人気ブログランキング |

夏が来れば思い出す


お盆ですね。
皆様の家にもつつがなくご先祖様がお帰りになっていることと思います。




さて、
夏が来るたびに思い出す出来事をちょっと話してみようかな。




今から4年前の夏のことです。








主人と娘とワタシと3人で東北地方に旅行に行き、とあるホテルに1泊しました。
そのホテルには露天風呂があるというのでワタシと娘は大喜び。
やっほっほと露天風呂に向かいましたとさ。


室内大浴場からガラス引き戸つながりで露天風呂はありました。
まず、大浴場を満喫したのち露天風呂へのガラス戸を開けました。
ヒンヤリとした夜の空気はさすが東北。気持ちいい。
薄明かりの中、岩に囲まれた露天風呂はなんとも風情があります。


数段の石の階段を降りて湯に入ります。
露天風呂はさほど大きくはなく、ややひょうたん型をしていて左右に広がっていました。
左右がそれぞれが6畳~8畳ってとこでしょうか。
あまり正確には覚えてないですが。(^^;)


で、左右どちらに落ち着こうかなと思ったところ、向かって左側にはすでに一人先客のご婦人がおりました。
ので、右に行くことに。


娘と右側に行ってヤレヤレと肩口まで湯に浸かりました。
娘は喜んで
「泳ごうかな。」
なんてぬかします。
が、このとき、ほんの1メートルも離れていない場所にもう一人の先客がいたことに気付いたのです。


薄闇の中だったので全然気が付きませんでした。
そしてその人は何故か、鼻の中ほどまでお湯に浸かっておりました。
そう、
顔が半分ほどお湯の中に入っていました。


ドキッとしました。
変な人だなとは思いましたが、たまたまそうやっていただけかもしれませんし、
ここで娘が泳いだら迷惑になるとも思いまして娘には遊泳禁止を言い渡しました。


が、


な~んか気になる。
何だろう、この人。
変な人?
危ない人?
気味が悪い。
つか、怖い。
傍に居たくない。


そう感じてワタシは訝しがる娘を促して逆方面の、すでに先客一人を確認したほうに移動しました。
先客1名様は普通の感じの人で、別に言葉を交わしたりはしませんでしたが軽く会釈をしておきました。


気持ちがいいな~、露天風呂♪


の、はずでしたが、


な~んか気になる、
すごく気になる、
さっきの顔半分お湯に浸けてた人。
大きな露天風呂ではないので離れたとはいえ自分からは数メートル先には居るであろうその人。
平気を装って何度もそちらの方向を見てみるのだけれど、薄暗闇でその存在を確認することはできません。
気配も感じない。
音も何もしない。
まだそこに居るのか?
もちろん上がったわけではありません。
なぜなら、湯から出て行く階段はワタシのすぐ傍にあるのですからイヤでも気が付きます。


そうこうしてるうちに先客のご夫人はお湯から出て大浴場へと行ってしまいました。
うわ~、行っちゃったよぉ。
ここにはワタシと娘とさっきの人だけになっちゃったよぉ。
すっごくイヤな気持ちでいっぱいになりました。
いたたまれなくなりました。
娘に
「出よう。」
「え~、何で?もうちょっとゆっくりしてようよ。」
「ヤダ。出る。」
ワタシは言い張りました。
だって、この場で本当の理由なんか言えやしない・・・・・・・・・・・・・。


だって、
もしあの人が生きた人間だったとしたら、会話を聞かれたらものすごく失礼に当たるかもしれないじゃん。


それとも、
あの人が違う世界の人だったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ワタシがその存在を気付いたということを、あの人に知られるのが怖いんだもん。
知らんぷりが最良の手。
だいいち、娘はめちゃくちゃ怖がりですもん。
そんなこと言ったら泣き出すか叫ぶかどっちかだもん。
それも怖い。(笑)


文句をたれる娘を連れてワタシは大浴場へと戻りました。
大浴場の湯船に浸かりながら、しばらくは眼はじっと露天風呂へとつながるガラスの引き戸に。
その間、誰もその引き戸から出てくる人は居ませんでした。




露天風呂に居た人のことを家族に話したのは旅行から帰った後のことです。
娘はあの人の存在に全く気が付かなかったそうです。
というか、
「誰も居なかった。」
と言い切ってます。






あの人はいったい何だったのだろう?
生きた人間だったにしてもそうでなかったとしても、どうしてお湯の中に顔を半分浸けたままだったのだろう?
あれから夏が来るたびに思い出しては疑問に思ってます。
by butachan02 | 2009-08-14 21:07 | おばちゃんだもん | Comments(16)
Commented by 宮星 at 2009-08-14 23:34 x
わわっ!!、涼しくなりすぎて今夜は眠れそうにありません!(^0^;;
こんなに気になる湯場なら・・・今年あたり、確かめにもう一度同じメンバーで行ってみられたら~~~!?(^0^)
Commented by YO at 2009-08-15 00:11 x
露天風呂の飾りの石だったんで?

もしくは 猿?

昔 私も東北に仕事に行ったついでに
遅くなったので お泊りすることにしたんです
車で行っていたので うろうろしながら 温泉宿についたら
宿の方が
「どの道を 通っていらっしゃいましたか?」
と、聞かれるので これこれ このルートで参りました
と、報告すると
「おやおや では 車を停められませんでしたか?」
と、聞かれまして 不思議に思っておりますと
「八甲田山では たまに なぜか 突然 車が動かなくなることがあるようですよ」
と、教えてくれました

私たちも ちょっとだけ ヒヤっとした 瞬間でした
わはは・・・夏の 風物詩ですかね・・・
Commented by kazuyoo60 at 2009-08-15 08:47 x
不気味です。怖い思いをされましたね。
Commented by ろんまま at 2009-08-15 08:57 x
おばちゃん・・こわっ 怪談話よりもこわっ・・
昨年の夏に時間のかぎられた義兄が兄弟で温泉に行きたいと話して
我が家から電車で2時間ほどの温泉に皆で行って
その帰りに電車のなかで夫さんがトイレに行ったら誰かが入っているらしく
戻ってきてから、トイレに近い所の席に移り あくまで待つことにしました
1時間たってもトイレはあかず、不思議に思った夫さんがもう一度ドアをあけようとしても鍵がかかっているようで・・降りる駅になっても
トイレはあきませんでした、、中で殺人事件がおきていて誰か死んでる
どうしたら良いんだろう・・悩む私に夫さんの一言
推理小説の読みすぎなんだよ・・っておばちゃんもそう思いますか?
Commented by ハジメ at 2009-08-15 23:51 x
ううむ、とうとうおばちゃんも見ちゃいましたか(汗)
そのことを旅行中に人に話さなかったのは賢明ですね。

フロントの人に話したりすると『こんな顔かい』とかいってぺろんとのっぺらぼうになったりしやすからね。
気をつけてくださいね(怖)
Commented by きょうちゃん at 2009-08-16 10:15 x
おばちゃん、お久しぶりです!
怖い体験をされたんですね。ほんと、あの人はいったい何だったんでしょう?鼻の中ほどまでお湯に浸かってたら息ができませんよね。はじめ、男性が紛れ込んでて、おばちゃんたちが近くに来たんで、ばれないようにそうしてたのかな、と思ったんですが...ずーーっとそうしてたら、息ができなくて、そのうちザバッと出てきますよね。うーーーん、謎ですね。河童かな?お皿、ありませんでした?けど、温泉につかる河童ってのも変ですよね。
うぬぬ...こういう話、怖いけど好きです。ではでは。
Commented by butachan02 at 2009-08-17 10:32
★宮星さんへ★

むふふふふ、もう一度確かめにですかぁ?
うん、行ってみたいです~、時間と予算があれば。
なんて・・・・・・・・・・・・・・
ずぅえったいにイヤ!!ですよ。
もし人間じゃなかったら怖いじゃないですかぁ~。
ワタシって時々変なもの見たり感じたりするタイプですから。(><;)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-08-17 10:38
★YOさんへ★

なあんだ、アレは石だったのかぁ・・・・・・・・
って、それはナイんですよ、ちゃんとこの眼で人間の顔をしっかり確認しましたから。
あっ・・・・・・今思い出した。
そのときにお互いに眼があったような・・・・・・・・・・・・。
ヤダ、ヤダ、ヤダ~~!!

へぇ~、八甲田ってそういう話があるようで、TVでも時々聞きますよね。
体験しなくて良かったですね。
なあんて、ほんとは見えてないだけでYOさんの横に座ってたりして。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-08-17 10:45
★kazuyoo60さんへ★

時々、ちょっくら変わったモノを観たり、感じたり、声を聞いたりすることがあるんです、ワタシって。
でも歳をとったせいか、ここ2~3年はそういうこともなくなりまして
平和に暮らしております。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-08-17 10:53
★ろんままさんへ★

おやまあ、ご主人が変わった経験をされたのですね。
さすがに殺人とは思わないけど、中で人が具合が悪くなって倒れてるって可能性も無きにしもあらず、ですよね。
そんなことを考えると気になりますよね。
まさにそれなんですよ。
その時っていうのは霊的なことって思うより先に、相手は生きてる人間で
事故か何かの非常事態か、はたまた危ない変な人なんじゃあるまいか、と思ってしまうのですよ。
で、しばらくしてから、あれれれ?なんか違うぞ、と感じるんですよ~。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-08-17 10:57
★ハジメさんへ★

そうか、フロントマンに話さなくてよかったーーーーっ!!!
のっぺらぼうはイヤですっ!!
って、こら、こら。違うでしょ。
のっぺらぼうじゃなくて、鼻の半分から下が無かったりする・・・・・・・・・。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-08-17 11:09
★きょうちゃんへ★

おひさしぶりです!!ご無沙汰しててすいません。

今考えるとさほど怖くはないのですが、その現場ではものすごくイヤな気持ちがしました。
そうか、カッパだったのか・・・・・・・。
でもお皿無かったですぅ~。(笑)
覗き!!
そうか、そういうこともあるのかー!
だったらソイツはくたびれ損ですわ。
うちの娘を除けばあとはワタシも含めて年配者ばかりぢゃ。(笑)
あの人が何者でも、じっとお湯の中に顔半分潜らせていたワケが知りたい、と思うばかりです。

好きですか、こういう話。
ワタシは単なるバカですが、じつは時々こういう変な体験をすることがあるのですよ。
感じるだけでなく、見たり、肩を叩かれたり、声を聞いたり。。。。。。それにまつわって妹まで巻き込まれて体験したり。

by おばちゃん
Commented by あずき at 2009-08-21 11:58 x
久し振りに伺ったら
チョットすずしくなりました(冷や汗)
でも・・・なんだったんだろう@@ おばちゃん視力悪かったよね・・・
Commented by R at 2009-08-24 19:22 x
お久しぶりです。
いや、名前を伏字にする意味もあんまりないんですけどねw
今でもたまにココ覗いているんですよ。

前にもこういったお話したことありましたねぇ。
普通の人は見えない、もしくは見えていても気がつかないみたいですね。
でも、おばちゃんのような人は見える、もしくは何か違和感を感じるようです。
そうゆう私も、若干ですけどその気があるようで。
見えはしませんけど何か感じますね。
Commented by butachan02 at 2009-09-12 10:13
★あずきさんへ★

コメント、大変遅くなりましてごめんなさいっ!!!
涼んでいただけて幸いです。
つか、もう秋の気配ですね、世間は・・・・・・・。(汗)

えっとね、視力悪いです。
でも大丈夫。
お風呂のときもコンタクトかメガネは必ずしてます。
だってソレ無かったら全然見えないんだもん。
このときはメガネだったかな?コンタクトだったかな?
見間違いではなかったと断言できちゃうんです。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2009-09-12 10:23
★Rさんへ★

今でも・・・・・・・・ううっ、ありがちょうございます。

そ、そ、この手の軽い話、なぜかいくつも体験しているのです。
たまたま波長を捕らえちゃうんでしょうかねぇ、そういった類のエネルギーつうか磁力っつーかを。
Rさんもそういうタイプなんですね。
違和感ていえば、今まで最高にイヤな感じがしたのは華厳の滝の観ばく台に行くエレベーターを降りたところの地下通路。
いたたまれなくて、2度と行きたくない場所です。
こんなこと感じちゃうのってあんまり得は無いですね、お互い。(笑)

by おばちゃん


栃木県佐野市でおばちゃんの小さな直売所~花めだか~をOPEN中。日々の喜怒哀楽を綴ります。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

最新の記事

冬枯れの中を飛ぶコミミ
at 2020-01-29 09:56
寒暖の差激しすぎてメダカたちは?
at 2020-01-28 19:09
菜の花絡みのコミミズク
at 2020-01-28 09:45
寒い日の万葉・オーロラ紅白は
at 2020-01-27 18:44
ハイイロチュウヒ、リベンジ4
at 2020-01-27 09:48
ネタがないので緑光
at 2020-01-26 18:54
ハイイロチュウヒ、リベンジ3
at 2020-01-26 09:35
あんま伸びてない(仮)カエル..
at 2020-01-24 19:28
ハイイロチュウヒ、リベンジ2
at 2020-01-24 09:23
チビ組、万葉・ヒカリ青
at 2020-01-23 15:42

カテゴリ

全体
花めだか
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
湖月わたるさん
おばちゃんだもん
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ
日めくりベンチ

最新のコメント

★noboruさんへ★ ..
by butachan02 at 09:54
大寒ですけど寒くないです..
by noboru at 12:43
★がんちゃんさんへ★ ..
by butachan02 at 10:47
初コメです。(*^^*)..
by がんちゃん at 07:49
★鬼軍曹どのへ★ ..
by butachan02 at 16:16
姉さんご無沙汰しておりま..
by 鬼軍曹 at 21:12
★ noboruさんへ★..
by butachan02 at 17:45
おはようございます。 ..
by noboru at 09:26
★明けましておめでとうご..
by butachan02 at 16:32
今年もよろしくお願いしま..
by 明けましておめでとうございます! at 16:18

フォロー中のブログ

風に吹かれて🎵
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
シニアライフ

画像一覧