<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

本日の収穫


午前中、竣工済みの住宅へクライアントさんの許可を頂いて、室内撮影のため所長に同行。
所長がカメラ準備をしている間は暇だったので、中庭のコートに出てみた。
ここにはソヨゴが植わわっている。
e0097534_11321086.jpg
が、そのい足元を見ると異変が。
e0097534_11325134.jpg
これは・・・・・・・・・。


いる。
ここにはヤツがいる。
枝を見上げて眼を凝らす。
ゲットだぜぃ。
e0097534_11343624.jpg
久々の手乗り幼虫画像だ。
(庭ではしょっちゅうさまざまな幼虫が手乗りしているんだけどね。)
スズメガの幼虫。
何スズメガかはわからないけど、調べるのがおっくうなので勘弁。
あのフンの様子から、たぶんこの木にいたのはこの1匹と思われるが、早めに見つかってよかったよ。
大食漢のスズメガのこと、危なく丸坊主になるとこだったかも。


本日の収穫。
e0097534_11394772.jpg
スズメガの幼虫とカワトンボ。
どちらも中庭コートにて。
爪や指紋に日々の草むしりの泥が染み込んでいて恥ずかしいけど。(汗)


ところが、まもなく青空は灰色の雲に覆われてしまい、光線の都合上撮影は翌日に順延ということになった。
結局所長が撮影したのは虫ばかりだった。(笑)
by butachan02 | 2008-07-29 11:46 | 小さな生き物 | Comments(20)

トマト・ジャンイアントイエロー


昨日は義母の新盆供養にお寺へ行ってきた。
義父のときは8月のお盆の時にに住職が尋ねて来てくれたのだけど、
今年は本堂を新築したのでそのお披露目の意味もあってか、
本年度の新盆の檀家家族を集めて本堂で合同の供養となった。
供養代四万円と塔婆と掛け軸代一万五千円也。
その後塔婆を持って墓参り。


自宅でもぼちぼち新盆の準備を始めてはいるが、
盆棚を設置する予定の場所にある家具の移動を考えると気が重い。
親戚用の引き物も買ってこなくてはいけない。
叔父叔母を接待する料理は何にしよう。
新盆が終わると、今度は実家の父の一回忌だなぁ。
義母の家具や山盛りの寝具等もまだ未処分だ。


ひとつひとつ、確実に物事は終わっていってるのだけれど、
先々のことを頭で考えてしまうとため息が出そうだ。
あんまりがんばりたくは無いけれど、がんばらなくっちゃいけない長男の嫁。
えいえい おーっ!


畑では黄色いトマトがやっと収穫できた。
e0097534_15203388.jpg
ジャイアントイエロー。
その名のとおり大きな黄色いトマト。
ほんとはもっと大きくなるのかもしれないけれど、おばちゃんにはこれがせいいっぱい。

ダンナと半分こして食べた。
ゼリー質の少ない、果肉の多いトマト。
昔のトマトらしい美味しい味、って言ったらわかるかな?
右手のは桃太郎ファイト。


トマトは義母が好きだった。
お仏壇にお供えするの忘れてた~。(笑)
by butachan02 | 2008-07-28 15:33 | 野菜栽培 | Comments(4)

スイカ日和


昨日の雷雨のせいで、久しぶりに涼しいと感じる朝を迎えられました。
今日の夕方も一雨来そうかな。


じゃ、そろそろスイカを収穫したほうがいいかな?
あんまり急にたくさんの水分を吸って、せっかくの実が割れたらイヤだから。


今年は赤と黄の小玉スイカをそれぞれ2本ずつ植えました。
でもね、不作っぽい。
人工授粉したメス花はことごとく実を結ばなかったのです。
やっと採れごろになった最初の実は自然交配。
そのあと膨らんできたのもすべて自然交配。
マジ、仲人に向いてないおばちゃんですら。


さてさて、その自然交配で実った最初の小玉スイカです。
e0097534_15572543.jpg
小玉のわりにはしっかりした大きい実になりました。
満足、満足。
自然交配ゆえ、正確な採りごろはわからなかったのですが、いいかげんに逆算した受粉日ラベルによると30日経過していました。
小玉スイカは35日で収穫適期を迎えるようで、まだちょっと早い気もしたのですが、
ほら、おばちゃんてばアバウトだから。
しかも実の付け根のところの巻きひげも茶色く枯れてたしね。


切ってみました。
サクッ。
e0097534_1603156.jpg
黄色の小玉スイカでした。
みずみずしいスイカです。
うれしいなぁ~。


けれど、
スイカ大好きなおばちゃんには、この小玉スイカひとつでは少なすぎます。
すぐに食べきっちゃう。
だからね、今日、スーパーで特売のL玉スイカも買ってきてしまいました。
うほほいほい。
e0097534_163672.jpg
これで当分おばちゃんは、スイカのシアワセに浸れます。


と、そこに、朝から仕事のクライアントさんの地鎮祭で出かけていたダンナが帰って参りました。
「お土産に頂いたよ。」
と、何とその手には2つの小玉スイカ。
e0097534_1655141.jpg


なんということでしょぅ~~。
うそのようなスイカまるけの日。

こんなことって、

こんなことって、

うれしすぎるぜ、

ぶらぼーーー!!!

e0097534_168358.jpg


ほんにスイカ好きのおばちゃんにとって、これは盆と正月がいっぺんに来たぐらいの喜びなのです。
今日からスイカ三昧だわん。
シ・ア・ワ・セ・♪

クライアントのS様のお父様、本当ににありがとうございます。
このブログ、見てないだろうけど。えへっ。
by butachan02 | 2008-07-26 16:18 | 野菜栽培 | Comments(10)

自生え、ガンバル。


畑には勝手に生えた野菜があります。


トマト。
しかもこれ、生えた場所でそのまんまです。
見かねて支柱だけは立ててやりましたけど。
e0097534_15585483.jpg
グングン伸びて2mを超えたかも。
しかも実付きもなかなか良いんです。
同じ場所で2年目のトマト。
連作障害なんて関係ないってかんじです。
e0097534_1601956.jpg
ブラックチェリーと判明しました。
お、ラッキ~♪
美味しいんです、ブラックチェリー。


これもトマト。
e0097534_1632993.jpg
さっきのトマトの場所にゴチャッと生えてきたので、畑の隅に移植しましたが、こっちも2m越えででかくなってます。
e0097534_1654364.jpg
これもブラックチェリーだな。


これはゴーヤ。
e0097534_1673120.jpg
ほんとはポティマロンカボチャを育てているんですけどね、去年ここでゴーヤがいっぱい爆発しましたから。
だいぶ抜いたんですけど、気がつけば育ってました。
しかもしっかりメス花まで。
e0097534_1694988.jpg



去年のナスの畝ではナス。
e0097534_16115992.jpg
ここはキュウリとミニニンジンを植えてあるんですが、せっかく生えたこれを抜くのも忍びなくてね。
とりあえず自力でがんばってみなさい。(笑)


こうやって自力で芽生えて育っている野菜たち、その生命力の強さに脱帽です。
ガンバレ、自生え組。
己の力で人生(?)を謳歌するのだよ。
でもきっと、おばちゃんはおいしいとこ取りしちゃいます。(笑)



TAMAさんから頂いた種の福耳トウガラシが実をつけました。
e0097534_1619412.jpg


ここっとさんから頂いた種のチェリーボンブにもまん丸の実。
ボケボケ画像ですけど、お花も可愛い。
e0097534_1621759.jpg
e0097534_16213079.jpg



トマトが順調。どんどん赤くなってきて、それだけで楽しい気分です。
↓ 千果
e0097534_16261197.jpg

↓ シシリアンルージュ
e0097534_16273728.jpg

↓ フルティカ
e0097534_16282374.jpg
が!!
3本のうちの1本が、なんと実の重さに耐えかねて茎の部分がポッキン!!
e0097534_16293062.jpg
なんという見事な折れっぷり。
しかも今日で3日目なのに、その上部は全然しおれてこないのです。
わずかなつながり部分で生きてるんです。すごい。
でもこのままじゃ心配なので、この先ダメになるかもしれないけど、この折れた部分に土をいっぱいかぶせておきました。
もしや発根してくれたらなぁ~、なんて。(^^;)
↓ プルデンスパープル
e0097534_16321543.jpg
いびつな形のトマトです。
しかもこのトマト、何故か虫にとっても好かれてます。
e0097534_16331367.jpg
もしかしてすっごく美味しいの?
そうとわかればぜひ食べたいけれど、虫にばかり先を越されて。(泣)
↓ ブラックチェリー
e0097534_163662.jpg
自生え組のを移植したヤツです。
実がたわわ。
↓ 桃太郎ファイト
e0097534_16371026.jpg
やっと収穫できました~。


最近停滞していたナスも、まじめに水遣りするようになったらとたんに実付きがよくなりました。
e0097534_16384999.jpg
正直なヤツです。


こうやって畑をウロウロ撮影してると、もう全身が汗まみれ。
ちょっと収穫するつもりで来た畑なのに、収穫する前にヘロヘロ~。
そんなおばちゃんを挑発するようにキアゲハは元気です。
e0097534_1641779.jpg



本日の収穫。
e0097534_16413790.jpg
赤くて大きめなのは桃太郎ファイトで黒っぽいのはブラックチェリー。
by butachan02 | 2008-07-23 16:44 | 野菜栽培 | Comments(8)

娘に頼まれて


昨日は娘の高校で2者懇談会がありまして、
くそ暑い中、汗まみれで電車で栃木市まで行ってきました。
娘を同行して。
2者だから先生と保護者でいいんだけど、1年に1回しか行かない学校、教室がわからないので娘は案内係。(笑)

進路について3者で確認し合いました。
あう~、希望する大学(あくまでも希望だけであって、入れるかどうかは別)はどれも自宅から通える距離の大学ではない。
今まで現実感が無くぼんやりとしか考えてこなかったけど、目の前に突きつけられて改めて自問自答してみました。
こりゃ、仕送りが大変だぞ。やっていけるのか?
親はこの先自給自足で菜っ葉食べて生きていかねばならんぞー。
さらに汗がドバーッ。



娘が予約しておいたハリーポッターの本を、買い物ついでに取りにいってきました。
e0097534_1534686.jpg
予約の景品は、ガラポンくじを引いて当たれば¥500の図書カード。
外れた場合はクリアファイルかメモ帳。
「がんばってきてね~。」と娘に応援されたけど、自慢じゃないけどくじ運なんてサラサラない!!
のでメモ帳になりました~。(^^;)
by butachan02 | 2008-07-23 15:53 | おばちゃんだもん | Comments(16)

いま ふたたび


夏ですねぇ。
暑いですねぇ。
イチゴの季節ですねぇ。


え?間違ってる?


いえいえ、
おばちゃんの庭ではまたイチゴの季節がやってきたみたいなのです。
ほら。
e0097534_203960.jpg
e0097534_2033171.jpg
e0097534_2035249.jpg
e0097534_2041622.jpg
e0097534_204408.jpg
あっちでもこっちでも。
あの品種不明のイチゴも、そのスイートセンセーションも、このあすかルビーも。
まあ、なんてラッキ~♪なんでしょ。
季節外れイチゴ、甘酸っぱくって美味しい~。
それにしてもこのイチゴたち、おばちゃんのボケっぷりが似ちゃったんでしょうかねぇ。



そういえば、うちに
ももの香りのするイチゴ ふ~みん
ってのがありまして、
6月に花が咲いて
e0097534_209756.jpg
しょぼいながらも実が生りましてね。
本来ならブログに書きたかったんですが、
じつは その実、
ついうっかり放置していたところ、こんな状況になってまして、
e0097534_2011054.jpg
ぐえっ。
こんな惨状。
ナメクジのバカァーーーーッ!!
とても食えたモンじゃないし、グロい画像はちと恥ずかしいかな~、と
公開を見合わせておいたのです。
でもね、匂いだけは嗅いでみました。



お。

ほんとだ。

桃の香り。

すげー。



で、
この実は放置。
1ヶ月ほど放置しておいたところ、なんとこの実は干からびていました。
まさにドライフルーツ。
さすがに画像は無いけど。
ブツブツの種がやけに目だってましたので、つい出来心で鉢にパラパラッと蒔いてしまいました。
したら、
e0097534_20192135.jpg
何と芽が出ました~。
やっほっほ~。
e0097534_20201858.jpg
こりゃ来年は桃の香りだらけになるかな?(笑)
by butachan02 | 2008-07-21 20:21 | 夏の庭 | Comments(6)

トウモロコシ収穫~~!!!


昨日畑へ水遣りに行って、いつものようにトウモロコシのチェック。
そっと皮をめくる。
よしっ、もういいか。


収穫したど~ 041.gif060.gif041.gif060.gif041.gif
e0097534_11455718.jpg
全部で35本。
重かった~。
でもうれしい~。


さてさて、出来はどんな具合でしょ。
e0097534_11473528.jpg
e0097534_11475640.jpg
おお、いい感じ。
粒もぎっしり。
何よりも虫食いのあったのは確認できた中で2本のみ。
毎日チェックしたからね~。
カラスにも虫にも 
「喰ったら承知しないからな!」オーラ 
を発しまくってたから、おばちゃんの気迫勝ちかも。
欲をいえばあと2~3日おいてからの収穫のほうが完璧だったかも。
けれど、生まれて初めてのスイートコーン無農薬栽培は我ながら大成功だと思う。

このスイートコーンの品種名はキャンベラ90。
上手にやれば1本につき2本の収穫が可能とのことで、欲張りおばちゃんはそのキッチフレーズに眼がくらんでこれに決めた。
だいたい大きいほうが一つ目の実で、小さいほうは二つ目の実のサイズになった。


5本を近所の義母の友人宅へおすそ分けし、15本を実家へ発送した。
残りはすべて喰うどーーーーー!!!
さっそくレンジでチン!
e0097534_1156436.jpg
甘い!!美味い!!
ダンナからも娘からも、実家から(先ほど)も義母の友人からも褒められた。
今ならブタおばちゃんは、木だって何だって登れそうな気がしたぐらいだ。

ここで上の画像で気が付いた方もいるかもしれないが、お皿の上の一番上のトウモロコシはなんとくびれている。
トウモロコシのくせに生意気だ。
おばちゃんもくびれたい。
コレがくびれた理由は、支柱に縛るときうっかりして実の部分をビニールヒモで縛ってしまったことによるたまものだ。


その夜、ピンポーン、ともうおひとかたの義母の友人がやってきた。
「トウモロコシ採れたから持ってきたんだけど~。」
「あっ、うちも今日収穫したんですよ~。」
「まあ、うちのも食べてみて。甘いから~。」
「ありがとうございま~す。」
さあて、夜はトウモロコシ食べ比べの品評会。
方や新米作、方やベテラン作。
結果は、どちらも引き分けの幸せなトウモロコシ三昧の夜だったぁ。
by butachan02 | 2008-07-20 12:15 | 野菜栽培 | Comments(16)

トルコギキョウ咲いた


一昨年 種を蒔いて、
小さな苗は屋外の衣装ケースの中で冬を越え、
去年 美しい花を咲かせて、
2度めの厳しい冬を屋外で乗り越えた株は
今年はさらに大株になって再び花を咲かせました。
トルコギキョウ、またはユーストマ。

↓パレオピンク
e0097534_1530856.jpg
e0097534_15313065.jpg
e0097534_15315025.jpg

↓雪てまり
e0097534_15322978.jpg
e0097534_15324818.jpg



この花、育てるのは難しいという印象がありますが、
以外と簡単で強い植物です。
冬は雪をかぶっても枯れなかったし、夏は必殺コンクリートの照り返しの庭でも大丈夫。
ほんとに暑さ寒さに強い、育てやすい草花です。
しかも翌年も花を咲かせてくれるなんて予想外でした。

でもって、こぼれ種でも発芽してます。
株元にも。
e0097534_1541076.jpg
(注:細かいヤツはカスミソウの芽です)
去年傍に置いておいたあっちこっちの鉢にも。
e0097534_1542724.jpg
植え替えて、ちゃんと肥料をやって世話をしたら大きく育ったかもしれないのに、何しろほったらかしだったからまだこんなに小さい。(笑)
果たしてモノになるのかどうか、ね。


去年、種まきをしてきちんと育てた苗はというと
e0097534_15443130.jpg
初夏ぐらいからどんどん成長を始め、
e0097534_15452183.jpg
ほら、ツボミも付きだしました。
あはは、支柱ぐらい立ててやれって。


やがてこの株は花が咲き、花が終わって種ができます。
でも待って!
これで終わりではないんです。
株が緑色で生きているなら、株は抜かずに捨てずにそのままにしておきましょう。
このとき、枯れた花茎を切り取らずにおいた株のほうが何故か越冬する確立が高かったので、花後はなるべくそのまま放置して冬を迎えます。
特に加温する必要はありません。
南向きの屋外で十分冬越しできます。
来年もまた、たくさんの花を見せてくれるでしょう。
手間のかからない、ズボラおばちゃん向きの良い花ですよ~。
by butachan02 | 2008-07-19 15:54 | 夏の庭 | Comments(6)

ツマグロヒョウモンの庭


ヒラヒラと優雅に、我が家の庭に常駐してるツマグロヒョウモン。
2~3匹のメスと1~2匹のオスはたいていいつでも見ることはできる。
彼ら彼女らにはワタシのことなどは眼中に無いようで、常にすぐ傍を当たり前のように飛んでいる。
いや、飛ぶという表現ではなく、居るという表現のほうが合っているかな?
それはまるで、ここは自分たちの庭で、「しょうがないから、おばちゃん、居てもいいよ。」ぐらいの感じ。


よって、彼らの増殖は目を見張るものがある。
産む、
産む、
産む。
e0097534_17585534.jpg
しょぼくれたビオラにも、各種スミレにも卵。
e0097534_17592822.jpg
慌てんぼうのお母さんはビオラの横のスギナの葉っぱにも産んじゃった。
e0097534_17595320.jpg
おいおい、そのビオラは枯れてるってば。


結果、
各ステージの幼虫さんがあっちでもこっちでも 

こんにちわぁ~♪
e0097534_1843218.jpg
e0097534_1845671.jpg
e0097534_1852322.jpg
e0097534_1854579.jpg
e0097534_1865389.jpg

もはや 手乗り幼虫~ なんて余裕ぶっこいてる場合ではない。
放置!
放置!!


あららら、こんなところにツマグロヒョウモンのサナギが。
e0097534_1892266.jpg
ここ(サンショウ)はアゲハさんのテリトリーだっていうのにねぇ。
怒られても知らないよ。
by butachan02 | 2008-07-18 18:11 | 小さな生き物 | Comments(8)

実りのあっちい夏


畑に収穫に行くのも命がけになってきてます。
日焼け止め塗って、首にタオル掛けて、つば広帽子かぶって、なるべく短時間の滞在を目指してはいるのですが、行けば行ったでなんだかんだと畑の中をうろついて、帰ってくるときはヘロヘロですわ。


最初に見回るのはスイートコーン。
e0097534_18263474.jpg
カラスに食べられちゃいないか、虫は付いていないか。
そっと皮をめくってみて収穫時期を探ってますが、まだ粒は黄色くなんない。
早く食べたいよ~。
絶対カラスより先に食べてやるんだから。


キュウリもモロッコインゲンも暑さに負けず元気元気。
e0097534_18281591.jpg
e0097534_18283587.jpg



オクラの花が咲きました。いつのまにか小さな実も。
e0097534_18293033.jpg
e0097534_18295573.jpg



やっとこ、カボチャに最初のメス花が咲きました。
e0097534_18305061.jpg
これで一安心。


なかなか赤くならなかった桃太郎ファイトも、連日のこの暑さで色付いてきましたよ~。
e0097534_1832424.jpg
あと何日で収穫できるのかな~。
お風呂上りの冷えたトマトのまるかじりをダンナが楽しみにしています。


おっ、カラーピーマンも色付いてきました。やりぃ♪
e0097534_1833569.jpg
と思ったら、
e0097534_18342676.jpg
虫に喰われてただけじゃったぁ。(泣)


暑い、暑い!!
急いでラディッシュとミニダイコンを収穫~。
e0097534_18361783.jpg
e0097534_18364646.jpg



畑の隅ではたくさんの鬼百合のツボミがオレンジの色を乗せてきました。
e0097534_183933100.jpg
数輪咲き始めたものも。
e0097534_18403021.jpg
もう、梅雨明けまじか?
この花を見ると、そんな気がします。
焼け付く夏の到来ですね。
by butachan02 | 2008-07-17 18:42 | 野菜栽培 | Comments(8)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

なるほど、そう来たか、異種交配
at 2017-05-22 17:28
うわ!いいの?これもう返さん..
at 2017-05-21 18:46
おらも出してくれ、と ヒカリ..
at 2017-05-19 18:57
ベルサイユのめだか ~オス・..
at 2017-05-18 18:13
ベルサイユのめだか
at 2017-05-17 18:13
ヒカリ白ラメ幹之
at 2017-05-16 18:05
黒メダカ
at 2017-05-15 17:47
今年の万葉・三色種親とダンナ..
at 2017-05-14 17:16
今日は雨、おとなしく工作した..
at 2017-05-13 18:18
自家製なんちゃって黒ラメ幹之..
at 2017-05-12 17:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

こんにちはー\(^^)/..
by takaya at 19:41
★メダカのたまご星人さん..
by butachan02 at 18:08
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:07
★さいさんへ★ こ..
by butachan02 at 18:05
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:02
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:58
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:57
★海さんへ★ うは..
by butachan02 at 17:55
★南口さんへ★ そ..
by butachan02 at 17:50
★ゆきみさんへ★ ..
by butachan02 at 17:47

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧