<   2015年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

まっつぐ1本ウヨウヨ!!

ワタシにメダカだけに専念できる時間をください。

ワタシにメダカいじりに最適な気温をください。

ワタシにジャンボ宝くじ一等と前後賞を併せた当たり券をください。

ワタシに幸せな妄想の時間をください。



みなさんはどれが一番欲しい?


ワタシは全部。
欲張り過ぎてひとつももらえんですが。。。。。。。。。。。。



なので、キラキラのメダカ見て小さな幸せに浸ってます。

今日のメダカはちょっぴりゴージャスなゴールド系体外光の、まっつぐな奴です。
ええ、途切れません。
信念持ったまっつぐな奴です。
その名は流星。
背びれ無し幹之。
なので背中の光りが背ビレで途切れることなくまっつぐなんです。
e0097534_18441891.jpg

e0097534_1844268.jpg
e0097534_18443771.jpg
e0097534_18445382.jpg
e0097534_1845477.jpg
e0097534_18451359.jpg
e0097534_18452198.jpg
e0097534_18453114.jpg
まんまるな仔もまっつぐで健気です。
みんな暑さに負けず元気に育ってます。

どのくらいゴールドっぽい光りかと言いますと、別系統のこの子たちと比較してみてください。
e0097534_1849399.jpg

e0097534_18494881.jpg
e0097534_18495642.jpg
この子たちは青い体外光を持つ幹之。
昨日紹介したポ産のパ-フェクトフルメタルはシルバーぽい光りを持つ幹之ですし、系統によりこんなに体外光色が違うのが面白いですね~。
いろんな色の幹之の飼育を楽しんでます。



コメントのお返事遅れてて申し訳ありません。
ゆっくりとお返事させていただきますので、気長にお待ちくださいますようお願いいたしまする。m(_ _)m




いつも応援ありがとうございます。本日もお帰り際に ぽちっ と応援クリックどうぞよろしこ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-31 19:00 | メダカ | Comments(14)

伸びろ伸びろ、光りよ伸びろ~。

でもその前におばちゃんが伸びそうな毎日。
暑いよ~。

でもこのギラギラ太陽光線がギラギラ目指す幹之の成長にはGOODなのです。
最近では35℃ぐらいじゃスダレかけてやんない鬼ババと化してます。

そしてメダカ容器のGW化が早すぎです。
e0097534_17184225.jpg
上のほうのは1日前の水替え。
下のは3日前。
全メダカ容器の水替え1クール終了後の1週間めには、スリルとサスペンスに満ち満ちた抹茶テイストになります。
そしてまた追われるように水替え2クールめのスタート。
冬まで終わることの無いメビウスの輪水替え。

疑問。
GWと透明水ではどっちが温まるんだろう?
計ったことないのですが、自分的にはGWのほうが温まりやすい気がして。
ゆだるなよ、がんばれよって、マジドキドキします。(^_^;) 
なら、スダレ掛けたれよって話しですが。


フルボディ系の若魚、すくすく成長中で~す。
この子たちは親がポ産のパーフェクトフルメタルです。
幹之の形状がわかりやすいようにフルボディと言ってますが、これは別に愛称でもなんでもありません。
都合上、フルボディ・スーパー・強光・中光・点光というように、あくまでも体外光の状態での区別として呼んでいます。
e0097534_1733982.jpg
e0097534_17331962.jpg
e0097534_1733273.jpg
e0097534_17333770.jpg
e0097534_17334499.jpg
e0097534_17335487.jpg
e0097534_1734322.jpg
このポ産のパーフェクトフルメタル系は流石だと思います。
他にもフルボディになる系統はいるのですが、こちらは小さいうちから光りの伸びが違う。
スタートダッシュが早い。
フルボディになるのが早い。
もちろんならない個体もいますけど。
e0097534_17443159.jpg
e0097534_17454594.jpg
さあ、ギラギラ光線いっぱい浴びて、どんどこ体外光を伸ばしてください。
おばちゃんは鼻の下伸ばしながら、それを眺めています。(*^^)v




ご訪問ありがとうございます。どうぞ遠慮なく(笑)ぽちっ と押してお帰りください。m(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-30 17:56 | メダカ | Comments(28)

去年生まれのオリジナル透明鱗三色を持ってウロつくオンナ

2系統の透明鱗三色から三色になっていない個体同士をそれぞれ抜き出して掛け合わせ、オリジナル透明鱗三色にトライして2年目、F2の個体です。
綺麗な子を(笑)掬ってみました。

そしてその撮影をするために、おばちゃんは今年もこんなふうに
e0097534_1513777.jpg
撮影場所を求めて庭をうろついております。
映り込みの少ない場所、どっかないかな~、って。
e0097534_15151136.jpg

e0097534_15151959.jpg
e0097534_15152965.jpg
e0097534_15154617.jpg
e0097534_15155548.jpg
e0097534_1516363.jpg
e0097534_15161174.jpg
木の下、建物の影、部屋の中、いろいろ、いろいろ。
e0097534_1519283.jpg
e0097534_15191213.jpg
e0097534_15193124.jpg
昨日の楊貴妃透明鱗三色同様、採卵が遅かったせいか仕上がりも遅かった~。
選別を繰り返すたび短気なおばちゃんはどんどん『ご自由に』作戦に出しちゃって。。。。。。。。。
今考えるとずいぶんもったいないことをしたな~と。(笑)
でもね、今年の稚魚の容器と場所を確保したかったからね~。
こういう性格は、じっくり育てる三色作りには向いてないのかもしれないです。(^_^;)
e0097534_15195458.jpg
e0097534_15201612.jpg
e0097534_15202350.jpg
e0097534_15203254.jpg
e0097534_15204278.jpg
結局、200匹ほどの中から手元に残したのは20匹弱。
なんてまぁ少ないこと。
けれど満足のいく表現の子ばかりになりました。(*^^)v
そして今年の稚魚たちがどんな表現になるか、そちらの育ち具合も楽しみです。




いつも 応援ぽちっ をありがとうございます。お陰さまで暑さに負けずがんばれます!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-29 15:43 | メダカ | Comments(26)

去年生まれの楊貴妃透明鱗三色

某楊貴妃透明鱗三色と我が家の透明鱗を掛け合わせたF2(あれっ、F3だっけかな?)個体です。
仕上がりがめっちゃ遅かったぁ~。
三色の宿命とはいえ、去年の採卵の遅さが響きましたわ。
それでもどうにか選別してこれだけ残りました。
e0097534_15112831.jpg
e0097534_15114082.jpg
e0097534_15115484.jpg
e0097534_1512478.jpg
e0097534_15121637.jpg
e0097534_15122649.jpg
e0097534_15123559.jpg
自然光で撮ったので反射がすごいです。
でもこのほうが個体の持つ本来の色が綺麗に出るのよね。
ちなみにフラッシュ撮影だと色が薄くなります。
e0097534_15283798.jpg

最近、使い込んで使い慣れたコンデジのマクロ撮影がどうも調子悪くて、そのせいなのかもしれません。
腕のことは棚に上げておきましょう。(笑)

これでもね、去年よりはどうにか三色ぽくなってます。
どうにか。
途中でなんか投げやりになって、そこそこ期待できそうな仔もどんどん『ご自由にお持ち帰りください』作戦に出しちゃいました。
いや~、三色は難しいです、忍耐です。(^_^;)

これで代を重ねていけばもうちょっとマシになるかなぁ。
そんな期待を込めてこの先も大事に飼育していきたい種類です。

数的には少なめなのでオク出品はせずに自分用に飼育してます。
今年の採卵もかなり少なめ。
場所が無いので。(笑)
この子たちは来年の仕上がり具合でさらに選別して、来年も産卵してもらおうと思ってま~す。




読み逃げOK!押し逃げもよろしくお願いいたします!!(笑)  凸 ポチダッシュ。≡≡≡ヘ(* ̄∇ ̄)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-28 15:39 | メダカ | Comments(16)

おネェくんと虹お姐さまの子

青幹之にオレンジを乗せたくてやった交配は、宝石箱系青幹之のおネェくんと万葉・ヒカリの虹お姐さま。
詳しくは今年の6月1日の記事へ。

遺伝のむずかしいことはわからない。
直感とひらめきだけでメダカ飼育を突き進んできてます。(^_^;)
遺伝をわかる人から見たら バカ だろうけど。

いいの。


おネェくんは今はもう天に昇ってしまいました。
でも、虹お姐さまとの間にまあまあの数の子を成し、トパーズ嬢との間に10匹ほどの子を残した。
おばちゃんに おネェ と揶揄されながらも男を見せた、がんばった。
在りし日のおネェくん。
e0097534_1752433.jpg
e0097534_1752269.jpg
e0097534_1753873.jpg
e0097534_17533924.jpg
(※虹お姐さまは健在で次ダンナの卵をバリ産卵し、現在やっと1人め2人め4人めのダンナ達と共に万葉の容器に入ってます。)

その、おネェくんと虹お姐さまの子が育ってきました。
e0097534_17555974.jpg
e0097534_1756791.jpg
e0097534_17561531.jpg
e0097534_17562750.jpg
e0097534_17565087.jpg
e0097534_17565840.jpg
e0097534_1757627.jpg
e0097534_17571488.jpg
e0097534_17572461.jpg
e0097534_17573122.jpg
e0097534_1757396.jpg
e0097534_17575038.jpg
e0097534_17575837.jpg
うん、おネェくんに似てる。
でもちゃんと虹お姐さまの面影も見えますね。
面白い表現になってきてますし、成長に従っての変化も楽しみな個体たちです。
残念ながらオレンジのルージュは確認できませんがね。
まだまだ稚魚がいますし、長い目で成長を待ちましょう。

それにしても一応異種交配になるのにF1で体外光が出てくるなんて、虹お姐さまは幹之の血が濃いんですねぇ。
万葉メダカの可能性が感じられますね。

最後に横見。
e0097534_1815379.jpg
e0097534_182055.jpg
e0097534_182754.jpg
e0097534_18215100.jpg
まんま幹之ですね~。
万葉系幹之ってとこかな?(笑)



いつも応援ありがとうございます。毎日の更新のパワーになります。 v(^▼^)v
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-27 18:10 | メダカ | Comments(10)

今年孵化の楊貴妃系風雅たち

あづいでず~。(o;_ω_)o

そこに夏の花、モミジ葉芙蓉。
e0097534_15505814.jpg
威風堂々咲いてます。
ああ、いつのまにか夏本番まっただなかだなぁ。


そしてティナのトリプル咲き。
e0097534_15523590.jpg
e0097534_15524312.jpg
e0097534_15525515.jpg
まだまだツボミが次々と。
泳いでいるのは、去年京めだかさんとこのを卵で落札したオーロラ幹之です。
このクソ暑い中、植物も、メダカもつおいなぁ。


今日は仕事の打ち合わせとその準備でメダカいじりはほとんどできませんでしたので、取り置き画像を引っ張り出してみました。
1週間ほど前の画像になります。
ヒレ長メダカの風雅、楊貴妃系です。
オクで卵で落札した今年生まれの個体です。
画像、いと悪し。(^_^;)
e0097534_15592258.jpg
e0097534_15593860.jpg
e0097534_15594677.jpg
e0097534_15595336.jpg

全体の6割ほどのヒレ長表現になりました。
まだ伸び始めたばかりってかんじの子もいます。
これからまだまだ伸びますよ~。
とりあえず表現個体と非表現個体とを分けました。
そして産卵を始めた仔も。
まだわずかの採卵ですが、針子が数匹産まれました。
今後が楽しみです~。(*^^)v




いつも応援ありがとうございます。
あなたの ぽちっ で 明日の更新もがんばれます。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-26 16:15 | メダカ | Comments(6)

透明鱗風の透明鱗ではない三色【万葉・ヒカリ青三色】

という、ややこしいタイトルのメダカです。(笑)
もちろん 万葉メダカ ですから透明鱗の血は入っていません。

まぁ、百聞は一見に如かず。
ご覧いただきましょうか。

まずは上見です。
e0097534_1631333.jpg
e0097534_1632268.jpg
e0097534_1632938.jpg
e0097534_1633789.jpg
e0097534_1634471.jpg


次は横見です。
e0097534_1642428.jpg
e0097534_1643352.jpg
e0097534_1644036.jpg
e0097534_1644757.jpg
e0097534_1645514.jpg
e0097534_165127.jpg


長い時間撮影のため透明容器に入れていましたので、全体の地色の青が薄くなっていて、黒も薄くなっております。
でもオレンジだけはそのまま。

全体の中での出現率は14%といったところです。
もう少し出現率を上げたいですね。
次はこのタイプのペア同士で採卵してみたいと思っています。

もうひとつの容器のほうもこの【万葉・ヒカリ青三色】を何匹か確認しています。
まだ固定率のデータは不確定ですし、今期は背曲がりがほぼ出ていないけれど次世代で背曲がり出現がどうなるのかとか、わからないことが多いですがそういったことを含めて了解いただけるならば、秋にはオークションに出品できるかもしれません。(*^^)v




ご訪問ありがとうございます。お帰りの前に ぽちっ とよろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-25 16:20 | メダカ | Comments(14)

万葉・ヒカリ(青バージョン)を狙った仔たち

以前にも紹介しましたが、万葉・ヒカリの青バージョンタイプのひとつめの容器がほぼ成魚になりましたので、水替えがてらに全匹参加で撮影してみました。
横見です。
e0097534_1544277.jpg

e0097534_15443668.jpg
e0097534_15444554.jpg
e0097534_15445367.jpg
e0097534_1545266.jpg
e0097534_15451595.jpg
e0097534_15452397.jpg
e0097534_1545326.jpg
e0097534_15454217.jpg
青個体だけではなく赤個体にもヒレ光入ってますね。
まぁ、肉眼ではあまり感じられないんですが。
ラメも思いのほか入った個体がいて綺麗です。
しかも、この系統はほぼ背曲がりが出ていません。
いても程度が軽いです。
e0097534_1551224.jpg

e0097534_15513123.jpg
e0097534_15514325.jpg
e0097534_15515380.jpg
青を地色にしてオレンジを乗せた透明鱗風の透明鱗ではない三色を作りたくて、万葉から出たヒカリ個体で取った仔です。
親は、青の地色にオレンジの乗った透明鱗風の透明鱗ではない三色、偶然の出現個体です。(笑)
つまり、固定化狙いました。
結果は青、青地にオレンジ、オレンジというふうにバラけましたが、どの色の個体も魅力的になりました。

次回はこの中から、青の地色にオレンジの乗った透明鱗風の透明鱗ではない三色【万葉・ヒカリ青三色】を紹介したいと思います。



読み逃げ全然OKです!(*^^)v できましたら ぽちっ と押し逃げもよろしくです!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-24 16:08 | メダカ | Comments(14)

トパーズ×トパーズその3の稚魚

小さい時は失敗かと思ってましたが、成長と共に黄色味の出てきた個体が増えてきました。
トパーズ×トパーズその③の稚魚たちです。
e0097534_16374628.jpg
e0097534_1638460.jpg
e0097534_16381645.jpg
e0097534_16382973.jpg
e0097534_16383847.jpg


じつはこの稚魚たち、7月16日の記事に登場したあの稚魚たちなんです。
そう、
あの台風の影響で関東地方に激しい雨が降った日、
おばちゃんの買いだめしてたカッパの脇がま~た破れた日、
おばちゃんの波板の掛け方が悪くてメダカの稚魚が溢れた水と一緒に流れた日、
庭にメダカが泳いでいた日、
あの日、
チョロチョロ逃げる稚魚を全力で追いかけた、あの稚魚たちの一部なんです。

メダカ掬いしてるときにすぐに③の稚魚だって気が付いた。
色がね、他の幹之と微妙にちがったから。
そしてこの個体群は親に半ダルマ使ったから、子もダルマ~半ダルマ・ショートの率が高いんです。


大事なトパーズ稚魚だったもんで、
そりゃもう、必死に掬ったのなんのって。(笑)


e0097534_16502613.jpg
e0097534_16503587.jpg
e0097534_1650445.jpg


入れる容器の色でも、陽の当たり具合でも黄色味は違って見えます。
暗いところで撮ったら黄色が少し濃く見えますね。
e0097534_16545735.jpg

また明るいところで撮影。
e0097534_16562372.jpg
e0097534_16563244.jpg
果たしてこれから更に成長とともに黄色味が強くなってくるのでしょうか。
いっちょ前のトパーズの出来上がり~!!となるのでしょうか。
非常に楽しみであり興味深いです。

横からも見てみました。
e0097534_1701710.jpg
e0097534_1702575.jpg
e0097534_1703365.jpg
やはり黄色味の出た個体は横からでもぼんやり黄色味が認められます。
しっかり黄色のトパーズでも、横から見ればまぁこんなふうにぼんやり黄色なんですがね。

そんな中で一段と目を惹いたのがこの個体。
e0097534_1723630.jpg
潔い青が美しい。
まるでアジかサバに見えちゃって、おばちゃんどうもお腹空いてるみたいです。(笑)




ご訪問ありがとうございます。お帰り前には下のメダカアイコンを ぽちっ とよろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-23 17:10 | メダカ | Comments(12)

ぶさかわ なんだから、もうね

見るたびキュンキュンしちゃう楊貴妃出目パンダ。
e0097534_17144655.jpg
うちで飼ってるメダカの中で、一番飼育歴が長いかもしんない。

出目を見たことが無くって食わず嫌いしてたワタシに「どう?」って声を掛けてくださったにゃおさん、お元気かなぁ。
F1の卵を譲っていただいて、出目個体の出現をワクワクしながら待ったっけ。
そうして少しづつ出目率をUPさせるよう代を重ねていった。
思い入れの深い楊貴妃出目パンダです。
e0097534_17182244.jpg
e0097534_17183624.jpg
e0097534_17184726.jpg
e0097534_17185815.jpg
去年は体色立て直しのために兄弟の中で赤味の強い(出目になっていない)個体と出目個体を掛け合わせたから、子供たちは出目率がめちゃくちゃ低かったんです。
今年は出目同士の親だったから少し持ち直してきたかな。

ただでさえ出目ちんはぶさかわすぎておばちゃんの心をグワシッとつかむんだけど、それにパンダが加わっちゃ もうね、反則よ、反則。
e0097534_17285414.jpg

e0097534_1729350.jpg
e0097534_1729118.jpg
上見パンダなんだけどね。(^_^;)

じゃ、ここでズルを教えます。
パンダは汚い水(濃いGW)に入れておくと横見もパンダになるのよ、期間限定で。(笑)
お試しあれ~。



ランキングに参加してます。応援のぽちっをよろしくお願いいたします。(#^.^#)
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
by butachan02 | 2015-07-22 17:37 | メダカ | Comments(14)


改良メダカ飼育にどっぷり。庭に息づく小さな生き物にカメラを向けたりと毎日庭をウロウロウロ。湖月わたるさんが大好きで舞台鑑賞を楽しんでます。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

最新の記事

うわぁ、うじゃうじゃだわ、楊..
at 2017-06-23 17:22
万葉・ヒカリ三色の稚魚
at 2017-06-22 17:49
新入りは五式
at 2017-06-18 17:30
目ぇ出てこい!!
at 2017-06-14 18:02
ボス現る (^_^;)
at 2017-06-13 16:51
万葉・紅白の稚魚、微妙に
at 2017-06-11 18:34
うわっ、もしかしてヤバイ?(笑)
at 2017-06-10 18:51
月夜の稚魚
at 2017-06-09 18:14
異種交配F2個体、ど~なんだ..
at 2017-06-08 17:25
惚れたメダカが仲間入り
at 2017-06-07 18:25

カテゴリ

全体
おばちゃんだもん
湖月わたるさん
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ

最新のコメント

おばちゃんさんこんにちは..
by さくぞう at 14:24
ほんと!うじゃうじゃだ♪..
by blackdiamond589 at 21:05
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:28
★kikiさんへ★ ..
by butachan02 at 18:24
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 18:21
★グラップラーさんへ★ ..
by butachan02 at 18:18
★海さんへ★ ちょ..
by butachan02 at 18:15
★さいさんへ★ ね..
by butachan02 at 18:12
★のこのこさんへ★ ..
by butachan02 at 18:09
★こげらさんへ★ ..
by butachan02 at 18:03

フォロー中のブログ

風に吹かれて~♪
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧