<   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

実家へ

今日の午後から明日の夜まで岐阜の実家に行ってきまーす。

4年前、脳梗塞で倒れて半身が不自由になってからあまり外出がままならなくなった母。
1年に1度の夏くらいは、母の世話をする妹の負担のすずめのナミダほどの軽減と
母の旅行気分の気晴らしも兼ねて、母をこちらに遊びに連れてこようと思ってました。

その最初の年の1回目、遊びにきた母がトイレで転倒して左足を骨折。(^^;
その翌年、今度はワタシが左手首骨折のため母が遠慮して、遊びに来るのを断念。
そして3度めの夏の今年。
母を含め家族4人で1泊の旅行を計画中です。
とりあえず無事に母の滞在期間の3週間が過ぎますように。(笑)
いっぱい母に親孝行のものまねをしたいと思ってます。

そんなわけでここ数日は母を迎える体制を整えるためバタバタと過ぎていき、
本日、母を迎えに行って参ります。
妹たちと会うのも1年ぶり~。

しばらくはブログの更新もあったりなかったりで、
ブロ友の皆さんのところへも読み逃げオンリーになると思います。
あっ、それはいつものことか。。。。。。。。
コメントのお返事も遅れがちになると思いますが、ごめんなさいです。
がんばります。

では、行ってまいりまーす。
道中、おいしいネタでも落ちてないかな~。(笑)
e0097534_10412637.gif

by butachan02 | 2012-08-25 10:42 | おばちゃんだもん | Comments(6)

出目ちんめっけ!

昨日の空。
雲と光りの織り成すひとときの芸術作品。
e0097534_1534444.jpg
まるで後光が射してるようだね。
e0097534_1535279.jpg
たくさんの積乱雲がモクモクと立ち上る暑い暑い夏空でした。

暑さに負けじとモミジアオイが空に向かう。
e0097534_15401846.jpg
この角度じゃ、どんな花かわからないね。
こんな花です、モミジアオイ。
e0097534_15411771.jpg
夕方雷雨があるらしいという予報だったので、賭けで庭の水遣りをしなかった。


賭けに負けたーーーーー。



車庫の中に、アシナガバチが特大の巣を作っています。
e0097534_15432299.jpg
直径10センチ超え。
こんな大きいアシナガバチの巣は初めて見たよ。
てか、ここまで大きくなるまで気が付かなかったのもどうかしてるが。(笑)
蜂が多すぎて刺されると怖いので巣の駆除はできない。
晩秋にはアシナガバチたちは女王蜂を残して死んでしまうから、
それまではそおっとそおっとやりすごすことにしました。



去年にゃおさんから親魚を卵で里子にいただいた出目パンダ×楊貴妃出目の、今年の稚魚たち。
最初、出目ちんがいないよ~とさわいでいたけど、最近チラホラと出目らしき姿を見かけるようになって、
ええい!いったい何匹の出目ちんがいるんじゃい!と選別してみました。


出目ちんめっけ!!
e0097534_15525876.jpg
素敵な笑顔で笑いかける出目ちんです。
ぷりちぃ~♪

せっせせっせと十数匹ずつ容器に掬って、横見のお顔で出目ちんを選別していきました。
最後にゃもうわけがわからんようになって、てきとー。
きっと見落とした出目ちんもいると思われ。(笑)

出目ちんの群れ、ごらんください。
横顔のフェイスラインが選別のポイント。
e0097534_15575912.jpg
e0097534_15581357.jpg
e0097534_15582513.jpg
e0097534_15583688.jpg
e0097534_1558481.jpg
ね?出目ちんの横顔って特徴的でしょ?
ブサかわ系~。

今年の出目ちん発生率は4割といったところでした。
ただ、尾びれに奇形のある子もそこそこいたので、ブリードに使える子はもっと少なくなりそうです。
by butachan02 | 2012-08-24 16:02 | メダカ | Comments(9)

2パターンの青幹之

おっ、青幹之だね。
って、どっから見ても言えるふうの画像です。青幹之若魚。
e0097534_13162546.jpg
青幹之は、少し薄暗いところで撮影すると上の画像のように青い幹之に映るけど、
明るめの場所で撮影したりすると
e0097534_13232149.jpg
別モンのメダカですな。(笑)
e0097534_13244617.jpg
現時点では光りが思いっきりスロースピードで地道に伸びています。
地道すぎて、
「おまえら、このまま光りが止まるんやないやろな!」
って言いたくなります。
あ~、マジでほんとにこのまま止まったら笑える。
せめて親と同等になれ~。
水換えの時を利用しての撮影だったので、もちろん横見も撮ってみました。
e0097534_1327364.jpg
e0097534_13272769.jpg
e0097534_1327452.jpg
e0097534_1328289.jpg
な~んか久しぶりに青幹之の横姿見たわ。
だからって、特にどうというわけではないけど。
以前見たときよりヒレ光が、なんか若干薄くなってる気がする~。


さて、こちらは青幹之のゴールド系。
e0097534_13332910.jpg
青幹之なのにゴールドの光りが入るタイプで、つまり1粒で2度美味しい。
違うか。
1匹で2度楽しい、だな。
たまにオークションではベタ金とかって全身金色の幹之がいるね。
あれって何幹之なんだろね?
うちのは青幹之にゴールドの光りが入る(入り混じる?)系統なので青幹之です。
でもこの子たちの一部の親は全身金色の親が入ってるみたいだけど、
うちの子がその親の産んだ子かは確証ないので全身ゴールドにはならんだろな。
そんでも明らかに上の青幹之とは違うゴールドっぽい光りが出てきたので、やったぁ!!と思っている。(笑)
e0097534_1346736.jpg
e0097534_1346212.jpg
e0097534_13463593.jpg
e0097534_13464954.jpg
もちろんこちらも水換えのときなので、このチャンスを逃すわけなく横見撮影。
一般的な青幹之とどんなふうに違って見えるのかな?と思ったのですが、
e0097534_13492036.jpg
e0097534_13493148.jpg
e0097534_13494476.jpg
e0097534_13495558.jpg
画像がスバラしくボケボケですやん。
なので画像小さめでUP。(^^;
あれっ?
あれれれれ?
普通の青幹之となんら変わらんような。。。。。。。。。。
ヒレ光綺麗やし~。
あっ、そうじゃなくて。


最初の一般的パターンの青幹之とは何が違うんだろうとじっくり見たら、全体に体の色が違うんだねぇ。
一般的青幹之の体は水色っぽい輝きで、そこに青っぽい光り(体外光)が背中に出てる。
ゴールドの光りが混じるタイプのは、体が黄色っぽく見えます。
そこにブルーか黄色いっぽい光り(体外光)が背中に出てる。

ふーむ、そういうことか。
つまり、
ようわからんけど。
つまり、

綺麗ならいいや。
e0097534_145426.gif



このほかに、鉄仮面の産んだ(らしい)子も2系統育成中。
鉄仮面はムリやろけど、背中にちょびっと見え出した光りはこちらもゴールド系で、
どんな幹之さんになってくれるか楽しみです。
by butachan02 | 2012-08-23 14:10 | メダカ | Comments(10)

楊貴妃透明鱗×目前=楊貴妃透明鱗ぽにょ

水換えのときでもないと横見は撮影できませんが、
そんな機会でさえもヘタッピ撮影なのですわ。
見辛いけど、とりあえず成長記録も兼ねてUP。


ニルさんより里子にいただいた 楊貴妃透明鱗×目前 個体から生まれた子たちです。
e0097534_2022343.jpg
e0097534_20222261.jpg
e0097534_20224692.jpg
e0097534_2023299.jpg
e0097534_20232330.jpg



ぽにょちゃんから目線、いただきましたっ♪

e0097534_20273674.jpg
e0097534_20275438.jpg
e0097534_20281510.jpg
かわゆいな~。(〃▽〃)


↓ みんなで鏡に映る目前度を競っている図。
e0097534_2031293.jpg
e0097534_20314490.jpg
なわきゃないけど、見えんこともないよね~。(笑)
すこーし色着いてきた若魚たちです。
(1匹黒いの入ってますけど、この子は幹之×目前の子。片目目前。たまたま入ってた。)
親個体はほとんどがオレンジ薄めの飛白でした。
結構お気に入りな個体たち。
そして上の個体たちの目前にならなかった兄弟たちです。
e0097534_2035316.jpg
e0097534_20381629.jpg
こちらもうっすらと赤みが差してきた子も出てきました。
なんとな~く親個体より赤くなってくれそうな気が。。。。。。。。。
そうだとうれしいなぁ。
by butachan02 | 2012-08-21 20:43 | メダカ | Comments(4)

深緑の中を泳ぐ ~琥珀透明鱗錦系若魚~

e0097534_1413135.jpg
今日も怖いぐらいの猛暑です。
夕方は、また雷雨が来そうかなぁ。



琥珀透明鱗錦系の若魚が泳ぐベジプラは、GWと映りこむ植物の緑で、深い緑。
メダカたちの体色がよく映えますが、あ~、もうそろそろ水換えしないとあぶないかも~。(汗)
e0097534_1455636.jpg
e0097534_146849.jpg
e0097534_1462342.jpg
e0097534_1463588.jpg
e0097534_1464752.jpg
e0097534_147199.jpg
e0097534_14712100.jpg
目を惹く子はいましたでしょうか?
本当にいろんな色柄の子が生まれてきてとても楽しい系統です。
この子たちの親は生後1年を過ぎてもまだまだ色柄とも進化を続け、
特に数日間ちょっと目を離していると二色が別モノかと思うほどの三色に変わっていることが多々有り、
とても驚かされました。
おそらくこの子たちもその血を受け継いでいるはず。
楽しみです。

そして、もう産卵を始めた子もチラホラと出てきました。
うわああ、まだ産まなくてもいいのに~。
子供が子供産んでどうする?
父親はどの子?
お母さん、そんな子に育てた覚えはありませんっ!!
とか言いながら、1匹から採取しちゃいました、卵。
今、チビチビの針子たちが数匹生まれてきてます。
さあ、どんな子が出てくるなかな?

大きく育ってきた若魚、そろそろ色柄や頬透け等で選別をする時期ですね。
選別なんて、ほんとはキライ。
だってどの子も素敵なんだもん。
でも、より理想の血統を自分なりに作っていくためには、選別をして種親を決めるのは仕方ないかぁ。
by butachan02 | 2012-08-19 14:30 | メダカ | Comments(4)

お盆のあと

お盆。
義父の兄弟の叔父叔母3組を迎えての食事会。
ダンナの妹一家も仏壇にお線香を上げに来てくれる。
今年もなんとか娘の手伝いもあって長男の嫁の務めを果たすことができた。


昨日は親子3人でカラオケ。


帰ってきたら親戚より叔父(義母の妹のご主人)が亡くなったとの電話。
今日午前中にお悔やみに伺う。
明日はお通夜、あさっては告別式。



今朝、新聞を取るのに廊下から庭に降り、ついでに幹之幼魚容器をチェックしていたら、
どこからかバリバリという音が。
何だろうと辺りを探してみたら、壁の上のほうに営巣されてたアシナガバチの巣からだった。
e0097534_14512093.jpg
スズメバチが1匹、アシナガバチの巣を襲っていた。
幼虫を食べにきているのだろう。
スズメバチのアゴの力はとてつもないようで、ガリガリ、バリバリという音が大きく聞こえてくる。
アシナガの親バチの姿は見えない。
親蜂が巣から離れているところを襲われたのか、スズメバチから逃れるために親蜂は巣を離れているのか。

アシナガバチは自分の力を知っている。
スズメバチに抗うことはしない。
じっと、嵐が去るのを待つだけ。
こんな光景を見るのは2度目だ。
自然界の厳しさを思い知らされる。

しばらくしてもう1度見に行ったらすでにスズメバチの姿は無く、アシナガバチの親たちが巣に戻っていた。
e0097534_14574940.jpg
彼らはまた黙々と巣を直し、卵を産み育てていくのだろう。


e0097534_14594797.jpg
ブルーベリーの木にチョウセンカマキリ。
大人の姿にまで無事に育ったんだね。


e0097534_150524.jpg
パセリの株にキアゲハの幼虫。
数日前までプランターのミツバにいたのに、こっちのほうが好みなのかな?
無事に羽化しますように。



それから、ブログ村は以前からランキングもはずしていたことだし、この際登録を外れることにしました。
お世話になりました。
e0097534_1553646.jpg

by butachan02 | 2012-08-18 15:05 | 小さな生き物 | Comments(6)

出目ちんを探せ!!

夕べ、月下美人が開花しました。
e0097534_15412322.jpg
6輪一度に咲いたから、花火のようにパァッと一晩だけの賑わい。
e0097534_15415369.jpg
e0097534_1542739.jpg
でも、その馥郁たる香りは辺りに満ち溢れ、2階の窓を開けても楽しむことができました。


今日は午前中は家族でお墓参りに行ってきました。
掃除と仏壇のお盆飾りは昨日終えたし。
明日は親戚の方々がいらっしゃるので、嫁業ぐぁんばります。(笑)



楊貴妃出目×出目パンダのF2の稚魚たちが皆1.5cmぐらいに育ってきました。
♀親は全て出目で(出目パンダと楊貴妃出目)、♂には出目がいなかったために兄弟の楊貴妃パンダと薄墨パンダを宛がって生まれた子たちです。
さぞかし出目率は高くなるであろうと期待していたのですが、あれれ?出目がみつからない。
去年の8月生まれのF2たちは出目率高かったのにな~。
少し残念な気持ちもありましたが、大好きなパンダだし~、ダルマも出るし~、おばちゃんにとっては大切な血統のメダカたちなのです。
それでもエサをやるたんび「出目ちんいないかなぁ。」と未練がましくプランターを覗き込んでいましたが、
何しろド近眼なもんでよくわからない。(笑)

それがね、
なんかここんところ出目ちんがちらほらと目に付きだしたのですよ。
今頃。
去年8月生まれのF2たちはもっともっと小さな時から出目とわかる育ち方をしてたので、
今年の春生まれのF2たちの出目の兆候のなさにため息が出ることも。
それにしても同じF2でありながら(♀親が違う個体)出目になる成長段階に明らかな相違があったことに驚いています。

と、ここまで書いて気が付きました。
去年8月生まれのF2たちはすぐに寒さが来たので体がなかなか大きくなれなかっただけなのかも。
小さい体でも、目だけは出目へと成長した、ってことだったのかな?




今年の春生まれの出目パンダ系の稚魚たちです。
出目ちんはいるかな?
見つけられるかな?

題して 出目ちんを探せ!!

e0097534_1665680.jpg


e0097534_1671939.jpg


e0097534_1610995.jpg


e0097534_16103235.jpg


e0097534_1610556.jpg


e0097534_16112781.jpg


e0097534_1611535.jpg


e0097534_16121828.jpg


わかりましたでしょうか?
出目ちんはお口の形状で一番見分けがつくんですが・・・・・・・・・。
でも、見ればみるほど全部が出目ちんに見えてきたり、
反対に全部が普通のパンダちゃんに見えてきたりで、だんだんワケがわからなくなってきてます。(笑)
F2の出目率、何%になってそうかなぁ。
わかる方、こそっとお教えくださいませ。

そして、もう少し成長を見て出目とパンダと楊貴妃に選別したいと思っています。



e0097534_16211447.jpg
2日目の姫スイレン。
1日花じゃないんですね、夜になると閉じて朝には開く。
そんなことも初めて知るこの夏です。
by butachan02 | 2012-08-14 16:24 | メダカ | Comments(10)

出目×目前=この子たち

我が家で初めて姫スイレンが咲きました。
e0097534_17513597.jpg
感動。
あと2輪、ツボミがあります。楽しみ~。


今朝、いつものように新聞を取りがてら庭に降りて、稚魚容器に異常がないかと一通り回ってみたら、
出目パンダ系の稚魚プラケに浮いているプラスチックの名札(園芸用の)になにやらしがみついていました。
コクワガタの♀。
間違えて水に落ちちゃって、必死で名札に捕まっていた模様です。(笑)
救出して庭のエゴの木に止まらせてやりました。
e0097534_1758718.jpg
で、なにげにそのすぐ下を見たら、やややややっ、
e0097534_17591035.jpg
ゴマダラカミキリがいるっ。
e0097534_17594614.jpg
しかも枝をかじってた。マズイ、産卵しちゃったのか?
カミキリムシの幼虫は木の中で木を食べて成長し、そのせいで木が枯れるのです。
e0097534_1815064.jpg
こーんな鋭い口。
e0097534_1845754.jpg
うっかり噛まれないように捕まえましたが、もうお盆だしな~、殺生はしたくないので庭の外へ放しました。
ご近所さん、ごめん。(笑)



今日はニルさんちから卵で里子にやってきた子たちの紹介です。
目前×出目。

ぐぅわはははは、ニルさん、最高のセンスです。
すごいうれしいんですけど。
目前で出目ってどんだけ~。

はい、この子たちでが生まれてきました。
e0097534_1891268.jpg
目前率高しっ!!
e0097534_1894039.jpg
e0097534_1810330.jpg
e0097534_18102036.jpg
出目ちゃんもいますね~。
e0097534_1811574.jpg
e0097534_1811183.jpg
あはは、この子は目前出目かな?
e0097534_1813517.jpg
e0097534_18131670.jpg
かわいすぎます~。
愛らしすぎて、見ているとおへそのあたりからムズムズって笑いがこみ上げてくるお顔なのです。
無事に大きくそだちますように。


今日は迎え盆。
夕方、門のあたりで提灯に火を灯しご先祖様たちを玄関までお迎えしました。
ちょうど玄関横の月下美人に目が行って、そしたら6輪のツボミがいっせいに首をもたげてました。
e0097534_1820195.jpg
e0097534_18201522.jpg
今夜開花するのかな?
by butachan02 | 2012-08-13 18:24 | メダカ | Comments(12)

幹之、特徴が出てきた

青ヒカリのベジプラをいつものように見回った夕方、
e0097534_20203483.jpg
小さな白が目にはいってきました。
わわっ、姫スイレンのツボミがいつのまにか水面上に。
もうすぐ開花しそう~。
でも
e0097534_20241668.jpg
ホントに姫でやんの。



オクで落札した、とある青幹之の卵から孵った稚魚。
大きくなってきて、ようやく特徴が出てきました。
e0097534_2019391.jpg
わかるかな?
ヒントは光りの色。
e0097534_2025089.jpg
e0097534_20251599.jpg


アップです。
e0097534_20254671.jpg
e0097534_20255942.jpg
↓ 白幹之も1匹。
e0097534_20265190.jpg


ちなみにこちらが通常の青幹之です。
e0097534_20283373.jpg


こんなにはっきりと違いが出るもんなんですねぇ。
うれしいなぁ。
e0097534_20304964.jpg
e0097534_20305984.jpg
e0097534_2032134.jpg
e0097534_20324323.jpg
どんどん光りが伸びて太くなってくれて、いずれ親と同じような幹之になってくれますように。
by butachan02 | 2012-08-12 20:34 | メダカ | Comments(4)

宿題 ~夏休みの友~

「夏休みの宿題はお盆前までにはだいたい終わるようにしなさいよ~。」

小学生のころ、毎年母に言われてました。

が、毎年ムリでした。。。。。。。



んで、

大人になった今でも

つーか、

おばちゃんになった今でも

やっぱりムリ。
e0097534_1521474.gif




今年の夏休みの宿題。

自由研究は 『果たして紅白メダカは生まれるのか?』 です。



ええ、
ニル先生に里子に頂いたメダカの中に
「紅白メダカをめざして」
というお題のメダカがおりました。



「紅白メダカをめざして」以外にヒントは無し。
先生、これは宿題ですか?
とにかく実践あるのみっちゅーことですね?
おばちゃんにはちょっと難しすぎる宿題ですけど、とりあえずやってみますっ!



でも、

本当に、

このメダカから紅白メダカを目指すのですか?

つーことは、異種交配個体なんですね?このメダカたち。

う~ん、奥が深いですね、異種交配個体って。


それではここに紹介します。
ニル産「紅白メダカをめざして」というお題のメダカさんです~。
e0097534_15131768.jpg
e0097534_15103847.jpg
e0097534_15105984.jpg
e0097534_15111622.jpg
e0097534_15112832.jpg
e0097534_15133891.jpg
せ・・・先生、琥珀ヒカリメダカさんにそっくりなんですけど、、、、、、、

いいえっ

おばちゃんは目指しますわ、紅白メダカを。


でも、でも、
十分綺麗なメダカなのでこれはこのままでもいいかも~、なんて思っちゃいました。
ダメですねぇ、これだからド素人は。わはははは。





そして8月お盆前、
ようやく答えが育って参りましたよ、先生!
見てください、
答えは合ってますか?
花丸ですか?
e0097534_1517380.jpg
e0097534_15171494.jpg
e0097534_1517245.jpg


あ、あれっ?
先生、
紅白いないみたいです。しくしく

これは、
e0097534_15192314.jpg
e0097534_15193319.jpg
もしや、
e0097534_1522276.jpg
e0097534_15224026.jpg
e0097534_15225371.jpg
e0097534_152332.jpg
e0097534_15231676.jpg
親とおんなじメダカちゃんです~。
ヒカリメダカです~。
やっぱり琥珀ヒカリに見えます~。


・・・・・・・・・・・・・先生、
落第ですか?
赤点ですか?

おばちゃんには100年早いのでしょうか?

e0097534_15553480.gif

by butachan02 | 2012-08-11 15:56 | メダカ | Comments(2)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

うわぁ、うじゃうじゃだわ、楊..
at 2017-06-23 17:22
万葉・ヒカリ三色の稚魚
at 2017-06-22 17:49
新入りは五式
at 2017-06-18 17:30
目ぇ出てこい!!
at 2017-06-14 18:02
ボス現る (^_^;)
at 2017-06-13 16:51
万葉・紅白の稚魚、微妙に
at 2017-06-11 18:34
うわっ、もしかしてヤバイ?(笑)
at 2017-06-10 18:51
月夜の稚魚
at 2017-06-09 18:14
異種交配F2個体、ど~なんだ..
at 2017-06-08 17:25
惚れたメダカが仲間入り
at 2017-06-07 18:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃんさんこんにちは..
by さくぞう at 14:24
ほんと!うじゃうじゃだ♪..
by blackdiamond589 at 21:05
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:28
★kikiさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21
★グラップラーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:18
★海さんへ★ ちょ..
by butachan02 at 18:15
★さいさんへ★ ね..
by butachan02 at 18:12
★のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:09
★こげらさんへ★ ..
by butachan02 at 18:03

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧