<   2009年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スカステでベルサイユのばら


一昨日、TAKARAZUKA SKY STAGEでベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-('06年星組・宝塚・千秋楽 オスカル役替り:大空祐飛)の放送があった。
12月もオスカル役替わり:朝海ひかるのバージョンが放送される。
非常にうれしい。
朝海ひかるさんのオスカルだぜい。
湖月わたるフェルゼンに白羽ゆりマリーアントワネット、安蘭けいアンドレと、めちゃ豪華。
録画しよー。
e0097534_1749359.jpg




でもね、



ベルばら なんだよね。ベルばら。



娘曰く、
「ベルばらは実写版(笑)にしちゃいかん。」


あー、そうだよねぇ。(つくづく)

演ずる役者のビジュアルはまあ良いとして、
何がいけないかというと、
セリフとかシーンとかがすっごく
かゆい




マリーアントワネットが頭に舟乗せて登場しても何とか耐えよう。
e0097534_17513066.jpg
でも、フェルゼンとアントワネットの愛の小船シーンはかゆくてかゆくて石を投げたくなるし、極めつけはオスカルとアンドレの今宵一夜だ。
かゆすぎて、死ぬかと思た。
なんでこんなにかゆいんだよー。





ベルばらって こんなに
かゆかったっけ??????







遡れば、あれはまだワタシが花も恥らう高校生のころ。
初めてTVで見た宝塚がベルばらだった。
目の前がばら色になった。
頭の中に薔薇が咲いた。
世の中にはこんな美しい世界があるんだ~、
宝塚最高、
オスカル最高、
アンドレ最高、
ベルサイユのばらに栄光あれー♪
と、真剣に思った。


純粋だったワタシ。(〃∀〃)ポッ
まだ恋に恋をするお年頃。(おくてすぎ)



けれど、あれからン十年。
恋愛→結婚→現在 と、一応ひととおり人並みに進んで今に至り、
行き着いた結果、
現実を知ったワケだ。


あんな世界はありえんと。


ベルばらってギャグか?
そーか、ギャグだったのか!




今 見たら、絶対にはまらなかったな。ベルばらの世界。


だから放送があっても録画をしても、
画面を正視することはとてもむずかしい。
だからいつも早送り。
見るのはフィナーレ。(笑)

さ、録画予約しよっと。
by butachan02 | 2009-11-30 18:20 | 湖月わたるさん | Comments(2)

雨ニモマケズ

メダカを飼ってます。
青メダカが空に旅立っていきました。
黒メダカが天に召されていきました。
白メダカが☆となって天空に上っていきました。
・・・・・・・・・・・・・・



あううう~。(━┳━ _ ━┳━)

なんでだ。なんでなんだーーーーー。なんでそんなに弱いんだぁーーーーーっ。




反して、半ダルマ血統我が家の緋メダカたちは相も変わらずウヨウヨ元気です。
おまいら、ほんとに良い子たちだよなぁ~。
夏はお湯の中で、冬は氷の下で、
ひたすら耐えて生き抜く元気なメダカたち。
だいすきだぁ。


うん。
やっぱメダカはこうでなくっちゃ。
水温や環境に敏感すぎて飼い辛い虚弱体質なのは好かん。


雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニオヨイデイル
一日数粒ノエサト
アカ虫ト少シノボウフラヲタベ

中略

ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロオヨギ
ミンナニ普通種トヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイウメダカガ
ワタシハスキダ


よって、

もう、うちの緋メダカ以外は絶対手を出すまい!

と一大決心をした。












ら、











本日、唐突に、
去年メダカをくださった植木屋さんがやってきて、
会話の流れで、
知人にいっぱいメダカ飼ってる人がいるからもらってきてあげると。





やほーーー♪




あれっ?




本日、10匹の白メダカが仲間入りしました。
まるまるとした立派な白メダカです。
e0097534_16445229.jpg
(容器間に合わず緋と混泳)しかもありがたいことにこの白メダカは、我が家と同様 
春夏秋冬外で飼われていたというすこぶるサバイバーなヤツラのようです。
そう、これです、これなんです!!
まさにワタシが望んでいた白メダカなのです。
ヒーターで飼われている弱っちいメダカとは一味違う野生味溢れるメダカちゃん!!


と言いつつ、大事をとって室内飼い。(笑)


こっちは室内放置飼いでも元気なダルマと半ダルマ。
e0097534_1650535.jpg
写真ヘタクソ。
by butachan02 | 2009-11-27 16:51 | メダカ | Comments(6)

トンネルの中


プランターでの野菜栽培があんまりにも

llllll(- _ -;)llllll

な結果(現在進行形)になっているので、
花壇を耕して畝を立て11/9に種を蒔いたホウレンソウと小松菜ですが、
寒冷紗のトンネル(ネコ避けのため)の中はというと
e0097534_14534228.jpg
e0097534_14535448.jpg
今のところほぼ順調。
順調どころか、発芽してる子葉がプランター発芽の子葉よりかなりデカイ。
さすがだねぇ。地植えの底ぢからを見せ付けてくれています。

が、まだまだ油断はなんねぇぞ。と。


こちらはプランター栽培のガーデンレタスです。10/10種まき。
e0097534_14594886.jpg
ゾロッとグワッと発芽して、
「イヤ~ン、間引き作業が大変だわぁん。」
なんて言っていたのに、1ヵ月半もかかってまだこんな状態です。
ちっちぇ~。いつになったら喰えるのか?
寒いから大きくなれないのかとビニールで囲ってやったら、ちったぁ大きくなったのに何者かが齧り始めて本数がかなり減ってきちゃったし~。
9/30種まきのホウレンソウに至っては、2ヶ月近くかかってようやく収穫近くの大きさ(ほんとはまだまだ規格外だが)に近づいてきたという惨状。
何なんだ、いったい?


この栽培に使ったプランターの共通点といえば、夏場にトマトを植えていたということ。
その後、土はそのままで肥料と苦土石灰を混ぜ込んだんですけど。
トマトの後はコマツナとホウレンソウには相性悪いの?
いや~、そんなの聞いたこと無いです。
畑では大丈夫だったし。
考えられる原因は土?
根本的に土が古いからいけないのか?
いや、そのプランターに植えたタマネギの苗は今のところちゃんと育っているし。
わからんなぁ。。。。。。。。。。


果たして自家栽培の野菜、食べられる日がくるのでしょうか。(笑)
by butachan02 | 2009-11-27 15:17 | 野菜栽培 | Comments(4)

親離れ・子離れの準備?


来年は娘は大学に進学の予定。
スベらなければね。(笑)

そうなると娘は親元を離れて一人暮らしになる。
寮になるかアパートになるかはまだわからないけど。

で、
最近、希望大学の周辺のアパートの情報を収集し始めた。
家賃、間取り、設備、交通の便などなど。

実際に見せてもらった物件(同じ間取りだということで)もあり。
へぇ~、へぇ~って感心したり納得したり、
「ここにはアレをこう置いて」なんて夢見心地で妄想したり。
楽しいね。
娘と顔を見合わせて笑った。

一人暮らしの生活のために、あれこれ買い揃えなくてはいけないね。
ついつい頭の中で予算度外視してリストを作成してしまう。(笑)
お布団と冷蔵庫と洗濯機とTVと、
それから、ええと、爪切りとお茶碗と雑巾と・・・・・・・・って
どうでもいいものが次々に浮かん来るのは何故?
贅沢なものは揃えてやれないけど、不自由のないように。

夕べ台所に立っていたとき、娘が傍にきて唐揚げをつまんだ。
「来年一人暮らしが始まったら、こんなアツアツの唐揚げはもう4年間は食べられないんだねぇ。」
ってワタシが言うと、
「あっ、ほんとだ。」
と、娘。
(いや、帰ってきたときに食べられるんだけどね。笑)
「冷凍して送ってよ。」
「はぁ?美味しさが変わるよ。」
「じゃ、アパートに来るときに持ってきて。」
「それじゃ、行く日は朝っぱらから唐揚げあげなきゃいかんってことかい。」
「うん、がんばれ、ママ。」
アホなこと喋りあったあと、なんだか急に寂しくなってきた。
娘を嫁に出すってこんな気分なのかな?
実家の両親もワタシが嫁に行ったあと、こんな気持ちになったのかな?
と、とんでもなく発想が飛躍し出した。(爆)
これって、親離れ・子離れの準備期間だね。

一人暮らしかぁ。
ワタシはしたことないけど、
でもきっと、寂しがりやのワタシには一人暮らしなんて耐えられないだろな。
と思ってたら、
「一人暮らしなんて怖いし寂しいよ。。。。。。。」
ってしおらしくなった娘。
「ブタちゃんのぬいぐるみ持っていけば?」
「うん。」
「プーさんのクッションも持って行く?」
「うん。」
「ファービーも要る?ぜひ持っていけ。賑やかだぞ。」
「それはやだ。」
「ママの写真を天井に貼るか?」
「えっ?」
「その前に大学合格しような。」
「ははは。」

あと4ヶ月後には娘の一人暮らしが始まる。
スベらなければね。
でもって、これからアパート探しもマジになるんだろうな。
by butachan02 | 2009-11-26 17:49 | おばちゃんだもん | Comments(8)

今日の収穫


e0097534_15413618.jpg
ラズベリー、もう少し収穫できそうです。
やほー♪
でも、今年はやけにいつまでも生り続けてるなぁ。
どうしたんだ、ラズベリー。
by butachan02 | 2009-11-24 15:45 | 秋の庭 | Comments(4)

干しいたけ出来るかな?


22日に ろまんちっく村でしいたけをた~くさん買ってきました。
しいたけ好きなんです。
それに、ここで売ってるワタシのお気に入りの生産者さんのしいたけは安くて質が良いのです。
つい、買わなきゃ損!みたいな感覚になっちゃって。
わはは。


もちろん目的あってのお買い物ですよ~。
干しいたけ作ろうと思ってね。


なんか最近、保存食作りに精を出してるワタシ。
本能が、きたるべく(大学へ進学の娘に仕送りをしなくてはいけなくなる)ボンビー生活に
備えているのかもしれない。(笑)


しいたけってさ、たま~に冷蔵庫の野菜室なんかで勝手に干しいたけ状態になってた、ってことありません?
真面目な主婦は無いか。。。。。。
ワタシはあります。(爆)
なんかさ、そういうの見てたら、自分でも出来そうじゃん、干しいたけ。


思い立ったら吉日。
ワタシの辞書に 急がば回れ とか 石橋を叩いて渡る とかは無いし。
ほら。
只今製作中。
e0097534_15101989.jpg
e0097534_15162689.jpg
上手くできるかな。


先日の切干大根は順調に進化中。
e0097534_15375634.jpg

昨日また2本大根を頂いたので、本日第2弾にとっかかりました。
by butachan02 | 2009-11-24 15:39 | ハンドメイド | Comments(4)

マロニエ オートストーリー


22日(日)は娘のオープン模試のため宇都宮へ行ってきました。
模試終了に娘を拾うまでの時間、ひまつぶしのためにまたまたろまんちっく村へ。



これ、な~んだ?
e0097534_11411014.jpg



マロニエ オートストーリー というのを広場でやってまして、
クラシックカーの展示とかフェラーリの走行のデモンスストレーションみたいなのとかもやってまして。


その中の展示品でございます。
e0097534_11433989.jpg
e0097534_11435368.jpg
ワタシには全くの無縁のもんです。
あんま興味も無いし。


でもダンナは嬉々として写真撮ってましたね~。
オトコノコですね~。


こんなのもありました。
e0097534_11462462.jpg
e0097534_11463822.jpg
白州次郎が英国留学中に実際に乗っていた愛車だそうです。
うん、知ってる、白州次郎。
名前だけ。
黎明の風だっけ?
あはっ、ヅカ脳。


寒い寒い1日でした。
ろまんちっく村の中の林はすっかり2週間前と様変わりして、
落ち葉の絨毯がびっしりと分厚くしきつめられておりました。
e0097534_1153945.jpg

by butachan02 | 2009-11-24 11:53 | お出かけ | Comments(4)

レザネ・フォール観劇


e0097534_20302914.jpg
行ってきました、東京厚生年金会館へ
レザネ・フォールの観劇に。


初めて行く劇場だったので無事に行って帰ってこれるかな?と心配でしたが、意外と簡単に行けました。
新宿駅東口から歩いて靖国通りに出て道沿いにまっすぐ進むだけ。
劇場に向かうにつれていつのまにか 観劇するんだろうなという感じの人たちが増えてきて、
途中 丸の内線新宿御苑前駅からドッと合流で、あとは劇場までゾロゾロといったかんじで。(笑)


劇場ロビーはキャストたちに贈られたたくさんの花がありました。
e0097534_2039160.jpg



開演ちょっと前には席に着きましょう。
会場内での注意事項が、キャストたちの面白い(まるでコントのような)アナウンスで流れて
笑いを誘います。


TOP OGさんが5人も出るこの公演、豪華でした~。
あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、オペラグラス上げたり下げたり。
ただ、この劇場は客席の傾斜が弱いのか前の席の人の頭が結構視界をさえぎる状態でした。
舞台が左右に真っ二つ、(--;)
新宿コマもル・テアトル銀座も青山劇場もとっても見やすかったのに、ハァ~。


湖月わたるさん演ずるサキュバスは、性別不明のめっちゃ妖しい雰囲気でかっこよかったですー。
しかも1幕はほとんど出ずっぱりで、ファンは堪能できます。(笑)
って、もうすっかりファン目線で観劇しちゃいました。


ストーリーは・・・・・・あまり深く考えてはいけません。(爆)
とりあえずビジュアルやレビュー(ダンス)を楽しみましょう。
目に美味しい舞台です。


2幕のレビュー後半はほとんどトークショー。
鳳蘭さんの芸達者というかサービス精神旺盛さに場内は拍手と笑いに包まれました。
トークの内容は日替わりなのかしら?
今日は100まんえんあったら何をする?と鳳蘭さんが麻路さきさん・彩輝なおさん・星奈優里さんに質問し、個々の回答のノリ・ツッコミで楽しませてくれました。


会場降りもありましたよ。
そんなに近くはなかったですが、それでも一番近くの通路の麻路さきさんに目が釘付けになっちゃいました。
トークも会場降りもわたるさんがいなかったので ? と思ってましたが、
もしや客席通路から登場したりして~、と近くのドアを見たらスタンバイしてる黒いシルエットが。
そしてライトが当たって・・・・・・・・
と、
どうぞファンの皆様、お楽しみに。


カーテンコールでは鳳蘭さんによる、キャストと観客を交えた血液型性格診断で盛り上がりました。


パンフレットは¥1,000でした。
by butachan02 | 2009-11-21 21:16 | 湖月わたるさん | Comments(4)

むらさき芋ようかん


芋ようかんを作ろうかな~、と思ってさつまいもを買ってきました。
帰宅後に袋をよく見たら 原武代むらさきいも って書いてある。
お。
間違えて買っちゃいました。
外見は普通のさつまいもと同じなんだもん。
でも切ったら
e0097534_14513684.jpg
まむらさき!!
びっくり~。
きれいなんだか不気味なんだかわからない。(笑)
でもラッキーな間違いだったかな。
こういうことがないかぎりむらさき芋を買うことなんてなかったろうし。

で、むらさき芋で芋ようかんを作ってみました。

材料・・・・皮をむいたむらさき芋600g、砂糖120g、粉寒天4g×3袋、水1.5カップ

作り方
   ①皮をむいたむらさき芋を2~3分割してレンジでチン!
   ②やわらかくなったら木杓子などで潰す。普通のさつまいもより繊維が全然少ないので潰すの
     は簡単。塩少々入れると良いかも。
   ③水を火にかけ粉寒天を溶かし、そこに砂糖を入れる。
   ④③に②を入れて均等に練る。
   ⑤型に流し入れ(けっこうぼってりしているので型に詰めるといったほうが正しいかも。)、荒熱
     が 取れたら冷蔵庫で冷やす。
   ⑥切り分ける。

ほんとに超簡単です。
出来上がりがこれ。
e0097534_14561260.jpg
きれいな紫色の芋ようかんになりました~。
もちろん美味しかったです。
by butachan02 | 2009-11-20 15:12 | ハンドメイド | Comments(8)

また大根ネタで申し訳ない


まさか大根がこんなにネタで長引くとは思ってなかったので自分でもびっくらこです。
が、もう少しお付き合いくださりませ。


さて、昨日2本の大根を切干用に加工し、1/3本を豚汁に使用しました。
そしたらね、当然のように大根の皮がいっぱい出ちゃったわけです。
普通、捨てるよね、大根の皮。
いままでは普通に捨ててた大根の皮。
けど、目の前にテンコ盛りの大根の皮を見ていたら
「喰ったろー。」
という気になりまして。(笑)


節約料理ってありますよね。
アレです。
TVとかネットでたびたび耳にする 大根の皮で作るキンピラ ってヤツ。


「美味しいですよ~。」
とか、
「まさかこんなものがこんなものに変身しちゃうなんて驚き♪」
とか、
「捨てるものでもう1品ができちゃうなんて超お得!」
とか、
「賢い主婦の腕の見せ所ですね!!」
とか言っちゃったりしてたりしてなかったり記憶には定かではありませんけど、
とにかくなんだか興味を引く内容だったことは確かで、
でもなかなかチャンスはなくて、
やる気もなくて。


ところがですよ、
なんたる幸運か
(え?幸運?)
目の前にはテンコ盛りの大根の皮ですよ。
天のお告げですよ。
e0097534_1533988.gif
そこの主婦、今こそ大根の皮のキンピラを作るときであるぞよ~。

って聞こえてきそうなくらいのシチュエーション。


わかりました。(何が?)
そこまで言うなら作りましょう。(言ったか?)
ワタシだって主婦のはしくれ。
大根の皮のキンピラぐらい
作ってやろうぢゃありませんかっ!!


というほどのもんではありません。あしからず。


用意するもの
  【 大根の皮  人参の皮もあればなおよろし 】

作り方
  ① ピーラーで剥いた皮が巾広ければ包丁で細めに切る。人参の皮もおなじ。
  ② 普通にキンピラをつくる要領で作る。七味トウガラシもお忘れなく。
以上!

ね、簡単でしょ。

で、
これが
e0097534_15432638.jpg
こうなりました。
e0097534_15435218.jpg



さあ、問題はここからです。
なにせうちのダンナときたら、こういう節約料理っちゅーもんにあんまり興味を示さない。
示さないどころか、場合によっちゃあ「えっ・・・・」って顔をする。
だもんで、
「ほ~ら、これ、大根の皮で作ったキンピラだよ~。」
なんて言って出そうものなら
「ショボイ。そんなもの喰えるのか。」
って言わないまでも、ほっぺに文字を浮かび上がらせようってもんなのです。たぶん。
どうしようっかな。


とりあえず夕食の1品に出しました。
ダンナったら、今まで見たことも無いおかずが出たもんだから
「何、これ?」
来ましたね。
「えっとね、大根のキンピラだけど、どう?。」
パクリと食べて
「美味しい。」
へっへっへっ、ワタシの勝ちです。
「じつはこれ、大根ので作ったんだよん。」
と白状しましたら、
「なかなかいいじゃん。」
とお褒めの言葉をいただきました。


つか、美味しいです、これ、マジで。
ちょっと歯ごたえがあって、それがまた美味しい。
目からウロコ。
こんなに美味しくなる大根の皮を今まで捨てていたなんて。
何で今まで作らなかったかなー、自分。
機会がありましたら、みなさまもぜひ作ってみてください、大根の皮のキンピラ。
とは言え、出来上がりはだいぶ縮むのでたくさんの大根の皮が必要なわけで、
そんなにテンコ盛りの大根の皮が発生することなんて普通無いわな。(笑)
by butachan02 | 2009-11-19 16:11 | ハンドメイド | Comments(4)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・幹之に白個体発生、と、..
at 2017-07-23 16:18
一安心かな、ヒカリオレンジ出..
at 2017-07-22 18:03
万葉隠居部屋より
at 2017-07-21 18:03
楊貴妃出目パンダの稚魚わしゃ..
at 2017-07-20 16:38
体外光有りの♂親からの万葉・..
at 2017-07-19 16:33
万葉・青三色稚魚の中から渋系~
at 2017-07-17 17:16
万葉・三色、夏仔採卵中~♪
at 2017-07-16 16:58
産卵を終えた親たちの混泳
at 2017-07-15 17:11
灯錦の稚魚
at 2017-07-14 16:13
なんか偶然に風雅・楊貴妃系ラメ
at 2017-07-13 17:05

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

こんにちは(o^^o) ..
by みゆき at 10:53
おはようございます(*^..
by kiki at 06:33
良かったですね (^o^..
by ゆきみ at 04:58
★ kazushio12..
by butachan02 at 18:46
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 18:39
★さくぞうさんへ★ ..
by butachan02 at 18:33
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:32
★つちままさんへ★ ..
by butachan02 at 18:20
★ちゃまさんへ★ ..
by butachan02 at 18:16
★ のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧