<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

帰ってきました。



27日の朝、実家の父が亡くなりました。
まもなく79歳でした。
お正月に帰省するのを楽しみに、切符もすでに購入済みだったのにね。


心臓が悪くて、突然ということもありえると医師に言われていたので覚悟はしていましたが、
こんなに突然だとは。
朝、母は父がてっきり眠っているのだと思っていたそうで、父の体はまだ温かかったとか。
苦しむことも無く眠ったまま静かに旅立たっていったようです。
それが残された家族のせめてもの慰めになりました。


葬儀を終え、当初は自分だけもう少し実家にとどまり母や妹の手助けをしてあげるつもりでしたが、このお正月が最後になってしまうかもしれない義母にわびしい新年を迎えさせたくない気持ちもあって、後ろ髪をひかれつつ急遽夕べ帰ってきました。


それに、
一人で帰ったら、
きっと帰りの新幹線のい中で泣いてしまいそうだったから。
いい歳こいたおばちゃんが一人で新幹線の中で泣いていたら変だもんね。(笑)


そんな気持ちで帰宅したら、なんとBeeさんからプレゼントが届いていました。
あったかい気持ちが嬉しくて、思わず涙が出そうなくらいでした。
このプレゼントはのちほど記事にて。
Beeさん、ありがとうございました~。


今日はもう朝からドタバタと新年を迎える準備で大忙しでした。
切符の払い戻し、仕事関係の年賀状書き、山盛りの洗濯、買出し、おせち作り。
幸いにも、父の死を悲しんでいるヒマも無いほど。


今年は義母の病気発覚に始まり入退院と通院に明け暮れ、
義母の畑を引き継ぎ、生まれて初めての農作業をし、
そして父の死、
本当にたくさんのことがいっぺんに起きた1年でした。
来年も激動の年になりそうです。


仲良くしてくださったブログ友達のみなさんのところにもコメントすることもできず、ご挨拶にも伺えませんがお許しください。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2007-12-31 20:53 | おばちゃんだもん | Comments(24)

八朔ジャム



義母のお友達から毎年頂く数個の自家製八朔。
e0097534_1041334.jpg
今年は立派なのを7個。
うれしいのですが、でもこの八朔、生食するにはすっぱすぎて・・・・・・・・・。(^^;)


で、
今年はこれをジャムにすることに決めました。
柚子ジャムに味をしめてね。
e0097534_1043849.jpg



作り方は12/19の柚子ジャムと同じ。
違うのは、八朔の外皮のほうがうんと固いので煮込むのに時間がかかるということ。
そして苦味が強いということ。
特にペクチン汁はめっちゃ苦いので、お好みで入れる量を考えたほうがいいでしょう。
ワタシは無謀にも全部入れちゃったものだから、苦い苦い!!
しっかりと大人の味。
つか、失敗。
ワタシの味覚っておこちゃまだから。


で、出来ました。
e0097534_1044395.jpg
味見をした娘に、「わ、苦い。ワタシは柚子ジャムでいいわ。」と言われてしまいました。
いいも~ん。
ママが一人で食べるも~ん。
製造者が責任を持って食べちゃるんだから~。


来年は気を付けて作ろう。。。。。。。。。。。。(決意)

貰えたら、の話だけど。







今日はクリスマス・イブ。
e0097534_118118.gif


でも我が家のチキンもケーキも明日の夜なの。
明日の午前中はダンナが病院で定期検診、血糖値を測るから。
今夜は粗食で済ませます。くすん。
e0097534_1130123.jpg

by butachan02 | 2007-12-24 11:13 | ハンドメイド | Comments(6)

男爵種芋と梅に妄想



義母の友人に頼んでおいたじゃがいもの種芋が届きました。
男爵5kgです。
e0097534_1954485.jpg
今まで義母はこれを5畝に作っていましたが、いろいろ考えて今年は3畝に減らすつもりで春の作付け計画を立ててました。
だって、じゃがいもばっかりそんなに作ってもねぇ。
収穫して、畑から家まで自転車で運ぶのもすごく大変だし~。


ワタシは、多品種を少しずつでもあれこれといっぱい作りたいんです。
春の畑にはツタンカーメンえんどう、スナップえんどう、ほうれんそう、キャベツ、小松菜、タマネギ、ニンニク、ネギ、アスパラガス。
5月の連休にはナスとトマトとキュウリとカボチャとスイカの苗も植えたいし。
まだまだ植えたいものはたくさん。
だからじゃがいもは3畝で十分!


そう思ってたのに、
いざ種芋を目にしちゃうと、心ぐらぐら。
いいよね~、じゃがいも。
家庭菜園の基本だよね~、じゃがいも。
たくさん保存してあるとなぜか安心しちゃうんだよね~、じゃがいも。





う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






4畝に増やすかな。(笑)

作付け表、見直してみるか。


意志薄弱です。



畑の梅の木にはもうはや、つぼみ。
e0097534_207503.jpg

e0097534_20812100.jpg
これ↑も花芽?
うわぁ~、全部花芽だったらすごい。


今まであんまり実を付けなかった梅の木だったから、今年義母が畑をできなくなったこともあり、いずれ畑を返すことも考えて(親戚から借りてる畑です。)いっそのこと切ってしまおうと思ってました。
ところが今年の初夏に少しだけ付けた実を収穫して梅ジュースを作ってみたら、

これがイケルの。


撤回、撤回、切るの撤回!


それから枝の剪定もしたりして、
気が付いたらたくさんのつぼみが付いてました。
このつぼみがほとんど実になったらどうしよう。
梅ジュース山ほど作れるわ。
きゃ~っ、うれしすぎるかも~。(笑)




っていろいろ妄想してたら
神の思し召し?
これ2割引だったので買っちゃいました。
e0097534_202142.jpg



さあ、どんと来なさい、梅の実。


採らぬ梅の実の皮算用です。
by butachan02 | 2007-12-21 20:28 | 野菜栽培 | Comments(8)

切干大根を作って雑木林を歩く



畑の青首大根はあと8本。
今日、2本抜きました。
e0097534_1528352.jpg
30センチほどの短め大根の緑輝だけど、なんかそれ以上に大きく立派に育ってます。

この2本で、またまた切干大根を作ります。
トントン、トントン。
これっくらいの短冊切りで作る切干大根なのです。
e0097534_15311121.jpg


日当たりの良い場所にザルを置きます。
e0097534_1532874.jpg
冬の日差しと乾いた風に当たって、美味しくな~れ、美味しくな~れ。



午後から、近場の雑木林を散策。
e0097534_15334923.jpg
たくさんの枯葉が積もった小道に足を踏み入れると、ガサッ、ガサッって歩くたびに音がして、柔らかな感触が伝わってきます。
ほんとにたくさんの枯葉です。
靴がめり込むぐらい。。
それはとっても暖かく感じます。
そしていい匂い。
e0097534_1537569.jpg
e0097534_15372290.jpg
もしかして冬の雑木林が一番好きかもしれない。
葉を落とした木々たちは、繊細でダイナミックで優しくて強くて個性的なプロポーションを思いっきり披露してくれます。
e0097534_15401526.jpg
枝に残った楓の種。
たくさんの命が大地に抱かれ、落ち葉の布団にくるまれているんだね~。
でも、眠ってなんかいないみたい。
e0097534_1541389.jpg
春の準備もちゃんと整っています。
朽ちて倒れて残った切り株からも新しい息吹。
e0097534_1543416.jpg
e0097534_1544344.jpg
優しい場所ですね、雑木林って。



毎朝、『この冬一番』 の寒さを更新してますが、
こんな冬の日も悪くないなぁ。
by butachan02 | 2007-12-20 15:51 | 写真 | Comments(4)

再び柚子ジャム



先週の日曜日に親戚の家に伺って、
またまたいっぱいの柚子を頂いてしまいました。
e0097534_16585034.jpg

むふふふふ、
また柚子ジャムが作れます。
うれしい~。
だって、前回のジャムはそろそろ終わりそうなんだもん。


義母の実家でもあり、義父の妹の嫁ぎ先でもある親戚です。
大きな柚子の木があり、今でも鈴生りに実を付けています。
e0097534_170596.jpg
ダンナの従兄が高枝切り鋏で採ってくれました。


ジャム作りに使うのは26個。
前回は12個だったので、2倍以上のジャムができますね。
さあ、午前中は下準備です。
柚子をゴシゴシ綺麗に洗いましょう。


①まず、柚子を外皮と、果汁と、内袋+種に分けます。
e0097534_1751384.jpg


②内袋と種をひたひたの水で煮出します。
e0097534_1765286.jpg

  ジャムを固める作用のあるペクチンを抽出するためです。
  沸騰してから2分ほど。そのあと、煮出した汁を濾します。

③外皮を細く刻み、たっぷりの水に3時間ほどさらしておきます。
  苦味が和らぎます。

④外皮をさらしている間にお昼ご飯とお昼寝しま~す。

⑤午後の部です。
e0097534_17151539.jpg

  材料は刻んで水にさらした外皮と、抽出して濾しておいたペクチン液と果汁。
  この3つを鍋に入れて煮込みます。
e0097534_1716724.jpg

  グツグツグツ。
  お砂糖の量を好みで入れ、中火でゆっくりかき混ぜながら30分ほど。

⑥味見をしながら、トロ~リ、トロリ。
  ほら出来ました。
e0097534_1719970.jpg


⑦綺麗に洗って乾かしたビンに熱々を詰めて、ビンを逆さにしてしばし置きます。
  こうするとビンが隅々まで高熱殺菌できちゃうから簡単ですね~。
e0097534_1724225.jpg

 冷めたら冷蔵庫へ。
  すぐに食べないのなら冷凍保存しちゃいましょう。
  食べる前日に冷蔵庫に移して自然解凍で美味しく食べられます。


ん~、家中が柚子のいい匂いで満たされました。幸せ~。
我が家にも柚子の木が欲しいなぁ。
そのうち絶対に植えるんだから。
by butachan02 | 2007-12-19 17:28 | ハンドメイド | Comments(10)

冬の蝶



3日前に、気がついたら羽化してました、キアゲハ。
e0097534_1922578.jpg

あちゃ~。
こんな時期にやっちゃいましたね。
しかも羽が伸びきってない羽化不全となってました。
けど、本人(本蝶)はいたって元気な様子。
ハチミツを水で薄めて脱脂綿に染み込ませてケースの中に入れておきましたが、まだ吸蜜は未確認です。
強制給餌が必要かな?


けど、なんでこの子だけ羽化スイッチ入っちゃったんだろ。
他のキアゲハの蛹たちや、この子よりずっと先に蛹化したナミアゲハは蛹のままなのにね。


冬の蝶。
少し眩しい。
けれどやっぱり可哀想。
ごめんね~。
by butachan02 | 2007-12-18 19:31 | 小さな生き物 | Comments(8)

ごっ、ごめんなさいっ



仕事と雑用にかまけてブログさぼってました。
コメントくださってたみなしゃま、ほんとに申し訳ございませんでした~。
更新されてないのに、毎日覗いて見てくださってたみなしゃま、しゅびばしぇんでした~。
そしてありがとうございました。
とりあえずブログに復活。
まだ何かと忙しくて、時々さぼるかもしれませんが、どうぞ、生暖かく見守ってやってくだしゃりませ。



本日、畑にもひさ~~~~~~~しぶりに行ってまいりました。
えっと、
一週間ぶりですか。
うわ~、こんなこと初めて。


で、畑はどんなことになってるだろうかと、恐る恐る行ってきましたが、







いつもどおりの畑でした。(笑)







あ、
いや、
日陰には霜柱立ってました。
霜柱溶けた場所の土はぬかるんでいてドロドロです。
ガーデンブーツの底に泥が積み重なっていって、歩くの大変。






おお、すっかり放置の5回目のホウレンソウの芽が出揃っていました。
e0097534_17152450.jpg
嬉しいですね~。
いいヤツですね~。
これだからホウレンソウ栽培はやめられませんね~。


蒔きっぱなしで追肥を1度もしてないネギ苗も、
たくさん降った霜にも負けずにすくすく育っていました。
e0097534_17172135.jpg
久しぶりに見ると、ずいぶん大きくなったような気がします。
ほんとはちっとも変わってないのかもしれませんけど。←肥料やれよな、自分。


チマサンチェでしたっけ?レタスの仲間。
e0097534_17191948.jpg
防虫ネットだけではなかなか大きくならなかったのでビニールも中に掛けておいたのですが、1週間ぶりに見たら確実に大きくなってました。
ビニールトンネルの威力ってすごいです。
早く食べたいからどんどん大きくなあれ。


観賞用小麦の笹の雪もでかくなってました。
寒い時期には斑入りになるそうですが、うちの畑でもこの寒さで斑が入ってきましたね。綺麗です。
e0097534_1723138.jpg



本日の収穫は
e0097534_17233724.jpg
e0097534_17235235.jpg
2個目のカリフラワー・オレンジブーケとキャベツとホウレンソウ。
キャベツ、外側の葉を剥いたら
e0097534_17251166.jpg
なんと凍ってました。(笑)
by butachan02 | 2007-12-17 17:36 | 野菜栽培 | Comments(4)

ミニニンジン



たいした怪我じゃないし、

痛いけど

痛みが軽くなったので、

痛いけど

じっとしてられる性分じゃないから、

痛いけど

畑にゴー!


ミニニンジンを半分ほど収穫してみました~。
e0097534_16232388.jpg


あれっ?

蒔いたのは確かにミニニンジンなんですけどね、

ミニニンジンもでっかくなるんですね~。


・・・・・・・・・・・これっていったい何時蒔いたんだっけ。(笑)


知ってました?
ニンジンて、土から抜いた瞬間からパァーって良い香りがするんですよ。
生でサラダにしちゃうの決定。
ほんとは生ニンジンは嫌いなんだけど、あんまり美味しそうな香りなもんでそんな気になっちゃいました。

いいもんですね。
土から抜いたばかりの野菜の香り。
ニンジン、ジャガイモ、ネギ、トマト、ナス、キュウリ、春菊。
こんなふうに泥付きのまま香るなんて、野菜を作るようになるまで知りませんでした。
家庭菜園の特権です。
だから畑でもお腹空いちゃうんだなぁ。
困ったね。(笑)
by butachan02 | 2007-12-10 16:27 | 野菜栽培 | Comments(4)

切干大根できあがり~



11月27日に刻んでザルに天日干ししてた切干大根ですが、
できあがりました~。
e0097534_1613318.jpg
カラッカラに干しあがりました。
自家製切干大根、大変良く出来ましたの花まるかな♪

ビニール袋に入れたらたったこんだけの量になってました。
e0097534_1633181.jpg

緑輝大根という30センチほどの短めの大根2本で作ったんですけど、ほんと、見事な干からびっぷりですね。

ワタシも近年干からびたのか、身長ちぢんだ模様です。
脂肪はちっとも減らないのにね。

切干大根は、大根が無くなったころに、刻んだ薄揚げと煮物にします。
日本の昔懐かしい田舎料理。
ハイカラ料理はできないけれど、これならおばちゃんにも美味しくできちゃうのです。
あ~、早く食べたいな。

って、これ、保存食だってーのに、
いつまで持つかな?
我慢できるかな?
自信が無い・・・・・・・・・・・・・(^^;)
by butachan02 | 2007-12-10 16:19 | ハンドメイド | Comments(2)

地球とケンカしたあとの顛末



大変みっともないことでご心配をおかけしまして、痛いやら恥ずかしいやら。
また、暖かいお見舞いのお言葉をありがとうございました。
みなさまも、決して地球相手にケンカなどなさいませんように。
アラレちゃん以外は負けますことよ。


メガネ割れました。
割れるんですね、メガネって・・・・・・・・・。
メガネ暦長いですが、こんなことは初めてでした。
アスファルトにメガネごとぶっつけたおでこのたんこぶが痛かったです。
今も痛いけど。

あれって、
あ、頭がぶつかる、ってわかった瞬間でも、
自力で食い止めることってできないもんですね。
首の力でこう グッとこらえるって、ワタシには無理でした。
なすがままに、
ゴンッ。

レンズ代、いちまんごしぇんえんは泣けますわ。


左眉周辺が腫れてます。
うっかり触って「うっ」となります。

右足親指の爪が剥がれかかってます。
じっとしてても歩いても痛くて参ります。

右手親指の関節の上、ザックリ。
親指負傷で家事がやり辛いですが、人差し指と中指の間に包丁挟む技術を習得しました。
やりぃ。

両膝両脛、
e0097534_154434.jpg
アカタン・アオタンのオンパレードで賑やかです。



とりあえず痛みが楽になったので、リハビリ↓やってました。ヒマだし。
e0097534_15141214.jpg
我が家にゃアドバンスはありませんが、ワタシはこれで十分遊べます。娘のですけど。
ちなみにパネポンがお気に入り。
親指痛くて使えないので、Aボタンは人差し指を使います。
チャームポイントはキティちゃん柄の包帯です。
ダンナには「そんな手でやって!」と呆れられてます。


ああ、傷、今年中に治って欲しいな。

それにしても自転車で転ぶなんて
歳かな~。
(──┬──__──┬──)
by butachan02 | 2007-12-09 15:27 | おばちゃんだもん | Comments(8)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

楊貴妃透明鱗を選別したけれど
at 2017-03-29 18:29
昔の趣味、ノコギリ
at 2017-03-29 18:05
コミミズク
at 2017-03-29 17:30
作り上げは嫌いじゃない
at 2017-03-28 18:21
菜の花コミミ その6
at 2017-03-28 18:08
種親選別黙々と
at 2017-03-27 15:38
昔の趣味、ヒラタ
at 2017-03-27 10:40
ノスリ
at 2017-03-27 09:34
背ビレ無しオーロラ幹之
at 2017-03-25 16:35
ヤツガシラ、ひ~らいた ♪
at 2017-03-25 10:17

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃん(^-^)/お..
by 点々 at 22:11
おばちゃん(^-^)/お..
by 点々 at 22:11
おばちゃん、おはようござ..
by yamau-f at 10:58
姉さん、体調の方はいかが..
by 鬼軍曹 at 23:45
私はいつも一人で自由気ま..
by もん at 19:49
体調は大丈夫でしょうか?..
by blackdiamond589 at 19:17
クワガタなつかいいです!..
by reran at 18:12
★ kazuyoo60さ..
by butachan02 at 16:59
こんにちわ! 私も、今..
by mitiko-aran at 16:56
★コバさんへ★ お..
by butachan02 at 16:56

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧