<   2007年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

寒い


今日の北関東は寒いです。
涼しいのではなく、寒い。
30℃を越えた昨日と10度以上の差がありそうです。
長袖を引っ張り出して、少し早い衣替え。


夕べから降っていた雨は午前中いっぱいで上がり、
これでガーデニングでも出来るかなと思って外に出てはみるものの、
寒くて外にいるのが辛い。
暑いと言ってはサボり、寒いと言ってはサボる、困った生き物です。(笑)


ラズベリーの枝の誘引をしようと葉っぱをめくったら

e0097534_17151399.jpg


ラティスに固まっている数匹のアシナガ蜂。
アシナガ蜂も寒いんでしょうね。
じっと動かずにいます。
でも、どうして巣に戻らないのかな。


あんまり寒いので、今夜はお鍋に決定。
デザートには焼き芋鍋で焼き芋でも作ろうかしら。
今夜はお布団も、夏蒲団から変えなきゃです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/1追記

この蜂たちは フタモンアシナガバチという小型のアシナガバチです。

e0097534_493817.jpg
↑この顔の黄色いのは♂蜂です。
この秋に誕生する新女王蜂の繁殖相手になるのですね。

e0097534_4124913.jpg
↑こっちが働き蜂です。
働き蜂は全て♀。
女王蜂以外は♂蜂も働き蜂も今年中の寿命となります。
by butachan02 | 2007-09-29 17:19 | 小さな生き物 | Comments(12)

本日もチョウチョ



昨日羽化して、飼育ケースに1泊してもらったキアゲハを、今朝一番に放しました。
おばちゃんには目もくれずパァーッって空に舞い上がり、フワフワと飛んだ後に松の木のてっぺんに着地。
e0097534_2029144.jpg
バイバイ。元気で生きるんだよ~。


裏庭で4匹目と5匹目のツマグロヒョウモンの蛹を発見。
e0097534_20301086.jpg
e0097534_20303453.jpg
うれしいなぁ、こうしてちゃんと無事に蛹になっていくのは。
5匹目の蛹なんて(下)捨てておいた柿の枯れ枝にぶら下がっていたので、観察しようと枝をプランターの土に挿しておきました。


畑作業の途中、眼の隅っこにひかかったミツバの株。
なんか違和感があって、そばに行って見てみたら
e0097534_20405847.jpg
e0097534_2041165.jpg
げげっ!!
またまたキアゲハの幼虫じゃん。
しかも6匹もこんな小さなミツバの株に~。
こらっ、母キアゲハ!何考えてるんだよ~。
これじゃすぐにエサがなくなっちゃうでしょうに。
もっと本能で子供が育つ場所に産みなさいよ~。
てことで、
どうする?この子たち。
食草がミツバだと、上手くニンジンの葉を食べてくれるかが難しいのですよ。
困ったな~。
とりあえずそのまま様子見です。


そして夕方、庭の水遣りをしていたら1匹のツマグロヒョウモンが庭木の間から飛び立ちました。
隣の家の屋根まで飛んで、ぐるっと一回りしてまたうちの庭に下りてきて、事務所の入り口脇のコナラの枝に止まりました。
そっと近づいてみたら、
e0097534_20355622.jpg
なんと羽がボロボロの個体。
思わず息をのんでしまいました。
だいぶ歳をとっているのかな?
それとも誰かに襲われたのか?
どんな理由があったのかはわかりませんが、こんなにボロボロになってもあんなに高く飛ぶんだね。
すごい。
そして、この庭に羽を休めに来てくれたんだね。
彼女を見ていて、ちょっと胸が熱くなりました。


何故か今日も、チョウチョに明け暮れた1日でした。
by butachan02 | 2007-09-28 20:46 | 小さな生き物 | Comments(6)

苗は順調に生育中~



ゾックリと出たホウレンソウ。
e0097534_2074342.jpg
発芽が難しいと聞いていたので思いっきり厚蒔きしちゃったせいです。
このままじゃモヤシ化してしまうので、1回目の間引きをして軽く土寄せしました。
e0097534_2083890.jpg
細長い子葉が絡み合って大変な作業になっちゃいました。
もう絶対厚蒔きはしないぞ。


水菜も春菊も数日前にすでに間引き済みで、ちょっと大きくなってました。
それぞれに特徴が見えてます。
水菜↓
e0097534_20124854.jpg
春菊↓
e0097534_20132145.jpg



ガーデンレタスもちょっぴり大きくなりました。
早く食べたいで~す。(笑)
e0097534_20142839.jpg



種から育てた白菜も、虫喰いはあるものの順調に育ってます。
なんとかモノになりそうで一安心。
e0097534_20155119.jpg



知らない間に生えてきたナスは、植え替えた場所でちゃんと大きくなり、濃い紫の花が綺麗に咲きました。
秋ナス、できそうかな?
e0097534_2018230.jpg
e0097534_20183050.jpg



これ、バルーンペッパーです。2個だけ収穫してみました。
e0097534_20191541.jpg
こんな変てこりんな形だもの、いったいどんな味かな?って、ドキドキしながらちょっと味見したら、あら、案外美味しいじゃない。
ピーマンより苦味も無く、生食だってできちゃいそうです。


そうそう、庭で肥料袋で育てようと種を蒔いたサラダごぼうですが、芽が出てきました。
e0097534_20224695.jpg
う~ん、ちゃんと育つでしょうか。
楽しみな一品です~。
by butachan02 | 2007-09-28 20:23 | 野菜栽培 | Comments(2)

アゲハ蝶



e0097534_20193924.jpg
                                          
キアゲハが、昨日に引き続き本日また2匹羽化しました。
朝見たらこんな状態。
e0097534_20295294.jpg
今日こそは絶対羽化シーンを撮ってやる、と思ってデジカメ構えていたのに、AM9:00になっても一向に羽化しない。
9:00から仕事で外出。
で、PM1:00に帰ってきたら、1匹はすでに羽化してた。
お空にバイバイ。
残る1匹こそ絶対に、と思っていたのに、PM3:00に見たら異常無しで、そのまま10分ほどネットして再度見てみたら、
あらま、
e0097534_2034530.jpg
また見逃した~。くやしい~。
e0097534_2034457.jpg

e0097534_20353217.jpg
e0097534_20355183.jpg
羽がちゃんとしたときはもう外は暗くなっていたので、今夜はプラケースにお泊りです。


ね、歌のイメージって、キアゲハだと思わない?
ちなみにアゲハはこんなの。
e0097534_20411114.jpg
遠い画像で判らない?
んじゃ、検証しましょ。
ということで、
e0097534_20423698.jpg
e0097534_20425613.jpg
飼育ケースinアゲハ蝶の幼虫。

読んでたアナタ、呆れたでしょ。(笑)
じつは、うちの庭には毎年たくさんのアゲハの幼虫が現れるのですが、ちゃんと蛹まで行かないんです。
みんな途中で鳥か何かに食べられちゃうの。
アゲハの成虫も見たい。
アゲハ蝶、ちゃんと羽化して間近でその姿を見せてください。


でもね、アゲハ蝶だけえこひいきしてもなんなので、百合の葉のルリタテハのベイビーも8匹、飼育ケースに引っ越してもらっちゃいました。
e0097534_20531222.jpg
こらこら。
PCの前のそこのあなた、何引いてるんですか。
くるしゅうない、近こう。。。。。。。。。(;´∀`)



あなたに逢えた それだけでよかった

世界に光が満ちた

夢で逢えるだけでよかったのに

愛されたいと願ってしまった

世界が表情を変えた

世の果てでは空と海が交じる






チョウチョに愛されたいかも。えへっ♪
by butachan02 | 2007-09-27 21:00 | 小さな生き物 | Comments(6)

ぶんぶく茶釜



仕事の帰り、タヌキの顔が見たくなって、群馬県館林市の茂林寺に行ってきました。


ぶんぶく茶釜の民話、知ってます?

貧しい男が罠にかかったタヌキを見つけるが、不憫に想い開放してやる。その夜タヌキは男の家に現れると、助けてもらったお礼として、茶釜に化けて自身を売ってお金に換えるように申し出る。次の日、男は坊主に茶釜を売った。坊主は家に持ち帰って茶釜を水で満たし火に懸けたところ、タヌキは熱さに耐え切れずに半分元の姿に戻ってしまった。タヌキはそのままの姿で元の男の家に逃げ帰った。次にタヌキは、綱渡りをする茶釜で見世物小屋を開くことを提案する。この考えは成功して、男は豊かになり、タヌキも寂しい思いをしなくて済むようになった。という、恩返しの話である。

また、一説にはタヌキが守鶴という僧に化けて寺を守り、汲んでも尽きない茶を沸かしたとされている。普通、物怪(もののけ)は鉄を嫌うが、このタヌキはその鉄の茶釜に化けており、金の精霊たる所以を表している。
 
                      Wikipedia(ウィキペディア)記事検索 より


駐車場で大きなタヌキがお出迎え。愛嬌のあるお顔です。
e0097534_1714461.jpg
e0097534_17152242.jpg
お土産店の間には
e0097534_17161454.jpg
ツゲの櫛を頭に挿した、ちょっと色っぽい雌タヌキもおりました。


全員集合~!!
e0097534_17185457.jpg
e0097534_17191640.jpg
茂林寺の参道に集結したタヌキたち。
お出迎えありがとう。
山門を振り返るとこんなです。
e0097534_17253053.jpg
迫力満点のタヌキたち。
怖いんだか、笑えるんだか。(^^;)


e0097534_1728352.jpg
御伽ここに すでに化けそむ 初茶釜

e0097534_17301550.jpg
ちょうちょうの ふわりと飛んだ 茶釜かな  一茶

e0097534_1731444.jpg
八畳を 隠し 狸の座も夏野


たっぷりとタヌキたちの顔を見て大満足での帰り道。
e0097534_17345064.jpg
マンホールも分福茶釜で可愛いです。
by butachan02 | 2007-09-27 17:34 | お出かけ | Comments(10)

チョウチョにウロウロ


ツマグロヒョウモン

裏庭に生息しているツマグロヒョウモン。
一昨日の夕方、一つ目の蛹が黒ずんでいた。
e0097534_13421076.jpg
一瞬、死んでしまったのかと思ったが、どうやら羽化が近いらしい。

そして昨日の朝6時に見に行ったら、すでに羽化していた。
e0097534_1339211.jpg
自分の蛹の脱け殻につかまって、じっと羽を乾かしていた。

2時間後の8時にはもう姿が無かった。
さよならを言えなかったね。

けれどその日は、1匹のツマグロヒョウモンが絶えずその周辺と庭をまとわりつくように飛んでいた。
e0097534_13461211.jpg
もしかしてあの羽化した個体かな?
とセンチになってみたりする。

今朝、3匹めの蛹を発見した。
e0097534_13491325.jpg






キアゲハ

ニンジンの畝から採集してきた7匹のキアゲハの幼虫は全て蛹になった。
e0097534_13533024.jpg
そのうちプラケースの側面に張り付いていた4番の蛹が夕べ黒く変化し始めた。
蛹になったのは確か3番目だったのに、羽化は一番乗りだね。
今朝7時に見たときはまだ蛹のままだったのに、8時に見たらすでに羽化した後だった。
e0097534_13521226.jpg


プラケースの中で驚かせて羽を傷つけては大変と、プラケースのフタを開けて外に置いてみた。
羽がシャンとしたところでそっと蝶を指に移らせ、キウイの支柱に止まらせた。
e0097534_1357244.jpg
e0097534_1359178.jpg
ブルーが本当に綺麗だ。
それから間もなく、屋根を越えて飛び去って行った。






ルリタテハ

去年は何度も飛来したルリタテハだが、今年はさっぱり姿をみせてはくれなかった。
ところが過日、1匹のルリタテハが現れた。
百合の葉の周辺を飛んでいたが、写真を撮る間もなく飛んで行ってしまった。
そして今、
百合の葉裏にはこんなのが。
e0097534_1451978.jpg
e0097534_1454148.jpg
今年もこんにちは、ルリタテハのベイビー♪
全部で7匹ほど。
蛹化するまでには、少ない百合の葉だけではとても間に合わない。
ホトトギスの葉を強制給餌するべきか。
プラケース、もうひとつひっぱり出すべきかどうか。
はてさてどうしたものだろう。
嬉し、悩まし我が心。
楽しい楽しい庭の徘徊。
by butachan02 | 2007-09-26 14:09 | 小さな生き物 | Comments(7)

やっぱりね~



e0097534_10101431.jpg

庭に彼岸花が咲きました。
情念の赤っていう気がします。
好きです。


さてさて、もう何年も腰痛に悩まされ、ここに来て膝痛までひどくなって、おまけに肩から腕にかけても痛くてへこたれていたおばちゃんですが、昨日意を決して病院へ行ってきました。
ま、義母の通院のついでということもあったのですが。(笑)


問診・触診・レントゲンの結果、どこが悪いのかわかりました。

頭。性格。顔。

っていうのは判ってるので置いといて。


腰は、背骨の腰に近い場所2箇所の椎間板が変形して狭くなっていて、そこから痛みが来ていました。
膝は、関節のクッション材が減少して痛みが来ていました。
つまり、どちらも老化現象、というドクターのお言葉。
あう~~、やっぱりね。
って、47歳で老化ですか。
みんなに笑われています。
ちと淋しい現実です。(笑)


そして、膝は問診にて「半月版、つまり膝のお皿」が損傷している可能性もあるそうです。
レントゲンでは半月版は映らないのでCT検査をしないといけないとか。
クッション材の減少には、ヒアルロンサンを膝に注射で入れる治療になるとか。
「痛いですけどね。」ってドクターに脅かされてビビリまくりのおばちゃんです。
3週間後の再診でやるみたい。
気分はドヨヨ~ン。
痛み止めの内服薬と湿布をもらって帰ってきました。


そして、痛み止め飲んで元気ハツラツ。
今朝も収穫に畑へレッツゴーでありんす。(笑)
もち、これからは身のほどを知っての畑作業となりますが。
by butachan02 | 2007-09-26 10:38 | おばちゃんだもん | Comments(6)

わた~


数日前、ついにドワーフコットンの実がはじけました。
中から白い綿。
e0097534_15554420.jpg
おおおおっ、ほんものの綿だぁ。
これが見たかったんだよねぇ。

雨が降っても大丈夫なように、綿を守るべく玄関の軒下へ鉢を移動。
いつ収穫しようかな。


もう、そろそろ?
e0097534_15584121.jpg
ほら。
なんか綿がだいぶはみ出してきました。
よしっ、収穫しようっと。


綿の中には種が9粒も。
e0097534_1605819.jpg
いやん。来年はコットン畑ができるわ。
うふっ、座布団だって出来ちゃうかも。(笑)

種を採った後のフワフワの綿。
e0097534_1631769.jpg
ブタちゃんの貯金箱のお座布はまだ出来そうにありません。





残暑厳しい実りの秋です。

↓今年やっと実を付けたキンカン。ここまでくればもう大丈夫?
e0097534_1662433.jpg


↓富有柿。赤くなったのはヘタ虫にやられているから。これはやがて落果。
青い実はこれから徐々に色付きます。
e0097534_167865.jpg


↓ザクロ。これも今年は初実り。子供のころに口に含んだ赤い粒々を、何十年かぶりに見られそう。
e0097534_16113496.jpg

by butachan02 | 2007-09-22 16:12 | 秋の庭 | Comments(10)

順調、順調。んが・・・・・



秋蒔き野菜の種蒔きが一段落。
そして続々と発芽してきましたよ~。

↓水菜
e0097534_2132140.jpg


↓春菊
e0097534_2134611.jpg


↓ホウレンソウ
e0097534_2141233.jpg


わーい、わーい、うれしいなぁ。
まずは一安心です。
が、ちょっと厚蒔きしすぎたみたい。
こりゃ、間引き作業が大変です~。
次からはもっと少なく蒔こうっと。


夏蒔きのモロッコインゲンにサヤがぶら下がってきました。もうすぐ収穫できますね。
でも、夏蒔きでできるもんなんですね~。
インゲンて、てっきり春蒔きだけかと思ってました。
来年は春蒔き以外にも夏蒔きでちゃんとインゲンを栽培してみようと思います。
e0097534_2155122.jpg



収穫済みのキャベツの切り株です。
e0097534_2192673.jpg
切り株のところから育っていた脇芽が、なんとこんなに大きくなってきました。
わお。
これはもしかして、またキャベツができちゃうんでしょうかねぇ。
引き続き観察していきます。
もし、キャベツが再生したら儲けものだなぁ。でへへへへ。


筋蒔きで直播したハクサイです。
1回目の間引き後、順調に生育中。
e0097534_21122070.jpg
のもありますが、じつはこんなのも。
e0097534_21125314.jpg
トホホホホ。なんだこりゃ、です。
先日のヨトウガの仕業のようですが、探してもいないんですよ。
くやしい~。
絶対逮捕してやる~。


むむむっ、これは!?
e0097534_21153830.jpg
ニンジンのトンネルの中に蛾。
そういえばここではネキリムシの被害がよく出ていました。
害虫の中で何が一番やっかいかといえば、ネキリムシです。
葉っぱを齧るという生易しいものじゃありません。
地上生え際の茎の部分を食いちぎって、ポッキリと折って枯らしてしまうにっくきヤツ。
どんだけニンジンがこれにやられたことか。。。。。。。。
んじゃ、この蛾はもしかしてヤガかな?
くっそぉー!
明日出撃したら退治してやる~~っ!!


無農薬栽培だからある程度の虫の被害は仕方ないです。
どこかで折り合いをつけてやっていかなきゃ、身心ともにストレスです。
でも、いくらかの工夫で防げるものならやっぱり防ぎたいという思いもあります。
カマキリをスカウトしてきてトンネルの中に放すかな。(笑)
by butachan02 | 2007-09-21 21:27 | 野菜栽培 | Comments(6)

秋の少し手前の風景


昼間の陽射しはまだ厳しくてフウフウ言ってるけど、
朝晩はとても気持ちいいです。
早朝、新聞を取り込もうと外に出ると、
ひんやりとした空気の中にキンモクセイが香ってきます。
新しい季節の気配に、
安堵感と切なさが入り混じって、心の奥がキュンとなります。
気持ちだけは乙女です。ぽっ(〃∀〃)



那須塩原にて。
綾成す楓の緑。
e0097534_17173745.jpg
絵の具ではとても表わせそうに無いとりどりの緑です。

集団で見ても、
一枚一枚で見ても、
本当に美しい。
e0097534_17201727.jpg


この季節、枝にはそこここにたくさんの実(種)をつけています。
e0097534_17211231.jpg
風に乗せて少しでも遠くへ飛ばそうと竹とんぼの形。
ワタシも頭に付けて飛んでみたい。
タケコプターーーーーー。

木漏れ日の道が続きます。
e0097534_1726993.jpg


トンボにも遊んで貰いました。
e0097534_1728511.jpg

by butachan02 | 2007-09-21 17:28 | 写真 | Comments(2)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・幹之も産卵
at 2017-04-23 18:16
葦の上のクイナ
at 2017-04-23 17:43
オーロラトパーズ産卵
at 2017-04-22 17:18
メダカの撮影道具などなど
at 2017-04-21 17:47
産まないなぁ、透明鱗三色
at 2017-04-20 18:22
水辺のクイナ
at 2017-04-20 17:42
青い体外光の幹之の比較画像 ..
at 2017-04-19 17:15
ニュウナイスズメ その3
at 2017-04-19 15:25
万葉・青三色に始めの一歩の体..
at 2017-04-18 17:52
ニュウナイスズメ♀
at 2017-04-18 15:40

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

真剣にえさ探しですね。綺..
by kazuyoo60 at 18:44
おはよう~♪ ↓のメダ..
by mitiko-aran at 06:56
こんばんは(^O^) ..
by skyhigh19 at 00:26
幹之の女神さまが、どうか..
by blackdiamond589 at 19:38
★柏のすーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:34
★さいさんへ★ こ..
by butachan02 at 18:29
★足利のAさんへ★ ..
by butachan02 at 18:26
★くんざんさんへ★ ..
by butachan02 at 18:25
★小夜メダカさんへ★ ..
by butachan02 at 18:23
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧