人気ブログランキング |

アブラムシの天敵たち


小麦が値上がりしてるので、自分で栽培してみました。
e0097534_13331561.jpg


というのは 大嘘 です。

これはただの観賞用の小麦で、
じつは畑の作物の敷き藁(マルチ)代わりにしようと栽培してみたのです。
敷き藁って、ホームセンターで買うと結構高いんですよ。
小麦粉を笑えない。


でもね、
やっぱダメですね~、素人栽培。
ほとんどが枯れました。(笑)


で、いくつか生き残って成長してきた麦が穂を出し始め、
せっかくなので持ち帰って花瓶にでも飾ろうかな、と思ったのですが、
麦の葉にアブラムシがいっぱい。
こんなんですわ。
e0097534_133857.jpg
思わず引いたでしょ?


けど良く見てみると、これがなかなか面白い。
たったこれっぽっちの場所に居るのが、アブラムシだけじゃないんですね。
さらにアップにしてみましょう。
e0097534_13403022.jpg
この時点で、慌ててこのブログ閉じた人多数と思われ。(笑)

話を戻すと、
ほら、この真中のトゲトゲのこれ、いったい誰なんでしょう。
見慣れたテントウムシやヒラタアブの幼虫でもない。
けど、これって絶対にアブラムシを喰う正義の味方のような気がしてしょうがないのです。
だって周りには体液を吸われたアブラムシの白いミイラの残骸。
ネットで調べてみたけれど、この子の正体はわかりませんでした。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけると嬉しいです。
それから、中央よりやや右側の白っぽいまんまるのアブラムシが目立つでしょう。
これってアブラバチに寄生されたアブラムシなんですよ。
体の中にはアブラバチの幼虫かサナギが入っていて、この状態のアブラムシのことを「マミー」って呼ぶらしい。
すごいね、アブラムシに卵を産み付ける蜂がいるなんて。
以前、フランス在住のここっとさんのブログでこの寄生蜂を初めて知ってかなり驚いたおばちゃんでしたが、こんなに身近に普通にいたんですね~。
プロの農業の世界では、ハウスの中でこのアブラバチを生きた農薬として使うという話もあるとか。
今回、実際に初めて目の当たりにしたアブラムシの新しい天敵でした。
じゃ、この羽の生えた黒っぽいこれ、
画像を撮った位置が悪くてちょっと解りづらいのですが、これがもしかしてアブラバチだったりするのかな?
それともただの羽の生えたアブラムシ?(笑)

新しい天敵と言えば、
去年、庭のムクゲで撮った画像の中にこんなのが写っておりまして、
e0097534_1434062.jpg
このオレンジ色のはいったい?って思っていたのですが、今回の検索で正体がわかりました。
ショクガタマバエの幼虫です。
もちろんアブラムシの天敵で、アブラムシを食べてくれちゃうお利巧さんなんですね~。


アブラムシの天敵ってテントウムシだけかと思っていましたが、
ブログを始めてたくさんの天敵が居ることを知りました。

↓クサカゲロウは幼虫も成虫もアブラムシを捕食する。
e0097534_14591632.jpg


↓ヒラタアブの幼虫。
e0097534_150748.jpg


↓ご存知テントウムシの幼虫。成虫もアブラムシを食べます。
e0097534_1505594.jpg



もう1枚、麦の画像。
e0097534_15103852.jpg
おおおおお、またまたアブラムシいっぱい!
しかもこのアブラムシときたら出産中。
e0097534_15114136.jpg
でもでも、アブラバチに寄生されたマミーもいっぱい。
e0097534_15123354.jpg


この麦にも、忙しそうに動き回るテントウムシがおりました。
e0097534_15262.jpg




こうやって見ると、この畑はたくさんの害虫がいるけれど、それにも負けないほどのたくさんの生き物で守られてる気がするなぁ。
農薬に頼らなくても、案外いけそうだぞ。
思わず嬉しくなりました。
畑を巡回するそんなおばちゃんの目に飛び込んできたのは、
あらまあ、
e0097534_156280.jpg
あっちでも
e0097534_155594.jpg
こっちでも
e0097534_1563322.jpg
頼もしい限りです。
by butachan02 | 2008-05-20 15:12 | 小さな生き物 | Comments(17)
Commented by ろんまま at 2008-05-20 16:28 x
てんとう虫さんにも春が来ましたね~
おばちゃん今日はすごい虫の連続画像です
それもこれでもか・・これでもかって・・少し・・休みます・・グダーーー
Commented by Bee at 2008-05-20 16:34 x
マミーすごい、マミー。へぇ、面白いですね。マミーの横で出産中。すごい。今度、我が家のアブラムシもつぶす前にじっくり見てみます。
イチゴのランナー、なるほど!と思いました。向きがあるんですね。うちのイチゴは外側でなくて、プランターの中に赤い実ができてしまうのは、そのせいなのか…。うちの母にも教えてやらねば。ありがとうございました~!
Commented by kazuyoo60 at 2008-05-20 17:07 x
うふふふふ。値上がり分に足りますか~。丈夫なのができました。
アブラムシの出産シーンをブログで拝見するとは、グッドタイミングです。
小さな生き物の世界も、なかなか生きるのは至難ですね。
Commented by ここっとさん再び at 2008-05-20 22:52 x
とげとげもヒラタアブの幼虫です。どれがどのヒラタアブになるのか・・・緑のとか、とげとげのとか、半透明のとかいろいろいるんですが・・・。確かめるには飼うしかないですよね・・・いつかやるかも・・・。(汗)
Commented by ハジメ at 2008-05-21 00:23 x
ゾワゾワだぁ!!

なにが書いてあるのかな、気になるけど、読めません(怖)
Commented by 宮星 at 2008-05-21 00:25 x
おぉっ、まるでミクロの探検隊のようですねー!(笑)
麦の葉の上でもこんな生存競争が起こっていたんですねぇ・・・
でも、どれも完全に”0”にはならないところが不思議なんですよねー、自然は!
で、この麦、どうする事になったんでしょう???(笑)
Commented by butachan02 at 2008-05-21 20:43
★ろんままさんへ★

いいなぁ、春まっさかりで!!(笑)

わはははは、つい調子にのって虫画像載せちゃいましたが、刺激強すぎで疲れましたか?
そのうち馴れてくると思いますよ~、これからの季節このブログはムシムシ大行進になりますから。(⌒m⌒)ぷぷっ

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2008-05-21 20:52
★Beeさんへ★

そそ、マミーの横で出産。
生と死が同居してるんですわ。
>アブラムシもつぶす前にじっくり見てみます。
マミーがいたりしてね。
そしたらマミーは潰さないでやってください。
有益なアブラバチのマミーですから。

イチゴですが、普通サイズのプランターの場合は真中に植え込むより、端っこに植え込んだほうがいいと思いますよ~。
そしたら左右で2列に、いっぱい(6~8株ほど)植え込めますから。
うちもそうしてます。
一列植えの場合は100均のプランター(普通のより細身)がコンパクトでちょうどいいです。4株は植えられます。
これも使ってま~す。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2008-05-21 21:03
★kazuyoo60さんへ★

わはははは、じぇんじぇん足りませぬ。
しかもこれ、タキイで買った観賞用麦なんです。
ビール麦だととある方から教えていただきました。

アブラムシの出産シーンは偶然撮れていたんです。
ラッキ~。
でもビックリ。
もっとちゃんと肉眼でみてくれば良かったです。
ただただ、たくさんのアブラムシにびっくらこいて撮った画像だったもので。(^^;)

ほんと、どんな世界でも生きていくことって大変なことなんですね。
だから生物って美しいんですね。その命に惹きつけられるんですね。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2008-05-21 21:07
★ここっとさんへ★

おーーーーー、そうですか、これはヒラタアブのどれかの幼虫だったのですね。
ありがとうございます~。
>確かめるには飼うしかないですよね・・・
え・・・・・・・・?
やだなぁ、ワタシはやりませんよ、そこまでは、いくらなんでも。
>いつかやるかも・・・。(汗)
ぜひっ!!
それまでにもっと手乗り幼虫の域を広げましょう。
大丈夫、絶対出来るって。なにせ、ここっとさんだもん。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2008-05-21 21:10
★ハジメさんへ★

気になるでしょー?
面白いことが書いてあるのになぁ~。
そーか、読めないんだぁ~。
面白い記事なのになぁ~。
残念だなぁ~。(笑)

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2008-05-21 21:15
★宮星さんへ★

あんまり小さい画像なのでトリミングしまくりです。(^^;)
しかも、出産シーンなどは画像を開いて発見したぐらいです。
観察力なさすぎ。

うん、ほんとですね~、ゼロにはならない。
どの種も生き伸びていくためにバランスとれてるんですね。
自然てすごい!!
というか、どんな生き物でもムダな生き物はこの世にはひとつもいないってことですね。

麦、今日は4本だけ切ってきて花瓶に挿しました。
もちろんアブラムシのいないのを選んでね。(笑)

by おばちゃん
Commented by ねむねーむ at 2008-05-25 09:46 x
はじめまして、ねむねーむと申します。
アブラムシに対して「バイオシェル」という商品を試したところ、3日後にいなくなりました。
http://nemu05.blog96.fc2.com/blog-entry-106.html
今、アブラムシでお悩みの方のブログ巡りをしております。
宣伝みたいなものになってますので、お気に触ったら、このコメントは削除なさってくださいませ。
それでは、失礼いたします。
Commented by 条件をつけるべき at 2009-05-03 05:52 x
はじめまして、条件をつけるべきを申します。
私も、自然に作物を育てて・・・・(はっきり言うとズボラ・・・・)おりますが、
この光景はよく見ますね。葉は喰われちゃいますけど。
だいたい種取り前の花だったりしますので、そのまま放置してます。
去年は夏の枝豆も正直、葉を喰われ放題で駄目になりました。
でも、これが自然なんですね。
Commented by at 2011-03-05 21:58 x
Commented by butachan02 at 2011-03-05 23:32
★条件をつけるべきさんへ★

今さらになりますが、コメントのお返事漏れがあったことを今になって気がつきました。
遅すぎますがお詫びいたします。
誠に申し訳ありませんでした。

そうですね、自然界では普通に見られる情景だと思います。
作物を育てることでそれに触れることができ、さらに知らないことを調べて発見することもできて、畑やっててよかったなぁ~と思いました。
そういう意味では作物そのものの収穫以外にも収穫がありましたね。(笑)
今でも庭の花壇やプランターで細々と野菜作りをしています。
もちろんワタシも収穫の運を天と自然にまかせての無農薬ですが。

by おばちゃん
Commented by butachan02 at 2011-03-05 23:34
★あ さんへ★

おかげさまで大失敗に気がつきました。
ありがとうございました。

by おばちゃん


栃木県佐野市でおばちゃんの小さな即売所~花めだか~をOPEN中。日々の喜怒哀楽を綴ります。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

外部リンク

最新の記事

雑居稚魚容器
at 2019-09-16 17:29
うれしいご来場~♪
at 2019-09-15 19:10
安眠の季節
at 2019-09-13 18:25
秋の空気にホッとするけど、ち..
at 2019-09-12 18:36
オンラインショップ花めだか ..
at 2019-09-11 17:38
夏まつりF2の稚魚は
at 2019-09-10 21:55
台風の備えと、体外光出た!
at 2019-09-08 18:19
アルビノヒレ長のお相手はこの..
at 2019-09-06 19:12
万彩のおかーさんと子供たち
at 2019-09-05 18:24
銅五式のおとーさんと子供たち
at 2019-09-04 18:00

カテゴリ

全体
花めだか
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
湖月わたるさん
おばちゃんだもん
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ
日めくりベンチ

最新のコメント

★海さんへ★ ノー..
by butachan02 at 10:05
★mさんへ★ かし..
by butachan02 at 09:58
★mさんへ★ ご不..
by butachan02 at 09:56
★mさんへ★ ご指..
by butachan02 at 09:52
こんばんは こんなきれ..
by 海 at 22:50
★赤城山も~さんへ★ ..
by butachan02 at 17:39
今日は突然閉店間際に伺っ..
by 赤城山も~ at 19:26
★ mさんへ★ あ..
by butachan02 at 19:20
★ ほっしーさんへ★ ..
by butachan02 at 19:17
子猫たち、なんともいえな..
by ほっしー at 16:38

フォロー中のブログ

風に吹かれて🎵
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
シニアライフ

画像一覧