<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ブルーベリージャムを作る

夕べの月。
e0097534_16433029.jpg
まんまる。

今朝のバケツに張った氷。
e0097534_16441376.jpg
まんまる。

今年ちゃんと熟した「イチゴの木」の実。
e0097534_16451335.jpg
アウウ~、味見前にやられた~。(T0T)
昨日、やけに野鳥がギャーギャー騒いでると思ってたらコレだもん。
貴重な数少ない実、全滅。
たぶん犯人はヒヨドリ。
あ、たったひとつだけ残ってた。いや、残してくれたのか?(笑)
e0097534_16482022.jpg
まんまる。
触ったら硬い。
食べるにはまだ早いのかなぁ?
もうちょっと置いておいたほうがいいのかなぁ?
そんなことを思っているけど、明日には無くなっているかもしれない。(爆)

ダンナが仕事先で設備屋さんから貰ってきた柚子。
e0097534_1652092.jpg
まんまる。
よかったよぉ~~、今年も柚子ジャムができる。
ちょっぴりだけどね。
毎年山ほど親戚から貰ってた柚子だけど、今年は全くの不作で10個ほどしか生らなかったんだって。
去年はほんとに大豊作だったから今年は裏年ってことで。
だから、今年は柚子ジャム作りあきらめてた。
美味しい美味しい柚子ジャム、今年は食べられないんだなぁってがっかりしてた。
よかったよぉ~~、今年も柚子ジャムが食べられる。
やほ♪


そしてこんな寒い日は、ジャム作りにピッタリです。
作ったのはブルーベリージャム。
今年は過去最高の収穫量で冷凍保存してました。
もう、冷凍庫のほとんどを占めていて、邪魔で邪魔で。(笑)

凍ったままのブルベリーをザザーッと鍋にあけて、加水もせずそのまま火にかけます。
e0097534_16594089.jpg
グツグツグツ。

ほら、だんだんブルーベリーの中から果汁が出て来ました。
木杓子で焦げ付かないようかきまぜながら
e0097534_1713091.jpg
グツグツグツ。

ブルーベリーからは驚くほどの果汁が出てきます。
粒をおたまの背で一生懸命潰して煮詰めていきます。でも、完全には潰れない。
そこが手作りのいいとこ。
てか、あえて粒をゴロゴロ残すのもミソなのです。
だからミキサーを使うなんてもってのほか。
e0097534_173997.jpg
グツグツグツ。

適当なとこで砂糖を加えます。
焦がさないよう、中火でひたすらかき混ぜで。
e0097534_1741926.jpg
グツグツグツ。

ほら、トロ~リ出来上がりです。
ちょっと味見。
e0097534_1772940.jpg
うん、美味しい!!
我ながら今年も美味しいぞーー。(笑)

ビンに詰めて。
e0097534_1791288.jpg
このまま冷凍保存をします。
冷凍庫に入れる関係で、冷凍保存袋にも入れました。
結局これでまた冷凍庫がいっぱいになっちゃたんだけどね。(爆)
食べるときは冷蔵庫にて自然解凍です。

また来年のジャム作りまでの間をゆっくり楽しみながらブルーベリージャムを味わいます。
まんまるい小さな幸せ。
by butachan02 | 2012-11-29 17:14 | ハンドメイド | Comments(13)

ガリガリ君を救え!

今年のゆるキャラグランプリの投票結果が25日に出ましたね。
栄えある1位はバリィさんでした。

我が市のゆるキャラ さのまるくん は4位でした~。
e0097534_152414.jpg
e0097534_1525739.jpg
e0097534_1531190.jpg
e0097534_1532369.jpg
健闘、健闘!

そしてワタシのPCディスクトップ画像は本日よりメガネねことなりました。
e0097534_1565044.jpg
だから何だっちゅー話ですが。(笑)

昨日の夕方の月。
e0097534_1575537.jpg
もうすぐ満月~。

んで、本日はドカン!と冬型晴天です。
e0097534_1510060.jpg
朝から冷たい風がピューピュー吹いてます。
寒いよ~。

そんな冬枯れの枝に刺さっているのは百舌のはやにえ。
e0097534_15114512.jpg
おばちゃんの庭防衛軍の一員が、なんという変わり果てた姿に。(涙)
合掌。



いや、
今日のタイトルのガリガリ君は百舌のはやにえじゃなくて、


室内飼育青幹之稚魚の中に1匹だけ違う種類の子が入っておりまして、
e0097534_15164255.jpg
それはこの子↓です。今年初夏生まれの紅桜系チビ。
e0097534_15174747.jpg
じつはこの子、ガリガリだったんです。
俗に言う痩せ病。
他の兄弟の中で一番小さくちっとも成長しなくって、気が付いたらガリガリにやせ細って今にも死にそうでした。
どう見ても助からないように思いましたが、このまま外飼育にしておくのもかわいそうだったので最後ぐらいは暖かい場所でと、掬って室内の青幹之の稚魚容器の中に入れてやりました。
☆になるのは時間の問題だったと認識してました。

が、
e0097534_15224250.jpg
これまた気が付いたら復活しとりました。
当時からするとじゅうぶんふっくらとして、元気にブイブイ言うて泳ぎ回っております。
青幹之の稚魚よりもでかいしー。(笑)

治るもんですね、ガリガリ君。
ちょっと感動。


それでですね、一縷の望みを持って、外飼育のエサやりのときに気になってた各容器の中のガリガリ君を、この際救出することにしました。
ガリガリ君を救え!!っつーことです。

ガリガリ君たちを入れたのは、楊貴妃透明鱗×目前 たちが入ってる室内容器です。
e0097534_15332658.jpg
もとはと言えばこの楊貴妃透明鱗×目前たちも寒さによるところか体調を崩してやせ気味だったりミズカビ病を併発してる個体も数匹見受けたので、いっそのこと全匹薬浴後室内飼育に切り替えてたのです。
今はみんなふっくらとしてミズカビも消えました。
そこに新たなガリガリ君たちが仲間入り。
e0097534_15422160.jpg
e0097534_15423121.jpg
e0097534_15434155.jpg
e0097534_15435173.jpg
e0097534_1544231.jpg
今のところどのガリガリ君も泳ぎは意外と活発でエサ喰いも良く、どうにか順調に回復してくれたらなぁと思っています。

ガンバレ!ガリガリ君!

ああ、おばちゃんのぷくぷくを分けてあげたい。
by butachan02 | 2012-11-27 15:49 | メダカ | Comments(12)

寒いですね。今晩はあったかいお鍋で。

e0097534_15133951.jpg
昨日の夕方6時半の月。
脇を閉めてっ!って写したんだけど月が変形。(^^;
寒い夜空でした。


で、本日も朝から曇りで、
昼前からは雨となりました。
お約束のご挨拶。

寒いですね~。



そうそう、奥さん、今日の夕食のメニュー決まりました?
こんな日はあったかいお鍋なんかいいですよね~。
身も心も温まって一度にいろんな栄養取れて手抜きの出来るお鍋は主婦の強い味方ですもんね~。

昨日は我が家、きのこ鍋でした。
e0097534_15232713.jpg
しいたけ、えのき、舞茸、しめじ、エリンギ、あわびたけ。+豚肉
ローカロリーでヘルシーで、お財布にも優しい~。(笑)

※ きのこが多すぎたら刻んで冷凍保存しちゃいましょう。
e0097534_15425423.jpg
忙しい朝には簡単にお味噌汁の具としてお役立ちです。

直径30センチぐらいの土鍋なら、出し汁6カップ、お醤油3/4カップ、みりん3/4カップ、塩はお好みで小さじ1/2~1。
こだわるならお出汁はカツオ節などから取るも良し。
あ、ワタシは粉末出汁の素ですが。(^^;
合わせた煮汁が煮立ったら豚肉ポイポイ、キノコポイポイ。
e0097534_1539346.jpg
フタ閉めて、中火でグツグツ。
e0097534_15454993.jpg
さあ、出来上がり~。
e0097534_1546464.jpg


ね、簡単でしょ。
ちょっと、そこのご主人、今夜はいっちょ奥様の代わりに台所に立ってみちゃどうでしょう?
株、上がるかも?
下がっても責任もてませんけど。(笑)

さ、大根おろしを添えてどうぞ。
e0097534_15463826.jpg
寒い夜、家族で鍋囲んでほっこほこ。


残ったら、翌日の昼食へ。
味が染みて更にまろやかになって美味しいです。


つーことで、本日はメダカ無しでした。(笑)
e0097534_15561355.gif
体重マイナス5㎏維持ちう~。
いつまで持つか?
ちと怖い食欲の冬。。。。。。。。。
by butachan02 | 2012-11-26 15:59 | ハンドメイド | Comments(14)

外飼い青幹之の稚魚

朝、外の洗い場のバケツを見たら氷が張ってた。
e0097534_16354841.jpg
ええ~、もうそんなに冷え込んでいたんだ!!
と、今更ながらに驚いてます。
もうしっかりと冬ですね~。
大人しくなったとはいえ昼間のメダカを見てたらとてもそんな気がしなくてさ。
だってまだ「エサくれ、くれ」のメダカが多くてね。(笑)
特に琥珀系と楊貴妃系はいまだに食いしん坊。


外の発泡スチ箱の中の青幹之稚魚。
2センチを超え、そろそろ背中に光りが見えてきてもよさそうなものだけど。
と、じっと見ていたら、な~んかそれらしき光りが認めらる子がちらほらと。
e0097534_16471345.jpg
e0097534_16473251.jpg
e0097534_16474727.jpg
e0097534_1648247.jpg
急いでデジカメ持ってきて一生懸命写真撮ったんだけど、
e0097534_16495524.jpg
e0097534_1650725.jpg
e0097534_16502119.jpg
e0097534_16503420.jpg
あれ、あれ、あれ?
背中の体外光じゃなくて背ビレのヒレ光だったみたい。
ん~、まだかな。幹之の体外光。まちどおしいぞ。
でもまぁ今のところ寒さにも負けず、み~んな元気な稚魚たち。
e0097534_16531762.jpg
心配していた晩夏の採卵・孵化による初冬の屋外稚魚飼育でしたが、案外順調に生育するもんですね。
屋外越冬のまま行くか屋内飼育に切り替えるか、まだこのまま様子を見たいと思ってます。


咲き乱れていた菊の花もそろそろ終わりでしょうか。
e0097534_1642928.jpg


ミセバヤの紅葉が鮮やかになってきました。
e0097534_16431453.jpg


冷たい風に切干大根がよく乾きそう。
e0097534_1644264.jpg

by butachan02 | 2012-11-25 16:59 | メダカ | Comments(10)

久しぶりにクロワッサン

朝から冷たい風が吹いてて寒い。
お天気はいいから部屋の中は暑いぐらいなんだけどね~。
もう終わりに近いアメジストセージ。
e0097534_17201381.jpg
大好きなビロードの手触りの花。


レモンを収穫しました。アレンユーレカ。
e0097534_17191939.jpg
今年も3個しか生らなかった~。
たくさん実はついたのに、み~んな途中で落ちちゃった。
鉢植えだからこれがせいいっぱいなのかなぁ。
肥料もやらんし。(笑)
地植えできる場所があればいいんだけどね~、ムリだ。


外作業なし。
メダカいじりなし。


久しぶりにパンでも焼くか~。


ってことで、台所に篭りました。

ホームベーカリーで生地をこねて、それを麺棒でのばして
e0097534_17284391.jpg
クルクルッと巻いて形を整えて
e0097534_17292021.jpg
醗酵させたらプックリ膨らんで、あらら、プレートが狭すぎる~。
e0097534_17331352.jpg
いつもズボラしてこのまま焼いて、ドッキングした面白クロワッサンができちゃうんだけど、今日は真面目にやろう。
プレートの上の数を減らして2回焼くことにしました。
出来上がり~。
e0097534_17334324.jpg
台所中というか家中、焼きたてクロワッサンのいい匂い~。
e0097534_17343842.jpg
レシピ通りだとバターがすごく多くてしつこすぎるので半分に減らして作ってるけど、それでも持つと指にバターの油脂分がベットリです。
おいしそう~。

ガマンしきれず1つお味見。
ヤバイ!
e0097534_1754546.gif
あ、バターの量以外はレシピ通りだから当たり前か。

ダンナ打合せから早く帰ってこないかな。
そしたら恩着せがましく食べさせてやろう。(笑)


ちょっと気取ってお皿に乗せて。
e0097534_1740343.jpg
わはははは、てんこ盛りだ。
センスねぇ~。
ま、いいか。


来週は娘が帰ってくるので又焼こう。
娘、待ってな。



そして夕方、ダンナの友達が蕎麦を打って持ってきてくれました。
e0097534_174518100.jpg
おお、なかなか良い出来。← 何なんだ、この上から目線。
ありがとう~。
お返しにクロワッサンあげようかとも思ったんだけど、やめた。
あんまり数が無いし。(笑)
また今度ね~。


そんなこんなで今日もあっというまに終了です。

明日も良い日になぁ~れ。058.gif
by butachan02 | 2012-11-18 17:58 | ハンドメイド | Comments(12)

室内青幹之の稚魚

朝からどんよりと曇った空。
流石に太陽が出ないと室内外とも寒いです。

こんな日はパンを焼くのに最適な日!
・・・・・・・・・・と思ったのですが、結局ダラダラと過ごしてしまった。
イカンなぁ。


庭には色とりどりの菊の花。
e0097534_153331.jpg
e0097534_1532529.jpg
e0097534_1534889.jpg
e0097534_154747.jpg
e0097534_1542612.jpg
e0097534_1544883.jpg
そしてこの季節にカマキリ1匹。
e0097534_1582747.jpg
生きているのか?とそっとつまみあげてみたら生きてました。
ほんとに、かろうじて。
e0097534_1513423.jpg
コカマキリかな。
今年最後のカマキリ。
がんばってきた命に敬意。



今日は青幹之の稚魚の近況報告です。
画像は昨日撮ったものですが。(^^;
晩夏に孵化してまだ小さくて、冬を迎えるのに一抹の不安があった青幹之の稚魚ですが、
11月になって体長1.5センチを見極めとして、それより大きい子は屋外飼育、小さい子は室内飼育で
分けて育ててきました。

室内組のチビたちは、日当たりの良い窓際で発泡スチ箱に入れられ夜間はフタという過保護生活を送っています。
エサは1日2回の粉末餌。
e0097534_1527573.jpg
そのせいか大きくなってきて、見極めの1.5センチを越す子が増えてきました。
とはいえ、まだまだ1センチに満たない子、ちっとも成長が見られない針子をそのままちょっとだけ大きくしたような子も見られます。
同じ時期に生まれながらこういう大きくなれない子は、どこか体に異常を持っているんでしょうかねぇ。
きっと本来なら生き残れない子なんでしょう。
複雑な思いで、早く大きくなれよと声をかけてみたりしてます。
では、そんな青幹之稚魚たちの姿をご覧ください。
e0097534_15342315.jpg
e0097534_15344032.jpg
e0097534_15345936.jpg
e0097534_15351646.jpg
e0097534_15353314.jpg
e0097534_15354766.jpg
e0097534_1536568.jpg
e0097534_15361967.jpg
背中の光りはまだ全然見えてきませんが、腹部や頭部の青いきらめきがとっても綺麗です。
今はまだ無加温ですが、厳冬期にはスペシャルチビ助ばかりを集めて加温しようかどうか迷い中。

こっちは軒下の稚魚組です。
e0097534_15414239.jpg
底が白いから、稚魚も全然青幹之に見えずキラキラしてない。(笑)
しかもピントが底のゴミにばかり合ってしまう。(汗)
e0097534_1543541.jpg
e0097534_15441072.jpg
こちらは1.5センチほどだったのが、いつのまにか2センチほどになってる子が多くいて、なんだか頼もしい。
でもやっぱり中には成長してない子も数匹。
小さい子だけ室内にレスキューかなぁ。
それとも全員室内に入れたほうがいいのかなぁ。
2センチ超えてる稚魚なら外での越冬は可能だとおもうんだけど、どうも甘々になっちゃうおばちゃんです。

もう少しがんばってみるか、
メダカもおばちゃんも。
by butachan02 | 2012-11-17 15:49 | メダカ | Comments(12)

初冬のビオ

クヌギの落ち葉のアク抜き中。
e0097534_15425774.jpg
それをビオに入れます。
e0097534_15433136.jpg
冬の間、メダカが寒さを避ける居場所を作るため。


穏やかな初冬の日差しを浴びるプラ舟ビオです。
e0097534_1546635.jpg
ビオの周囲を覆ったビニール越しの風景が光りと影を織り成して、幻想的な情景を作り出してくれてます。
e0097534_1548444.jpg
でも確実に忍び寄っている寒さ。
動きの無いビオの中を覗くと、目に付くのはミナミヌマエビの脱皮痕ばかり。
e0097534_15501538.jpg
やっと姿を認めることができたメダカは日差しを求めて水面にぼんやりと浮いているだけ。
e0097534_15523076.jpg
静かな季節になりました。


つい2~3週間前のビオははまだこんなに動きに溢れていたのに。


e0097534_15554897.jpg
e0097534_1556511.jpg
e0097534_15562434.jpg
e0097534_15565437.jpg
e0097534_1557119.jpg
e0097534_15573232.jpg
e0097534_15574765.jpg
e0097534_1558361.jpg
e0097534_15582384.jpg
e0097534_15584446.jpg
e0097534_1559085.jpg





こちら北関東、2~3日前から日中でも空気がどこかピンッと冷えてきているのを感じます。
静寂の始まったビオ。
e0097534_1661150.jpg
e0097534_1662373.jpg
庭は今、ブルーベリーの紅葉のピークを迎えています。
e0097534_1672618.jpg
e0097534_1675584.jpg

by butachan02 | 2012-11-16 16:09 | メダカ | Comments(8)

ホテイアオイ越冬・・・・できるかな?

すいません、すいません、すいません。
すっかりブログ放置状態になってました。(汗)



じつは、ルキーニとトート閣下に魂抜かれてました。
e0097534_1612146.gif


で、やっと帰ってきました。



ってのは冗談で、
日々さぼりまくってた家事と真面目に取り組んでいたり、
仕事をちょこっとがんばってたりしてました。
ご心配おかけしましたが、体調のほうももう大丈夫ですっ。



ブログ放置の間も、たくさんのご訪問ありがとうございました。
しかもエリザガラコンの感想書いたとたんアクセス数がいきなりいつもの倍近くの800ほどになって、
かなりびっくりしとります。
検索でたどり着いた方々にも、ろくな感想しかかけてなくてお詫び申し上げます。


そしてそして、いつもたくさんのコメありがとうございます~。
仕事遅くて申し訳ありませんが毎日少しずつお返事書かせてもらいますので、
見捨てないでもちょっと待っててくださいませ。
よろしくお願いいたします。


私信:マサコケさん~、ブログ開設おめ~。
リンクありがとうございます~。
こちらの工事完了までもちょっと待っててくださいね~。




冬ですね。
e0097534_16183783.jpg

ワイルドストロベリーが健気です。
e0097534_16192111.jpg
イチゴの木も花盛りで
e0097534_16195485.jpg
去年の実がようやく色付いてきました。
いよいよ明日辺りから本格的に寒くなってくるとか。
メダカさんたちの越冬準備はお済でしょうか。

今日はね、我が家のホテイアオイの話なんですが、
越冬させようと思ってま。

で、ホムセンで衣装ケース買ってきて、こんなふうにして南側廊下に取り込んで早一週間。
e0097534_16211635.jpg
あ、つまり画像も1週間前ということになりますが。
なにせ仕事遅いもんで。でも、現在の状況とあんまり変わってないのでこのままいきます。(笑)
1週間前には花も咲きました。
e0097534_16234890.jpg
今年最後の花となり、しかも開花完了まで3日ほどかかってました。
水の中はこんなかんじです。
e0097534_16242484.jpg
増えまくったマツモも入れちゃってます。
e0097534_16313775.jpg
夏場の葉焼けや虫食い痕もありますが、全体的には綺麗な緑色で株もそこそこ締まった状態で綺麗だと思います。
前年、というより今年の1月の真冬のさなかに植木屋さんより屋外品の青々としたホテイをたくさん頂いて、
その時もこのような状態で株をそのまま春まで越冬させました。
もしかしたら今年もイケちゃうか?!
な~んて甘いこと思ってます。(笑)
はてさて、どうなることやら。
そしてホテイの株元でこの浮き草も越冬させま~す。
e0097534_16534832.jpg

※ 夜間はフタ


一方、外でカバー無しで発泡スチ箱に入ってるホテイはというと、こんな状態。
e0097534_163934.jpg
さすがに夜間の冷え込みが強くなってるので株がボロいです。
1度霜が降りたらENDですな。


こちらは軒下のベジプラの中のホテイです。
メダカの寒さ避けのため、ずーっとビニールで上部を覆ってあります。
e0097534_16431043.jpg
e0097534_16432289.jpg
こちらは本当にカチッと締まった健康な株で、今になっても子株のランナーを伸ばす気満々のようです。
でも覆いがビニール1枚じゃこれからがきついかもね~。


さて、これらのホテイアオイ、これからどうなりますことやら。
無事に越冬できるかな?
また報告しますね~。
by butachan02 | 2012-11-13 16:51 | 冬の庭 | Comments(15)

エリザベート スペシャル ガラ・コンサート

e0097534_1548256.jpg
パンフレットと一緒に写っているのはDVD予約の特典のチケットホルダーです。
e0097534_155056.jpg
裏には出演者全員の名前が入ってます。



エリザベートは、宝塚ファンになってからが日が浅いせいでDVDでしかその舞台を観たことがありません。
動画サイトでオープニングを見て、観たくてたまらなくなりました。
どの組のバージョンを買うか悩んだ結果、再演雪組のビジュアルと宙組の姿月トートの歌に惹かれ、
悩んだ末に宙のDVDに決めました。
湖月わたるさんも出てたしね。
結果、このルキーニでわたるさん落ち100%。(笑)

宙のエリザベートDVD,何度も何度も見ました。
キャスト全員がもうビシッ!と役にはまりきってるかんじで、ワタシの中ではエリザベート=宙に
なっちゃってます。刷り込み状態(^^;
主要キャストが全員退団しているため、生では絶対観られないと思っていた宙キャストエリザベート。
まさかこのガラコンで再現されるとはーーーー!!


チケットはフル宙キャストを選びたかったのですが、フランツ役の和央ようかさんが他スケジュールと
かぶっているために入っていなかったのがすごく残念でしたし、観劇できる時間帯は昼のみでしたので
9日の宙キャストに近いチケットを選びました。
トート:姿月あさと  エリザベート:大鳥れい  フランツ:初風緑  ルキーニ:湖月わたる  ルドルフ:朝海ひかる


トート:姿月あさと   
ワタシの中ではトートは姿月あさとさん以外考えられなくなってます。
すごいです、その歌声とパワー。
もちろんビジュアルも美しい。
DVDより更に歌に乗せる感情がパワーアップされていて、歌を聴いているときは放心状態。
黄泉の帝王を見て幸せを感じるのはどうかと思うけど、超幸せでした。(笑)
カーテンコールのときのトートの抜け落ちた素の姿月さんがツボ。(いつもだけど)

エリザベート:大鳥れい
歌を聴いても姿を見ても二重丸。
はかなげで寂しさをまとったエリザベートというより、自分の意地を貫き通す強いがゆえに悲しい
エリザベートでした。

フランツ:初風緑
もともとの初風さんの持つ顔立ちの雰囲気なのか役作りなのか、皇帝フランツの高貴な佇まいに
めちゃ合っていましたし、悲しみを内に秘めた優しさがよく表現されていました。
夜のボート、泣けました。

ルキーニ:湖月わたる
陽気で軽~いイタリア男。
でも時々に見せるニヤリとしたしたたかな笑みに心の闇を垣間見せてくれます。
エリザベートに出てくる人物たちが皆葛藤を背負っている『陰の性格』の中で、一人自分が生きたいように
生き行動している湖月ルキーニは対照的な存在で面白いなぁと。
それにしてもかっこよすぎてファンのくせにビックリした。
DVDよりもこっちのルキーニのほうが好みかな。とにかく男すぎだ。
(可愛い女性を演じてるのがいっちゃん好物ですが。)
  
ルドルフ:朝海ひかる
DVDで観たときから大人になったルドルフ。
決して老けたのではなく、ハンサムなまま大人になってました。朝海さん、綺麗わ~。
そして、絶対に観たかった姿月トートとの「闇が広がる」、最高のビジュアルと歌で感動モノでした~。


もう、感動通り越して鳥肌ものでした。
なんだこれーってかんじです。
涙ちょちょぎれそうになるシーンも多々。
すごかったです~。
みなさん宝塚を退団してそれぞれ数多くの多彩な舞台に立ってきた方々で、
その積み重ねてきた経験で更に現役のときより深みを増したエリザベートになっていたと思います。


実は前日からものすごく体調崩していて、もしかしたら観劇はムリかもしれないと一瞬思ったのですが、
死んでも行きたいと思い、当日は朝食昼食抜きで痛み止め飲んで観劇しました。
終わったあとは体調不良なんてどこへやら状態。(笑)
観られて本当に本当に本当に良かったです~。


ほぼ完璧宙バージョンでのキャストは今夜ですね。
あ~、マジ、DVDで残して欲しかったなぁ。
それが心残りではありますが、きっといつまでもこの感動を忘れないと思います。

拙い初心者の エリザベート スペシャル ガラ・コンサート の感想でした。



おっとっと、
書き忘れてました。
来年4月の舞台、ドリーム レディス。
e0097534_17135386.jpg
フライヤーの裏を見たら
どんな内容なのか説明書きが。


夢のユニット、DREAM LADIS とは!?
       10年前に解散した、4名の人気エンターティメント・ガールズグループで、
       ファンの間では ハンサム レディース という相性で、当時の皆の憧れの存在だった。
       当時、グループ解散コンサートが華やかに催されたが、惜しむ声は非常に高かった。

STORY・・・・・DREAM LADISという4人の女性グループが解散して早や10年。
現在、元DREAM LADISのリーダー、マーシー(真琴つばさ)はイベントプロデューサーとして、
ルー(湖月わたる)は振付家、ケイト(貴城けい)は作家、ターニア(大和悠河)は女優として活動中。
とあるパ^ティーで10年ぶりに再会した元メンバーたちに、マーシーは皆ともう1度仕事をしたいと
申し出る。
ところが今をときめく実力ライバルグループの出現、そして突如発生するトラブルに全員戸惑いを
隠せない・・・・・・・・・
彼女たちは如何にしてこの困難に立ち向かうのか。
解散して、それぞれの道を歩む4人の姿をとおして、いつでも夢を失わない、夢を求めていく女性たち
の姿が、時にシリアスに、時にコミカルに描かれていく。
すべての女性にエールを送るストーリー。



ACT1はストレートプレイ、ACT2はショーだそうです。
ほぉ~。
原案は真琴つばささん。
どんな舞台になるんでしょうね。
楽しみです。
by butachan02 | 2012-11-10 16:54 | 湖月わたるさん | Comments(10)

行ってきました、エリザガラコン

渋谷ヒカリエのシアターオーブ、渋谷駅からヒカリエ2階に直結通路があり、案内板通りに行くと11階の劇場へ行くエレベーターの前に着きます。
わかりやすい導線でした。


エリザベート スペシャル ガラコンサート。
e0097534_2054196.jpg
e0097534_2054159.jpg
興奮さめやらぬまま、とりあえずご報告。

いや~、すごかったです。
迫力!

本日の主な出演者、
トート:姿月あさと  エリザベート:大鳥れい  フランツ:初風緑  ルキーニ:湖月わたる  
ルドルフ:朝海ひかる  ゾフィー:初風諄  マックス:立ともみ  少年ルドルフ:初嶺麿代

歌はもちろんのこと、ビジュアル度めっちゃ高い。
出演者全員、宝塚へ戻れと言いたくなりました。(笑)

湖月さん、顎鬚有りです。

DVDは買おうかどうしようか迷って買わない方向に傾いていましたが、
1幕終了後、速攻申し込みに行きました。(^^;

明日、落ち着いたらまた感想書きます。
あんまり詳しくないと思うけど。

とにかく、観ようかどうか悩んでいる方は、チケット入手できるのであれば観ておいたほうがよいかもです。
by butachan02 | 2012-11-09 21:10 | 湖月わたるさん | Comments(0)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・ラメ三色、色が上がって..
at 2017-05-24 17:05
宇宙人からの指令「ペット化せよ」
at 2017-05-23 17:56
なるほど、そう来たか、異種交配
at 2017-05-22 17:28
うわ!いいの?これもう返さん..
at 2017-05-21 18:46
おらも出してくれ、と ヒカリ..
at 2017-05-19 18:57
ベルサイユのめだか ~オス・..
at 2017-05-18 18:13
ベルサイユのめだか
at 2017-05-17 18:13
ヒカリ白ラメ幹之
at 2017-05-16 18:05
黒メダカ
at 2017-05-15 17:47
今年の万葉・三色種親とダンナ..
at 2017-05-14 17:16

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

万葉ラメ順調に仕上がって..
by 足利のA at 22:58
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:47
★さいさんへ★ へ..
by butachan02 at 17:45
★海さんへ★ あっ..
by butachan02 at 17:41
★海さんへ★ この..
by butachan02 at 17:35
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:33
★takayaさんへ★ ..
by butachan02 at 17:32
★小夜メダカさんへ★ ..
by butachan02 at 17:27
ご無沙汰しておりますm(..
by めだか感動屋 at 17:26
我が家にも さいさんから..
by OTTO at 23:54

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧