人気ブログランキング |

北関東・今回の地震 ~ワタシの場合~ その3

北関東・栃木県南部在住です。

あれだけかけてもつながらなかった携帯の受信音が鳴った瞬間、驚きと同時にうれしさがワッと湧きあがりました。
娘からか、と思ったら他県の妹からだったので「あ・・・・」とちょっとだけ思ったのはここだけの話です。(^^;
いや、誤解ないように言っておきますが、これはあくまでも娘を心配するあまりの母親としての心情で、妹からの電話はすごくうれしかったし力をもらいました。

妹からは、もう一人の妹もとても心配してそちらに電話をしたけど呼び出し音ばかりでつながらなかったと言っていたが、もしやその後何かあったのでは?大丈夫なのか?という問い合わせでした。
実際にはこちらの電話には呼び出し音すら鳴っていませんでした。
同じ県の2人の妹から、片方は全然つながらず、片方は固定電話にも携帯にもつながるという不思議。

いったん電話は切ったものの、思い返してもう一度携帯から妹宅に電話をするとつながりました。
未だに娘と連絡が取れないでいること、もしかして娘からそちらに電話があったら両親は無事だと伝えて欲しい、娘からの伝言があれば聞いておいて欲しいということを伝えたところ、しばらくして妹から家電(いえでん)のほうに電話がありました。
なんと娘から妹宅に電話があったとのこと。
最終的には娘も同じことを考えたのですね。
こうして他県の妹のところを経由して家族の連絡を取り合うことができ、娘と落ち合う場所と時間を知ることができたのです。

娘は連絡の取れた友達のお父さんに宇都宮駅まで車で迎えにきてもらい、その友達のお父さんが友人たちを順次最寄り駅に送り届けてくれることになっていたそうです。
安堵しました。
大変なさなか、自分の娘の友人たちを車で迎えに行ってくれる友達のお父さん、もう、本当にありがたいことでした。
迎えに行く駅と時間を妹により知ることが出来、ワタシとダンナはさっそく車で向かいました。

外は真っ暗でした。信号も消えていました。
当たり前ですよね、停電ですもんね。
でも、そんなことも驚きでした。
信号なんて点いてて当たり前だと思ってた・・・・・・・・。
事故を起こさないよう十分注意しながらの走行で、大きな交差点では警官により交通整理がなされていました。
こういうときに自分の家族より仕事を優先させなければいけない方々には頭の下がる思いでした。
けれど市内でも地区により停電していない場所もあり、煌々とついている明かりに
「ああ、この明かりの下では昨日までとなんら変わらず生活している人もいるんだなぁ。」
と、不思議な気がしました。
途中のラブホの無駄に派手な照明には腹が立ちました。(笑)

たいした渋滞もなく目的の駅までいったときに、やっと娘からリアルタイムで携帯にメールが入りました。
うれしかったです。
メールによると、逆算してもうまもなく到着するらしい。
こちらからも、今到着した旨の返信をしました。

それから待つこと1時間以上。
あまりに来ないので携帯から電話するもののつながらず。
けれど駅で普通に携帯でやりとりしている方もいたので、つながるつながらないは運?
仕方なく駅の公衆電話から娘の携帯に電話すると、これは1発でつながりました。
宇都宮からの道はやはり信号の停電でかなりの混乱と渋滞があり時間がかかったそうです。
そうして、娘の友人のお父さんのおかげで無事娘と再会することができました。

帰宅後、懐中電灯のもと、一晩中ラジオを点けて地震の情報を聞いていました。
一晩中余震がありました。
そのたびに上半身を起こし身構えました。
ラジオからは刻々と被害の状況が伝えられ、予想以上にひどい地震だったのだいうことがわかり始めていました。

ほとんど眠れぬまま夜が明け、外が明るくなった6時になって急に睡魔に襲われ家族みんな1時間ほど眠りこけました。
明るいから、何かあっても見えるから逃げられる、という安心感からですね、きっと。

朝8時ごろだったか、電気が回復しました。
急いで飢えたようにTVを点けました。
映し出された画面に衝撃を受けました。
それは一晩中ラジオから流れてくる情報から想像していたものをはるかに上回る惨状でした。
なんてひどい・・・・・・・・・・。
自分たちが体験したことなんて屁でもない体験だったんだ・・・・・・・・・。
どうしてこんなひどいことがおきたのかと、涙が出ました。
時間がたつにつれ報道される増加する被害に、ただただ驚き悲しむだけでした。


地震発生の11日から3日たち、我が家はほぼ平常を取り戻してきました。
簡単に元の生活に戻っていくことが“被災された方々には申し訳ない”という思いがして仕方ないんですよね・・・・・・・・。
小さいことしかできないとは思うけど、自分に何かできることがあればやっていきたいと思っています。


余談ですが、昨日スーパーへ食料品の買出しに行きましたが、生鮮食料品は想像以上に豊富にありました。
しかしカップ麺やパンの棚はガラガラでした。
今日、計画停電が夜間に当たった場合のことを考え行ったホームセンターでは、すでに懐中電灯、乾電池(ボタン電池と単4を除く)、水用ポリタンク、石油ストーブは売り切れでした。
そこで他県の妹に懐中電灯と乾電池の購入して送って欲しいとお願いしましたが、数件の店を回ってやっと乾電池のみ確保できたということでした。
ガソリンスタンドでは長蛇の列が出来ていました。
いつも行くところで何とか給油できたものの、1台に付き20Lという制限があり、それも午前中には売り切れになってしまう、次にいつ入るかは未定だということでした。
北関東のさほど被害を受けてない地域でもこれです。
まだまだ混乱は続くのかもしれませんね。


じつはワタシはもう何十年も前に台風による岐阜県の長良川の堤防決壊の被災をしたことがあります。
たった1泊だけでしたが(親戚が迎えにきてくれたため)避難先での困難だった経験があります。
今回の地震に比べたら被害規模は全く比較にはならないでしょうが。
あのときの不安、自衛隊の方たちの力強い救援、他の避難所では有り余っていた食料配給が自分たちの避難所には来なかったということ、避難民どうしの励ましや協力などを思い出しました。
そして、災害に寄せられた全国の方からの善意も多く体験しました。


被災地の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。
1日でも早く、一人でも多くのかたが救出されますように。
偏りなく、少しでも早く避難先に必要な物資が届きますように。
悲しいことですが、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by butachan02 | 2011-03-14 18:42 | おばちゃんだもん | Comments(4)
Commented by kazuyoo60 at 2011-03-14 19:20 x
どういう作用なのか分かりませんが、交換機がパンクするのを防ぐために、何割か繋がないようにしていると聞きました。
何と有り難いことでしょう。情けは人のためならず、こうして親切にしてくださったら、次は返せる人に恩返しなさると、こんなのを恩送りというそうです。じ~んとして涙がにじんでいます。
欲しいものはどなたも同じでしょう。スーパーのたなのガラガラ状態、他のブログで見ました。私は地震前からスーパーに行っててません。奈良でも買いだめを見たら嫌になりますから。
大災害です。数千人、1万人以上の方が亡くなられたかもしれません。
色々とご不自由でしょうけれど、ご用心の上、耐えていただきますように。
僅かですが、午後、義捐金を送ってきました。
Commented by butachan02 at 2011-03-15 12:39
★kazuyoo60さんへ★

恩送り、いい言葉ですね。
ワタシも受けた恩を誰かに返せる人間になれるよう勤めたいと思います。

スーパーなどは買いだめのための品薄もありますが、やはり入荷が少ないようです。
工場の稼動が落ちているとかいろいろな理由もあるのでしょうね。
娘のアパートのあるところも北関東で、こちらよりもさらに被害が出ていて混乱しているようです。
娘のアルバイト先から、食料は各自で確保するようにと連絡がありました。どんな状況なのかしら?不安です。
もうしばらくしたら娘はアルバイトもあるのでアパートに戻る予定ですが、ライフラインのこと、食料入手ができるのかどうか、少し離れてはいるものの原発のことも気になりとても複雑な親心です。
大学も卒業式入学式の日程もまだ未定とのこと。
重大な被害を受けた被災地のみならず近隣の県も本当にまだまだ混乱しているようです。

by おばちゃん
Commented by kazuyoo60 at 2011-03-15 14:42 x
入荷が少ないのは致命的ですね。流通もままならないと聞きます。ガソリンや調理用の燃料だって無くなってるそうです。
より弱い方にです。我慢も限界と今もラジオです。
スーパーに行きました。買うつもりが無いのでラーメンコーナーとか見てきませんでした。
税務署の申告猶予は良いとしても、3月4月、行事の多い月です。余震が収まったとしても、家を失った方には長い我慢の生活になりそうです。それに原発もこれ以上の被害が出ないように願います。
Commented by butachan02 at 2011-03-16 11:36
★ kazuyoo60 さんへ★

入荷が少ない理由はいろいろあるようです。
ものによっては工場が東北地方にあったり、高速道路が不通になっている場所があったり、ガソリン不足のために輸送用大型トラックが走れなかったり、いろんな理由があるようですね。
ガソリンを求める車はまだまだ長い長い列が続いていますが、スーパーではやや品ものが戻ってきました。
すこしずつではありますが、元の日常に戻っていっています。
原発のほうはまだドキドキで事態を見守っているしかありません。
このまま治まってくれますようにと願うばかりです。

by おばちゃん


栃木県佐野市でおばちゃんの小さな直売所~花めだか~をOPEN中。日々の喜怒哀楽を綴ります。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

最新の記事

煩悩が止まらない
at 2019-10-21 17:10
食い意地張ってる万葉オーロラ青系
at 2019-10-20 19:03
まだ産むかぁ~、紅白ラメ
at 2019-10-19 18:32
変化する万彩
at 2019-10-18 19:14
告知 と これならギリ
at 2019-10-17 17:31
出るかな?出るかな?
at 2019-10-15 18:48
あ・・・・電車が不通 と 楊..
at 2019-10-14 19:19
台風の夜、おばちゃんのとった..
at 2019-10-13 17:49
無事です
at 2019-10-13 09:48
万葉・紅白は今年不作だったけれど
at 2019-10-11 18:56

カテゴリ

全体
花めだか
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
湖月わたるさん
おばちゃんだもん
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ
日めくりベンチ

最新のコメント

★y〇▽※◇さんへ★ ..
by butachan02 at 17:24
★ハルさんへ★ こ..
by butachan02 at 18:01
★kazushio122..
by butachan02 at 17:55
★海さんへ★ やだ..
by butachan02 at 17:49
★OTTOさんへ★ ..
by butachan02 at 17:29
★タ▲〇◇さんへ★ ..
by butachan02 at 17:27
ご無沙汰してます。 ご..
by 水戸のハルです。 at 18:40
おばちゃんさん ご無沙..
by kazushio1223 at 02:03
あー。良かった。 無事..
by 海 at 22:53
忘れる訳有りませんよー。..
by OTTO at 21:15

フォロー中のブログ

風に吹かれて🎵
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
シニアライフ

画像一覧