人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて

パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_1534944.jpg
庭の鉢植えのクヌギの落ち葉。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15418.jpg
メダカの冬越しで容器の中に入れるため、水に浸けてアク抜き中。
結構茶色い色が出ます。
日に2~3度水交換して数日、てきとーなとこで容器に入れてやります。
メダカはこの中に潜って寒さをしのぎます。
飼育水、そのうちやっぱり枯葉で茶色がにじみ出てきますけど。(笑)
でも、去年もそれでメダカたちは大丈夫だったから気にしない!


この時期、昼は暖かくても朝晩は冷えるので屋外の発泡スチ箱は夜間はフタをして、
朝にはフタを取りメダカたちには日光浴をさせてます。
発泡スチ箱の保温性は高く、夕方フタをすれば
日中が暖かかった日は朝になっても中の水はぬっくりしていますね。
昨日は寒かったから、さすがに中の水も冷えていましたけど。
それでもメダカたちは元気いっぱいで、
特に心配していた楊貴妃ダルマの初恋たちなどは一番元気にエサをねだってきてます。


そうそう、発泡スチ箱にフタをしておくと、我が家では夜になってネコが時々やってきて、
フタでツメを砥いでいくんですよ~。
フタがこんなぐあいにボロボロ。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15242283.jpg
もうっ!やんなっちゃいます。
なので、園芸用のネコ避けを夜間フタの上に置くことにしました。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15253539.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_1525468.jpg
トゲトゲ~なのでネコが乗れない。(笑)
効果バツグンです。
これは100均に売ってます。
同じ被害を受けてる方はお試しあれ。
ただ、毎日フタの開け閉めと同時に乗せたり片付けたりがちょっと面倒くさい~。
ネコめっ。


ラストの水替えは、パンダ・青ヒカリ(来年の種親用)・楊貴妃(初恋の子で普通体型。一部ショートも含む)、琥珀ヒカリ(セルフィン血統)の混合の発泡スチ箱です。
いつもどおりプラケに待機中のメダカたち。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15283899.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15285050.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15291485.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15292452.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15293521.jpg


作業終了で、メダカたちを発泡スチ箱に戻しました。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15324957.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_1533244.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15333940.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15335047.jpg
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_1534236.jpg
混泳、綺麗だな~。
この容器のパンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリは、このままこの容器で屋外越冬になります。


そして、先日我が家にやってきた紅彩錦の子供たちですが、
プラケから発泡スチ箱にお引越しておりましたが、底砂を富士砂に替えました。
パンダ・青ヒカリ・楊貴妃・琥珀ヒカリ・紅彩錦、冬に向けて_e0097534_15383262.jpg
これで色揚がりもOKかな♪
この子たちもこのまま屋外越冬となります。


あと数日落葉のアク抜きしたら屋外の各容器に入れてやり、
屋外のプラ舟ビオとベジタブルプランターの容器に厚手のビニールかけて防寒して、
緋メダカダルマと出目パンダ系と初恋の3種の発泡スチ箱を屋内に持ち込んで、
初恋の容器にはヒーター入れて、
ダルマとチビチビ稚魚のプラケにもヒーター入れて、
おばちゃんの今年のメダカの冬対策は終わります。
あともうひとがんばりです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-20 15:50 | メダカ | Comments(16)

レモンを収穫

レモンを収穫_e0097534_14371654.jpg
昨日の夕焼け、とても綺麗でした。
でも今日はお天気にはならず、薄曇時々薄日。


鉢植えのレモンの木、アレン・ユーレカ。
今年は4つの実が生りました。
去年は2個だったから今年は2倍?
すごいね~。(ほんとにすごいのか?)
このぶんだと来年は8個だね。
レモンを収穫_e0097534_1443388.jpg
そろそろ収穫してもいいかな~。
レモンを収穫_e0097534_14433780.jpg
こっちの2個はちっちゃいです。
もうちょっと生らしとこ。
ま、大きくはならんだろうけどね。
収穫しました。
レモンを収穫_e0097534_14444680.jpg
これで黄色くなるまで置いておくんですよ。
が、緑のままでもオッケイ。
紅茶に浮かべてレモンティーだな。

レモンの木にいたアゲハの幼虫、鳥のフンからガチャピンへと進化してました~。
レモンを収穫_e0097534_14471466.jpg
時期的に今年はサナギで越冬になるのかな?

あーっ、ツチイナゴまだいたのね~。
レモンを収穫_e0097534_14481760.jpg
ちょっと、ちょっと、
お顔のアップ撮らせてぇ。
レモンを収穫_e0097534_1452109.jpg
ぷぷっ、
なんか、じいさんの顔みたい。

イチジクも収穫。
レモンを収穫_e0097534_14535514.jpg
美味しそう~。
今年最後のイチジクです。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-20 14:59 | 秋の庭 | Comments(4)

楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況

初恋の親魚とその子供たちが入った発泡スチ箱の水替えをしました。(昨日)
プラケに待機中の初恋たち。
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16171541.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16175664.jpg
赤くてちっこいのがうようよ~。
横見もうようよ~。
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16183630.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16184925.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_1619493.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16191550.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16193181.jpg
って、たくさん撮った画像の中からどれをブログに使おうかな?って選択作業してたら、だんだん気持ち悪くなってきた。
車酔いのあの感じ。
赤いうようよを見すぎて、初恋画像で酔っちゃった。うぷ。(^^;

大きめな親魚から、9月孵化のおチビちゃんまで、サイズも色もバラバラですが、
全体の色揚がり、いいかんじです~。
楊貴妃の赤って綺麗ですね。
特に成魚の赤は鮮やかでひときわ目を惹きますね~。
尾鰭の赤い縁取りが大好きです。

水替え終了で発泡スチ箱にお戻りです。
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16302852.jpg
11月になったらこのまま屋内(南側廊下)に持ち込んで、中にポンってヒーター放り込もうと思ってます。
が、発泡スチロール箱にヒーターってどうなんでしょうね?
ヒーター本体に箱が触れることはないので安全だとは思うのだけれど。。。。。。。
やってみて不具合が生じたら、容器をハーフの衣装ケースに変更します。

初恋成魚の色具合をごらんください。
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_163438.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16341615.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16351894.jpg
↑ こんなおチビちゃんもがんばってピコピコ泳いでます。かわいいったらありゃしない。
思わず手に汗握って応援しちゃいます。
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16362686.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16363629.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_16364939.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_1637177.jpg
楊貴妃ダルマ初恋、色揚がりの状況_e0097534_1637165.jpg
来年はほとんどの個体がさらに赤くあでやかに色付くことでしょう。
楽しみ~。
無事に冬を越し春を迎えたら、来年もまた初恋祭りが始まります。
わっちょい、わっちょい。
その声が聞きたくて、さらにブリードがんばっちゃう。
どうする気だろう、自分。 (;´∀`)


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-19 16:44 | メダカ | Comments(8)

コタツ出しました

今朝は昨日までと違って寒くて、
コタツ出しました_e0097534_14301122.jpg
外も曇り空で寒くて、
コタツ出しました_e0097534_14304042.jpg
きっと朝ごはん食べるときも寒いよなぁって思って、
コタツ出しました_e0097534_1431767.jpg
今年こそは10月いっぱいは我慢しようと思ってたのに、
コタツ出しました_e0097534_14331277.jpg
季節外れのマーガレットだってがんばって咲いたというのに、
コタツ出しました_e0097534_14333250.jpg
コタツ出しました_e0097534_14334622.jpg
ヤモリだってまだがんばってるのに、
コタツ出しました_e0097534_1434771.jpg
コタツ出しました_e0097534_14342062.jpg
ツチイナゴも脱皮してでっかくなったっていうのに、
コタツ出しました_e0097534_14355455.gif
皮下脂肪も十分すぎるくらいあるのに、



本日朝っぱら、コタツ出してしまいました。



スイッチオン、
ぬくぬく~。
しあわせ~。



やせ我慢すっことねぇな。太いけど。



イチゴの木のツボミがやっと動き出しました。
コタツ出しました_e0097534_14391570.jpg

菜園に蒔いた大根の芽から本葉が出ました。
コタツ出しました_e0097534_14402736.jpg

ミニカトレアのシースの中にツボミが確認できました。
コタツ出しました_e0097534_144133.jpg

秋が深まってきているんだなぁ~。
今夜の夕食は、手抜き主婦の味方の 鍋 に決定~。


あ、
でも来週はまた過ごしやすい気温になるとかどうとか。
気温変動大きくて、みなさん風邪などひきませんように。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-19 14:52 | 秋の庭 | Comments(8)

出目パンダ系F1・F2、冬に向けて

楊貴妃出目×出目パンダ(ダルマ)のF2です。
プラケ水替えのためプリンカップにて待機中。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16423723.jpg
まだまだめちゃんこ小さい子が多いです。
数は減りましたね。稚魚は若干弱い傾向があります。
残念ではありますが、まぁ、自然淘汰のうちかなと。

水交換後、プラケに戻しましたが、じつは今回この中に初恋稚魚5匹と緋ダルマ系稚魚5匹ほどを混ぜました。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16465187.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16471014.jpg
基本、大きくなった子は順次親個体の居る容器に移していってるのですが、最後まで残ったかなり小さな稚魚が3つのプラケに残ってたので、11月には屋内ヒーター飼育にするために統合したというわけです。
混ぜても成長すれば見分けがつくしね。

そしてこちらは成長がひときわ早かったF2の5匹。(もしかしたら他の稚魚食ってたか?)
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16545091.jpg
F2の出目出現具合を楽しみにしていましたが、残念ながら出目にはならず。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16554113.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_16555915.jpg
母親(F1)が出目にならなかった個体だったから仕方ないかな。(父親は断定できず)
この子たちはF1たちと同居させました。

来年は出目同士の掛け合わせで出目率アップを狙おうと思ってます。
でもパンダダルマもかわいいので、それはそれで増やすつもりだけど。
なにはともあれ、当初の目標の楊貴妃出目パンダは引き続き作出目標とします。

F1のケースも水替えのため、プラケに待機願いました。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_1762295.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_1764193.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_1765585.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_177768.jpg
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_1771754.jpg
この子たちは発泡スチ箱で屋内無加温飼育になります。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_17112315.jpg
でもダルマ~半ダルマがいるのよねぇ。

あ、唯一一匹の本ダルマのこの子(F1)↓ はもちろんダルマ用プラケにてヒーター飼育です。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_1711045.jpg
ついでに青幹之のこの子も。↓(半ダル)
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_17131279.jpg
って、やっぱり気になるダルマ体型の子たち5匹も追加で室内ダルマ用プラケに入れちゃいました。(^^;
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_17173032.jpg

出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_17174234.jpg
だんだん賑やかになっていくダルマ用プラケ。(笑)
冬場はこれでヒーターでぬくぬく安心です。


明日は、今日水替えした初恋たちの現況をお伝えしまーす。
では。
出目パンダ系F1・F2、冬に向けて_e0097534_17212968.gif



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-18 17:24 | メダカ | Comments(8)

緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて

朝のエサやりのときに、
発泡スチ箱の水温とプラケの水温がすごく違っていることに気がついた。
今ごろ。

発泡スチ箱は夕方から朝までフタをしているので、昼間に暖められた飼育水の温度が夜間もずっと保たれている。
それにひきかえ、ビニール製テーブルクロスで覆っただけのプラケースは、夜間の気温低下がモロに伝わってきてる。

我が家の今の現状は、
親魚・若魚が発泡スチ箱に入っていて、針子を含むチビチビ稚魚が3種、屋外プラケに入っている。
しかもその3種は、初恋・緋系白系ダルマ・出目パンダ系(ダルマ系)ときてるし。

こりゃ、ダメだな。
そろそろこの3種のチビたちは、夜間だけでも屋内に入れることにしよう。
もちろん昼間は外に出します。
まだまだ昼間は暖かい。
稚魚の成育にとって太陽光線はとても大事。


今年の春に白と緋メダカから生まれたダルマ・半ダルマをMIXでブリードし、
さらに二期作の如く生まれてきたその子供たち、
つまり親ダルマと子ダルマの入った発泡スチ箱の水替えついでに、
この冬を屋内ヒーター飼育する本ダルマを選別しました。← めっちゃなげえ文章だよ
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_1781097.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_1783544.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_1784637.jpg
いろんなタイプのダルマ・半ダルマ・ショートたちがいます。
どこまでがダルマでどこからが半ダルマかっちゅーのは、線引きがとても難しい。
人それぞれの判断があるからねぇ。

とりあえず本ダルのみをヒーター飼育対象に選別。
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17112074.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17114516.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17115591.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_1712856.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17122581.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17132651.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17134250.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17135610.jpg
ほんと、ピコピコ体型のダルマちゃんて可愛いよぉ。
そして ↓ この2匹は背中が光って見えます。可愛い子~。ヒカリの血は入ってないのにね。
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17152244.jpg
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17153660.jpg



本ダルマ以外のダルマ系は発泡スチ箱のまま屋内持込で無加温飼育になります。
でもね~、きっちり本ダル体型じゃないにしてもこの子はどうなのかなぁ~、とか
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_17191346.jpg
白い綺麗なこの子は無加温で無事に越冬できるのだろうか?とか、
緋ダルマ・白ダルマ、冬に向けて_e0097534_1720193.jpg
結構気になって、悩みは尽きないのですよ。

明日は出目P系の選別をしようと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-17 17:26 | メダカ | Comments(4)

自家製キウイ食べました

収穫したキウイは、ビニール袋の中にリンゴ入れてちゃんと追熟させときました。
自家製キウイ食べました_e0097534_16292588.jpg
押したらやわらかかったので、もう食べごろかなと。
ほら、これが自家製のキウイですよ。
自家製キウイ食べました_e0097534_16311310.jpg
ゴールデンキウイ。中身が黄色いやつです。

切りますよ~。ワクワクワク。






サクッ






自家製キウイ食べました_e0097534_1631546.jpg


れれれれれ?

同じ木から収穫したのに、なして中身が黄色とグリーンなんぢゃ?




そりゃーね、ものすごくちっちゃいキウイだったけどね。
自家製キウイ食べました_e0097534_16333742.jpg


実の大きさなんてかんけーないよねぇ。
不思議~。
あ、キウイは接木だけど、ちゃんと上のほうから出た枝で生った実だから。




とりあえず味見!!
自家製キウイ食べました_e0097534_16355010.jpg



うめーーーーーよっ!!

グリーンのほうは普通にキウイ。← なんじゃ、そりゃ
売ってるのと同じ。
酸味と甘味のバランスが良くて美味しかったです。

黄色のはね、甘い!
酸味はほとんど無く、甘味が勝ってるの。

同じ木、ゴールデンキングから生った実で色が違って、しかも味まで違うなんて、
不思議だけれど1本で2種の味が楽しめるなんて、こりゃ得した気分です。

来年はもっと大きな実がもう少し数生るといいけどなぁ。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-17 16:43 | 秋の庭 | Comments(0)

青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ

和歌桜さんちから里子で我が家にやってきたパンダメダカさんは、
とても逃げ足の速い子たちでした。
おばちゃんは何もしてないのに、
いや、むしろエサあげてるのに、
ワタシにはなかなか心を開いてくれませんでした。

でも負けないっ。
いつか必ず振り向いてくれる日がくるわっ。


おばちゃんはひたすらパンダちゃんたちが打ち解けてくれるのを待ちました。



そうして今はパンダさんたち、
どっぷりとおばちゃんち色に染まってます。
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_1522156.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15223049.jpg
人を見るとひたすら「エサくれ!」状態。
ちょっとお下品になりました。(笑)



オクでポチって我が家にやって来て、かれこれ1ヵ月半の「スーパー青幹之の仔」の青幹之さんたち。
いつもおばちゃんを避けてます。しくしく。


そんなアナタには強制的コミニュケーションを図っちゃるぅー。

ウリャー、もう逃げられないぞっ!! 


青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15115550.jpg

つーのは冗談で、
飼育容器の水替えのためにプラケへ一時待機の青幹之たちです。

うちへ来たときより少し光りが伸びた?
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_1515215.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15155399.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15161841.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15163991.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15335662.jpg
個体によって光りの長短はあれど、ほんと、綺麗な光りだよねぇ、幹之って。
惚れ惚れします。
良い個体たちだこと。
オク出品者様に再び感謝です。

しかも ↓ この子はちょっと丸いです。
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15344359.jpg
来年は大好きなダルマさんを作っちゃおー♪


さて、水替え終了。
プラケの幹之さんたちを元の発泡スチ箱に帰します。
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15381419.jpg
そしたらねー、
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15401088.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15402657.jpg
逃げないの。

どーした、青幹之っ。

いつもと様子が違うぞっ。



容器が綺麗になって面食らっているのか?
それともついに、

ついにおばちゃんに馴れたのかぁーーーーーっ!!

青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15431630.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15433210.jpg


どんなにこの時を待っていたか・・・・・・・・
うれしいぞ、
おばちゃんはうれしいぞーーーーーーー
060.gif


って思ったら、
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_15444784.jpg
青幹之、ひとときだけの心の交流。( ┰_┰) サミシィ_e0097534_154533.jpg
さっさと逃げた。
隠れた。

ははははは・・・・・・・・いつもの青幹之だぁ~~~。

安心したような、悲しいような。。。。。。。。。。。


つかの間の、おばちゃんと青幹之との心の交流があったような気がしました。(*TーT*)


うん。
おばちゃん、待つわ。
いつか振り向いてくれる時を。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-16 15:57 | メダカ | Comments(8)

秋の夜長はお菓子を作ろう

親戚からたくさんの栗を3回もらって、
妹ン家やご近所さんにも配って、
でもまだ余って、


さて、どうするかな。


悪くしてももったいないので何か美味しく食べるには~?


よしっ、あれを作ろう。




茹でました。
秋の夜長はお菓子を作ろう_e0097534_145784.jpg


秋の夜長、半分に切った栗を
黙々と、
ただひたすらにスプーンで中身を掻き出す夫婦2人。


潰します。
力仕事はダンナの役目。
砂糖を加えてコネコネコネ。
秋の夜長はお菓子を作ろう_e0097534_1472973.jpg
仕上げに塩をひとつまみ。
今度はワタシの出番です。



はい、出来ました。

秋の夜長はお菓子を作ろう_e0097534_1410201.jpg
栗きんとん。

中には少し堅めにゆでた栗が入ってます。
美味しいよ。


ただ、すごーくたくさん出来たので、夫婦2人じゃ食べきれない。
冷凍しとこ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-16 14:17 | ハンドメイド | Comments(4)

錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち

本日、新入りメダカさん到着。
水合わせ中~。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15271626.jpg



思えば数年前、庭にメダカが居ればいいなぁと思っていたところに
申し合わせたように頂いた20匹以上の緋メダカ。
「はまるよ~。」と言われて

「絶対はまらないよ!!」と胸を張ったあの日。


翌年、偶然生まれたダルマに心が躍りました。
そして違う色のメダカも買ってみたいなと思ってホームセンターに行き青メダカを購入。
が、数日で☆に。
ショックでしたね~。

リベンジすべく今度は違うホームセンターで白メダカを購入。
しかし、またしても数日で☆に。
ダメだぁ~、ワタシには緋メダカ以外のメダカは飼えないんだぁ~。
いいもん、ワタシは緋メダカと共に生きて行くっ。


ところがある日、白メダカを頂く機会があり、すんなりとこれのブリードが成功。
調子に乗りました。
次は赤いダルマ『楊貴妃のダルマぢゃ。』って、
初恋のプラケに貼られた値札に軽いめまいを覚えつつ清水の舞台から飛び降りて、
再度青メダカにも挑戦したいと思っていたところに青ヒカリとの出会い。
ズブズブと底なし沼へ踏み込んでいく自分を感じながらも、

あうあう~、抜け出せないよぉ。

パンダが、出目が手招きをする。
偶然も偶然に我が家に紛れ込んできた琥珀ヒカリのセフィン血統が微笑みかける。
憧れでしかなかった青幹之が誘惑する。
そしてついに、究極の憧れだったメダカさんの子供たちがやってきた。

そう、それは錦鯉!!


じゃなくって、三色錦鯉のようなメダカ『琥珀系透明鱗・紅彩錦』のお子たちです。
選別漏れなんですけどね。
つか、色の選別漏れじゃないんですわ。
頬の透けでの選別漏れ。
いやいや、正直、頬の透けより色柄取るね、あたしゃ。何しろ素人なもんで。(笑)
透明鱗の頬透けの魅力にはまたいつか目覚めることもございましょうが。。。。。。


とにかくネットで初めて見た錦鯉のようなメダカにはびっくらこいたのでございます。
メダカのくせに、メダカのくせに、錦鯉ってなんなんだぁーーーーーーっ!
すごすぎるぞっっ!!
って。


でもね、手ぇ出なかったの。
オクの競争率高いんだもん。(笑)
しかーし、がんばったね。
絶対飼いたかったの。
今買わなきゃ後悔するぞっ!!って思ったの。
そしたら指が、指がぁ~。(笑)
出品者様に感謝です。
出品者様のようなメダカをワタシもがんばって育ててみたい。
それがワタシの今の夢でござんす。


では、その新入りメダカたちをちらっと紹介します。
あはは、ここまでたどり着くのがおもいっきし長かったね~。

上見です。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15274661.jpg
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15275648.jpg
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_1528899.jpg
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_1528201.jpg
めちゃめちゃ期待できそうな子たちですよー。

ワタシの右指、よくやった!!(爆)049.gif

横見です。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15283587.jpg


水合わせ終了~。
プラケに放流しました。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15285922.jpg
とまどってます。(笑)
それでも好奇心いっぱいの様子で水草の陰から出てきては、おばちゃんの気配を感じると
大急ぎで隠れてしまいます。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15292268.jpg
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15293742.jpg
安心しな、取って食わんし。
錦鯉候補のメダカさんたち、1日も早く馴れてくださいね。
残念なのは底砂と容器が黒っぽいのを用意できなかったこと。
せめてもと、プラケの周囲を黒の防草シート(園芸用)で囲ってみました。(^^;
しかも底砂もメダカと同じような色柄で見分けつきにくい。
そのうち対処の予定です。


最後に、昨日からの雨が関東も午後から本降りになるそうで、
雨避けの無いプラ舟ビオが気になって、急遽雨避けを設置しました。
短時間での大量の雨水の混入が気がかりだし、
オーバーフローするとチビチビメダカたちも多いので流されちゃうもんね。
錦鯉になぁ~れ。琥珀透明鱗系紅彩錦の子たち_e0097534_15323422.jpg
使用したのは園芸用トンネル支柱2本と厚手の園芸用温室ビニール。
冬場対策もこれで行く予定です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 ← いつも応援ありがとうございます。今日もポチッと一押しよろしくお願いいたします。
by butachan02 | 2011-10-15 15:38 | メダカ | Comments(8)


栃木県佐野市でおばちゃんの小さな直売所~花めだか~をOPEN中。日々の喜怒哀楽を綴ります。


by butachan02

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

最新の記事

菜の花絡みのコミミズク
at 2020-01-28 09:45
寒い日の万葉・オーロラ紅白は
at 2020-01-27 18:44
ハイイロチュウヒ、リベンジ4
at 2020-01-27 09:48
ネタがないので緑光
at 2020-01-26 18:54
ハイイロチュウヒ、リベンジ3
at 2020-01-26 09:35
あんま伸びてない(仮)カエル..
at 2020-01-24 19:28
ハイイロチュウヒ、リベンジ2
at 2020-01-24 09:23
チビ組、万葉・ヒカリ青
at 2020-01-23 15:42
ハイイロチュウヒ、リベンジ1
at 2020-01-23 11:50
うわっ、コレがコレなもんで!
at 2020-01-22 12:28

カテゴリ

全体
花めだか
メダカ

にゃんこ
小さな生き物
湖月わたるさん
おばちゃんだもん
春の庭
夏の庭
秋の庭
冬の庭
野菜栽培
写真
お出かけ
ハンドメイド
マンホールのフタ
日めくりベンチ

最新のコメント

★noboruさんへ★ ..
by butachan02 at 09:54
大寒ですけど寒くないです..
by noboru at 12:43
★がんちゃんさんへ★ ..
by butachan02 at 10:47
初コメです。(*^^*)..
by がんちゃん at 07:49
★鬼軍曹どのへ★ ..
by butachan02 at 16:16
姉さんご無沙汰しておりま..
by 鬼軍曹 at 21:12
★ noboruさんへ★..
by butachan02 at 17:45
おはようございます。 ..
by noboru at 09:26
★明けましておめでとうご..
by butachan02 at 16:32
今年もよろしくお願いしま..
by 明けましておめでとうございます! at 16:18

フォロー中のブログ

風に吹かれて🎵
山鵜の野鳥草子
モコちゃんの鳥撮り記
パシャパシャパシャ

お気に入りリンク

ファン

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

自然・生物
シニアライフ

画像一覧