<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

外飼いメダカ、大きめ発泡スチロール箱に交換

ほとんどのメダカは冬も屋外飼育です。
場所は南側軒下。
去年までの冬は睡蓮鉢やプラ桶で飼育してました。
どこにでもあるような水深20センチぐらいのものです。
厳寒期にはけっこう分厚い氷が水面に張りましたが、1匹も★になるものもなく
春を迎えてました。
バリバリのスパルタ飼育です。

今年はメダカが爆増えしたので容器が足らず、家にあった発泡スチ箱を動員して
越冬準備に備えてました。
去年からしたらすごい高待遇。(笑)
それというのも、まだまだ小さい個体が多いためです。

家にあった発泡スチ箱はちょっと小さめで水深も浅めだったため、
本日ホームセンターで大きめのスチ箱を2個買って参りました。
3個の小さいスチ箱を2個の大きめのスチ箱に統合~。

e0097534_15171575.jpg
e0097534_15172879.jpg

大きな容器に移動してやれやれと背伸びでもしてそうなメダカたち。
それでも数が多いのでゴチャゴチャ感ありますねぇ。

こちらは以前のまま。
e0097534_15194459.jpg
e0097534_15195410.jpg
メダカの越冬準備完了です。
これでちびっこメダカも安心かな。
by butachan02 | 2010-11-27 15:24 | メダカ | Comments(4)

自家製腐葉土を作ろう

去年、ただ捨てるだけだった庭の落葉樹の葉っぱで腐葉土を作れないかと、我流でやってみた自家製腐葉土作り。
それが思いのほか上手くいったので、気をよくしてというか欲を出してというか、今年もまた挑戦してみることにしました。


が、今年は柿の葉は例年通りの落葉だったのにもかかわらず他の木の葉の落葉が1ヶ月ほど遅く、腐葉土作りのための葉っぱが少なすぎ。
そこで他から葉っぱを調達することにしました~。


e0097534_13493194.jpg
やってきたのは仕事先の住宅建築現場のま横の山手の遊歩道です。
遊歩道に敷き詰められたような見事な落ち葉に歓声。
e0097534_13502513.jpg
e0097534_13503650.jpg
落ち葉の主流はクヌギですね。
良い腐葉土の材料になりそうです。


カサコソカサコソ、落ち葉をかき集めるおばちゃん。
遊歩道を散歩する人がひとり。
不審者に思われぬよう「こんにちは~」と元気に挨拶したものの、
「どう思われたかな?」とダンナに言うと、
「掃除のおばちゃんにしか見えんだろ。」と。
現場の大工さんたちにも笑われていたかもね。。。。。。。。
ま、いいか。
わはははは~。


ゴミ袋3杯の落ち葉ゲットしてきました。
e0097534_140052.jpg

腐葉土作りの様子はまた今度。
by butachan02 | 2010-11-26 13:59 | ハンドメイド | Comments(6)

ペットボトルで作った風ぐるま


今年は例年になく庭にもぐらがたくさん発生したようで、
花壇も菜園も植木場も広範囲であちこち地面の中が穴ボコボコです。
もぐらのエサであるミミズを捕まえるために掘られたトンネルが
植物の根に悪影響を与えるし、困るなぁ。


そこでこんなのを作ってみました。
ジャン!!
e0097534_13312253.jpg
ペットボトルで作る風ぐるまがもぐら避けになるというのをどこかで聞いていたのを思い出したからです。
風ぐるまがクルクル回るときの振動が地面に伝わって、それをもぐらが嫌がるとか。
本当かどうかはわかりませんがやってみて損はないでしょう、ってことで
工作よろしくせっせと作った試作品第1号。
風が吹くとクルクルと気持ちよく回ってくれてます。
効果のほどはどうでしょうね。
そのうち2号3号も作ろうかな。
by butachan02 | 2010-11-26 13:38 | ハンドメイド | Comments(2)

イチゴ植え替え

イチゴの苗の植え付けは10月か3月って聞いているのだけれど、
10月はやりそこねてしまったので、
まあ、今年は暖かいから今月でも良いかぁ、と
アバウトにイチゴの植え替えを決行いたしました。

e0097534_13371360.jpg

イチゴの葉も紅葉。
鉢いっぱいにぎっしりと育っている模様です。
鉢から土ごとそっくり抜いてみたら
e0097534_13383480.jpg
株から伸びた今年の新しい根が真っ白く見えます。
土を割りほぐしてみるとこんな株。
e0097534_13402510.jpg
下部に大量の古い根と上部に新しい白い根がついています。
古い根は必要ないのでポキッと折って取り去ります。
e0097534_1343830.jpg
こんなふうな株になりました。
この鉢には株分かれしたものも含めて全部で4株の苗がとれました。
e0097534_1350720.jpg
じつはこれは去年の古い株です。
来年のイチゴ苗として使用するのは本当は今年ランナーから伸びた株が良いのですが(ウィルス感染の株を使用しないために)ご家庭で趣味でイチゴ栽培を楽しむのであれば、このようにして古い株を翌年の苗として活用するのも全然問題なしだと思います。
ランナーから伸びた株とはこんなの。 ↓
e0097534_1351204.jpg
子株・孫株・ひ孫株・それからええと・・・・・・・
こんなふうにつながっています。
もちろん今回はこの苗も使用しました。
植え付け終了。
e0097534_1353745.jpg
ここ2~3日、地味にイチゴ苗の植え付け作業をしているおばちゃんです。
e0097534_13541961.jpg
来春の豊作を願って。
by butachan02 | 2010-11-25 13:56 | 秋の庭 | Comments(2)

ホウレンソウ、やっと発芽


家庭菜園に自家製腐葉土を混ぜ込んで畝立てし、ホウレンソウを播いて10日以上。
ちっとも芽が出てこなくて、
ありゃりゃりゃりゃ、大失敗?って思ってましたが、
ようやくここ2~3日で発芽してきました。
ホッ。
e0097534_13351438.jpg
e0097534_13352519.jpg
以前は種を播いて2~3日で発芽していたので今回はとても遅かったです。
芽出しが上手くできなかったからそのせいですね。
というか、芽出しが上手くいかなかったのは種が古かったせいかも。(^^;
やはり新しい種を使うべきですね~。
とはいえまだホウレンソウの種は残ってるし、もったいないから使い切りたいと思っているビンボー症のおばちゃんです。

とりあえず発芽、第一段階クリア。
今回は防虫ネットのトンネル無しなので、虫やスズメに食べられずに無事に育ってくれるかどうかちと不安でもあります。
やっぱトンネル必要かなぁ。う~ん。
by butachan02 | 2010-11-24 13:44 | 野菜栽培 | Comments(2)

今年2輪目のブルームーン


e0097534_13165788.jpg

今年の春の新芽は止め葉ばかりで、ついに花は咲きませんでした。
夏から秋にかけては、伸びてきた新芽が次々とバラゾウムシにやられて
今年はもうブルームーンの花は見られないと思ってました。
やっと咲いた秋の2輪目の花はとても大きい。
うれしいな。
by butachan02 | 2010-11-24 13:21 | 秋の庭 | Comments(0)

そんなにびっくりしなくても


室内のプラケースで飼育している白メダカと半ダルマメダカ。
いつもは側面から眺めているのだが、今日はおもむろに白メダカのケースを上から覗き込んでみた。

ら、
e0097534_14171885.jpg
白メダカたちがびっくりして、あわてて水草の陰に隠れていった。
e0097534_1418148.jpg
まぁ、それが普通だわな。

が、
その中の1匹が尋常ではない驚き方をして、
e0097534_1419858.jpg
たて泳ぎになった。
その自分の体勢にもかなりあせってあわててるようにも見えた。
e0097534_1420747.jpg


うわ~っ、メダカのたて泳ぎ、初めて見た!!

てか、

びっくりしすぎだぞ、お前。。。。。。。





ヘタクソ書きなぐりな絵ですいません。
ケシゴムカス、払い残しててごめんなさい。(^^;)

by butachan02 | 2010-11-23 14:24 | メダカ | Comments(2)

柚子ジャムいっぱい


昨日夕方からジャム作りを再開。

e0097534_1242916.jpg
水にさらしておいた柚子の千切り皮の水を切り、
e0097534_1243816.jpg
あらかじめ絞っておいた柚子果汁と、
e0097534_12434977.jpg
内袋と種を煮込んで濾して抽出したペクチン入り液体の3つを鍋にザァッと入れてまぜまぜします。
水分足りないようなら水を少し足して煮込みます。
e0097534_12464294.jpg
途中で砂糖をお好みの量投入して、とにかく焦げ付かないように終始まぜまぜ。

ジャムつくりの合間に夕食の寄せ鍋も作っていたもんだから、間違えてジャムの鍋のほうにネギや白菜投入しないようにとか、笑えるようなことも本気で真剣に気合いれながらの作業になってました~。
寄せ鍋の匂いと柚子ジャムの匂いを同時に嗅ぐというのも微妙なもんだったし。(^^;

そして予想以上に大量のジャムが出来上がりました。
e0097534_12531324.jpg
前もってホームセンターでジャム用にビンなども買っておいたのですが、足りなくて家中の空き瓶を動員。
それでも足りなくて調味料入れや小型タッパーにも。(笑)

ビン詰めしたアツアツのときは多少ゆるめの出来かな?と思ったのですが、一晩放置した今朝にはちょうどいい硬さのとろみになっておりました。
ペクチン効果大です。
もちろん、自画自賛になっちゃいますが 美味しいっ!

本日さっそく二人の妹のところに宅急便でおすそ分けです。
柚子をもらった親戚の家にも(以前、柚子ジャムを差し上げたら美味しいとベタ褒めしてくださったので)持っていきます。
今年も大満足に仕上がった柚子ジャムでした~。
by butachan02 | 2010-11-23 13:02 | ハンドメイド | Comments(2)

柚子ジャム製作途中

e0097534_14534163.jpg
冷たい雨が降ってます。
こういう天気の日の気分は、すっかり冬篭り。(笑)


今日は、昨日頂いた柚子で柚子ジャムを作ってます。
午前10時から開始してまだ途中。


柚子を洗う。
果汁を絞る。
中袋を取り出す。
皮を千切りにする。
ザクザク、ザクザク、ザクザク、ザクザク、ザクザク・・・・・・・・
切っても切っても終わらないほどすごい量で、
それに途中でいまさらながらにびっくりしてたおばちゃんです。
気付くの遅すぎ。(^^;
1時間お昼休みを取って2時に千切り終了しました。
はぁ~、疲れた。

ただいま千切りした皮を水にさらしてるところです。
e0097534_1511921.jpg
義母ゆずりの大きな田舎鍋にて。(だって全部が入る大きい容器が無いんだも~ん)

こちらはペクチンを抽出するために種と中袋を煮出し、
e0097534_1531646.jpg
ザルで濾してるところです。

とりあえずこれにて下準備は終了~。
本格的ジャム作り(煮込み)開始は夜になってからです。
へへっ、一日仕事になっちゃうね。
けど、ジャム作りは楽しい作業。
美味しいもののためならばがんばっちゃうのでぇす。


さて、これからちょっと一休み。
by butachan02 | 2010-11-22 15:11 | ハンドメイド | Comments(2)

ビタミン色の柚子いっぱい


e0097534_1745210.jpg
親戚に行って、柚子をたくさんもらってきました~。
うふふふふ~、今年もまた柚子ジャムが作れます。
うれしいな。
by butachan02 | 2010-11-21 17:07 | おばちゃんだもん | Comments(2)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・幹之に白個体発生、と、..
at 2017-07-23 16:18
一安心かな、ヒカリオレンジ出..
at 2017-07-22 18:03
万葉隠居部屋より
at 2017-07-21 18:03
楊貴妃出目パンダの稚魚わしゃ..
at 2017-07-20 16:38
体外光有りの♂親からの万葉・..
at 2017-07-19 16:33
万葉・青三色稚魚の中から渋系~
at 2017-07-17 17:16
万葉・三色、夏仔採卵中~♪
at 2017-07-16 16:58
産卵を終えた親たちの混泳
at 2017-07-15 17:11
灯錦の稚魚
at 2017-07-14 16:13
なんか偶然に風雅・楊貴妃系ラメ
at 2017-07-13 17:05

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

こんにちは(o^^o) ..
by みゆき at 10:53
おはようございます(*^..
by kiki at 06:33
良かったですね (^o^..
by ゆきみ at 04:58
★ kazushio12..
by butachan02 at 18:46
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 18:39
★さくぞうさんへ★ ..
by butachan02 at 18:33
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 18:32
★つちままさんへ★ ..
by butachan02 at 18:20
★ちゃまさんへ★ ..
by butachan02 at 18:16
★ のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧