<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏が来れば思い出す


お盆ですね。
皆様の家にもつつがなくご先祖様がお帰りになっていることと思います。




さて、
夏が来るたびに思い出す出来事をちょっと話してみようかな。




今から4年前の夏のことです。








主人と娘とワタシと3人で東北地方に旅行に行き、とあるホテルに1泊しました。
そのホテルには露天風呂があるというのでワタシと娘は大喜び。
やっほっほと露天風呂に向かいましたとさ。


室内大浴場からガラス引き戸つながりで露天風呂はありました。
まず、大浴場を満喫したのち露天風呂へのガラス戸を開けました。
ヒンヤリとした夜の空気はさすが東北。気持ちいい。
薄明かりの中、岩に囲まれた露天風呂はなんとも風情があります。


数段の石の階段を降りて湯に入ります。
露天風呂はさほど大きくはなく、ややひょうたん型をしていて左右に広がっていました。
左右がそれぞれが6畳~8畳ってとこでしょうか。
あまり正確には覚えてないですが。(^^;)


で、左右どちらに落ち着こうかなと思ったところ、向かって左側にはすでに一人先客のご婦人がおりました。
ので、右に行くことに。


娘と右側に行ってヤレヤレと肩口まで湯に浸かりました。
娘は喜んで
「泳ごうかな。」
なんてぬかします。
が、このとき、ほんの1メートルも離れていない場所にもう一人の先客がいたことに気付いたのです。


薄闇の中だったので全然気が付きませんでした。
そしてその人は何故か、鼻の中ほどまでお湯に浸かっておりました。
そう、
顔が半分ほどお湯の中に入っていました。


ドキッとしました。
変な人だなとは思いましたが、たまたまそうやっていただけかもしれませんし、
ここで娘が泳いだら迷惑になるとも思いまして娘には遊泳禁止を言い渡しました。


が、


な~んか気になる。
何だろう、この人。
変な人?
危ない人?
気味が悪い。
つか、怖い。
傍に居たくない。


そう感じてワタシは訝しがる娘を促して逆方面の、すでに先客一人を確認したほうに移動しました。
先客1名様は普通の感じの人で、別に言葉を交わしたりはしませんでしたが軽く会釈をしておきました。


気持ちがいいな~、露天風呂♪


の、はずでしたが、


な~んか気になる、
すごく気になる、
さっきの顔半分お湯に浸けてた人。
大きな露天風呂ではないので離れたとはいえ自分からは数メートル先には居るであろうその人。
平気を装って何度もそちらの方向を見てみるのだけれど、薄暗闇でその存在を確認することはできません。
気配も感じない。
音も何もしない。
まだそこに居るのか?
もちろん上がったわけではありません。
なぜなら、湯から出て行く階段はワタシのすぐ傍にあるのですからイヤでも気が付きます。


そうこうしてるうちに先客のご夫人はお湯から出て大浴場へと行ってしまいました。
うわ~、行っちゃったよぉ。
ここにはワタシと娘とさっきの人だけになっちゃったよぉ。
すっごくイヤな気持ちでいっぱいになりました。
いたたまれなくなりました。
娘に
「出よう。」
「え~、何で?もうちょっとゆっくりしてようよ。」
「ヤダ。出る。」
ワタシは言い張りました。
だって、この場で本当の理由なんか言えやしない・・・・・・・・・・・・・。


だって、
もしあの人が生きた人間だったとしたら、会話を聞かれたらものすごく失礼に当たるかもしれないじゃん。


それとも、
あの人が違う世界の人だったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ワタシがその存在を気付いたということを、あの人に知られるのが怖いんだもん。
知らんぷりが最良の手。
だいいち、娘はめちゃくちゃ怖がりですもん。
そんなこと言ったら泣き出すか叫ぶかどっちかだもん。
それも怖い。(笑)


文句をたれる娘を連れてワタシは大浴場へと戻りました。
大浴場の湯船に浸かりながら、しばらくは眼はじっと露天風呂へとつながるガラスの引き戸に。
その間、誰もその引き戸から出てくる人は居ませんでした。




露天風呂に居た人のことを家族に話したのは旅行から帰った後のことです。
娘はあの人の存在に全く気が付かなかったそうです。
というか、
「誰も居なかった。」
と言い切ってます。






あの人はいったい何だったのだろう?
生きた人間だったにしてもそうでなかったとしても、どうしてお湯の中に顔を半分浸けたままだったのだろう?
あれから夏が来るたびに思い出しては疑問に思ってます。
by butachan02 | 2009-08-14 21:07 | おばちゃんだもん | Comments(16)

ミニドラゴンフルーツと食用月下美人


ミニドラゴンフルーツのその後。
e0097534_2025451.jpg
ね、大きくなったでしょ?
うっすらピンクに色着いてかわいい。
4つのこんな実と、新たに小さな青い実が増えてたよ。
赤く色着くまで収穫はじっと我慢。


すぐ近くの食用月下美人にはツボミ!
e0097534_2064670.jpg

月下美人とおんなじツボミだぁ。
って、当たり前か、月下美人だもんね。
今夜にでも咲くかと思いきや咲かなかった。
明日の夜かな?
by butachan02 | 2009-08-14 20:08 | 夏の庭 | Comments(4)

タカサゴユリ咲く


1週間の実家滞在から帰ってきたら、タカサゴユリが咲いていました。
今年は一段と綺麗に見えます。
e0097534_19501539.jpg

つーか、今年はツボミがいっぱい着いたんだから綺麗に見えるのは当たり前?


4年ほど前に親戚からもらったアッツザクラの鉢植えの中から顔を出した小さな百合の球根。
最初は何の百合かわからなくて、去年一輪だけ咲いた花でタカサゴユリと知りました。
タカサゴユリという百合があることもこのとき初めて知ったぐらいです。
去年の冬に地植えして、今年花茎が3本立って、
花がたくさん咲きました。
今年の百合のトリを飾る百合です。
テッポウユリより細身ですが、清楚で凛とした姿が好きです。
by butachan02 | 2009-08-14 20:01 | 夏の庭 | Comments(2)

たったひとつ


たっくさんたっくさんツブツブの花が咲いて、
ちっさなちっさな実がプチプチ着いて、
ポロポロ落ちて、
落ちて
落ちて


うわぁ~ん


ひとつだけになってしまいましたとさ。オリーブの実。


e0097534_1641671.jpg



しかも、その成長具合の地味なこと。
よそのオリーブなんてもうしっかり大きくなっているっていうのに!


これもそのうち落ちるのか?
はぁ~・・・・・・・・・・
by butachan02 | 2009-08-11 16:07 | 夏の庭 | Comments(6)

レザネ・フォール


母入院につき実家へ行く荷物を前日になってバタバタとボストンバックに詰め込み、
ホッと一息ついていたら
FCよりポストに届いてました、お待ちかねのレザネ・フォールのチラシと申し込み書。
e0097534_15414054.jpg

上から 鳳蘭、麻路さき、湖月わたる、彩輝なお、星奈優里。
これってレビューなんだよね。
なんだかワクワクするなぁ。
締め切りまでにまだ日にちはあるもののせっかちな性分なので、
実家へ出発する当日の朝にダッシュで振込みと申し込みを済ませてきました。
これでよし!

あとは心静かに10月のオールシュックアップの開演を待つのみです。
by butachan02 | 2009-08-11 15:57 | 湖月わたるさん | Comments(2)

母のこと


1週間ほど実家のほうへ行ってきました。
ブログ、ほんとに放置でなんともはや・・・・・・・・。


じつは先月の後半に実家の母が脳梗塞で入院いたしまして、
只今左半身が不自由なことになっておりまして、
妹が二人いるのですが二人とも仕事を持ちながらの母の介護で、
そんな妹の手助けを少しでもできたらと
病室での母の付き添いとか話し相手になってきました~。


母、辛い現実と向き合いながらも前向きでした。
はじめは一人でベットに腰掛けていることもできなかったのに、
毎日ほんの少しづつ何かができるようになってきて、
ベッドから自力で起き上がり腰掛けることも、一人で車椅子に移ることもできるようになりました。
昔から強い母です。
いつも見習いたいと思いつつ、母には一生かなわないだろうなぁと感じています。


一週間後ぐらいにはまた行ってくる予定です。
娘とダンナには、また二人でがんばってもらいます。(笑)
それまではちょこっと真面目にブログやろう・・・・・・・・・・かな。(^^;)
by butachan02 | 2009-08-11 11:30 | おばちゃんだもん | Comments(10)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

外部リンク

最新の記事

咲いた、咲いたよ
at 2017-05-26 21:54
切羽詰まってきて逃げた報い
at 2017-05-25 18:53
万葉・ラメ三色、色が上がって..
at 2017-05-24 17:05
宇宙人からの指令「ペット化せよ」
at 2017-05-23 17:56
なるほど、そう来たか、異種交配
at 2017-05-22 17:28
うわ!いいの?これもう返さん..
at 2017-05-21 18:46
おらも出してくれ、と ヒカリ..
at 2017-05-19 18:57
ベルサイユのめだか ~オス・..
at 2017-05-18 18:13
ベルサイユのめだか
at 2017-05-17 18:13
ヒカリ白ラメ幹之
at 2017-05-16 18:05

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by 南口 at 20:32
睡蓮も姫河骨も、とても綺..
by kazuyoo60 at 11:48
春季行けなそうです(泣)..
by さくぞう at 06:37
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 21:06
お忙しい中、教えて頂いて..
by めだか感動屋 at 21:06
★メダカのたまご星人さん..
by butachan02 at 21:03
★メグミさんへ★ ..
by butachan02 at 20:57
★ゆういちさんへ★ ..
by butachan02 at 20:53
★ゆきみさんへ★ ..
by butachan02 at 20:48
★ちゃまさんへ★ ..
by butachan02 at 20:46

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧