水だったので、日々ドキドキしてました。
日々ドキドキするくらいならさっさと水替えすればよかったんですけどね~。
なにせアホですから。


掬ってビックリ。
e0097534_14514167.jpg
e0097534_14545349.jpg
♂の体内光は満足のいく個体だったんですけど、♀がいけない。
体内光の量、すくなって思ってたのに、なんということでしょう~。
冬の間に♀の体内光が増えてます。
冬前は上半身にしか認められなかったのに、尾のほうにもぽちぽちっと見受けられるようになってます。
e0097534_14542457.jpg
e0097534_14552239.jpg
増えてるったって、あくまでも自分比なのでダメっちゃダメな個体なのですがね。
そんでも仕方ないから種親にはしますけど、なんかね~うれしいですよ。
しかも赤っぽい体内光♀までいて綺麗です。
e0097534_14592085.jpg
e0097534_14593290.jpg

増えるもんなんですねぇ、体内光って。
あれっ?
ってぇことは、秋にメダカ掬いに出したモレ子も変身してる可能性があったかもしれんてことやね。
わはははは~、慌てることなかったのかも、モレ子認定。
でもまぁ、行った先で綺麗になって可愛がられてるといいなぁ。




ご覧いただきありがとうございます。今日も渾身のぽちっ をどうぞよろしくお願いしまふ!

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-14 15:10 | メダカ | Comments(0)

冬を越したミズサンザシともーもーたち

はびこった藻と汚れで悲惨なことになっていた去年の親世代もーもー容器。
数日前に掃除と水替えしてサッパリ!小奇麗になりました。
e0097534_1640511.jpg
じつはここの容器のメインはミズサンザシなのです。
昨年OTTOさんから大株を頂いて、その瞬間からメダカよりも地位が上。(笑)

花が咲いてます。
でも水中花になってるし。
e0097534_1643019.jpg
新しい葉も次々に展開中で、ツボミも出ていました。
e0097534_1643498.jpg

e0097534_1643586.jpg
結局秋に追肥忘れだったのに(どこがメダカよりも地位が上なんだ?)、なんとすばらしい生命力なんでせう~。

こっちは藻に浸食されてたガガブタかな?
e0097534_16464792.jpg
藻は落とし切れてません。
この容器が藻の海になるのも時間の問題です。
ラムズじゃ追い付かないんだよね~。
ひたすらヒメタニシの増殖待ちです。(笑)

で、メダカたちはと言うと、
e0097534_16504690.jpg
もーもー、保護色機能大全開っ!!
e0097534_1652362.jpg
水替えしたとたん、何メダカかわからんようになってます。(笑)
ビビリはミズサンザシの葉の裏から睨んでますよ。
e0097534_16532113.jpg
今日は昨日までとは打って変わって曇天の肌寒い日。
もーもーたちも大人しくなってます。
え?おばちゃんが怖いだけ?(汗)

春ですねぇ~って言おうと思ったのに、なんか寒々しい画像ばかりになっちゃいましたね。(笑)



おまけ画像。
我が家に先祖代々住みついてるスズメ。
e0097534_16564291.jpg

我が家にはなかったソバカスクリロー。
e0097534_16571746.jpg
自然交配で発生しました。(*^^)v



いつも応援ありがとうございます。(*^ω^*)
今日もお帰り前に ぽちっ とちからいっぱいお願いします!

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-13 17:05 | メダカ | Comments(2)

お気に入りの子を掬ったら

1♂3♀でした。
e0097534_11365413.jpg
♂、がんばってもらおうじゃねーか。(笑)
e0097534_11372993.jpg


越冬前からスリムな白カブキだったので、心配で心配で室内で無加温越冬させました。
たまには精がつくようにと高カロリーの餌も与えてみたりもしました。
1匹も落ちることなく無事に春を迎えましたが、やっぱりスリムなのは変わっていません。
なぜおばちゃんに似ぬ~~。

お気に入りの1♂3♀。
e0097534_11412419.jpg
♀の表現は3タイプ。
体外光が伸びた子と
e0097534_11425623.jpg
黄色多め&少なめ。
e0097534_11434894.jpg
e0097534_1147837.jpg
4匹とも違ったタイプです。
さあ、どんな子が生まれてくるんでしょうね。
バランス良く(?)いろんなタイプが生まれてくるかな?
e0097534_11492143.jpg
ってその前に、♂の体力持つかなぁ?(笑)
♂、もう1匹違う容器から見付けてくるか。




いつもご覧いただきありがとうございます。貴方の ぽちっ でヤル気スイッチ入ります。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-12 11:57 | メダカ | Comments(0)

昨日のメダカの選モレ子は

案外綺麗なんですよ。
これはこれでアリかなと思えるモレ子。
よく見るとちゃんと黒斑乗ってて渋系ヒカリメダカなんですよ。
e0097534_16453127.jpg
e0097534_16454023.jpg
e0097534_16454978.jpg
e0097534_16455662.jpg
e0097534_1646314.jpg
万葉・ヒカリ青三色の固定率は累代とともにUPしているものの、まだまだ生まれてくるのはこのタイプが断然多いです。
なのでいっぱいいます。(笑)
e0097534_16491497.jpg
e0097534_16492333.jpg
e0097534_16493066.jpg
e0097534_16493745.jpg
この子たちはメダカ掬いに出す予定。
ですがまだおチビちゃんが多いので、しっかり食べてもらって早く大きくなるように、飼育場で一番日当たりの良い場所に置いてます。(画像の仔は大きい仔)
エサも毎日もらって、モレ仔だけれど特別待遇。(笑)





いつも応援クリックありがとうございます。貴方のぽちっがパワーになってます。(●^o^●)

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-10 17:01 | メダカ | Comments(6)

アンバランスな万葉・ヒカリ青三色なのです

う~ん、
越冬前から気がついていたことなのですが、
e0097534_1739311.jpg
e0097534_1739399.jpg
e0097534_17395055.jpg
♂がやたら多い。

春になって再チェックしてみてもやっぱり
e0097534_17404653.jpg

e0097534_1740538.jpg
e0097534_1741212.jpg

♂が多い。

うまいこといかないもんだな~。
e0097534_1741473.jpg
e0097534_17415341.jpg
e0097534_17415944.jpg
♂の♀争奪戦が始まりますね。
つっても、おばちゃんがペア組み決めることなんですがね。(^▽^;)
つまりは、どの♂が最適なのか、
どの♂を選べば次世代がより良くなるのか、
そーゆー眼が必要になってくるわけで。

持ち合わせてないよーーーー、眼。(笑)
お利口な頭も。

さ~、困った。
今年は全体の♂のレベルが上がっているので、ものすごく悩ましいです。
秋の成績発表が全てはこのときにかかってくるから、否応なしに真剣になりますね。




ご覧いただきありがとうございます。貴方の ぽちっ が明日の更新のパワーになります!(●^o^●)

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-09 17:58 | メダカ | Comments(8)

灯錦が黒抜きバージョンに

なっちまいましたよ、
ええ、
白ハッポースチ箱飼育ですから。(笑)
e0097534_17212446.jpg
e0097534_17214379.jpg


すまんなー、灯錦たちよ。

でもね、
おばちゃんはすごく気に入ってる子たちなんですよ。
オレンジ傾向とイエロー傾向に分かれてます。
こうやって見てるだけでも綺麗。
e0097534_17223827.jpg
e0097534_1722481.jpg
黒はね、最初は出てたの。
どーせ外飼育が始まればきったない青水で出てくると思うんだ。
たぶん出てくるんじゃないかな~。
出てきて欲しいなぁ~。
・・・・・・・・・・・・・・
出てこいやーーーーーっ!!(笑)
e0097534_1723942.jpg

さ~、次世代も楽しみですね~。
e0097534_17314848.jpg
e0097534_17315512.jpg
なんとしても、親より ↓↓↓ 
ってのは避けなければ。。。。。。。。。(^_^;)
がんばろ。



ご訪問ありがとうございます。どうぞ遠慮なく(笑)ぽちっ と押してお帰りください。m(_ _)m

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-08 17:42 | メダカ | Comments(4)

透明鱗三色ヒカリもなんとか

きったない水の中で冬を越してくれました。
一安心です~。
とりあえずこの4匹を掬って撮影してみました。
e0097534_18272981.jpg
e0097534_18273815.jpg
♂は何匹か確保できたので、もうちょっとヒレにも緋の差した個体を種親に使おうかな。
けど、♀はこの2匹だけになってますので、種親にできるのは背曲がりの無い1匹のみか。アチャー
若干色が薄めなのが不満だけれど、贅沢は言えません。
累代のためには貴重な1匹です。
e0097534_18283526.jpg
e0097534_18311575.jpg
e0097534_18312650.jpg
e0097534_18313386.jpg
e0097534_18314026.jpg
ふふふふふ。
親個体を下回る出来の、へたっぴブリードとなってしまいました。(^_^;)

今年はがんばらなくっちゃ。
血統は悪くないんだもの。
あとはどこまで回復できるか。
うん、成績は置いといて(置いとくのか?)そーゆーの、好きな作業です。
つっても、つまりはメダカ任せしかありませんけどね~。(笑)
とりあえず、
去年はヒカリ体型の苦手意識があってこのメダカは少ししか仔を取らなかったので今年はもっと取るぞーーーーー!!
という下手な鉄砲撃ちまくる作戦でいきますかね。(爆)




閲覧ありがとうございます。お帰り際には 応援のぽちっ をどうぞよろしくお願いします。m(#^ω^#)m

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-07 19:14 | メダカ | Comments(4)

主流中の主流メダカだね!

冬の間はほとんど見流し程度で終わってたフルの幹之。
じっくり見るとやっぱりいいねぇ。
e0097534_16255973.jpg
e0097534_1626653.jpg
e0097534_16261380.jpg
メダカの世界には無くてはならないメダカ、幹之。
メダカ飼育始めたばかりにネットで見たときは『なんじゃコレ!』と思ったよ。
『マジでこんなメダカが存在するなんて、改良メダカの世界ってどんだけスゴイのか!』と。
e0097534_16333217.jpg
e0097534_16335353.jpg
e0097534_16341097.jpg


もちろん、当時フルなんてめっそうもない話でした。
初心者が清水の舞台から飛び降りても中光で、強光なんてなろうものなら宝くじ当たった気分でしたから。
それが、あっと言う間にフルボディなんて珍しくない世界になって、新しい種類の幹之がどんどん生まれ広がって。
幹之というメダカが存在しなかったら、改良メダカの世界はこんなに広く深くならなかったと思うのです。

そうして、止むことなく改良メダカの流れはものすごい速さで進んでいってますね。
何度浦島太郎化したことか。
つか、今でも立派に浦島太郎。
いや、それ以前に知識が無いっつーのが大問題だけど。(^_^;)

e0097534_1703374.jpg
幹之、毎年ついつい仔を取り過ぎてしまうんです。
今現在も我が家の飼育場の1/3は幹之が占めているんじゃなかろうか。
幹之系も含めたら7/10はいってるとおも。
どうすんだよ、お前!!
って思っても、やめられない止まらない。
ほぼ病気。
ボンビーなおばちゃんがキンキラピカピカに魅かれる病気。
今年はだいぶ心を入れ替えないと他のメダカの置き場所がなくなりそう。
e0097534_1763319.gif





いつも応援ありがとうございます。今日も ぽちっ とよろしこお願いいたしますんにゃわ。

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-06 17:09 | メダカ | Comments(4)

永遠にclearできそうもないメダカ

それが透明鱗三色。
赤白黒の錦鯉を夢に描いてはみるものの、あがいてもあがいても手持ちの駒では前に進めなくて、
e0097534_17112052.jpg
それでも捨ててしまえないんだなぁ。
e0097534_1712358.jpg

e0097534_17124716.jpg
e0097534_1713560.jpg
e0097534_17131383.jpg
う~ん、黒が迷子になっております。
そのうちもうちょっと出てきそうな気もしますが、知れてますね。(泣)
e0097534_1716120.jpg



そりゃね、血統って言っちまえば簡単ですがね、
良い血統からしか良い個体は出てこないからとか、
しっかりした血統買ったほうが近道だとか、
そーゆのは確かにあるし身に沁みて感じてますが、
誰かではなく自分でその血統を作り上げたいって無謀なこと考えてみるアホがここに一人。
いや、そんな大仰なことじゃなく、ただ自分の理想とするメダカに少しでも近づけたいって試行錯誤してるだけ。
宝石をズラリと並べて満足するより、原石見付けて磨いてみるのも面白いしね。
そして永遠に頭抱える。(爆)
e0097534_17232449.jpg
そんな不器用な飼育を楽しみつつ歳をとっていくんだなぁ。



ご覧いただきありがとうございます。お帰り前に ぽちっ とどうかひとつ。<(_ _)>

にほんブログ村
by butachan02 | 2017-03-05 17:41 | メダカ | Comments(10)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・幹之も産卵
at 2017-04-23 18:16
葦の上のクイナ
at 2017-04-23 17:43
オーロラトパーズ産卵
at 2017-04-22 17:18
メダカの撮影道具などなど
at 2017-04-21 17:47
産まないなぁ、透明鱗三色
at 2017-04-20 18:22
水辺のクイナ
at 2017-04-20 17:42
青い体外光の幹之の比較画像 ..
at 2017-04-19 17:15
ニュウナイスズメ その3
at 2017-04-19 15:25
万葉・青三色に始めの一歩の体..
at 2017-04-18 17:52
ニュウナイスズメ♀
at 2017-04-18 15:40

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

真剣にえさ探しですね。綺..
by kazuyoo60 at 18:44
おはよう~♪ ↓のメダ..
by mitiko-aran at 06:56
こんばんは(^O^) ..
by skyhigh19 at 00:26
幹之の女神さまが、どうか..
by blackdiamond589 at 19:38
★柏のすーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:34
★さいさんへ★ こ..
by butachan02 at 18:29
★足利のAさんへ★ ..
by butachan02 at 18:26
★くんざんさんへ★ ..
by butachan02 at 18:25
★小夜メダカさんへ★ ..
by butachan02 at 18:23
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧