<   2011年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

制服リカちゃん

娘の卒業した高校の創立何周年かを記念して企画された制服リカちゃんが
忘れたころに届きました。
e0097534_19382423.jpg


いや、届くのを忘れてたわけじゃなく、
申し込みからずいぶん月日がたって、いったいいつ注文したんだったかを忘れてたわけで。


今、全国で高校の記念の制服バージョン リカちゃんの企画制作が流行っている(?)ようです。
当県内でも、娘の高校合わせて3つの女子高の制服リカちゃんが製作されていると
ネットの記事にありました。
これは良い記念になりますね~。


e0097534_19414475.jpg

あー、ほんとにリカちゃんだ。
当たり前か。
ちゃんと制服着てます。
当たり前か。
娘が3年間着てた制服と同じ~。
当たり前か。
夏の制服まで着せ替えに付いてます。

ちょっと感動。

e0097534_19434087.jpg
せっかくのかわいいリカちゃんが、髪が乱れないようにセロファンで顔面が鉢巻になってて変に見えます。
セロファン取りたいけど、箱が開けられないの。
ヘタに開封して触って、時間の経過でシミでも浮き上がってきたら大変だもん。
なにせこれは大事な娘の記念品。
さあ、娘、いずれ嫁に持っていけ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-30 20:08 | おばちゃんだもん | Comments(14)

今日はブルーベリージャム作り

昨日の柚子ジャム作りによる腕の筋肉痛を引きずったまま、
今日はブルーベリーのジャム作り、やっちゃいました。

コツコツ収穫しては冷凍保存しておいたブルーベリー。
e0097534_19504620.jpg
まずまずの量です。
どのくらいのジャムになるかな~?

凍ったまま鍋に入れて火にかけます。
e0097534_19521230.jpg
量が少ない場合はレンジでチン♪が簡単かも。

木杓子でかきまわしていると、破れた実から次第に果汁が流れでてきます。
e0097534_19543516.jpg


んで、こんなにジューシーになっちゃいます。水なんか入れてませんよ。
更におたまの背で実を潰していきま~す。
e0097534_19555779.jpg


好みの量の砂糖を入れ、木杓子でかき混ぜながら煮詰めていきます。
e0097534_19582769.jpg


熱々をビンに詰めました。
潰しきれてないブルーベリーの実入りで、思いっきり手作り感満載。(^^;
でも、そこがまた味があっていいのだっ。← むりやり
e0097534_19585564.jpg


小さめのビンにこれだけ出来ましたー。
e0097534_20457100.jpg
今年はちょっと砂糖入れすぎたかな。。。。。。。


そして、
もちろん昨日に引き続き柚子ジャムも作りましたよ~ん。
e0097534_206283.jpg
特大、大、中、小のそれぞれのビンに入れました。
なんか、こっちも昨日のより少し砂糖が多めだったみたい。
ははっ、疲れてきてるのかな。


もちろん明日も柚子ジャム作りがんばります。
柚子が新鮮なうちに作っちゃわないとね。


それにしても今年はたくさんの柚子ジャムが出来るなぁ。
コメントにて食べてみたいと言ってくださった方も約2名いるようですし(笑)、
命知らずのお二方に毒見でもしてもらいましょうかねぇ。
腹壊しても自己責任、てことでいい?よったけさんとぞをさん。
あ、もちろん衛生には十分注意して作っております。
気が変わらなければ非公開コメで連絡ちょうだいませ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-29 20:32 | ハンドメイド | Comments(14)

今年もせっせと柚子ジャム作り

朝の家事をさっさと済ませ(いつもながらの手抜きとも言う)、
よしっ、今日は柚子ジャムを作るぞ!!
と、やる気満々で台所に立ちました。

ジャム用のビンを洗浄して、さらに熱湯で煮沸消毒をしておきます。

柚子をゴシゴシ洗いま~す。
e0097534_2026392.jpg


2つに切ります。
e0097534_2026325.jpg


片手でギッと果汁を絞ります。
e0097534_2027827.jpg


果汁の中の種は取り出しておきます。
e0097534_2030282.jpg


果汁を搾り取ったあとの柚子は、中袋や種をスプーンで掻き出し外皮と分けます。
e0097534_2029507.jpg


外皮を千切りにひたすら切って、水に3時間ほどさらします。
間に2回ほど水交換しました。
e0097534_20313996.jpg


その間に、ペクチンを抽出するために中袋や種を鍋に入れ、ひたひたの水を加えて煮立てます。
e0097534_20324745.jpg
沸騰してから2~3分。
ザル等で濾して煮汁を取っておきます。

千切りの外皮と果汁とペクチンの煮汁を鍋にあわせて弱火で煮込みます。
e0097534_20355175.jpg
お砂糖の量はお好みで。

熱々をビンに詰めて出来上がり~。
e0097534_20362249.jpg
できればビンをそのまま数分ほどさかさにしておきます。
ジャムの熱でフタの隙間の隅々まで殺菌でき、及びフタのゆるみや破損がないかも点検できます。

薫り高く、甘すぎず、柚子の苦味もほんのり効いて、今年も美味しく出来ました。
e0097534_2042222.jpg



この作業を、あと4回はやる予定。


なにしろ柚子がたっぷりあるので。(^^;


でもね、以外と重労働なのですよ、このジャム造りの作業。
右手がしっかり筋肉痛になりました。
何時間も立ち仕事だから腰にも来るし~。
なんか去年よりきつい。
ひとつ年取ったせいかにゃ?


明日はブルーベリージャム作りもあわせてがんばりま~す。



にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-28 20:54 | ハンドメイド | Comments(6)

ダルマメダカ、悲喜こもごも

外飼いのメダカも静かになって、
特に太陽が顔を出さない日は水底の枯葉や水草の陰に隠れて姿を見せません。
つまらない。
屋内飼いの初恋でさえも無加温なので、あまり動かなくなってます。
寂しいけれど元気ならいいか。

おのずとヒーター加温のダルマさん混泳のプラケに目が行きます。
よちよちと泳いで、エサを与えると待ってましたとばかりに集まってくる。
かわいいなぁ。
e0097534_1950345.jpg
e0097534_19501558.jpg
e0097534_19502994.jpg
e0097534_19504368.jpg
e0097534_19505682.jpg
あっ。
e0097534_19511961.jpg
出目ではない出目系パンダさん、あなただったのね、ここ数日卵産んでたのは。
無精卵ばっかだけど。
23℃で産んじゃうかぁ~。
そうか~。
できればもう産まないで欲しいなぁ。
春になったら思いっきり産んでもらうからさぁ。


そんなおめでたい(?)このケースで、同時期に水カビ病を発症した子もいます。
緋ヒカリのダルマさん。
前日まで何ともなかったのに、翌日突然にエラの部分に白い物体が付着してた。
動きも鈍く、かなり重症のもようでした。
すぐにメチレンブルーで薬浴。
今日で4日目になります。
e0097534_19581490.jpg
一緒に入ってる小さい子も同日に、チビばかりの入っている無加温の発泡スチ箱の中から救い上げました。
同じようにエラの部分に白い物体が見えました。
ただ、この子は弱った様子もなく元気に泳ぎ回っています。

薬浴の翌日にはチビのほうの白い物体は消えていました。
緋ヒカリのほうはこれといった変化もないまま、相変わらず底のほうでじっとしています。
なんとか4日間小康状態を保っている緋ヒカリ。
このまま少しずつでも回復に向かってくれればいいのだけれど・・・・・。
なお、チビはまだそのまま同じプリンカップに入れてあります。
なんだか、この子がいるから緋ヒカリも励まされているような気がして。
まぁ、勝手な人間側の思いではありますが。


以前外のプラ舟ビオで発症したときの水カビ病は、そろいも揃ってみんな目と口を羅患してたけど、(その子たち6匹は完治して現在屋内無加温で飼育中。)今度は室内の違うケースなのに同時期にエラで羅患してるなんて、偶然なのかいったい何なんでしょうねぇ。


毎日薬液を交換しながら、祈るような気持ちで見守っています。
緋ヒカリが早く元気になって、ダルマ仲間たちがいるケースに帰れますように。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-28 20:20 | メダカ | Comments(4)

柚子いっぱい

もうすぐ12月。
ああ、柚子の季節です。

毎年、親戚から頂ける柚子。
それなのに土日は仕事続きで、今年はまだ親戚んちへ柚子狩りに行けてません。
ぼやぼやしてると柚子の季節終わっちゃうしー。


今日は何も無い日曜日だったので、親戚に柚子を貰いに行ってきましたー。


いや、いや、いや、いや、違うって。
本来の目的は、新米30k頂いたお礼を届けに、です。
で、そのついでに柚子を頂いてくる予定ということで。建前は。


納屋の1階屋根より高い柚子の木です。
今年はめちゃ豊作だよと前もって聞いてはいましたが、
ほら
e0097534_22401227.jpg
すごいでしょー。


周辺には落ちた実から勝手に生えた実生の苗が数本。
e0097534_2242322.jpg
一昨年、我が家もこの苗木を貰って地植えしました。
実が生るようになるには遠い道のりですが。(笑)


柚子はダンナとダンナの従兄弟が、高枝鋏を使ったり脚立に登ったりして収穫しました。
ダンナは収穫作業が楽しいらしい。
ワタシは指にトゲ刺しながらせっせと袋詰め。
柚子のトゲ、マジで痛いよ~。


そしてその数、
e0097534_22465284.jpg
200個以上あるな、きっと。
今までで一番多く貰いました。
こんな立派な柚子の実です。
e0097534_22494152.jpg
う~ん、いい香り。



明日からワタシは、魔女が大鍋で秘薬をグツグツ煮るがごとく、
台所にこもって柚子ジャム作りに励む日が続きます。
楽しみに柚子ジャム待っててくれる人がいるから、
それだけでバカのようにジャム造り がんばれるってもんです。
何よりも自分が食べたいってのが一番ですけどね。


とりあえずジャム用のビンが足りないから買いに行かなきゃ。
いったい今年は何本分作れるんだろ?

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村
↑ いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-27 23:06 | おばちゃんだもん | Comments(6)

自分の前足を食べるカマキリ

日向の中で、庭のブルーベリーが紅葉の真っ盛りをむかえています。
e0097534_1443639.jpg
e0097534_14432177.jpg
ハイブッシュ系はもうはらはらと葉を落とし始め、紅葉のメインはラビットアイ。

ニシキギも落葉が進み、小さな鈴なりの赤い実が目立っています。
小鳥はこの実、食べないのかな?
e0097534_14474848.jpg


花の終わったミセバヤの葉も赤く染まってきています。
e0097534_1449127.jpg


今年も燃えるような真紅にならなかったドウダンツツジ。
e0097534_14495276.jpg


花から実へと姿を変え始めているイチゴの木。
地植えの今年こそまともに実が生りそう。
e0097534_14512464.jpg


たくさんの紫が美しいアメジストセージは、いつもの年より開花期が長い気がします。
e0097534_14523257.jpg


春から淡々と花を咲かせ続けているガザニアです。
緑の葉がつやつやとしていて、一切季節の移ろいを感じさせないところがすごい。
e0097534_1454037.jpg


日当たりの良い場所で、いつのまにか花芽を伸ばしていた日本水仙。
e0097534_14551732.jpg


ラベンダーがツボミをふたつ着けていました。
e0097534_14555873.jpg



今日もまた、いつもの場所にいつものハラビロカマキリの♀。
e0097534_1456457.jpg
まだ生きていたんだと、少しホッとしたような嬉しいような気持ちになりました。
でも、何か変。

と思ったら、
e0097534_145828.jpg
何と自分の前足を食べていました。
黒く変色している前足。
ドキン。
e0097534_1459260.jpg
獲物が捕れない故?
それとも前足を何かの理由で痛めて、邪魔になったための所為?
交尾後に♂を捕食している現場は何度か出くわしたことがあるけれど、
自分の足を食べてるところは初めて見ました。


植物は美しく今年最後を彩って着飾り、
今年限りの小さな命が生き伸びる姿を厳しく静かにそっと包み込む初冬の庭。
毎年繰り返される同じ営み。
なのに毎年せつなくなるこの季節です。


ラティスには赤く色付いたラズベリー。
e0097534_157124.jpg
一粒つまんで口に入れたら、甘ずっぱい味が広がりました。



撮影後、PCに画像を取り込んだ際に11/21の同カマキリの画像を確認したところ、すでに前足は黒ずんでました。
e0097534_15212136.jpg
自分の前足を食べたのは、やはり邪魔になったためなのかもしれませんね。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-26 15:29 | 秋の庭 | Comments(12)

百合の球根植え替え

すっかり枯れ果てた百合のかろうじて残った茎が、ここに球根があることを示しています。
e0097534_151815.jpg
e0097534_1512096.jpg
植えてある百合の種類は、ワイルドトレジャー(白)とコブラ(赤)とカサブランカ(白)とコンカドール(カサブランカ黄花)。
この場所は百合の開花期になると千鳥草の群生地と化し、百合の生育がかなり阻害され、
咲いたとしてもせっかくの百合の花も鑑賞しづらいという難点があるので、
今回思い切って百合の球根を植え替えることにしました。


百合の球根を堀り上げます。
↓ ワイルドトレジャーの球根はかなり大きくなってました。
e0097534_15103534.jpg
↓ カサブランカの球根も立派に育って。おばちゃん、うれしい~。
e0097534_15112789.jpg


ところが、コブラとコンカドールの球根がどこにあるのかわからなくなってました。
およその見当をつけて掘ってみたけれど、見つかったのは各1個づつ。
あれれれ?おかしいなぁ。
消えちゃった?
そんなはずはないのだけれど・・・・・・・。
納得いかなくて、そこそこの深さまでシャベルで掘り返してみましたが、
やっぱり出てきませんでした。
e0097534_15152917.jpg
ブルーベリーのホームベルが親木から離れたとこから3本も新芽出してるしー。
まぁ、いいや。
球根が残っていれば春になって芽が出てくるだろうから、そんときに植え替えよ~っと。

掘り上げた球根は、違う場所の植木場のほうに植え込みました。
e0097534_1520462.jpg
枯れた茎は取り去るべきなのかもしれませんが、植えた場所を認識しておくために自然に抜けるようになるまでこのままにしておくことにしました。
もし他の百合の球根を追加で植えるときにもわかりやすいですしね。
ここには百合のクイーンズプロミスやソルボンヌも植えてある場所なので、開花期にはとっても賑やかな百合の競演が見られるはず。
来年が楽しみです。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-25 15:30 | 秋の庭 | Comments(2)

外飼いメダカ飼育容器なう

寒いですね。
晴れていても、冷たい風が落ち葉を舞い上げて、
空気は冬に限りなく近付いてきています。

外飼いのメダカ、寒いだろーな。

つーことで、今現在の外飼いメダカの飼育容器の現状はこうなっております。

↓ プラ船ビオ
e0097534_15372598.jpg
厚手の温室用ビニール二つ折りでカバー掛けしております。
完全密封ではなく、
e0097534_15383661.jpg
建物側はこのくらい開けてあるので昼間の急激な温度上昇はありません。
霜よけ、風避け、雨避け中心で、冬場の寒さを1クッションだけ和らげられるかな?ちゅう程度の囲いにしてあります。

↓ その横のベジタブルプランター、荒木田土入り。
e0097534_15434936.jpg
プラ舟ビオとほぼ同じ仕様になってます。

↓ 南側軒下の発泡スチ箱容器。
e0097534_15453791.jpg
日中はオープン。夜はフタをして。
でも、この先の厳冬期には日中もオープンなままってのが気が引けて。
いや、去年は緋や青ヒカリは普通に元気にこの状態で無事越冬したので、
これでも何の問題もないんですがね。
ほら、今年のメダカさんて出目とかダルマ系(本ダルマ除く)とか琥珀ヒカリセルフィン系とか
錦とか青幹之とか、絶対に落としたくないメダカさんが多いので。
ああ、えこひいきですね。すいません。
あ、話脱線。
つまり、日中にも寒風にさらされることないように、この発泡スチ箱にカバーをかけてやったらどうかと思いましてね、
e0097534_15525964.jpg
100均でこんなの買ってきたんですよ。
ん~、どうやってカバーしようかな?
なるべく簡単にと、少し考えてみました。
工作、工作。


そのいくつかの発泡スチ箱の中でこの時期一番食欲旺盛で活発なメダカたちが入っている容器は、
楊貴妃と青ヒカリとパンダと琥珀ヒカリプチセルフィンの混泳。
たまにはメダカの画像ものせましょう。
e0097534_155709.jpg
e0097534_15571182.jpg
e0097534_15572662.jpg
e0097534_1557365.jpg
e0097534_1557514.jpg
e0097534_1558131.jpg
e0097534_15581355.jpg
やっぱ、泳ぎ回るメダカを見るのはいいもんですね~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-24 16:05 | メダカ | Comments(2)

ダンナの深層心理?

夕べ、自宅と同じ敷地内の事務所で、夫婦でPCに向かっておりました。
もちろんダンナは仕事でワタシはエヘヘ。

夜は同じ場所にいるほうが電気等の節約になるからと、
3・11の震災以降なるべく同じ部屋で家族一緒に過ごすようにしています。

一足先にダンナがお風呂に入るため自宅に向かい、ワタシはそのままブログ廻り。
そろそろダンナがお風呂から上がるころかなと、ワタシも自宅玄関に向かいました。



ら、



うわっ、

内側から施錠してあるやんっ!




玄関の戸、開かねーし。



つまりこれは、ダンナから締め出しくらったっつーことですな。

ヽ(`⌒´#)ノ ムムッ、やりやがったな。。。。。。。。



別にね、自宅に入れなくても事務所に居れば暖房もあるしトイレもあるし、
とりたててすぐに困ることはないんですがね、

やっぱりなんか腹立ちます。

e0097534_14494894.gif




すぐさま、ピンポンの連続プッシュ。
でも、お風呂入ってたら聞こえないんだろうな。
じゃ、子機で呼び出し音鳴らしまくったるー。
音が大きいからイヤでも聞こえるしね。
のんびり風呂なんか入らせててたまるかーーー。


事務所に戻り、電話の子機で呼び出し音鳴らすも音沙汰なし。
少ししてから再び子機で呼び出しまくると、ダンナののん気な声。
ダンナ「何?」
ワタシ「玄関、鍵かかってますけど。」← 棒読み
ダンナ「あっ!!」

玄関に行くと、下着姿のままのダンナがおりました。
ダンナ「悪い、悪い。いつものクセでついうっかり。あはははは。」

いつものクセとは、夜は自宅に戻ったときは必ず施錠するというお約束のことです。。
無用心になりますからね。
(ちなみに事務所からは自宅玄関が見えるので、自宅への訪問者は一目瞭然)
けれど、どちらか相手が事務所にいるときは決して施錠したりはしない。
それが我が家のいつものやりかた。


しかしダンナは鍵かけやがった。

ワタシは1度もそんな仕打ちしたことないのに。


しかもダンナは1年に2度ほど、必ずやるし。

ワタシは1度もそんな仕打ちしたことないのに。


ワタシ「ふぅ~ん、いつものクセねぇ。深層心理働いてたりして?」
ダンナ「あはははは。」


あははは、ぢゃねえよ。

今度やったら絶対やり返してやるんだからっ。

e0097534_1450174.gif


にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-24 14:52 | おばちゃんだもん | Comments(4)

秋から冬へ

菊の花が終わりに近付きました。
e0097534_17544612.jpg
e0097534_17545679.jpg
根元からせっせと刈り取ったり増えすぎた株を根ごとぬいたりしたら、山ほどの菊の残骸。
むせ返るような菊の香りです。
e0097534_17553217.jpg
これを鋏で切ってゴミ袋に入れる作業はまた後日~。


菊の花が少なくなって庭が寂しくなると思っていたけど、
切り取った菊の下にはもうスイセンとクロッカス(?)の新芽が伸びていました。
e0097534_1803167.jpg
e0097534_1804476.jpg
ちゃんと次の準備が出来ていたことにちょっと感動。


ラズベリーのラティスにはまだそのままにハラビロカマキリがおりました。
e0097534_1825878.jpg
身動きもせず、ただじっと。


静かに季節が移っていってます。
メダカも大人しくなって、メダカネタも少なくなってきたこのごろ、
このブログもの~んびりゆったりと参りましょう。


室内のミニ孔雀サボテンが開花しました。
e0097534_18622.jpg
e0097534_1861030.jpg
今夜もまた冷え込んできましたね。
風邪ひきませんように。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-11-23 18:13 | 秋の庭 | Comments(2)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

うわぁ、うじゃうじゃだわ、楊..
at 2017-06-23 17:22
万葉・ヒカリ三色の稚魚
at 2017-06-22 17:49
新入りは五式
at 2017-06-18 17:30
目ぇ出てこい!!
at 2017-06-14 18:02
ボス現る (^_^;)
at 2017-06-13 16:51
万葉・紅白の稚魚、微妙に
at 2017-06-11 18:34
うわっ、もしかしてヤバイ?(笑)
at 2017-06-10 18:51
月夜の稚魚
at 2017-06-09 18:14
異種交配F2個体、ど~なんだ..
at 2017-06-08 17:25
惚れたメダカが仲間入り
at 2017-06-07 18:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃんさんこんにちは..
by さくぞう at 14:24
ほんと!うじゃうじゃだ♪..
by blackdiamond589 at 21:05
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:28
★kikiさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21
★グラップラーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:18
★海さんへ★ ちょ..
by butachan02 at 18:15
★さいさんへ★ ね..
by butachan02 at 18:12
★のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:09
★こげらさんへ★ ..
by butachan02 at 18:03

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧