<   2015年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

黒へのプロローグ

うちには黒幹之がいません。
これはっ!と思える黒っぽい子はたまに出現しましたが、虚弱体質なのか、そういう個体に限って背曲がりだったりやせ細りだったり。
たま~に「いいな」と思っても、掬ってみると次第に色が元来の体色を見せ濃い紫だったり青だったり。
それは黒じゃない。

悔しいな、黒幹之を自分でつくりたいなと、毎年思ってました。
何度か誘惑に負けてポチりそうになって必死に左手が右手を抑え込んだよ。
お譲りのお誘いに喉から出てきた手をつっかえながら飲み込んだし。
自分で出してみたいんだなぁ、黒幹之。
できるかどうかわからないけど。(笑)


今年、黒幹之を目指して、こんなペアリングをしています。
e0097534_101958100.jpg
e0097534_1023578.jpg
微妙ですか?
そうですよね。(^_^;)

でもワタシがこの2匹を選んだワケは
e0097534_1024459.jpg
この♀に出会ってしまったからです。
e0097534_10262094.jpg
e0097534_10251472.jpg
この黒に惚れ込んだの。
表面じゃなく、体の中からの黒い色素が見える。
ホントの黒だ。
これ、遺伝しないかなぁ。

同じタイプの♂をみつけようと幹之全容器を探しまわったがいなかった。
あ~そういえばオークションに出品してた幹之の中にこういう個体を見かけたなぁ。
あのときは何も考えなかったけど、あ~、何で出品しちゃったんだろう~。
なんてね。(笑)
もう遅い。
気に入った♂がいないため断念しようかと思ったが、ある容器を思い出しました。
それは、ダルマややせ細りの個体を放り込んでおく容器。
先日、そこから万葉3色を掬いだしたあの容器。
ポ産のPMヒレ長(ヒレデカ)の、兄弟の中でも特に小さくて痩せていた5匹ほどを放り込んでおいたんだっけ。
探してみました。
まぁまぁの子、発見。
e0097534_10344718.jpg



とりあえずこのペアで挑戦しています。
e0097534_1038815.jpg
まだ産みません。(笑)
どーした?おまえたち。
いきなり暗礁に乗り上げてます。
でもなんとか、我が家産の黒い幹之できたらいいなぁ。




産んで欲しいメダカはなかなか産まなくて、もういいよってメダカはバカスカ産むし。
はぁ~、世の中うまくいかないね。
まぁ、景気付けに 元気に ぽちっ と押してみようか?
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

e0097534_1044496.gif

by butachan02 | 2015-06-29 10:45 | メダカ | Comments(13)

万葉・ヒカリ

すんません。
万葉ネタ続いてすんません。
いろんな万葉いるもんで。。。。。。。

e0097534_1525307.gif




で、
今日は万葉・ヒカリです。
今年の稚魚、というかもう幼魚ですね。
てきとーに掬ってみました。
e0097534_1512020.jpg
パッと見がブルー系の光り体型にオレンジが入るタイプの個体です。
e0097534_1524152.jpg
ひとつの体の中に、ブルーとオレンジを一緒に表現したかったんですよね。
オレンジ斑の大小の差はありますが、それが実現した個体がそこそこ出ているようです。

↓ この子はオス親そっくりです。
e0097534_1551559.jpg
頭部のほうにオレンジが乗ったためブルーの表現が出ていませんが、すごくお気に入りの個体で~す。
↓ ブルー系の個体と2ショ。
e0097534_1562735.jpg


e0097534_1581884.jpg
e0097534_1593433.jpg
オレンジが入らない個体も清楚で綺麗だなぁ。
まだまだチビッコの稚魚が多いので、成長をワクワクしながら待っている最中なのです。

横見。
e0097534_15114688.jpg
e0097534_15115375.jpg
e0097534_1512166.jpg
うっすらと入るヒレ光も綺麗です。
今後、代を重ねてどのような進化を見せてくれるのでしょうか。
ドキドキ・ワクワク。
すごく楽しみな血統、万葉・ヒカリなのです。。




いつも応援ありがとうございます。あなたの ぽちっ が更新のパワーになってます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

e0097534_15322796.gif

by butachan02 | 2015-06-28 15:32 | メダカ | Comments(28)

鏃葉八重オモダカと流星の稚魚

鏃葉(やじりば)の八重オモダカの花が咲きました。
3鉢のうちの1鉢で、残りはまだ蕾の影も形も見せてませんが。
e0097534_17592663.jpg
はなびらギッシリのまんまるの花が花茎にいくつもつくので、このままにしておくと自重に負けて茎がポッキリいってしまいます。
なので支柱を立てて結わえてやりました。
e0097534_1813383.jpg
e0097534_1814269.jpg


水草容器二つ。
e0097534_1824763.jpg
シンメトリーぽく並べてあります。
もちろん中にはメダカ。

e0097534_183511.jpg
e0097534_184163.jpg




冬越しに失敗して枯れたと思っていた熱帯性睡蓮のティナが復活しています。
e0097534_1854274.jpg
あ、枯れたんじゃないから復活とは言わないか。
6月8日に、こんなのを植え替えまして
e0097534_188630.jpg
e0097534_1882678.jpg
それが20日経った今では
e0097534_1885424.jpg
こんなふう。
まだ大きな葉っぱも出てないしツボミなんてまだまだだけど、きっと7月には見られるよね、花。
8月には実家の母が来るので、睡蓮の花が好きなので見せてあげられる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
って、まだ4鉢、温帯性のが植え替えてないよ、とほほほ。



背びれ無し幹之の流星の最初の採卵ぶんの稚魚が大きくなってきました。
といってもまだ大きい子で1・5センチほどですが。
e0097534_18133867.jpg
e0097534_18134636.jpg
背中の光りが思った以上に伸びが良い。
e0097534_18142183.jpg
途切れることの無いまっすぐな綺麗な光りを持つ子がいっぱいみられそうです。




ランキングに参加しています。ぽちっと応援のひと押しをお願いします。(*^^)v
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-27 18:18 | メダカ | Comments(8)

万葉・三色、新色?(笑)

OTTOさんのブログの記事で、以前お送りした万葉がググンッと色上がりして見違えるようになったとご報告いただきまして、ちょっくら覗きにいきましたら

( ̄0 ̄;)

なんかスゴいメダカになってますけど。
何やったんですか?OTTOさん。
ドーピング?
しかも色が新色ぽくありません?

いいな。
うらやましいな。
うちにもいないかな。(笑)


んで、今朝いきなり思いだしました。
そうだ、あの容器にも確か万葉放り込んだっけ。

それがこの容器です。
e0097534_11371080.jpg
相変わらずうちの容器は抹茶色。(^_^;)
この容器には、ちっちゃな逆立ち勝ちなダルマとか、やせ細りの個体とか、兄弟群の中で一番チビ助でたぶんこのままだと死んでしまうかも、っていうメダカをポイポイ放り込んでる容器です。
そうするとなぜか復活するメダカが多いんです。
もちろん甲斐なく☆になってしまうメダカもそれなりにはいますが。
それでも半数が助かってくれれば、なんかすごいと思いません?

でもたいていは一度放り込まれるとよほど品種がハッキリしない限りはここから出られないという容器なのです。
ここに入ったメダカはたぶん一生をここで過ごすことになります。

そう、
確かここに今年の春先に万葉・三色のやせ細りチビチビ個体を入れておいたぞ。
生きてるかな?← 鬼!
なにせ普段のエサやりでも、この色だから見え辛いし。
容器の数があるから、エサやりも結構流れ作業化しがちだし。
水替えのときもこういうワケ有り容器だから、じっくり個体を観察してなかったし。

で、今朝、網を持ってこの容器の前にしゃがみ込みました。

あ、
それらしき個体がっ。

掬ってみましたよ。
この子たちです。
e0097534_1147591.jpg

e0097534_11481185.jpg
うぉおおおおお、ちゃんと生きていたんだね。
しかもこんなに見違えるように立派になって。

いえ、見違えるようになったとは言え、万葉はすぐに見分けがつきます。(*^^)v
驚いたのはその色。
この個体、地色が薄紫になってます。
てぇことは、紫と黒とオレンジの三色?
e0097534_11511835.jpg

おーーーーっ、

これって新色!?

OTTOさんとこの子にそつくり。

♀ならOTTOさんとこに送って子を取ってもらって分けてもらおうかとも思いましたが、残念ながらこの子も♂でした。
万葉って、良い子だなと思うと♂が多いよね。

いや、
そうだ、
万葉・ヒカリにこんな色の♀がいて(記事の下のほうの、ブログ村アイコンの個体です)、今年は3♂とペアリングして子を取った。
今はおネェ幹之くんとペアリング採卵中だけど、こっちでもいってみるか。


こっちは出目。
e0097534_11594028.jpg
あの容器に入れたときのことも覚えてます。
せっかくの出目なのにもったいないな、と。← そこ?

横見です。
e0097534_121717.jpg
e0097534_1211493.jpg


よしっ、薄紫同士で子を取ってみます。
万葉の新色バージョンは果たして出るかな?




おっとっと、お帰り前には忘れずに。ハイ、今日も元気に ぽちっ とお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-27 12:08 | メダカ | Comments(8)

万葉・三色の稚魚ちょびっと大きく

非透明鱗の柄物メダカである万葉・三色の稚魚が少し大きくなってきました。
水替え時の撮影です。
e0097534_15163486.jpg
三色になってきた子はいるかな~?チェック、チェック。
e0097534_15171634.jpg
います、います。
まだ全体的には白黒個体と白個体が多いですね~。
でも大丈夫。
これから成長とともにもっと緋入りが出てくるでしょう。
この万葉は最初から緋が出ている個体と、あとから出てくる個体がいるんです。
Mサイズになってからも、白黒または白一色だったのに突然オレンジの斑が出てきたりするのは少なくありませんから。
だから選別モレの判断がなかなか出来ない。(笑)
早くこんなのがいっぱい出てきて欲しいですね。
e0097534_15265723.jpg
左側の子は紅白になりそうな予感。


日向でも撮影~。
e0097534_15301379.jpg
e0097534_15302119.jpg
e0097534_15303288.jpg
e0097534_15304149.jpg
e0097534_1532476.jpg


今年は我が家からたくさんのもーもーや万葉・三色の成魚や卵が全国に旅立っていきました。
いろんなところでたくさんの万葉たちが生まれてきますね。
緋色も更に濃く出る個体も増えますし、出目やヒカリ体型が出ることもありますよ~。
もちろん紅白も花吹雪も夢じゃない。
ただ、紅白はそこから先が大変なんだけど。(笑)

そしてさらに今後はそれぞれの飼い主さんの好みのペアリングによって、その飼い主さん特有の柄の万葉・三色に進化していくんじゃないかなと思います。
あ、この柄は〇〇さんちの万葉だ~、とかね。(笑)
そんな進化がみられたら楽しいですね。
今からワクワクしています。

ちなみに我が家で多いのは、上半身に緋が乗るタイプかな。
ほんとは全身にバランス良く散らせたいんだけどね、透明鱗の三色のように。
がんばりま~す。




いつも応援ありがとうございます。今日もひとつ ぽちっ とよろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-26 15:47 | メダカ | Comments(6)

ホタルみたい

尾部のみの体内光を持つ今年生まれの稚魚幹之です。
e0097534_13565474.jpg
日陰で見るとぽわんと蛍光色の黄色が浮き立ちます。
まるでホタルみたい。


去年2匹が生まれて、ちょうどペアになったので採卵してみました。
生まれた子はたぶん100%の遺伝率のようです。
たぶん、ていうのはまだ小さい子が多いのでよく確認できていないということで。
e0097534_1405155.jpg
↑ 明るい日陰で見るとこんなふうに見えます。
e0097534_1422526.jpg
どんな仕組みになってるんでしょーね。
e0097534_1425077.jpg
e0097534_143063.jpg
ダルマちゃんなんて短い尾部にちゃんとちょっぴり認められます。
かなり苦しい体内光になってます。(笑)


今度は日向で見てみました。
ら、
e0097534_1443945.jpg

あらら?黄色く見えていた体内光がオレンジ色に見える~。
e0097534_145385.jpg
なんでだ?
光の具合で色が変わったように見えるのか、それとも瞬間メダカが色を変えたのか?
e0097534_1464614.jpg
ふ~しぎ~。
e0097534_14104597.jpg


たくさん尾部体内光の稚魚がとれたので喜んでたら、ふと見るとあちこちの幹之の稚魚容器にも体内光がいるじゃないですか!
あれれれれ?絶対卵を混入しちゃったワケではないぞ。
去年まではそんなことなかったのに、今年はなぜかいきなり宝石箱系幹之たちの間で尾部体内光個体がポコポコ発生しているんですよ。
↓ アメジストから生まれた個体
e0097534_14415282.jpg
e0097534_1442056.jpg

↓ アクアから生まれた個体
e0097534_14423184.jpg

↓ トパーズから生まれた個体
e0097534_1443535.jpg
不思議な現象です。
今年は我が家の幹之に何が起こっているんでしょう?(^_^;)




あなたの 応援ぽちっ が毎日の更新のエネルギーになります。ありがとう♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-25 14:47 | メダカ | Comments(11)

楊貴妃系ヒレ長風雅の子

先日電話でお話したメダ友のおっぽさんからプレゼントが届きました。
卵トリーナです。うわぁ、かわええ。
e0097534_1665223.jpg
おんなじオンナなのに、おばちゃんが作るトリーナとえらく違うんだな、これが。
てか、おっぽさんと言い、鬼軍曹どのと言い、この配色流行りですか?(笑)

電話で、卵のプレのときはトリーナごと送るって手もあるよ、という話しが出て、
「うん、そうしたこともあったけど、トリーナなくなっちゃうし。←ケチ」っておばちゃんが言ったら
「じゃぁ、送ってあげるよ。」っておっぽさん。
まさかほんとに送ってきてくださるとは思いませんでしたよ~。
でもね、トリーナによっては卵の量が違ってくるし、ちょっとむずかしいかな。
あ、調節すればいいんだ、手動で。(笑)

そして次にエサの話しになって、
「気になるエサがあるんだけどどんな感じかなぁ?稚魚にも使えるかな?」
って言うおばちゃんに、おっぽさんはサンプルに少し送りますね~って。
e0097534_16161175.jpg
も~、サンプルって量じゃないし~。(笑)
使ってみたらすごくいいカンジなので、このエサをどこぞに注文すっかな。
おっぽさん、とても助かりました。
ほんとにありがとうございました~。



さあ、昨日の予告どおり、本日は楊貴妃系ヒレ長風雅の子の現状をご報告します。
この子たちはオクで卵を落札して育てました。
前回の撮影の時にははっきりとヒレ長の特徴が出てきていると断言出来る子はいなかったような気がします。
いたっけ?記憶おぼろ。(笑)
あ、ヒレ長の前兆みたいな子はいたね。

さて、今回はどうでしょう。
e0097534_16202257.jpg
お~、いるよ、いるよ。
e0097534_16223937.jpg
e0097534_16224837.jpg
e0097534_1623716.jpg
e0097534_16232682.jpg
e0097534_16233449.jpg
程度の差はあれ、尾ビレの伸びてるこ、尻ビレの伸びてる子、背ビレの伸びてる子、いろいろいますね~。
e0097534_16251788.jpg
↑ 表現のある子と無い子の2ショ。

今のところ全体の半数ほどに表現が出ています。
昨日紹介した幹之系より後生まれなので、もしかするとまだ比率は上がるかもしれません。
今後が楽しみな子たちです。

そして、卵の中からアルビノも孵化してきました。
苦手なアルビノ。(笑)
e0097534_16303640.jpg
残念ながらこの子たちにはヒレ長の表現は出ていませんでした。
3匹のうち1匹はひどい背曲がりなので繁殖には使えませんが、残りの2匹はちょうどペアのようなので(もう少し大きくなったらハッキリするのですが)、せっかくなので繁殖に再挑戦してみるかなぁと思っています。
さあて、どうなるでしょうか。
できれば苦手を克服したいなぁ。
でも失敗したら立ち直れないかも~。(^_^;)



ご訪問ありがとうございます。お帰りの際には ぽちっ とひとつお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-24 16:38 | メダカ | Comments(18)

復活さま発表~!!(笑)

おまっとおさまでした。
歯医者ふっか・・・・・・
もとい、配車ふっか・・・・・・
ちゃう、拝謝ふっか・・・・・・

ええい、
当選者さま発表~です。


もっと早く発表したかったんですが、らい様がね、
うん、らい様、
あ、雷様ね、ゴロゴロ、
あばれてたんでPCのスイッチ入れられなかったんですよ。
遅くなってすいません。


今回はコレで決めました。
e0097534_21443518.jpg

ワタシが裏返ししてシャッフルし、ダンナが引きました。


A・・・・非透明鱗メダカ 万葉(紅白・三色・三色出目混合)の卵20粒ぐらいを1名様に
e0097534_21472334.jpg
e0097534_21473273.jpg
e0097534_2147415.jpg
e0097534_21475145.jpg
e0097534_2148167.jpg

当選者は③ぶっちさんです。


B・・・・背びれ無し幹之 流星の卵20粒ぐらいを1名様に
e0097534_21501160.jpg
e0097534_21502041.jpg
e0097534_21502873.jpg
e0097534_2150384.jpg

当選者は⑦まみぃさんです。


C・・・・フルボディ(♂♀とも)幹之の卵20粒ぐらいを1名様に
e0097534_21531710.jpg
e0097534_21532735.jpg
e0097534_21533696.jpg
e0097534_21534960.jpg

当選者は① takayaさんです。


ということで、以上3名様に当選しました。
当選者さまは初期連絡として、
ニックネームと本名、郵便番号とご住所と電話番号と受け取り希望日時を
この記事の非公開コメでお知らせください。
ここで、おばちゃんとの連絡を取り合いたいと思います。
期限は明日の24時とさせていただきます。
明日の12時までにご連絡いただければ明日発送も出来ます。
できれば孵化してしまいますのでお早めにお願いします。


★ぶっちさん★・・・・・初期連絡有
①ご連絡ありがとうございます。受け取り日時、了解しました。
では明日25日(木)発送の26日(金)午前中配達ということでよろしくお願いいたします。(*^_^*)by おばちゃん
②本日発送いたしました。
明日26日(金)午前中の配達になりますので、お受け取りをよろしくお願いいたします~。by おばちゃん
③到着のお知らせありがとうございます。いっぱい三色が出てきますように。
(基本的には遺伝率いいハズなんですよ。カップルの組み合わせにもよりますが)
万が一の事態を防ぐために、容器を分けて育てたほうが無難かもです。がんばってください。(*^^)v by おばちゃん


★まみぃさん★・・・・・初期連絡有
①ご連絡ありがとうございます。それでは今日24日に発送させていただきます。
到着は26日の午前中になります。到着までちょっとお時間がかかるため、孵化しているかもしれませんし、少し卵の生存率に不安があります。ご了承ください。by おばちゃん
②まみぃさん、お返事ありがとうございます。不安だったので急遽今朝トリーナをポンしましたら、卵取れました。今朝産みたてなので孵化の心配も輸送時の振動の心配も無いと思われます。
おお、佐野や県内にお知り合いが!以外な繋がりですね~。なんかうれしい。(笑)by おばちゃん
③まみぃさん、昨日(報告遅くなりスイマセン)発送しました。
明日26日午前中の配達になりますのでお受け取りよろしくお願いいたします。by おばちゃん
④到着のお知らせありがとうございました。
わははははは~、まさかそこに食いつかれるとは。(爆)
偶然です、偶然!フタになる新聞紙を手にしたらたまたまアレで、なんかウッと思いましたが(笑)、まぁアレはワタシの心のつぶやきです。(#^.^#)by おばちゃん


★takayaさん★・・・・・初期連絡有
①ご連絡ありがとうございます。
そのご予定ですとおそらくそれまでに卵は全部孵化してしまいます。お受け取り日を御一考ください。by おばちゃん
②不安がありましたので今朝新たに産卵床放り込みました。大丈夫、取れました。土曜日着でOKです。(*^^)v by おばちゃん
③いえいえいえ、採卵できてよかったです。昨日は無精卵しか取れませんでしたので。
孵化~稚魚飼育のコツですか?鍵は日光だと思います。卵をメチレンブルー溶液に入れて毎日水を取り替える。無精卵や死卵はその都度取り去る。稚魚が孵化したら半日日光の当たる場所に置いた容器に移し替える。水は劣化したと思ったら交換する、等ですかねぇ。あとは経験だと思います。by おばちゃん
④本日発送しました~。明日土曜日の午前中に配達になります。よろしくお願いします。by おばちゃん
⑤到着のお知らせありがとうございます。ポンって放り込んで産みつけられた全部なんですよ~。
どうか無事に育ちますように。がんばってみてくださ~い。by おばちゃん


残念ながら外れてしまったみなさま、ほんとにほんとにごめんなさい。
一応今期のプレはこれで終了となりますが(たぶん)、秋の陽気の安定したころにまた行いたいと思いますので、そのときにはまた参加してくださいね。
e0097534_225291.gif




いつも応援ありがとうございます。お陰さまで更新のパワーモリモリです。(*^0^*)V
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

e0097534_22950100.gif

by butachan02 | 2015-06-23 22:12 | メダカ | Comments(33)

幹之系ヒレ長風雅の子

幹之系風雅の子供たちが育ってきました。
親個体はこのペアです。(使いまわし画像)
e0097534_17275344.jpg


数は少ししかとれませんでしたが、前回の水替えのときに表現の出ている子も確認できましたので、すごく楽しみ。
さて、あれからどんなふうになったかな?
e0097534_17301058.jpg
e0097534_17302955.jpg
ふむふむふむ、いいかんじです。
e0097534_17304130.jpg
e0097534_1731822.jpg
e0097534_17311865.jpg
今のところ7割ほどの確立でヒレ長表現になってきています。
もっと増えるかな?
それともこれ止まりかな?
でも、ヒレはこれからどんどん伸びてくるんですよね~、うわぁ、楽しみ。

そして、親個体は一旦やんでいた産卵を再開し、地味~に産んでいます。
ほとんどが無精卵ですけどね。
でも中にはおめめクリクリもいて、稚魚はもう少し地味~に増えそうです。(笑)
梅雨が明けて暑くなったら産卵も順調になるかな?
なって欲しいなぁ。

次回は楊貴妃系風雅のチビ助たちの現状を紹介しますね。
お楽しみに。



今日もご訪問ありがとうございます。お帰りの際には ランキングの 応援ぽちっ もよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-23 17:39 | メダカ | Comments(8)

復活戦プレ企画応募者さまのエントリー番号です

前回のプレ企画では残念な結果になってしまったみなさま、
このたびのいきなりの企画にも関わらずちゃ~んとブログを見てくださっていて
応募してくださいましたこと、ありがとございます~。

はい、本日午後2時をもって応募を締め切りました。
今夜、何時とは言えないのがもどかしいですが(笑)当選者さまの発表になります。

ではエントリーナンバーになります。


A・・・・非透明鱗メダカ 万葉(紅白・三色・三色出目混合)の卵20粒ぐらいを1名様に
    ①あくびさん、②タカさん、③ぶっちさん。



B・・・・背びれ無し幹之 流星の卵20粒ぐらいを1名様に
    ①ぶーつさん、②じんじんさん、③さくぞうさん、④花村さん、⑤まよまよさん、⑥ピーシーさん、⑦まみぃさん、⑧あおぞらさん。



C・・・・フルボディ(♂♀とも)幹之の卵20粒ぐらいを1名様に
    ① takayaさん、②アリアさん。


以上でございます。
では当選発表まで心静かにお待ちください。
e0097534_15113483.gif





良いお天気となっていますが、ええっ、なんと栃木県全域竜巻注意なんですか?!
いやーーーーーーーーーーー(>ω<;)ーーーーーーーーーーん!!
どうか、みなさんの ぽちっ のパワーで、竜巻消滅させておくんなせえ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-06-23 15:23 | メダカ | Comments(0)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

万葉・ラメ三色、色が上がって..
at 2017-05-24 17:05
宇宙人からの指令「ペット化せよ」
at 2017-05-23 17:56
なるほど、そう来たか、異種交配
at 2017-05-22 17:28
うわ!いいの?これもう返さん..
at 2017-05-21 18:46
おらも出してくれ、と ヒカリ..
at 2017-05-19 18:57
ベルサイユのめだか ~オス・..
at 2017-05-18 18:13
ベルサイユのめだか
at 2017-05-17 18:13
ヒカリ白ラメ幹之
at 2017-05-16 18:05
黒メダカ
at 2017-05-15 17:47
今年の万葉・三色種親とダンナ..
at 2017-05-14 17:16

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

万葉ラメ順調に仕上がって..
by 足利のA at 22:58
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:47
★さいさんへ★ へ..
by butachan02 at 17:45
★海さんへ★ あっ..
by butachan02 at 17:41
★海さんへ★ この..
by butachan02 at 17:35
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:33
★takayaさんへ★ ..
by butachan02 at 17:32
★小夜メダカさんへ★ ..
by butachan02 at 17:27
ご無沙汰しておりますm(..
by めだか感動屋 at 17:26
我が家にも さいさんから..
by OTTO at 23:54

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧