<   2011年 07月 ( 47 )   > この月の画像一覧

里子に行ったメダカたち

今日は朝は肌寒いくらいの気温で、
夏とは思えないぐらい過ごしやすい1日でした。

庭で今年2度目のアブラゼミ発見!!
e0097534_1746172.jpg
近づくと逃げちゃうからズームで撮影。
今、庭でアブラゼミが鳴いてます。
この夏はミンミンゼミの鳴き声しか聞こえてこなかったから、ちょっと斬新に聞こえる。(笑)

こちらは恒例の手乗りツマグロヒョウモン。
e0097534_17491744.jpg
今朝羽化したお嬢さんです。


午前中は買い物などであちこちに外出し、
午後からはメダカを欲しいという方が2グループやってきました。
門のところに「メダカ差し上げます」のチラシを貼ってあるので。(笑)
里親さんは大歓迎。
里子に出したのは緋メダカと青メダカ(青ヒカリも含む)です。
e0097534_17535695.jpg
e0097534_1754922.jpg
e0097534_17541990.jpg
青メダカ見て、青いメダカだぁ~、ってびっくりしてました。(笑)
GWの中の青メダカはほんとに青く見えますね。
今日は60匹ほどのメダカが里子に出ました。

この夏、すでに150匹以上のメダカが里子に貰われていきました。
貰われた先の環境にうまく馴染んで、元気に過ごしていくことを願いながら
いつも見送ります。

その後、稚魚の発泡容器3つの水換えをしました。
里子に出たぶん、容器が2つ減りました。
里親さんがみつかったことはうれしいけれど、
ちょっと寂しいと思うのは我侭な飼い主です。(^^;

まだまだたくさんのメダカがいて、引き続き里親さんの募集をしています。
(今後、白メダカと青ヒカリの里子も。)
もちろん、里親さんが見つからなかったら自分で最後まで飼う覚悟もあります。
人間の勝手で増やしてしまった命ですもんね。
来年は増やす種類と数をもっと自制しなければと思ってます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-31 18:11 | メダカ | Comments(14)

出目系稚魚とにゃおメダ稚魚

ここ2~3日降り続いた雨が、本日は一休みで久しぶりの晴れ間。
これも夜にはまた雨に変わるのだろうか。
雨の止んでるいまのうちにと青ヒカリ稚魚の水換えをしました。
他の稚魚の水換えもしたかったんだけど、左手の使いすぎにご用心てことで、
今日はこの作業だけでおしまい。


今年はつい勢いでメダカの採卵をたくさんしてしまいました。
一応考えたつもりだったんだけどなぁ。。。。。。。。
たくさんの稚魚が生まれて、それを見ているのはうれしいんだけど、
かっくんのブログを見て、ああ、これじゃいけないなとわが身を振り返って反省。


ワタシもこのへんで、来年繁殖させるメダカを限定しようと思う。
好きだから、というだけではいけない時期がそろそろ来てる。
自分の管理能力を超えての飼育は、メダカにとっても自分にとっても不幸な結果になるだろうから。


来年繁殖させるメダカ。
う~ん、それを決めるのは難問だなぁ。(笑)


今日はにゃおさんから里子にいただいた『目指せ、楊貴妃出目パンダ!』プロジェクトの出目系稚魚と、頂いた浮き草に付いていた卵から孵化した品種不明・名付けて『にゃおメダ』の稚魚が少し大きくなったので画像を載せたいと思います。


『目指せ、楊貴妃出目パンダ!』プロジェクトの出目系稚魚
e0097534_14554745.jpg
e0097534_14573991.jpg
e0097534_1457509.jpg
e0097534_1456568.jpg
e0097534_1456265.jpg
e0097534_14564197.jpg
e0097534_14565425.jpg
e0097534_1457316.jpg
e0097534_14572310.jpg


名付けて『にゃおメダ』
e0097534_15033.jpg
e0097534_1501897.jpg
e0097534_1503554.jpg
e0097534_1505167.jpg
e0097534_1505933.jpg
e0097534_151861.jpg
e0097534_1512038.jpg
e0097534_1513050.jpg
e0097534_1514068.jpg


かわいいなぁ~。
稚魚見てると決心したこと忘れちゃいそう、危ない、危ない。
でもこの子たちは来年の繁殖決定だね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-30 15:09 | メダカ | Comments(7)

夏の花、夏のひとかけら

今日は整形外科再診の日。
可動率良し、外来リハビリも必要なしとDr.。
左手手首順調な回復です。
e0097534_1540980.jpg

でも圧迫すると骨折部分にまだ軽い痛みが感じられ、腫れもあるので1ヶ月後の経過見です。
自分的にもまだまだ出来ない動作もいっぱいで、日々、がんばらなくっちゃね。


ここ最近に撮影した、庭に咲いた花。

e0097534_15464163.jpg
情熱の花、モミジアオイ

e0097534_154787.jpg
可愛い小さな花、フウセンカヅラ

e0097534_15521012.jpg
花だけが地中より出て咲くサフランモドキ

e0097534_15523580.jpg
芳香のニオイバンマツリ

e0097534_15533398.jpg
ユリの女王、カサブランカ

e0097534_1554155.jpg
どこか懐かしいオニユリ

e0097534_15542730.jpg
にぎやかに咲くノウゼンカズラ


庭の隅の木の枝には、アブラゼミのヌケガラが。
e0097534_15552219.jpg
小さな夏のひとかけら。
もう8月ですね~。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村
↑ いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-29 15:59 | 夏の庭 | Comments(8)

軍手の威力と石巻貝脱走

昨日の夕方から振り出した雨は次第に雨脚を強め、
夜にはドシャ降りになりました。

露天のメダカ容器は、毛細管現象を利用した軍手を掛けているとはいえ気になります。
廊下からサンダル引っ掛けて庭に降り、濡れながら懐中電灯で照らしてみたら、
水は容器の縁から1センチを残す高さまで増水。
ありゃ~、これはもしかしてヤバイんじゃないの?

解決法は、

軍手をもう1枚増やすこと。(笑)


強い雨の中、軍手を取りに戻りまたメダカ容器のとこに行って
無事に軍手の増設配備完了~!!
傘もささずにやったので、おばちゃんもうびしょ濡れですよ。
でもまぁ、かわいいメダカさんのためですから。


一夜が明けて、雨は朝にはかなり小降りになっていました。
速攻、メダカ容器の元へ。
水はあふれてないかな?
メダカは無事かな?


したら、
e0097534_14591123.jpg
e0097534_14592812.jpg

ありゃ~、水がだいぶ減っている!
てか、減りすぎですよ!!

恐るべし、軍手の威力!!


軍手。
見た目は悪いが、軍手の5本指から滴り落ちる水の量は半端ではなかったようです。
昨日の豪雨で威力を十分見せ付けてくれました。
露天でも、大雨でもこれがあれば大丈夫。
水と同時にメダカが流れる心配も無し。
むしろ2枚は要らなかったね。
片方で十分。
以後、気をつけよう。(笑)


そんな驚きと感動でメダカ容器を眺めつつ、
1、2、3、4、5、ろ・・・・・あれ?
もう一度。
1、2、3、4、5、やっぱり1匹足りないぞ。
石巻貝、1匹脱走したもよう。


緊急配備!
おばちゃんは全神経を集中してあたりに目を凝らします。
今なら間に合う。
雨の降ってる今なら、まだ石巻貝は生きている!
どこだ?

どこへ逃げたんだぁーーーーーーっ!!

バカタレめっ。



いくつかの植木鉢周辺を捜索後、発見!!
e0097534_15131492.jpg


逃走犯、身柄拘束っ!!
e0097534_15154240.jpg


生きてました。良かった。
こんな植木鉢の隙間のところに潜んでました。
e0097534_1513432.jpg
メダカ容器から1~1.5mは距離があります。
もう脱走すんじゃねぇぞ。
干からびてミイラになっても知らないよ。


最後に、
最近の撮影で、笑ってしまったチビメダカの画像を。
e0097534_152616100.jpg
e0097534_15262682.jpg
何に驚いているのかな?(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-29 15:31 | メダカ | Comments(4)

おばちゃんちのメダカ容器雨対策

夕べは久しぶりの降雨になりました。
ピカピカ、ゴロゴロ、雷さんも来ちゃったけどね。

雨だよ、雨、雨!
待ち望んでいた雨!
今日は庭の草木に水遣りしなくてすむんだよぉ。
うれしくて涙が出るねぇ。

雨は夜通し降って、今日の朝までしっかり庭を潤してくれました。

けれど、雨が降ってくるとメダカの容器が気になります。
昨日は夕方からあらかじめ雨対策を取っておいたので大丈夫でしたが、
急な雨にはてんやわんやになりますね。


今日はおばちゃんちのメダカ容器の雨対策を紹介します。

対策その1 フタをする
基本中の基本です。(笑)
e0097534_14381657.jpg
ここは軒下の稚魚容器。
雨はかからないのですが、念には念を入れてます。
吹きかけるような強い雨だと容器が増水しちゃいますから。
でも、ただフタをのっけてるわけではありません。
e0097534_14402263.jpg
重しがサンダル片方から植木鉢に変わってる。(* ̄^ ̄*)エッヘン
じゃなくて、
ほらね、フタに角度を付けて落ちた雨を外側に流す工夫をしています。
e0097534_14463348.jpg



対策その2 カバーをかける
基本の変形ですな。
ここは稚魚プラケ置き場。使ってるのは100均のビニール製テーブルクロスです。
e0097534_1449108.jpg
強い雨なら両脇垂らして、弱い雨なら採光を考えて。
横から見ると、
e0097534_1450414.jpg
こんなかんじ。
裏から見ると、
e0097534_1451111.jpg
プランター植えのイチゴがグリーンカーテン代わりです。エコですなぁ。
真上からの太陽には何の威力もないけれど。。。。。。。。
いっそ透明なテーブルクロスを使えば、雨の日だって室内からメダカ観察できちゃうね。
双眼鏡使用で。
e0097534_14591489.jpg



対策その3 軍手で毛細管現象利用
軍手を容器の縁に掛けるだけです。
これは他の方のブログを参考にさせていただきましたが、目から鱗ですわ。
e0097534_14584650.jpg
洗濯バサミで留めておくのをお忘れなく。
e0097534_1512230.jpg
e0097534_1513557.jpg
軍手の袖口から水を吸い上げ、指先から水がポタポタ流れ落ちます。
軍手の袖口より上に水が増えた分、繊維の毛細管現象によって水は吸い上げられて外に排出されます。
増水でメダカが流される心配無し。
雨の強さで軍手の増減をすればさらに完璧!
e0097534_1554842.jpg



以上、おばちゃんちのメダカ容器雨対策でした。
雨が降りそうなときは事前にこの準備をしておきます。
空振り(からぶり)も多々あります。
なにせ、空がフェイントかけるもんで。。。。。。。。

笑えるものもありますが、本人はいたって大真面目で考えたつもりです。
もっと良い方法がありましたら、ぜひお教えくださいませ。
e0097534_15243233.gif




でも、
庭に水撒きしなくていいのは助かるけれど、
メダカを見られないのはちと寂しい。
わがままなおばちゃんですら。

傘を差しつつ、雨の中のメダカを撮影してみました。
e0097534_151034.jpg
e0097534_1510134.jpg
e0097534_15102126.jpg
e0097534_15102954.jpg
e0097534_15103978.jpg

雨粒の波紋で水面がユラユラ。
面白い光の世界を見せてくれます。
なにせコンデジと、腕が腕ですから。(;´▽`A``



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-28 15:24 | メダカ | Comments(8)

初恋の稚魚第二グループと第三グループのお引越し

昨日の第一グループよりうんと小さい初恋の稚魚たち、第二グループと第三グループ。
この春から夏に孵化して屋外のプラケで成長してきた子たちです。

↓ 第二グループ
e0097534_16454032.jpg
e0097534_1646170.jpg
e0097534_1646237.jpg


↓ 第三グループ
e0097534_1647347.jpg
e0097534_16471422.jpg
e0097534_164727100.jpg

いろんな体型の子がいます。
冬生まれよりも丸っこ率が上がったかな?


成長とともに大所帯には手狭となりましたので思い切ってお引越しをさせました。
お引越し先はここです。
e0097534_1648499.jpg
フラワースタンドに置いた中古のプランター。
稚魚たちのために大急ぎで土を捨てて洗浄し、水を張って水草入れました。(笑)
一番上は以前紹介したダルマたちが、真ん中は初恋稚魚第二グループ、下は初恋稚魚第三グループです。
底砂は以前ゆーみんさんより頂いた富士砂を使いました。
水の浄化作用がある砂だとか。
なるほど、富士山噴火の際の溶岩の砂礫ですね。
軽石も混じっています。
多孔質なのでバクテリアがより多く住み着きそうです。
トンボと鳥避けにネットを張って、日差しの強い時間帯はヨシズで日よけ。
e0097534_1705942.jpg
ダルマさんたちは特別扱いなので~す。


せまっ苦しいプラケから、広々としたプランターに移った稚魚たち。
e0097534_1762558.jpg
e0097534_1763672.jpg
e0097534_1765138.jpg
e0097534_177910.jpg
e0097534_177204.jpg
e0097534_1773326.jpg
e0097534_1774812.jpg
e0097534_178014.jpg
e0097534_1781038.jpg
e0097534_1782149.jpg
それぞれ思い思いに泳ぎまくっております。
みんな元気に育つんだぞー。


そして、昨日、初恋の稚魚第一グループにこれまで住んでいた容器を明け渡した青ヒカリ親魚3匹の転居先はここ。
e0097534_1795526.jpg
別々にあった姫コウホネと取り木鉢のウォータバコパを1箇所にまとめ、ここを青ヒカリ親魚の新居としました。
e0097534_1712256.jpg




にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-27 17:16 | メダカ | Comments(6)

初恋稚魚、第一グループお披露目です。

今年の冬、ヒーター水槽内で孵化し育った初恋の稚魚、というより、もう若魚ですね。
e0097534_15254625.jpg
親は3♀で、ものすごくたくさんの産卵をしましたが、
有精卵でありながら無事に孵化した卵は非常に少なく、
さらに孵化しても生き延びて育つ稚魚の数はさらに少なく、
無事に生き抜き育ってきた、生命力の強い10匹です。
e0097534_15291115.jpg
e0097534_15292165.jpg
e0097534_1529334.jpg
e0097534_15294472.jpg
e0097534_15295726.jpg
e0097534_15302237.jpg
e0097534_15303350.jpg
e0097534_15304318.jpg
e0097534_15305380.jpg
e0097534_1531386.jpg
普通体型からショート、半ダルマ、ダルマと、非常にバラエティに富んだ種類の稚魚たちになりました。
うちには普通体型の楊貴妃がいなかったので、普通体型の出現もこれまたうれしい。
まあ、どの子も全部いとおしいです。

今まではプラケでの生活でしたが、大きくなってきたのでお引越しです。
お引越し先は、青ヒカリが住んでいた樽型プランター。
青ヒカリもまた、別の場所にお引越しです。
e0097534_15334083.jpg
e0097534_15343173.jpg
急に広くなったのでおっかなびっくりの子供たち。
群れになって恐る恐る泳いでおりました。(笑)


さて、明日は春夏生まれの初恋稚魚第二グループと第三グループ稚魚たちのお引越しの様子をお伝えしようと思います。
第1グループより丸い個体の出現が多く、チビチビの丸っこい軍団がヨチヨチピコピコ泳ぎます。
かわいいですよ~。
また見てね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-26 15:43 | メダカ | Comments(8)

ダ・ル・マ・さ・ん が、大きくなったよ。

7/7に書いた記事のダルマさんがずいぶん大きくなりました。
7日の記事と比較すると成長っぷりがよくわかります。

上から見るとピコピコ泳いでさらにかわゆい。
e0097534_154581.jpg

緋メダカダルマは体長が若干長めで上見ではダルマっぽく見えませんが、
ぷくぷくになったお腹はしっかりダルマ。
白メダカの中から出てきた2匹はさらに丸さを増してます。
貫禄姿を見てください。

白メダカの中で発見した2匹です。
↓ 綺麗な体型のダルマです。白メダカ系。
e0097534_1581632.jpg

↓ 一番貫禄のある体型。ヒレの発色から見ると初恋かな?とも思えますが、体の大きさや体型からやはり若干の違和感が。
う~ん、初恋っぽい気もするし・・・・・
e0097534_1582929.jpg


緋メダカの中で発生した3匹です。
↓ 白っぽい体色です。
e0097534_15131048.jpg

↓ 薄めですが赤っぽい体色です。
e0097534_15141980.jpg

↓ 上見では白っぽい体色です。
e0097534_15145326.jpg


そしてこのたび、緋メダカの中から新たにメンバー入りしたチビチビ半ダルマちゃん。
e0097534_1516411.jpg
普通体型に見えますが、半ダルマです。
成長とともに特徴が出てくるでしょう。
上見のピヨピヨ泳ぎが愛らしいんですよ。


では、この6匹の可愛らしいというか、でっぷりしたお腹を
お急ぎでなければどうぞ見ていってくださいませ。
e0097534_15224114.jpg
e0097534_1522572.jpg
e0097534_1523644.jpg
e0097534_15232156.jpg
e0097534_15233173.jpg
e0097534_15234274.jpg
e0097534_15235083.jpg
e0097534_15235969.jpg



明日は大きくなった初恋の子供たちを紹介したいと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-25 15:31 | メダカ | Comments(12)

ブルーベリー・ラビットアイ収穫たけなわ

すっかり収穫が終わってしまったブルーベリーのハイブッシュ系に替わり、
我家ではラビットアイ系の収穫期たけなわになってます。
鉢植えのほうはやや盛りを過ぎましたが、地植えのティフブルーとホームベルは今が盛り。

↓ ティフブルー
e0097534_1447452.jpg
e0097534_1448044.jpg


↓ ホームベル
e0097534_14482486.jpg
e0097534_14484060.jpg


左手のリハビリを兼ねて、左手だけで収穫してます。
今日の収穫は
e0097534_14494826.jpg
3日前にはこのザル1杯収穫したばかり。
鳥さんもせっせとおいでになってるみたいで、ついばんだ形跡の実がたくさんです。
ま、たくさんの実が生ってるから鳥さんは大目に見てあげましょう。
収穫分はジャム用に、洗ってそのまま冷凍してます。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-25 14:55 | 夏の庭 | Comments(4)

ラムズホーンがいっぱい!で、いっぱいいっぱいです(^◇^;)

うわっ、濃厚です。
e0097534_15554735.jpg
初恋チビ稚魚のケースを除きこんでたら、
e0097534_15561176.jpg
アレはこの前間違えて投入してしまった白メダカ稚魚さんではありませんか。
すかさずゲット!
じゃあ、白メダカ稚魚の中に投入したパンダ稚魚さんはどうしてるかな?と見てみましたが、
結局わかりませんでした。
パンダちゃーん、元気かな~?(不安)


さて、タイトルのラムズホーン。
現在、屋内飼育してます。

まぁ、メダカさんたちが全員外飼育なのにずいぶん過保護だわよね。

へへっ、ちょっと観察してたいから。

それに、ピンクラムズさんは日光を浴びると綺麗なピンク色にならないというので屋内飼育に切り替えたんです。


こちら、我家生まれのレッドラムズホーンのベビーたちです。
親は和歌桜さんちから里子。
e0097534_162219.jpg
ものすごくちっちゃいのがウヨウヨいて、できる限り回収したんだけど極小の子は回収しきれんかった。すまん。
卵もまだまだいっぱい産み付けられていたんだけど・・・・・・すまん。
とりあえずレッドラムズホーンの『生めよ増やせよ計画』はこれにて終了です。
e0097534_1644127.jpg
e0097534_165037.jpg
e0097534_1651036.jpg
e0097534_1652339.jpg
まだ赤くありましぇーん。
ほとんどピンクラムズと見分けがつかず、の状態です。
外の稚魚水槽にも2匹ぐらいずつ放り込んであります。
この子たちは日に当たっても赤いままなので、大きくなったら外の各容器に1匹ずつ投入予定。
親は初恋稚魚ケースでそれぞれ働いてもらってます。
赤くて綺麗なレッドラムズホーン。
おばちゃんにとってはほぼ観賞用かな。(笑)


こちらはピンクラムズホーンの容器です。
e0097534_16204452.jpg
e0097534_1621325.jpg

にゃおさんちからの浮き草に思いのほかたくさんくっついてきてたようで、
白メダカ稚魚容器でウジャウジャしてました。
アマゾンフロッグピットを食べていたので急いで回収~。(^^;
それに、先程も書きましたがピンクラムズは日当たりの良いところでは綺麗なピンク色にならず汚い色になってしまうとか。
ちょうど良い機会なので屋内飼育です。
ちょっと多すぎだけど。(笑)
てか、まだ間に合う?綺麗なピンクに育つの。
すでに手遅れだったり?ははははは・・・・・・・
e0097534_16244222.jpg
e0097534_16245189.jpg
e0097534_16245992.jpg
e0097534_16251548.jpg



おまけ。
これもにゃおさんとこからの浮き草に卵がついていたようで、ある日十匹以上がいきなり白メダカ稚魚ケースに出現したという、名づけて『にゃおメダ』です。
e0097534_16273922.jpg
えっ?出目に見えるけど、気のせいかな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-07-24 16:38 | メダカ | Comments(12)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

最新の記事

うわぁ、うじゃうじゃだわ、楊..
at 2017-06-23 17:22
万葉・ヒカリ三色の稚魚
at 2017-06-22 17:49
新入りは五式
at 2017-06-18 17:30
目ぇ出てこい!!
at 2017-06-14 18:02
ボス現る (^_^;)
at 2017-06-13 16:51
万葉・紅白の稚魚、微妙に
at 2017-06-11 18:34
うわっ、もしかしてヤバイ?(笑)
at 2017-06-10 18:51
月夜の稚魚
at 2017-06-09 18:14
異種交配F2個体、ど~なんだ..
at 2017-06-08 17:25
惚れたメダカが仲間入り
at 2017-06-07 18:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃんさんこんにちは..
by さくぞう at 14:24
ほんと!うじゃうじゃだ♪..
by blackdiamond589 at 21:05
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:28
★kikiさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21
★グラップラーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:18
★海さんへ★ ちょ..
by butachan02 at 18:15
★さいさんへ★ ね..
by butachan02 at 18:12
★のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:09
★こげらさんへ★ ..
by butachan02 at 18:03

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧