<   2013年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

楊貴妃透明鱗の選別

朝食前にメダカの水替え。
朝食後にスーパーの特売へGO!
帰ってきてメダカの水替え。

全部で13ケースの水替えと楊貴妃透明鱗2ケースの選別を午前中に終わして、
いい気持ちで昼食の準備のため玄関へ。

ふと横の物干し場を見る。


・・・・・・・・・・・違和感。





あーーーーーーーーーっ!!!






洗濯物干すの忘れてた~~~。(滝汗)




急いで干す。

メダカ優先で物事を進めてる昨今、ダメ主婦を持つ家族はさぞ呆れていることだろうと思う。
許せ。



午後からは仕事。
確認申請用の図面をプロッターとプリンターからそれぞれ打ち出し、規定の型に図面を折る。
おおよそ作業が終わった時点でダンナより、断面図の修正のために一部図面取り直しを宣告される。
もうーーーーーーーーーーっ!!!
せっかく終わると思ってたのにぃーーーーーーーーーーーっ!!!


文句タラタラ。

自分の洗濯物干し忘れを棚に上げ、人には厳しい。(笑)



さて、本日の選別作業の楊貴妃透明鱗がいいかんじになってきました。
ザッと赤一色個体を抜きました。
すごい大雑把な選別ですが、徐々に頬透け等を見てさらに選別していきます。
今日は時間がないのでザッと。(笑)
e0097534_16372991.jpg
e0097534_16374410.jpg
白抜けしてますね~。
e0097534_16375518.jpg
e0097534_16401068.jpg


そして、真ん中にいるのは3色!
e0097534_16503726.jpg
うちの楊貴妃透明鱗とみい産楊貴妃透明鱗3色を自由恋愛にて掛け合わせた個体です。
掬ってみました。
e0097534_16414918.jpg
e0097534_16415790.jpg
e0097534_1642633.jpg
しつこい?(笑)
まあまあ良いカンジで3色に育ってきてるのがうれしくて、つい。
欲を言えば、もう少し黒が欲しいねぇ。

更紗個体も数匹掬ってみました。
e0097534_16441089.jpg
e0097534_16442026.jpg
来春の仕上がりが超楽しみな個体たちです。
あ、3色も一緒に入ってました。
e0097534_16454128.jpg
先ほどの個体とは違う個体ですね。
やっぱり黒がもうちょっと。。。。。。。。
次世代でどうなるか、期待しましょう。

この楊貴妃透明鱗たちもいっぱい取りすぎたので、今後少しオークションに出そうかなと
思ってます。
by butachan02 | 2013-09-29 16:48 | メダカ | Comments(2)

今度はこの個体

オークションに出品中です。

青幹之スーパー、1ペア
e0097534_11175793.jpg
e0097534_11191924.jpg
e0097534_1118560.jpg
日陰と日向じゃずいぶん違って見えます。

楊貴妃出目パンダ6匹
e0097534_11195482.jpg


琥珀透明鱗3色錦ペア※オスは片頬透けです※
e0097534_11204028.jpg



ご興味がありましたら ここから ごらんください。



これだけではなんなのでブログ記事を書きたいところなんですが、
おっと、お昼ご飯の仕度しなきゃ。。。。。。。。。
午後は発送作業とメダカの水替え作業です。
何かネタがあったら追記で書きますね。(笑)








はい、ブログの続きをば。


おもちゃ箱メダカの若魚、撮ってみました~。
e0097534_14553359.jpg
e0097534_14555083.jpg
Lサイズぐらいに育ってきた個体たちはブチがだいぶハッキリしてきました。
まだまだ親魚にはかないませんがね。
e0097534_14571221.jpg
e0097534_14572866.jpg
↑ 骨光り(便宜上こう呼ばせてもらいます。ほんとは光ってるのはどこなんだろう?)も多く存在。
チラチラと尾の少し上の部分に青い光りが神秘的に光ります。
e0097534_1504447.jpg
e0097534_1595249.jpg
↑ 白ブチ、青ブチ。ブチが綺麗~。
e0097534_15168.jpg
↑ 左上のほうに体内光の個体と口紅を縫ったような非透明鱗紅白がいまーす。
e0097534_1535430.jpg
e0097534_154765.jpg
↑ 一応、紅白。(笑)
白い個体の中から、気が付くとある日突然見つかるんです。
小さいうちからもうすでに紅白になる子もいれば、こんなLサイズになって急にオレンジが現れてくる子もいるんだなぁ。
不思議な出現をする非透明鱗2色3色なのであります。
白い個体、面白くないなぁと思っても、まだまだ目が離せないのです。
e0097534_1574479.jpg
↑ こちらは体内光。
おもちゃ箱メダカ自体が ハンマーヘッド(出目)×幹之 だから、幹之の名残りですね。

e0097534_15101325.jpg
e0097534_15102139.jpg
そろそろこちらの販売も今年は終了となります。
ご希望の方はお急ぎください。(MSサイズになります)
来年、綺麗な青ブチ白ブチ個体としての販売になりますのでお楽しみに~。
by butachan02 | 2013-09-27 11:27 | メダカ | Comments(0)

謎は解けた!!    かも。

ブライン沸かし、というか、湧いたブラインの採取に四苦八苦していたおばちゃんに、
まささんからありがたいアドバイスがありました。

なんでも、ペットボトルを逆さに吊り下げ、キャップのほうにエアーの分岐用コックを差し込み、
ブラインが湧いたら口の部分を残して覆いを掛け、明るいキャップのほうに集まったブラインを
コックをひねって一網打尽でゲットだぜ~、というもの。
まささんのアドバイスがおばちゃんの脳にはこうインプットされまして、

ゆうべからずっと考えてました。
寝ながらも考えてました。

今朝、どうしても気になって、
朝食作るのもそっちのけでペットボトルを持ち出しました。
う~ん、ペットボトルを逆さにするのか。
e0097534_14251377.jpg
キャップ部分にコックを挿してと。
つまり、こういうこと?
e0097534_14255461.jpg

逆さにぶら下げるとこうなるのね。
e0097534_14261857.jpg
おおっ、点滴みたいだ~。(笑)

でも、水はいっぱいに入れちゃいけないよね?
入ったエアーはどこに抜けるのだろう?
上のほうに穴を開けるってことかしら?









あっ!!!








もしかしてこうかな?
e0097534_14274772.jpg





あとはエアーの分岐用コックを買ってきてキャップに取り付ければよし!かも~。




と一人悦に入っていましたら、お昼ごろにみいさんから素敵なお届け物が。
e0097534_14292890.jpg
何と、短いスポイトでブラインを吸い上げることに四苦八苦していたブログを読んで、急いで送ってくださったのです。
そうかぁ~、これなら楽勝じゃん。
みいさん、ありがとうございます~。

ちなみに、前回のブラインでワタシが使っていたスポイトと比較してみましょう。
e0097534_14323251.jpg
PCの前で何人の人が笑ったかな?(^^;

そして同封されてた穴あきキャップとそれに差し込まれたプラスチックのジョイント。
e0097534_14352389.jpg
役にたつかもって、みいさんが機転を利かしてくださいました。

このキャップを先ほどのペットボトルの口にはめこみます。
e0097534_1436373.jpg
分岐コックを買ってくるまでの応急措置はこうしてみました。(笑)

んで、ここに塩水とブラインとエアーを放り込むわけですね。
e0097534_14371791.jpg
水漏れは接着剤で防止すればオーケー。


そして、使い残したブラインは冷凍すれば2~3日は使えますよ、というアドバイスを、
何とオークションの落札者さんからいただきました~。
取引ナビで。(笑)
ブログ、見てくださってたんですって。
もうね、ほんっとにありがたいです。
涙出ますよ。


たくさんの人の善意に支えられてるんだなぁ。
幸せものです。
(つ∇`*)




たぶん、


バカな子ほど可愛いというか、


あぶなっかしくて放っておけないというか、


呆れ返るっていうか、


そんな親心が働いていらっしゃるのかもです。




そんな皆様に


いつかご恩の 倍返しだっ! ができるような


そんなおばちゃんになりたいです。


ムリかもしれんけど。。。。。。。。。。。。。
by butachan02 | 2013-09-25 14:53 | メダカ | Comments(10)

非透明鱗の紅白と三色その他ごちゃまぜからの稚魚のその後。その1

非透明鱗の紅白と三色その他ごちゃまぜからの稚魚が育ってきました。
水替えのたびに底に落ちてた卵を拾って容器に放り込んでいたから、
孵化時期もバラバラで稚魚の大きさもバラバラです。
なんつー大雑把。

プラケで待機中の稚魚たちです。
e0097534_17403611.jpg
特徴の出てる子もチラホラ。
e0097534_17405346.jpg

でもほとんどが白か白ブチ、または青ブチってとこでしょうか。
遺伝率、悪し!

つーか、2色3色、青地にオレンジブチ、出目、セルフィン光りがごちゃまぜで自由恋愛
してるから、非透明鱗2色3色自体の遺伝率はまだ未知数。
来年しっかりやってみようと思ってます。

それでは、目に付いた子を紹介します。

↓ この子はちょっと色が薄いですね。今後どうなるのかな?
e0097534_17413769.jpg


↓ おお!この子は理想的な気がする。でも3色か。
e0097534_17423577.jpg


↓ この子は首から下が赤勝ちですね。
e0097534_17433321.jpg


↓ この子はちっちゃいのにもう特徴がハッキリクッキリ出てます。
e0097534_17485910.jpg


↓ 出目ちん~。
親出目ちん、おとなしいと思ってたけどヤルことはしっかりやってたみたい。
エライ!!
しかも相手は2色か3色だね。
将来、非透明鱗2色or3色出目ができたらいいなぁ。
e0097534_17492261.jpg


横見で。
e0097534_1755577.jpg
左上が出目。右下が非透明鱗2色か3色。

光り体型やセルフィンはいませんでしたね。
つーことは、自由恋愛不参加?(笑)
遺伝率が悪いのかもしれませんね。
いずれまた、どっかでひょっこりセルフィンが顔を出してくるかも。
それも楽しみです。

e0097534_17564538.jpg
時間の経過とともに保護色機能が働いて、地色やブチが薄くなってきてますね。
さて、ここからどのくらいの2色3色が出てくるでしょう。
見守っていきたいです。



それにしても、いろんな子が出てくるおもちゃ箱メダカだこと。
恐るべし。



ここでPR。(笑)

そんなおもちゃ箱メダカを育てて見たい方、
観賞用に、将来の新種作出のためのブリード用にいかがでしょう。
今年生まれの若魚を10匹¥1,000でお分けしています。
※ 発送翌日到着地域限定でお願いします
どうぞ、非公開コメントにてお問い合わせくださいませ。
メールアドレスを入れていただければこちらから詳しいご案内を差し上げます。
by butachan02 | 2013-09-24 18:14 | メダカ | Comments(4)

ブラインシュリンプと戦った

一昨日にブラインシュリンプの卵をブクブクの中にセットして24時間の昨日、
ついにその日がやってきたのです。

ブライン、

ブライン、

初ブライン。


どんなふうになったかな?
エアーを止めてペットボトルを覗いたら、
e0097534_21275792.jpg
う、うごいてる~~。
ミジンコみたいだ。
あ、プランクトンか。
いや、シュリンプだ。
いやいや、広い意味だとプランクトンかな。
ウゴウゴ、ウゴウゴ。
e0097534_21301096.jpg
ものすごい数がうごめいてます。


さてと、
シュリンプは光りに集まる習性があるようなので、
明るい方向に集まったオレンジのうごめく集団に向けてスポイトで吸い上げて、と。

吸い上げて、

吸い上げて・・・・・・・・・



しまった!


ワタシの持ってるスポイトではペットボトルの水面には届かないーーーーー!!



どうすべか?

仕方ないのでペットボトルの中身を全部プラスチック容器に空けました。
e0097534_21365146.jpg
バタバタしてたらもうすでに、ブラインをあちこちにこぼしてるし~。(汗)

e0097534_2144146.jpg
容器の角に集まってるブラインシュリンプをスポイトで吸い上げて網で濾します。
e0097534_21374243.jpg
吸っても吸ってもブラインは減らない。
ひたすらスポイトで吸い上げる。。
孤独で地道な作業です。




だが、がんばるよ!
いとしいメダカの稚魚ためにがんばるからっ。
待ってろ、稚魚。
もうすぐだっ。





「それ、絶対こぼさないでよ。」
遠目で見ている娘の視線が冷ややかです。
「わかってるよ。」
おばちゃんは答えます。
だがしかし、すでにポタポタこぼしてるし~。




ブラインをスポイトで吸い上げる。

網で濾す。

そこそこ溜まったら外の稚魚の元へ走る。

の、繰り返し。


愛あればこそ。(笑)




でもね~、

すごいね、稚魚。

ブラインシュリンプを投入したとたん、あのちっこいのがいっちょまえのハンターと化すのよ。

しかもそれが針子まで。
e0097534_2243622.jpg
e0097534_2244524.jpg
e0097534_2245586.jpg


本能ってすごい。

しばしみとれる。

そして我に返って、またスポイトで吸い上げる。


愛あればこそ。


愛あればこそ。





いっぱいブライン採取してもまだまだいるようなオレンジの塩水。
でももう取り切れない。
ギブアップ。

この後どうしたらいいのかな?
わからないのでとりあえずプラスチック容器のブライン入り塩水をペットボトルに戻して
エアーを突っ込みました。
また明日、24時間後に会おう、ブライン。



そうして本日も昨日と全く同じ作業を繰り返しました。


愛あればこそ。


愛あればこそ。


めんどくさくても愛あればこそ。(笑)







んで、みいさん、

慣れない作業でブラインこぼして手にもついて、

結局、網は地獄網か否かが判明しませんでした。(><)

あしたまた、ブライン湧かします。

娘に白い目で見られても、

ダンナにブクブクがうるさいと言われても、

愛あればこそ、

待ってろ、オスカル。

あ、違う、

待ってろ、稚魚。

おばちゃんの愛を受け止めろ。(笑)
by butachan02 | 2013-09-23 22:03 | メダカ | Comments(12)

2回目のオク出品 と 初ブラインシュリンプ

初出品のオークション、ドキドキしてましたがようやく入札がありまして、


うぇええええ~、よかったよぉ~


と、感涙にむせんでおります。
入札なかったらフテ寝しようかと思ってた。(笑)


そこで調子こきまして、
またまた出品してしまいました。

本日出品いたしましたのは
e0097534_1456388.jpg
e0097534_14572068.jpg
e0097534_14574261.jpg
でございます。
ご興味を持っていただけましたなら、ここ からチェックしてみてくださいませ。



さて、話は変わって
昨日、みいさんからコレが届きました。
e0097534_1515155.jpg

ブラインシュリンプの卵~ と 網♪

みいさん、いつもいつもいろいろお世話になり、ありがとうございます。

おばちゃんの人生初ブラインであります。
みいさんのお教えどおりやってみました。

まずは午前中にホムセンへチャリで出撃し、ブクブク一式を購入してきました。← そこから?
で、セット。
e0097534_1554352.jpg
500mlって、意外と水が少ないのね。
そして塩を10グラム。
これがブラインの卵です。
e0097534_1563799.jpg
みいさんが入れてくださったスプーンで目見当。
こーいうのがおばちゃんです。(笑)
ブラインシュリンプの卵投入ーーーーー!!
e0097534_158891.jpg
ははははは。
ブラインの卵、トルネードスピン~。
このまま24時間ほど放置ですね。

明日、いよいよ針子や稚魚たちにご馳走をふるまってやれます。
寒くなる前に、少しでも稚魚に大きくなってもらいたいですからねぇ。
ブライン祭り、待ってろよ。
by butachan02 | 2013-09-21 15:15 | メダカ | Comments(6)

ドキドキのオークション出品

かねてからちらつかせていたオークション出品ですが、
本日とうとう、


やっちゃいました。(^^;



はい、出品いたしました。


出品はこの3つです。
e0097534_15441733.jpg
e0097534_1544259.jpg
e0097534_15443261.jpg

初出品のお祝い(?)として、お手ごろ価格でスタートしております。

興味がございましたらぜひ ここ を覗いてみてください。
さらにポチッとしていただけたなら光栄でございます。(笑)
e0097534_160204.gif



今朝はこの出品メダカの選出と画像の撮影で時間をとられておりました。
もう~、難しい、難しい。
どうやったら出品メダカたちの綺麗さ可愛さをそのまま画像に出せるんだろうかと四苦八苦。
結果、個体の良さをちゃんと映せたかが甚だ疑問な画像に。。。。。。


午後からはいつも通りにせっせと水替え作業をしておりました。
こんな感じですね~。
e0097534_15503450.jpg
燦燦と太陽を浴びて元気に育ってるおばちゃんのメダカたち。
そのかわしGWになるのが早くて早くて。
e0097534_15521926.jpg
e0097534_1552308.jpg
e0097534_15523892.jpg
水替え途中にふと気が付きました。


あかん。
1ペア1ペアの出品じゃメダカが減らない。。。。。。。。。。。。。



今後は数ペアのまとめ出品も考えていきたいと思っております。

今回の琥珀透明鱗三色錦ペアはこの容器から出しました。
e0097534_15545371.jpg
e0097534_1555148.jpg
e0097534_1555854.jpg
e0097534_15551669.jpg
太陽の下、生き生きと泳ぐメダカたちはとても美しいです。
オークション掲載画像もこんなふうな画像が撮れたらいいんだけど、絶対ムリだなぁ。(^^;
by butachan02 | 2013-09-19 16:02 | メダカ | Comments(15)

台風が過ぎて

昨日の夕方、
すごい夕焼けでした。
e0097534_17224277.jpg
e0097534_17225144.jpg
なんだか胸がキュンと苦しくなるような切ない秋の夕間暮れ。


夜は虫の音が賑やかで、肌寒いほどになりました。
夏のキルトケットだけじゃ寒いから、急遽綿毛布をだして重ねがけ。
あったか~く眠れました。


今日は雲ひとつない青空。
爽やかなメダカいじり日和!


ヒガンバナが咲きました。
e0097534_17335696.jpg
e0097534_1734520.jpg



そして、これが届きました。
e0097534_17353090.jpg
メダカ発送用の発泡スチ箱で~す。
さて、これでオークション出品の準備が出来ました~。
by butachan02 | 2013-09-17 17:37 | 秋の庭 | Comments(12)

スイレンとスイレンの肥料

台風が通り過ぎていきました。
雨が止んで、風がまだざわついています。
外は気温がずいぶん下がりました。
このまま秋らしくなるのでしょうか。


台風の中、咲いていたスイレン。
↓ ドーベン
e0097534_15122361.jpg
↓ 雨避けの波板の下で窮屈そうなティナ
e0097534_15132222.jpg
e0097534_151339100.jpg
あっ、葉っぱの裏になんかの幼虫!葉っぱ食べてるし~!
↓ マリアセア・クロマティラ
e0097534_15145722.jpg


クロマティラは5月にみいさんから鉢ごと頂いて、ほんとによく咲いてくれました。
咲かない日はないぐらいの勢いで、2輪咲き、3輪咲きのことも多々。
ところが8月に入って出てくる葉っぱが小さくなり始めたんです。
肥料が切れたのかなと、肥料の粒を4粒ほど鉢の縁に埋め込んでやりました。
そして9月にはいって、今度はツボミの出てくる数が減ってきました。
これが最後の花のようです。

って書いたら、ちょっと待った!が入りました。
スイレン栽培に長けているみいさんによると、クロマティラは10月まで咲くそうです。

クロマティラの頂点芽ってコレですよね?
現在こんなふうです。
e0097534_15184033.jpg
鉢の縁で行き止まりにはなっていません。
脇芽っていうのはこのワサビみたいなところから生えてくるんですかね?
今のところ明らかな脇芽は出ていませんが、触ると小さな芽のようなものが感じられます。
もし出てきたら全部欠いちゃっていいんですね?

芽はこっちからも育ってます。
e0097534_1520129.jpg
これは来年にでも株分けしようと思っているのですが。

全体はこんなふうになってます。
e0097534_15203442.jpg
う~ん、なんでツボミ出ないんでしょ。
やっぱもう今年は予定終了しちゃったとか?(笑)



で、今度は海さんからの質問です。

『去年睡蓮用の肥料を買ってきましたが
めだかへの影響が気になり、あげずじまい。
睡蓮にはどんな肥料をあげているんですか?』


ワタシがスイレンに使ってる肥料はこれで~す。↓
e0097534_15252364.jpg
e0097534_15253758.jpg
この肥料は鉢に用土を2センチぐらいひいた上にバラバラと撒いて、また用土をかけその上にスイレンを植えつけます。
つまり元肥ってやつになるのかな?
スイレンを植えつけたあとに鉢の隅に埋め込む肥料がコレです。↓
e0097534_15292096.jpg
e0097534_15293344.jpg
これを、スイレンの根に直接触れないように鉢の縁に近い場所に4粒ほど埋め込んでいます。(鉢の大きさによって粒の増減します)

メダカの安全のために1~2日アク抜きみたいなカンジで鉢を水につけておきますが、
ワタシは時々ズルをしてそのままメダカ容器に入れてしまうこともあります。(^^;
でもメダカには1度も悪影響は出ていません。

肥料は3ヶ月ぐらいたったらまた埋め込んであげるのかな?
一応ワタシはそうしてますが、なにせ今年からスイレン育て始めたようなド素人なので間違っていることが多いかもしれません。
スイレンに詳しい方、恐れ入りますが間違ってましたら訂正とご助言をお願いいたします。
e0097534_15581430.gif

by butachan02 | 2013-09-16 15:58 | 秋の庭 | Comments(6)

弱点見えた

雨音で目が覚めた。

あ、雨が降ってる。

そうか、

台風が来てるんだなぁ。



雨音がだんだん強くなってきて、
きっとこれから明日までどんどん雨が降るんだろうなぁ。
メダカ容器にフタしてやんなきゃ。

そう思って、雨が少しでも小降りになったら決行と、雨が弱まるのを待っていたけど、
ぜ~んぜん弱まらない。
てか、むしろ雨脚が強くなってきてるし。


よしっ、アレしかないな。
アレを使おう。


取り出したのはピンクの合羽。
娘が小学生のときに遠足に持っていった合羽。
しかも娘は未使用と来た。
うすーい半透明のよくある合羽よりも生地がしっかりしてて使い勝手はずいぶんよさげ。
でももう使わないの決定で、仕舞い込んであったの。


ダメなんだよ、こういうの。
捨てられなくてね。
だって主婦だもん。
包み紙とかちょっと綺麗な菓子箱とか、ムダにたまる輪ゴムとか、
ある意味主婦の必須アイテムのひとつなんだな。



さあ、合羽を着たぞ。
ピンクの合羽だ。
合羽なんて着るの何十年ぶりだろう。

・・・・・・・小さいな。
体はいいんだけど、袖がまるで七分丈だぁ。
ま、いっか。
下は半そでだし、腕が濡れても拭けばいい。


意を決して外に出た。
e0097534_8482223.jpg
お。
濡れない。
雨に濡れない。
すごいぞ、合羽って。
誰がこんなの発明したんだ?
天才だな。
うん、なかなかいいぞ。


e0097534_8491237.jpg
でも、これ、
誰も見ていないことが大前提だよなぁ。
おばちゃんがピンクのちっさい合羽着て庭をうろついてるとこ見られたら、いい笑いものだよ。
恥の上塗りだよ。


e0097534_8492260.jpg
e0097534_8502051.jpg
雨が降ってるのに咲いてるドーベン、偉い。
でもこの中にも水草にくっついてきた卵から孵った青ヒカリの稚魚たちがいるんだよなぁ。
フタできないよ。
がんばれ、稚魚。
流されるんじゃないぞ~。


そうしてせっせと波板運んでメダカ容器にフタをした。
e0097534_8524418.jpg
とりあえずこれで雨は大丈夫だな。
でも台風だし、風はどうなんだろう?
一抹の不安が残るけど。。。。。。。。。。


作業を終えてピンクの合羽を脱いだ。
e0097534_901182.jpg
あう~。
短かったのは袖丈だけじゃなかったし~。
着丈が短かったから、はいてたキュロットの裾がビチャビチャに濡れてた。
やっぱダメだね、娘が小学生のときのじゃ。
ちっせぇ~。
いいと思ったんだけど、意外な弱点があったな、この合羽。

つか、
そんなの着るワタシもどうかと思うけど。(笑)


今はただ、誰にも見られなかったことを祈る。


そう思いつつ脱いで、乾かすためにお風呂場に掛けた。


そうか。
まだ捨てないのか、この合羽。← 心の声



雨はザーザー降り続いている。
e0097534_955558.jpg
どうか台風がひどくなりませんように。
by butachan02 | 2013-09-15 09:10 | おばちゃんだもん | Comments(12)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉の血を引く子 その1
at 2017-12-11 15:36
群馬県館林市のマンホールのフタ
at 2017-12-11 11:51
なんちゃって黒ラメ幹之の方向決定
at 2017-12-10 16:03
栃木市のマンホールのフタ
at 2017-12-10 10:31
未だに懐っこくてつい
at 2017-12-09 17:38
栃木県(旧安蘇郡)葛生、田沼..
at 2017-12-09 10:42
元気やなぁ \(◎▽◎)/!
at 2017-12-08 16:05
栃木県佐野市のマンホールのフタ
at 2017-12-08 14:43
モレだけどモレじゃない 万葉..
at 2017-12-07 17:11
万葉、個性豊かな面々 その2
at 2017-12-06 16:37

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

可愛い〜!! うちの幹..
by つばき at 17:50
色んな柄のマンホール蓋の..
by OTTO at 12:47
★hiloty39さんへ..
by butachan02 at 15:48
★ひろゆきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:43
★つばきさんへ★ ..
by butachan02 at 15:41
★laramamaさんへ..
by butachan02 at 15:32
★コンムーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:29
★クミコさんへ★ ..
by butachan02 at 15:25
★のりーさんへ★ ..
by butachan02 at 15:16
★さだきちさんへ★ ..
by butachan02 at 15:12

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧